ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 992970 全員に公開 ハイキング甲信越

子檀嶺岳ほか2山・・信州百名山巡り2日目は光に恵まれず少々残念

日程 2016年10月27日(木) [日帰り]
メンバー sht
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
当郷登山口の前に数台おける駐車場あり

カーナビは、川西消防署(0268-31-0119)を検索し、そのすぐ西の交差点から当郷方面に向かった突き当りが登山口です

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間40分
休憩
16分
合計
1時間56分
Sスタート地点08:1209:10子檀嶺岳09:2610:08ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
よく整備された非常に歩きやすい登山道で、全く問題ありませんでした

山頂付近の紅葉が見ごろで、展望も素晴らしかったです

写真

太郎山から当郷へ移動して子檀嶺岳へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太郎山から当郷へ移動して子檀嶺岳へ
2
動物柵前の駐車場に車をとめてここが登山口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
動物柵前の駐車場に車をとめてここが登山口
2
色づきの絨毯を踏みながら気持ち良く歩ける道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色づきの絨毯を踏みながら気持ち良く歩ける道
3
ここから本格的な登山道になり〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから本格的な登山道になり〜
2
1時間弱で山頂に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1時間弱で山頂に到着
2
子檀嶺岳山頂も素晴らしい展望・・信州百名山レベル高っ!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子檀嶺岳山頂も素晴らしい展望・・信州百名山レベル高っ!!
1
塩田平を見下ろす高度感がスゴイ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩田平を見下ろす高度感がスゴイ
1
昨日登った独鈷山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日登った独鈷山
1
北アルプス方面は残念ながら
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプス方面は残念ながら
1
光が足りませんが山頂付近は見頃でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光が足りませんが山頂付近は見頃でした
3
この日3山目は冠着山(姥捨山)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日3山目は冠着山(姥捨山)
1
最短コースから〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最短コースから〜
1
アッサリ登頂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アッサリ登頂
1
この日は遠望がききませんでしたが、天気に恵まれたら素晴らしい展望でしょう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日は遠望がききませんでしたが、天気に恵まれたら素晴らしい展望でしょう
1
千曲川を見下ろす高度感もスゴイ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千曲川を見下ろす高度感もスゴイ
1
色づきのタイミングもバッチリ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色づきのタイミングもバッチリ
3
最後は殆ど車で聖山へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後は殆ど車で聖山へ
3
展望は霞んでしまいましたが中々の高度感
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望は霞んでしまいましたが中々の高度感
2
ここも色づきのタイミングはOK
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも色づきのタイミングはOK
2
この2日で8山の信州百名山を満喫できました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この2日で8山の信州百名山を満喫できました
4

感想/記録
by sht

太郎山から移動してこの日2山目の信州百は子檀嶺岳です。

当郷集落から見えたその山容から上部の急登が予想されましたが、実際はジグザグがうまく切ってあって非常に歩きやすい登山道でした。“地元に愛され慈しまれた山”という印象です。

山頂付近では色づきと素晴らしい高度感の展望を楽しめ、ここでも信州百名山の質的なレベルの高さを感じました。

下山後は、なかなか来れないエリアなので、冠着山(姥捨山)と聖山のピークを最短コースから踏み、こちらも色づきと展望を楽しんで帰路につきました。

訪問者数:148人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 紅葉
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ