ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 992713 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

娘と八ヶ岳縦走 渋の湯-天狗岳-硫黄岳-横岳-赤岳-美濃戸口

日程 2016年10月26日(水) 〜 2016年10月27日(木)
メンバー gomayamarinakwri
天候26日 晴れ 一部ガス
27日 晴れ
アクセス
利用交通機関
タクシー、 車・バイク
渋御殿湯駐車場 一日1000円
タクシー 美濃戸口から渋の湯 8000円位
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち74%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間11分
休憩
2時間49分
合計
9時間0分
S渋御殿湯06:1607:06八方台方面・渋の湯方面分岐07:25渋ノ湯・唐沢鉱泉分岐07:3308:15黒百合ヒュッテ08:2408:34中山峠09:20天狗の鼻09:2509:28東天狗岳09:5410:06白砂新道入口10:0710:13根石岳10:1910:24根石山荘10:30箕冠山10:53夏沢峠10:5610:58ヒュッテ夏沢11:0411:07山びこ荘11:0811:11ヒュッテ夏沢11:1212:02硫黄岳12:0912:26硫黄岳山荘13:1813:42台座ノ頭13:4313:54横岳(奥ノ院)14:1214:15無名峰14:1714:24横岳(三叉峰)14:3014:35石尊峰14:3714:39鉾岳14:4414:46日ノ岳14:5215:00二十三夜峰15:0415:12地蔵の頭15:16赤岳天望荘
2日目
山行
4時間12分
休憩
1時間34分
合計
5時間46分
赤岳天望荘07:5208:30赤岳頂上山荘08:36赤岳08:5308:55竜頭峰08:56赤岳09:0009:10文三郎尾根分岐09:1510:05行者小屋10:4511:22中ノ行者小屋跡11:2512:29美濃戸山荘12:3012:36赤岳山荘12:4012:40やまのこ村13:0013:38八ヶ岳山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
コース状況 良く整備されて歩き易いコースです。
稜線ではガス強風に注意し、鎖場も注意すれば足元もしっかりしているので問題なし。 文三郎尾根のマムート階段は所によりグラつきあり、登りの利用は問題ないが下り時は注意したほうが良いです。
その他周辺情報登山口の渋の湯(渋御殿湯)・美濃戸口(赤岳山荘)共に宿泊・お風呂有ります。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

渋御殿湯からスタート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渋御殿湯からスタート
1
登山計画書だしてね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山計画書だしてね
3
苔に包まれ歩きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔に包まれ歩きます
3
高見石小屋への分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高見石小屋への分岐
1
黒百合平・八方台の分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒百合平・八方台の分岐
1
朝日が差し込みます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日が差し込みます
2
何度見ても綺麗な苔
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度見ても綺麗な苔
3
ツイツイ撮ってしまいます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツイツイ撮ってしまいます
1
黒百合平・唐沢鉱泉の分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒百合平・唐沢鉱泉の分岐
1
渋御殿湯の女将さんの🍙おにぎり頂きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渋御殿湯の女将さんの🍙おにぎり頂きます
4
今回も迂回します
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回も迂回します
1
黒百合ヒュッテ到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒百合ヒュッテ到着
1
ちょっとトイレ休憩
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとトイレ休憩
2
樹林帯を抜けると快晴の北アルプス
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜けると快晴の北アルプス
4
天狗岳も見えてきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岳も見えてきました
7
ニュウが見えます
稲子岳 絶壁も凄い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニュウが見えます
稲子岳 絶壁も凄い
3
蓼科山が顔をだす
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓼科山が顔をだす
1
北八ヶ岳 だいぶ高度が上がってきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北八ヶ岳 だいぶ高度が上がってきました
2
御嶽山 おはようございます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽山 おはようございます
2
西天狗岳 今日も登りません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西天狗岳 今日も登りません
9
東天狗岳もうちょっと
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東天狗岳もうちょっと
2
東天狗岳 到着🙌
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東天狗岳 到着🙌
4
今から歩いて行く稜線
赤岳が見えてきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今から歩いて行く稜線
赤岳が見えてきました
10
この左側は断崖絶壁です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この左側は断崖絶壁です
4
浅間山も良く見える
ほんとド快晴!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間山も良く見える
ほんとド快晴!
1
東天狗岳は石の塊です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東天狗岳は石の塊です
2
ここを降りて行くと本沢温泉
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを降りて行くと本沢温泉
2
根石岳到着!🙌
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根石岳到着!🙌
18
左に西天狗岳
こっちから見ると表情が違います 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左に西天狗岳
こっちから見ると表情が違います 
1
根石岳山荘通過
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根石岳山荘通過
3
箕冠山 展望無し
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
箕冠山 展望無し
1
夏沢峠に降りていきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏沢峠に降りていきます
2
また撮ってしまう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また撮ってしまう
2

今の時期🌷が無いですからね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す

今の時期🌷が無いですからね
4
泊まってみたい山びこ荘
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
泊まってみたい山びこ荘
2
登ってきました
ヒュッテ夏沢・山びこ荘があんな下に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきました
ヒュッテ夏沢・山びこ荘があんな下に
3
オーレン小屋が見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オーレン小屋が見えます
1
硫黄岳目指し登ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳目指し登ります
1
この登り 地味につらい!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この登り 地味につらい!
1
ゆっくり振り返りながら登ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆっくり振り返りながら登ります
1
もうチョット
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうチョット
1
何度も振り返る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度も振り返る
1
硫黄岳 到着!🙌
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳 到着!🙌
3
どーんと赤岳!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どーんと赤岳!
9
天気良くて最高です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気良くて最高です
4
爆裂火口 凄いです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爆裂火口 凄いです
1
横岳・赤岳・阿弥陀岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岳・赤岳・阿弥陀岳
2
ここで昼飯休憩
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで昼飯休憩
1
地味な外見からは想像できないほど綺麗な小屋です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地味な外見からは想像できないほど綺麗な小屋です
1
トイレはウォシュレット付です
シャワー室も有ります 今度泊まりたい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレはウォシュレット付です
シャワー室も有ります 今度泊まりたい
2
横岳に向け出発
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岳に向け出発
1
ガスってきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスってきた
1
赤岳鉱泉が見える
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉が見える
1
鎖場
下歩けば普通に歩けるけど!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場
下歩けば普通に歩けるけど!
2
カニの横ばい
完全 ガスってきた!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カニの横ばい
完全 ガスってきた!
2
見えないんで高度感無し
見えなくて良かったかも
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見えないんで高度感無し
見えなくて良かったかも
1
横岳 到着!🙌
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岳 到着!🙌
9
梯子を下ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梯子を下ります
1
奥の院から下ってきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の院から下ってきました
1
杣添尾根分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杣添尾根分岐
1
二十三夜峰の鎖場
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二十三夜峰の鎖場
1
今夜の宿 赤岳展望荘 到着!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今夜の宿 赤岳展望荘 到着!
1
今日はの泊まり客は13名
外はガスガス!夕日はX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はの泊まり客は13名
外はガスガス!夕日はX
1
夕食はバイキング形式です
フルーツ美味かった!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕食はバイキング形式です
フルーツ美味かった!
4
夕食後日が変わるぐらいまで暴風雨でしたが・・・
夜2時過ぎに起きて外に出てみると満天の星が(^^♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕食後日が変わるぐらいまで暴風雨でしたが・・・
夜2時過ぎに起きて外に出てみると満天の星が(^^♪
10
今回は長い道のりなので一眼レフカメラを置いて来た(>_<)残念!
ミラーレス一眼で初めて星空撮影挑戦してみました。
何とか記録に残せました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は長い道のりなので一眼レフカメラを置いて来た(>_<)残念!
ミラーレス一眼で初めて星空撮影挑戦してみました。
何とか記録に残せました。
11
富士山が凄く近くに見えました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山が凄く近くに見えました
15
少し赤くなった、赤岳!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し赤くなった、赤岳!
6
風は相変わらず強いです!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風は相変わらず強いです!
1
朝ごはんです。
バイキング形式です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝ごはんです。
バイキング形式です
2
雲海モフモフ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海モフモフ
3
赤岳展望荘お世話になりました!
この辺は風の通り道で強風です!
吹き流しが真横なのが分かると思います。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳展望荘お世話になりました!
この辺は風の通り道で強風です!
吹き流しが真横なのが分かると思います。
1
それでは赤岳山頂アタック!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それでは赤岳山頂アタック!
3
下から見るほど怖くない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下から見るほど怖くない
1
荷揚げヘリがやって来た
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荷揚げヘリがやって来た
2
もうチョット!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうチョット!
1
歩いて来た稜線が見えています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いて来た稜線が見えています
2
赤岳北峰 到着!
山頂付近は吹き流しが垂れたままで余り風が無い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳北峰 到着!
山頂付近は吹き流しが垂れたままで余り風が無い。
1
あちらが南峰 赤岳山頂です!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あちらが南峰 赤岳山頂です!
1
赤岳頂上山荘
こっちも泊まってみたい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳頂上山荘
こっちも泊まってみたい
1
赤岳山頂 到着!🙌
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳山頂 到着!🙌
6
親子で赤岳二回目の登頂!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
親子で赤岳二回目の登頂!
16
もっと居たいけど下山します
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もっと居たいけど下山します
6
南アルプスの皆様
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスの皆様
2
権現岳
今度はあっちから登りたい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現岳
今度はあっちから登りたい
4
一見凄いけど、楽しいです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一見凄いけど、楽しいです
2
意外に安全です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
意外に安全です
1
下山中ですが・・・頑張ります!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山中ですが・・・頑張ります!
1
キレット・権現岳分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キレット・権現岳分岐
1
阿弥陀岳へは登りません
次回は挑戦したいです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳へは登りません
次回は挑戦したいです
2
マムート階段下ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マムート階段下ります
1
霜柱サクサク
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霜柱サクサク
1
徐々に標高を下げていき
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徐々に標高を下げていき
2
降りてきちゃいました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りてきちゃいました
1
行者小屋
三年前ここでテン泊しました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者小屋
三年前ここでテン泊しました
1
ちょっと休憩
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと休憩
2
南沢ルートで下山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南沢ルートで下山
1
帰りたくない!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りたくない!
1
タクシー頼もうとしたらここまでは来ないって
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タクシー頼もうとしたらここまでは来ないって
1
紅葉を楽しみながら美濃戸口まで下山します
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉を楽しみながら美濃戸口まで下山します
3
美濃戸口 到着!🙌
お疲れ様でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美濃戸口 到着!🙌
お疲れ様でした。
1
紅葉の御射鹿池
現在敷地内立ち入り禁止に成ってしまいました。観光バスも入り凄い人だかりになってます!
地元の人は迷惑しているだとか・・・
観光バスがUターンする場所も限られ、側道でUターンし道路脇のU字溝が歪み蓋が跳ね上がっていた。実際朝そこを通過したとき蓋が跳ね上がり車にぶつかり傷になった!ガッカリ(>_<)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉の御射鹿池
現在敷地内立ち入り禁止に成ってしまいました。観光バスも入り凄い人だかりになってます!
地元の人は迷惑しているだとか・・・
観光バスがUターンする場所も限られ、側道でUターンし道路脇のU字溝が歪み蓋が跳ね上がっていた。実際朝そこを通過したとき蓋が跳ね上がり車にぶつかり傷になった!ガッカリ(>_<)
10
帰りのビーナスラインの紅葉
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りのビーナスラインの紅葉
4

感想/記録

娘がお世話になっている渋御殿湯から出発し八ヶ岳縦走に行ってきました。
八ヶ岳の麓に娘が居るのは 今年いっぱいなので、娘が居る間に 八ヶ岳縦走したいなと考えていました。
でも 休みと天候がなかなか合わず 今年は断念も考えましたが、何とか 雪山になる前に決行することが出来ました。

コースタイムを考え 小屋も予約し準備万端で楽しみにしていると前日の山頂付近の天気予報は雪マークが・・・雪・・・(>_<)断念!残念! 冬になると 冬眠してしまう 我が家は 装備不足。
前日に今回の山行を取りやめ、山小屋のキャンセルをしました。

しかし、前日仕事の合間に天気予報を確認すると、一転して二日間の天気予報が快晴!
これを逃したら 今年はもう無理、、、行くしかないでしょう〜。

仕事終了後 家に着いたのは夜10時、それから用意をし 出発!
途中2時間ほど仮眠し朝6時前に 出発地の渋御殿湯に到着しました。
予定通り 朝6時ごろ、念願の八ヶ岳縦走に出発する事ができ、渋御殿湯-黒百合ヒュッテ-中山峠-天狗岳-根石岳-夏沢峠-硫黄岳-横岳-赤岳-文三郎尾根-行者小屋-美濃戸口、約20kmを無事縦走する事が出来ました。

天候にも恵まれ、山小屋も当日は13名と少人数と言う事もあり、この日の宿泊者全員 通常料金で個室を利用させてもらい感謝!
オーナー様が娘がお世話になっている渋御殿湯様の知り合いと言う事でちょっとしたサービスも。
帰りのタクシー運転手さんもサービスしてくれました。

心暖かい人たちに囲まれ、忘れられないとても良い山行となりました。感謝! 感謝!

追記:考えさせられる出来事が ありました。私が山に登ることも ある意味 環境破壊につながることなのかも知れませんが、利益優先のバスツアーで あの狭い場所の小さな池に大勢の観光客が 立ち入るのはちょっと考えもの・・・
御射鹿池の様な素敵な場所をいつまでも残して欲しいと感じます。自然を大切にして欲しいです。
訪問者数:321人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/7/17
投稿数: 19
2016/11/1 2:02
 娘さんとの山行
gomayamaさん、はじめまして。


娘さんとの山行、いい青空と紅葉や八ヶ岳の山々と、全てにおいて充実、うらやましい限りです。

うちも中学二年の娘がおりますが、一年の部活が始まる前から一緒に山には登ってません。娘と二人での山行自体それっきりかな?

学業やら友達やら部活やら色々と落ち着いてきたら、また娘と山に、、、と思ってますが、本人はどうかなぁ?

楽しさが伝わってくるレコ、拝見させていただきありがとうございましたm(_ _)m
登録日: 2011/2/20
投稿数: 3217
2016/11/1 6:47
 快晴の親子八ツ縦走
gomayamaさん おはようございます。

とても良いお天気の中、娘さんと一緒に八ヶ岳縦走、いいですね。空気も澄んで遠くまで綺麗です。
また星空や日の出、雲海、素晴らしい景色を親子で共有出来るっていいなぁ。

今年は八ヶ岳に行けそうに無いのでgomayama家レコで縦走した気分になりました。
登録日: 2012/2/11
投稿数: 609
2016/11/1 22:01
 Re: 娘さんとの山行
haccymasaさん コメント有難うございます。
娘が八ヶ岳の麓で仕事をしている間に八ヶ岳を縦走出来たら良いなと考えていました。
お互いの休日と天候がうまくかみ合わず断念しかけましたが、念願かなって今回の山行となりました。うちの娘達は(二人娘)早い時期に親元を離れ家を出て生活していましたので、父親とも仲が良いのかなと思ってます。うちの娘達も学生時代は部活や遊ぶので忙しく一緒には遊んでくれませんでしたよ!
山の魅力を知ってしまったら必ずまた山に行きたくなると思います。
山好きの彼氏でも出来たらほっとかれるかも知れませんが、haccymasaさんがまた娘さんと山行出来るよう願ってます。 お互い安全登山で頑張りましょう!
登録日: 2012/2/11
投稿数: 609
2016/11/1 22:46
 Re: 快晴の親子八ツ縦走
yuzupapaさん こんばんは!
いつもコメントありがとうございます。
強行日程で疲れましたが、天気も良くホントに最高の八ヶ岳縦走が出来ました。
娘と今までテント泊や山小屋泊に何度か一緒に行ってますが、娘は星空や日の出を見たのは初めてでした。今までは仕事疲れのままの山行で星空や日の出の頃は爆睡でしたから!
今回mamaは、ゴマとお留守番でした。最近ゴマはお留守番が多く運動不足でウェイトオーバーぎみ、冬の時期は低山へゴマと一緒に歩こうと思ってます。
登録日: 2015/7/17
投稿数: 19
2016/11/2 2:29
 Re[2]: 娘さんとの山行
gomayamaさん、うちの娘が山の魅力を感じて居るかわからないのですが、山という存在が他の子よりも、なにか、こう、近くには無いものだけど、どこかで見守っているような故郷のような存在であればいいな。と思っています。

楽しくもあり、懐かしくもあり、辛くもあり、優しくもあり、爽快でもあり、そんな山行がいつか出来たらと思っています。

gomayamaさんも安全第一登山で!
m(_ _)m
登録日: 2012/10/5
投稿数: 2324
2016/11/2 9:50
 八ヶ岳いいな~
gomayamaさん、おはようございます(^-^)

娘さんと八ヶ岳縦走お疲れさまでした。
天気も良くて良かったですね(*^^*)
私も天狗と硫黄の間繋ぎたいな、来年行って見ようかな

あ、そうそうFBの登山部で、娘さんの投稿見ましたよ(^-^)
お二人とも楽しそうな雰囲気出てて微笑ましかったです(^-^)
登録日: 2012/2/11
投稿数: 609
2016/11/2 15:43
 robakun こんにちは〜
行ってないけど 私(ma)が コメント タッチさせていただきますm(_ _)m

今回も 行くの行かないだの。。。と悩ましかったぁ〜
ね〜ちゃんが 行きたがって居たから 予定通り 行って来られて 良かったです。

朝ね〜ちゃんから 連絡ありました。山ガールのエキスパートさんだよ。。。と言っておきました\(^ω^)/
これからも 我が家同様 ね〜ちゃんもよろしくですm(_ _)m
登録日: 2010/7/9
投稿数: 3810
2016/11/3 11:43
 親子で羨ましい!
こんちは!

大らかな八ヶ岳の山旅、お疲れ様でした。
素晴らしいお天気と素晴らしい遠望
家族で、親子で楽しい登山、とっても幸せ感を味合わせてもらいました。ほんと楽しかったよ

おいらは小さな山旅の単独ばっかり、家に帰ってもお山のお話は一切なし
でも、いいのさ〜ぁ、ヤマレコ楽しいから〜ぁ
いつの日かおいらも、昔のように家族で山登りしたいな〜ぁ、そんな時が早く来ないかな〜ぁ、なんて思ちゃいました

お山も小屋も、タクシーまでもサービス満点!
このレコもご来光に星空に富士山までも、娘さんや旦那さんのとびきりの笑顔にサービス満点なる楽しさをありがとうございました

次なるレコも楽しみにしておりますね(@^^)/~~~
登録日: 2012/2/11
投稿数: 609
2016/11/3 15:40
 sakurasakuさんこんにちは〜
行っていない 私が コメント するのも なんですが。。。お仕事モードの時の旦那さんは
朝が早くて 帰りが遅く時間的に キツキツなので 返信が遅れぎみになってしまいます。
そんな訳で 出しゃばっちゃいます\(^ω^)/

旦那さんは 日程的に かなりハードだったのですが まぁ無事に 帰って来られて良かったです。
今回は ね〜ちゃんに サポート頼むね。。。とお願いしました^ ^

家で 案じているのも なかなかしんどくて。。。一緒に 歩ければいいのですが 無理なので 家で GPSで確認していました。「友達を探す」。。。というアプリで 二人の 軌跡を確認できるのですが これがまた 初めて 使ったものだから見ていると たまに ね〜ちゃんが 道から 外れて ストン谷側に飛ぶのです。。。初めに その 現象を みた時には びっくりして ドキドキしちゃいました。とんでもない妄想が。。。1〜2分で 元の場所に戻ることがわかった時は ほっと胸をなでおろしました。帰ってからの 笑い話です^ ^

ね〜ちゃんも 本格的に 山にのめり込み始めた感があります。今まで 家にある あり合わせの装備で 山に出向いていましたが 登山靴も新調して 気合い入っています。
せっかく 八ヶ岳の麓で生活しているのだから 楽しまなくっちゃね。。。体力も 戻ってきて
ほっとしています\(^ω^)/ あと問題は。。。女子力ね^ ^

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ