ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 992932 全員に公開 ハイキング白馬・鹿島槍・五竜

栂池自然園〜白馬大池ピストン

日程 2016年10月27日(木) [日帰り]
メンバー swyn
天候晴れ時々曇り
稜線は強風
気温は白馬大池で+4℃ほど
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
ゴンドラとロープウェイを乗り継いで栂池自然園へ。
ゴンドラ駐車場:500円
ゴンドラ・ロープウェイ:3,300円(自然園入場券付きは3,600円)

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち46%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間3分
休憩
1時間6分
合計
5時間9分
S栂池パノラマウェイ 自然園駅08:3808:42栂池ヒュッテ09:32天狗原/白馬岳神社09:4709:51風吹大池方面分岐09:5210:33乗鞍岳10:3711:02白馬大池山荘11:2912:02乗鞍岳12:0312:40風吹大池方面分岐12:44天狗原/白馬岳神社12:5913:40栂池山荘13:4213:46栂池パノラマウェイ 自然園駅13:4713:47ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所は特になし
その他周辺情報駐車場隣の栂の湯利用
ロープウェイチケットで100円引き(貴重品のコインロッカーはよくある返却式じゃないので普通に100円取られるので帳消し。)
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

栂池自然園から少し登って白馬岳は雲に隠れている。
2016年10月27日 08:52撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栂池自然園から少し登って白馬岳は雲に隠れている。
1
もうすぐ天狗原
2016年10月27日 09:37撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ天狗原
誰もいなくて静かな天狗原
2016年10月27日 09:37撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰もいなくて静かな天狗原
4
本日おろしたNEWバッグ
ポケットなどは付いていないシンプルな35L
背負い心地が良く開け閉めがとても簡単で使い易い。
900gと軽いが生地が薄いのですぐに痛みそう。
2016年10月27日 09:39撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日おろしたNEWバッグ
ポケットなどは付いていないシンプルな35L
背負い心地が良く開け閉めがとても簡単で使い易い。
900gと軽いが生地が薄いのですぐに痛みそう。
4
天狗原から杓子岳と鑓ガ岳
2016年10月27日 09:44撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗原から杓子岳と鑓ガ岳
5
アップ
2016年10月27日 09:45撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップ
3
天狗原をあとに乗鞍岳へ
2016年10月27日 09:53撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗原をあとに乗鞍岳へ
6
晴れたり雲に隠れたり
2016年10月27日 10:12撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れたり雲に隠れたり
1
おっ?ベンチに人がいる。
2016年10月27日 10:12撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっ?ベンチに人がいる。
3
大きい石の上を登っていく。
2016年10月27日 10:21撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きい石の上を登っていく。
4
だいぶ登ってきた
2016年10月27日 10:28撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ登ってきた
のっぺりとしたピークの乗鞍岳
2016年10月27日 10:31撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のっぺりとしたピークの乗鞍岳
4
ここが三角点ではないようだけど。
2016年10月27日 10:36撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが三角点ではないようだけど。
2
白馬大池が見えてきた。
画像では穏やかそうな感じだが気温+4℃ほどで強風が吹く。
2016年10月27日 10:42撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬大池が見えてきた。
画像では穏やかそうな感じだが気温+4℃ほどで強風が吹く。
10
奥が小蓮華山と思う
2016年10月27日 10:43撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥が小蓮華山と思う
8
おっ?
2016年10月27日 10:44撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっ?
4
初見の雷鳥くん
びっくりさせちゃってごめんね。
目の上に赤いのがあるので雄でしょうかね。
2016年10月27日 10:46撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初見の雷鳥くん
びっくりさせちゃってごめんね。
目の上に赤いのがあるので雄でしょうかね。
7
池の畔まで下りてきた。
2016年10月27日 10:58撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池の畔まで下りてきた。
7
大池山荘にて
既に小屋は閉じている。
2016年10月27日 11:33撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大池山荘にて
既に小屋は閉じている。
復路もまだ居た。この辺が縄張りなのかな?
2016年10月27日 11:52撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
復路もまだ居た。この辺が縄張りなのかな?
5
丸くて可愛い。
2016年10月27日 11:55撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸くて可愛い。
14
雷鳥アップ
2016年10月27日 11:56撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥アップ
8
乗鞍岳に戻る。
2016年10月27日 12:05撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗鞍岳に戻る。
1
所々氷っています。
いつ積雪があってもおかしくない。
いちおう軽アイゼンは持ってきた。
2016年10月27日 12:07撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所々氷っています。
いつ積雪があってもおかしくない。
いちおう軽アイゼンは持ってきた。
まずは天狗原まで下る。
2016年10月27日 12:13撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは天狗原まで下る。
2
高妻山とか妙高山の方だろうか?
2016年10月27日 12:13撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高妻山とか妙高山の方だろうか?
4
平穏な天狗原に戻る
2016年10月27日 12:43撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平穏な天狗原に戻る
6
サルオガセ
2016年10月27日 13:46撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サルオガセ

感想/記録
by swyn

4ヶ月ぶりの山行は比較的短時間で行ける栂池から白馬大池の往復コースに行ってきた。人生初の北アルプスは控えめにしておいた。
直近のdrunkさんのレコを参考にさせていただきました。ありがとうございます。

平日で紅葉も終わりに近いオフシーズンということで始発のゴンドラは6〜7人の乗車だった。
ロープウェイで栂池自然園に着き、栂池山荘の裏手から天狗原への登山道を登っていく。

小一時間ほどで開放的な湿原空間が広がる天狗原に到着した。人がおらずとても静かで心地が良い。
湿原の木道を歩き乗鞍岳への登りが始まり、ここからは大きな岩の急登が続く。
最初はダケカンバの中を登って行き途中で森林限界を抜ける。
急登を登りきると強風が吹き始め、のっぺりとしただだっ広い中に大きなケルンが立つ乗鞍岳のピークに到着する。でも地図で見ると三角点はケルンの場所ではないみたい。この辺りは氷が張っており、もう冬が間近に迫っている。
強風に耐えながら白馬大池へ下って行くと、途中で「グーグー」という鳴き声が聞こえ、初めて見る雷鳥に出会った。
20分ほどで大池の畔に立つ山荘に到着し昼食とした。30分ほど休んで乗鞍岳への折り返す。復路も同じところに雷鳥くんがいたのでこの辺りが縄張りなのかな?
乗鞍岳でアルペンチックな景色にサヨナラして下山の途へ。
大池で流れる雲をタイムラプス撮影してみた。




訪問者数:372人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ