ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 992878 全員に公開 ハイキング支笏・洞爺

楓沢から風不死岳

日程 2016年10月28日(金) [日帰り]
メンバー yuhokai
天候曇りなれど視界は良好
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち38%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間40分
休憩
41分
合計
5時間21分
S風不死岳(北尾根ルート)登山口08:0208:58楓沢10:27風不死岳方向分岐10:51砂れきのコル11:13963mコブ11:1411:44ニセピーク11:49風不死岳12:2913:20風不死岳(北尾根ルート)登山口13:23ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
樽前山〜風不死岳をつなぐ登山道に出るまではピンクテープを頼りに歩きます。楓沢=カエデサワって名前も素敵ですがその名のとおり、ほんのり甘い、メープルシロップの香りが感じられたのは気のせいでしょうか?
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

カエデサワ。国道に架かる紋別橋から入渓(?)沢といいつつも枯れ沢なので沢靴は不要ですよ〜
2016年10月28日 08:19撮影 by L-01E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カエデサワ。国道に架かる紋別橋から入渓(?)沢といいつつも枯れ沢なので沢靴は不要ですよ〜
3
水が枯れているのは川底が砂地だから、かなあ?そのぶん伏流水となって支笏湖に湧いているにちがいない、と思う
2016年10月28日 08:22撮影 by L-01E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水が枯れているのは川底が砂地だから、かなあ?そのぶん伏流水となって支笏湖に湧いているにちがいない、と思う
3
しばらく歩くと…お待ちかね、苔の回廊の始まりぃ〜
2016年10月28日 08:32撮影 by L-01E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく歩くと…お待ちかね、苔の回廊の始まりぃ〜
1
もふもふ♪
2016年10月28日 08:34撮影 by L-01E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もふもふ♪
4
どの写真を見ても倒木が横たわっている
2016年10月28日 08:36撮影 by L-01E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どの写真を見ても倒木が横たわっている
4
このケルンの右の急斜面を登ります。うっかり見過ごして袋小路に迷い込んでしまいました(^^;
2016年10月28日 08:50撮影 by L-01E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このケルンの右の急斜面を登ります。うっかり見過ごして袋小路に迷い込んでしまいました(^^;
2
回廊を俯瞰
2016年10月28日 08:57撮影 by L-01E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
回廊を俯瞰
1
つっかえ棒?あるある(笑)
2016年10月28日 09:30撮影 by L-01E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つっかえ棒?あるある(笑)
4
時折薄日が差すシーンも
2016年10月28日 09:50撮影 by L-01E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時折薄日が差すシーンも
1
苔の回廊を終えると疎林の平坦地に躍り出ました
2016年10月28日 09:54撮影 by L-01E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔の回廊を終えると疎林の平坦地に躍り出ました
ここイイネー。って僕は何を狙っているのでしょうか?
2016年10月28日 09:55撮影 by L-01E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここイイネー。って僕は何を狙っているのでしょうか?
4
左手には樽前山が
2016年10月28日 09:57撮影 by L-01E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手には樽前山が
1
右手にはこれから登る風不死岳
2016年10月28日 10:06撮影 by L-01E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手にはこれから登る風不死岳
2
ヤマハハコ。ほとんどはドライフラワーになっていましたがこれはまだ現役で頑張っていました
2016年10月28日 10:16撮影 by L-01E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマハハコ。ほとんどはドライフラワーになっていましたがこれはまだ現役で頑張っていました
3
樽前山と風不死岳を結ぶ登山道にぶつかりました。振り返ると登山道の向こうに支笏湖
2016年10月28日 10:18撮影 by L-01E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樽前山と風不死岳を結ぶ登山道にぶつかりました。振り返ると登山道の向こうに支笏湖
1
分岐です
2016年10月28日 10:42撮影 by L-01E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐です
さあ、フップシ、登りますよ!
2016年10月28日 10:43撮影 by L-01E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、フップシ、登りますよ!
これぞクサリ場
2016年10月28日 11:04撮影 by L-01E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これぞクサリ場
3
これは面白い、岩
2016年10月28日 11:20撮影 by L-01E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは面白い、岩
2
ダケカンバ林の向こうに鎮座する風不死岳。僕の好きな景色のひとつ
2016年10月28日 11:24撮影 by L-01E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダケカンバ林の向こうに鎮座する風不死岳。僕の好きな景色のひとつ
2
ニセピークから本山
2016年10月28日 11:43撮影 by L-01E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニセピークから本山
ピークも目の前
2016年10月28日 11:48撮影 by L-01E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピークも目の前
山頂からーーー
2016年10月28日 11:49撮影 by L-01E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からーーー
4
おおー
2016年10月28日 11:49撮影 by L-01E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おおー
4
おーー
2016年10月28日 11:50撮影 by L-01E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おーー
3
さすがに平日。山頂に到達したのはちょうどお昼時でしたが他に登山者はいませんでした
2016年10月28日 11:50撮影 by L-01E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さすがに平日。山頂に到達したのはちょうどお昼時でしたが他に登山者はいませんでした
8
マイ・ヤマ専ボトル。STAR WARSのステッカーチューン。このボトルの保温性は高く、出がけに入れたお湯を使って余裕でカップ麺がつくれます
2016年10月28日 11:54撮影 by L-01E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マイ・ヤマ専ボトル。STAR WARSのステッカーチューン。このボトルの保温性は高く、出がけに入れたお湯を使って余裕でカップ麺がつくれます
5
いいねぇ〜
2016年10月28日 11:57撮影 by L-01E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いいねぇ〜
1
この時期にしては暖かい山頂でのんびりしたあと…
2016年10月28日 12:26撮影 by L-01E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時期にしては暖かい山頂でのんびりしたあと…
4
初めての北尾根コースを下ります。下山にこのコースを選んだのは正解!支笏湖に向かって降りていくのは気持ちがイイ!!
2016年10月28日 12:32撮影 by L-01E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めての北尾根コースを下ります。下山にこのコースを選んだのは正解!支笏湖に向かって降りていくのは気持ちがイイ!!
2
登り返しのないこのコースなら○合目の表示にも納得感が高い
2016年10月28日 13:05撮影 by L-01E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り返しのないこのコースなら○合目の表示にも納得感が高い
虎は死して皮を残すというが、この巨木は倒れておもいっきり道を塞ぐ、か
2016年10月28日 13:11撮影 by L-01E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
虎は死して皮を残すというが、この巨木は倒れておもいっきり道を塞ぐ、か
2
北尾根登山口と、
2016年10月28日 13:17撮影 by L-01E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北尾根登山口と、
登山届ボックス。いよいよゴールも間近
2016年10月28日 13:17撮影 by L-01E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山届ボックス。いよいよゴールも間近
湖岸付近でも紅葉シーズンはラストか
2016年10月28日 13:18撮影 by L-01E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湖岸付近でも紅葉シーズンはラストか
2
車道を少しあるいて、愛車が見えてきました!おつかれさまっす!
2016年10月28日 13:23撮影 by L-01E, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道を少しあるいて、愛車が見えてきました!おつかれさまっす!
4

感想/記録

 噂の?楓沢を歩いてきた。苔の回廊と深い樹林帯…正直、素晴らしい。一人で歩いているのがもったいないくらいだ。名峰、樽前山を背後にして風不死岳の急登に汗をかく。艶やかな麓の紅葉も山の中腹を超えるとセピア色の世界に変貌した。やがて色彩はモノトーンへと移ろうであろう。そうなる前にこの素晴らしいコースを歩くことができて本当に幸せであった。支笏湖周辺が持つ自然の奥深さに改めてココロ揺さぶられる、いい山行となった。
訪問者数:214人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

ダケカンバ ケルン 急登 紅葉 倒木 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ