ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 993050 全員に公開 ハイキング東海

<東海の山> Vol.17 : 三河本宮山 (三河湾と遠州灘の展望台)

日程 2016年10月29日(土) [日帰り]
メンバー bellpeak
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車
往路 : JR長山駅
帰路 : 同
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間50分
休憩
45分
合計
4時間35分
S長山駅10:3710:56ウォーキングセンター10:5911:58お清水舎12:0212:38本宮山13:1013:59お清水舎14:0114:51ウォーキングセンター14:5515:12長山駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
よく整備されて行き交う人も多い登山道です。山頂に近付くにつれて少し急坂になりますが、とくに危険箇所はありません。
その他周辺情報登山口には「ウォーキングセンター」という施設があって、登山情報が得られます。きょうは寄らなかったですが、ここのすぐ近くに「本宮の湯」という温泉施設があるようです。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 雨具 サブザック 昼ご飯 非常食 飲料 予備電池 GPS ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 保険証 携帯 タオル ストック
備考 名古屋から電車で1時間半、東三河まで出掛けてきました。山頂からは静岡県の西部あたりが望まれて、長く西日本で過ごしてきた私は、けっこう東へ来たものだな、と感じました。

写真

雨上がりの澄んだ青空、絶好の登山日和、というわけでやって来たのは飯田線の長山駅。小さな無人駅で、下車したのは私一人です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨上がりの澄んだ青空、絶好の登山日和、というわけでやって来たのは飯田線の長山駅。小さな無人駅で、下車したのは私一人です。
1
抜けるような青空の下、きょうの目的地、三河本宮山へと向かいます。なかなか格好のいい山容です。山麓の道は判り難くて、少し遠回りしてしまいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
抜けるような青空の下、きょうの目的地、三河本宮山へと向かいます。なかなか格好のいい山容です。山麓の道は判り難くて、少し遠回りしてしまいました。
2
しばらく車道を歩くと、登山口近くにある「ウォーキングセンター」という施設です。駐車場はほぼ満車、人気の山のようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく車道を歩くと、登山口近くにある「ウォーキングセンター」という施設です。駐車場はほぼ満車、人気の山のようです。
こんな掲示がありました。熊出没注意の情報などそこらじゅうにありますが、ここはつい2日前の出没、あらまぁ…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな掲示がありました。熊出没注意の情報などそこらじゅうにありますが、ここはつい2日前の出没、あらまぁ…。
1
ウォーキングセンターを過ぎると登山道が始まります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウォーキングセンターを過ぎると登山道が始まります。
よく整備された歩き易い道です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よく整備された歩き易い道です。
最初のうちは緩やかに登っていきます。時刻は既に11時過ぎで、下山されてくる方ともすれ違います。歩き易い道が続きます。登山道としては「ハイウェイ級」(?)です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初のうちは緩やかに登っていきます。時刻は既に11時過ぎで、下山されてくる方ともすれ違います。歩き易い道が続きます。登山道としては「ハイウェイ級」(?)です。
鶯峠という場所です。樹間から新東名高速道路が見えています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鶯峠という場所です。樹間から新東名高速道路が見えています。
一般的に、登山道といえば「○合目」ですが、ここは「○町目」となっています。ゴールは五十町目なので、ここは四合目に相当します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一般的に、登山道といえば「○合目」ですが、ここは「○町目」となっています。ゴールは五十町目なので、ここは四合目に相当します。
二十一町目あたりから、少し急坂になります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二十一町目あたりから、少し急坂になります。
1
「馬背岩」という岩が登山道を塞いでいます。よじ登るようにして乗り越えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「馬背岩」という岩が登山道を塞いでいます。よじ登るようにして乗り越えます。
1
このあたりから、階段が続くようになります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりから、階段が続くようになります。
「お清水舎」という水場があります。意外と豊富な水量です。喉を潤して、汗ばんだ顔を洗って、すっきりします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「お清水舎」という水場があります。意外と豊富な水量です。喉を潤して、汗ばんだ顔を洗って、すっきりします。
2
再び急坂を登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び急坂を登ります。
少しだけ林道に出ます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しだけ林道に出ます。
林道からはまた急坂です。杉の巨木が林立しています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道からはまた急坂です。杉の巨木が林立しています。
また水場があります。ここも水量豊富です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また水場があります。ここも水量豊富です。
1
この鳥居から砥鹿神社の神域に入るようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この鳥居から砥鹿神社の神域に入るようです。
ほどなく、「荒羽々気神社」という祠が現れます。「東海唯一健歩健脚の守護神」ということで、今の私にはまさにぴったりの神様です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほどなく、「荒羽々気神社」という祠が現れます。「東海唯一健歩健脚の守護神」ということで、今の私にはまさにぴったりの神様です。
「五十町」まで来ると…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「五十町」まで来ると…
…砥鹿神社の奥宮です。無事の登頂と、帰途の安全など祈願します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
…砥鹿神社の奥宮です。無事の登頂と、帰途の安全など祈願します。
1
砥鹿神社から本宮山の山頂へと向かいます。一帯は公園のように整備されています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砥鹿神社から本宮山の山頂へと向かいます。一帯は公園のように整備されています。
山頂の直下まで車道が通じています。時折、クルマやバイクが行き交います。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の直下まで車道が通じています。時折、クルマやバイクが行き交います。
山頂へ向けて、最後のひと登りです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂へ向けて、最後のひと登りです。
山頂に着きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に着きました。
3
電波塔が林立しています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
電波塔が林立しています。
快晴の空の下、三河湾や遠州灘が望まれます。空気が澄んでいて遠くまで見通しがききます。渥美半島が細長く伸びていて、先端に伊良湖岬の灯台がはっきり見えています。さらにその遠景は鈴鹿あたりでしょうか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快晴の空の下、三河湾や遠州灘が望まれます。空気が澄んでいて遠くまで見通しがききます。渥美半島が細長く伸びていて、先端に伊良湖岬の灯台がはっきり見えています。さらにその遠景は鈴鹿あたりでしょうか。
1
きょうの昼食です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きょうの昼食です。
2
謎肉たっぷり。いいですね、このジャンキーな味。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
謎肉たっぷり。いいですね、このジャンキーな味。
1
東側には浜松あたりの平野が広がっています。ガイドブックには「晴れていれば富士山も」とありますが、あいにくそのあたりには雲が居座っています。
展望を愉しんだ後、往路を引き返します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側には浜松あたりの平野が広がっています。ガイドブックには「晴れていれば富士山も」とありますが、あいにくそのあたりには雲が居座っています。
展望を愉しんだ後、往路を引き返します。
往路に見落としていたのですが、「山姥の足跡」という岩があって、このような謂われがあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
往路に見落としていたのですが、「山姥の足跡」という岩があって、このような謂われがあります。
折角なので「足跡」に触れてみます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
折角なので「足跡」に触れてみます。
1
往路を坦々と下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
往路を坦々と下ります。
樹々の間から、豊橋あたりの街が望まれます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹々の間から、豊橋あたりの街が望まれます。
登山口が近付いてきました。きょうも無事に終わりそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口が近付いてきました。きょうも無事に終わりそうです。
長山駅から電車に乗りますが…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長山駅から電車に乗りますが…
…豊川で途中下車して、豊川稲荷に立ち寄ります。神仏混淆というのか、鳥居のあるお寺です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
…豊川で途中下車して、豊川稲荷に立ち寄ります。神仏混淆というのか、鳥居のあるお寺です。
お稲荷さんといえば狐です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お稲荷さんといえば狐です。
1
そして、稲荷寿司。きょうの夜食に買って帰ろう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、稲荷寿司。きょうの夜食に買って帰ろう。
名鉄電車で帰途に着きます。きょうも充実した一日でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名鉄電車で帰途に着きます。きょうも充実した一日でした。
1

感想/記録

人気の山のようで、登山道はよく整備されて、多くの人で賑わっていました。澄みきった青空の下、遠くまで見通しがきいて、三河湾や渥美半島が日本地図そのままに望まれました。
訪問者数:120人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/4/22
投稿数: 261
2016/10/29 22:04
 ここ面白そうですね
いいコースですね。
晴れていれば富士山を見れるところ、雲がかかっていて
残念でしたね。
でも、クマに遭遇せず良かったです😊
登録日: 2013/6/15
投稿数: 65
2016/10/29 22:27
 Re: ここ面白そうですね
富士山みたかったなぁ。東海に来たのにまだ一回も見てないんよねぇ。でも、三河湾や遠州灘の展望には満足しました。

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 水場
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ