ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 993048 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

鳳凰三山 最高の縦走でした。

日程 2016年10月27日(木) 〜 2016年10月28日(金)
メンバー takeuchi53
天候27日晴れ 28日曇り後雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
青木鉱泉までの林道は、穴があり、一部荒れてますので注意して走行してください。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間15分
休憩
29分
合計
7時間44分
S青木鉱泉07:0009:13南精進ヶ滝09:1510:48白糸の滝10:5012:24鳳凰小屋12:4513:39地蔵ヶ岳13:4314:44鳳凰小屋
2日目
山行
5時間36分
休憩
36分
合計
6時間12分
宿泊地06:2507:12鳳凰小屋分岐07:46鳳凰山07:5508:24薬師岳08:4309:22御座石09:2310:55林道出合11:29中道ルート登山口12:21青木鉱泉12:2812:37ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
上下道ともに林間の青木鉱泉から2時間ぐらいの道は、一部見失い易い所がありますので、マークをしっかりと確認して下さい。暗くなると迷います。
その他周辺情報韮崎の白山温泉に入りました。いい湯です。ここは、ノーベル賞の大村先生が作られた所です。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 飲料 ハイドレーション ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ

写真

青木鉱泉です。帰りに受けつけで駐車料金2日分 1500円を払いました。駐車場は、かなり手前に案内があります。鉱泉は、今年は、お休みだそうです。
2016年10月27日 07:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青木鉱泉です。帰りに受けつけで駐車料金2日分 1500円を払いました。駐車場は、かなり手前に案内があります。鉱泉は、今年は、お休みだそうです。
1
鉱泉の前を左に行くとドンドコ沢コースの案内板があります。ここにトイレがあります。7時出発です。
2016年10月27日 07:07撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉱泉の前を左に行くとドンドコ沢コースの案内板があります。ここにトイレがあります。7時出発です。
ドンドコ沢コースを登ります。
2016年10月27日 07:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドンドコ沢コースを登ります。
快晴です。
2016年10月27日 07:21撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快晴です。
1
紅葉がきれいです。
2016年10月27日 08:29撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉がきれいです。
4
五色ヶ滝が見えました。
2016年10月27日 11:26撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五色ヶ滝が見えました。
オベリスクが見えました。気合いが入ります。
2016年10月27日 12:00撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オベリスクが見えました。気合いが入ります。
3
鳳凰小屋に着きました。この時点で12時を過ぎていたため、日帰りをあきらめ宿泊に決めました。お昼ご飯を食べ、荷物をデポしてオベリスクに出発です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳凰小屋に着きました。この時点で12時を過ぎていたため、日帰りをあきらめ宿泊に決めました。お昼ご飯を食べ、荷物をデポしてオベリスクに出発です。
砂地を登って行きます。シンドイです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂地を登って行きます。シンドイです。
1
オベリスクだ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オベリスクだ!
4
振り返れば、富士と観音岳です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返れば、富士と観音岳です。
5
宿泊者は、私1人でした。贅沢です。寒くてダウンを持ってこなかったことに反省です。朝ご飯を食べ、6時半出発です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宿泊者は、私1人でした。贅沢です。寒くてダウンを持ってこなかったことに反省です。朝ご飯を食べ、6時半出発です。
1
今日は、観音岳に直行します。
2016年10月28日 07:14撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は、観音岳に直行します。
オベリスクと八ヶ岳です。雲海が出ています。
2016年10月28日 07:16撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オベリスクと八ヶ岳です。雲海が出ています。
3
縦走路です。甲斐駒ケ岳も見えました。
2016年10月28日 07:25撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縦走路です。甲斐駒ケ岳も見えました。
4
観音岳に着きました。
2016年10月28日 07:53撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音岳に着きました。
2
雲海の上に富士です。
2016年10月28日 08:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海の上に富士です。
3
薬師岳に着きました。最高の尾根歩きです。
2016年10月28日 08:30撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師岳に着きました。最高の尾根歩きです。
3
一眼レフを持ってきてよかったです
2016年10月28日 08:28撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一眼レフを持ってきてよかったです
3
白根三山です。
2016年10月28日 08:23撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白根三山です。
3
仙丈岳も見えます。
2016年10月28日 08:29撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙丈岳も見えます。
3
8時45分中道で下山します。
2016年10月28日 09:23撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8時45分中道で下山します。
山小屋の方に伺うと、中道の方が楽とのことです。
2016年10月28日 10:33撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山小屋の方に伺うと、中道の方が楽とのことです。
2
林道を歩いて青木鉱泉に戻ります。雨が降り出しました。ショートカットの道は、増水で渡れません。5時間半で戻りました。
2016年10月28日 11:29撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を歩いて青木鉱泉に戻ります。雨が降り出しました。ショートカットの道は、増水で渡れません。5時間半で戻りました。
韮崎の白山温泉で一浴して、疲れを癒しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
韮崎の白山温泉で一浴して、疲れを癒しました。
1
撮影機材:

感想/記録

山友のyagotoさんから教えてもらったEpson のWristable GPS時計を買ってGPSログに初挑戦しました。山域は、前から狙っていた鳳凰三山としました。ヤマテンでの天気予想も一日目は、晴れ、二日目は、午後から雨とのことでした。名古屋を午前3時に出発、長坂ICでおりてコンビニで食料を買い、7時に青木鉱泉につきました。林道は、穴ぼこがあり要注意です。日帰りならCT12時間くらいなので、朝5時出発が必須ですが、この時期は日が短いので、NHKのトレッキング100で紹介された鳳凰小屋に1泊することにしました。ドンドコ沢コースを登りましたが、一部厳しい所がありますので、濡れていて下山する時は、滑落に注意して下さい。鳳凰小屋で宿泊の申し込みをして、オベリスクに向かいました。快晴の頂上は、私ひとりでした。岩登りは、苦手のため、オベリスクを拝んで小屋に戻りました。宿泊者は、またもや私ひとり、名物のカレーをお代わりして、小屋の皆さんと掘りごたつに入ってマッタリして就寝しました。小屋は、冬で、ダウンを持参すれば良かったと反省です。夜の天体ショーも凄かったです。翌日は、6時に朝ごはんを食べ6時半に観音岳めざして出発、7時過ぎに稜線に到達しました。天気は曇りでしたが、名峰は雲海の上で素晴らしい光景を満喫し、最高の縦走となりました。今回は、一眼レフを持参したため、写真撮影に大忙しです。下山は、中道としました。ドンドコルートよりは危なくありません。安心して下山できました。林道を歩いている時から雨となりました。ショートカットの所は、増水で渡れません。青木鉱泉によって駐車料金を払って韮崎の白山温泉に向かいました。いいお湯につかり山行の疲れを取り、食事処でお昼ごはんをいただきノンアルコールビールで癒されました。それから東京に向かい翌日仕事をして名古屋に戻りました。自宅でwatchからパソコンにGPS dataを移し、GPSログと時間経過をヤマレコにとても簡単upできて大変充実した山行となりました。
訪問者数:574人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/5
投稿数: 5
2016/11/1 23:30
 いい山行でしたね
このコースは私も日帰りで狙っているコースですが、なかなか実現できないです。先を越されましたね。
この1週間で季節がぐっと進んでしまったので次のチャンスは来年かなと思います。6-7月はなかなか天候が安定しないですが・・・
今年の10月は登山日和が多く、よかったですね。
ところでGPS時計は一度使うとやめられないですね。高度の正確な表示は現在地の把握につながりますから。私は電池切れのないプロトレックとGPS時計の2本使いです。
登録日: 2015/10/12
投稿数: 5
2016/11/2 6:03
 Re: いい山行でしたね
今年は、久々に山行を一緒にできてよかったです。長坂IC周辺は、コンビニが、ありませんので、高速のコンビニで食料を買っていく方がbetterです。来年も是非東北へ一緒に行きたいですね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ