ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 993206 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走妙高・戸隠・雨飾

雨飾山 - 「雨飾の乙女」に会えた!! -

日程 2016年10月27日(木) [日帰り]
メンバー 634rider(記録)
天候うす曇 → 曇天 → (山行あるある:下山中後半に秋晴れ)
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間31分
休憩
1時間50分
合計
7時間21分
S雨飾山登山口08:0409:36荒菅沢09:5110:50笹平11:0311:08雨飾山荘分岐11:27雨飾山12:1712:34雨飾山荘分岐12:40笹平13:34荒菅沢14:0614:50携帯WCブース15:25ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雨が多いらしい雨飾山
泥濘箇所が多々あります。
落ち葉に隠れた根っこや石、下りはかなり滑るので注意必要

写真

AM4:00到着時から、悲しい雨が‥
「雨、あがったかな?」
濃いグレー色、空の合間から日差しが差すのを確認してから
ゆっくり準備を始めました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM4:00到着時から、悲しい雨が‥
「雨、あがったかな?」
濃いグレー色、空の合間から日差しが差すのを確認してから
ゆっくり準備を始めました
予報では、9時から晴れ
今日は久しぶりのソロ、安全&冷静にまったり行こう〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予報では、9時から晴れ
今日は久しぶりのソロ、安全&冷静にまったり行こう〜
スタートは木道
なにこれ〜♪♪♪
麓でこのステキな感じって
これから先はどうなっちゃうんだろう?!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタートは木道
なにこれ〜♪♪♪
麓でこのステキな感じって
これから先はどうなっちゃうんだろう?!
4
早く山頂を目指したいけど、撮影が楽しくて足がとまります
寒かったので、上下レインウエアを着込みました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早く山頂を目指したいけど、撮影が楽しくて足がとまります
寒かったので、上下レインウエアを着込みました
1
木道横の沢には本流から流れ込んだ岩魚の姿が
たくさん見られました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道横の沢には本流から流れ込んだ岩魚の姿が
たくさん見られました
3
ここに住み着いた岩魚は、禁猟区で捕獲されないことを知っていて、人の姿を見ても逃げていかないそうです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここに住み着いた岩魚は、禁猟区で捕獲されないことを知っていて、人の姿を見ても逃げていかないそうです
2
左のブナは、葉っぱが完全に落ちて寒そうな姿
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左のブナは、葉っぱが完全に落ちて寒そうな姿
3
トレッキング気分の木道終わり
根っこと石と落ち葉のブナ林の登山道へ
落ち葉を踏みしめる音、なんとも風情があります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレッキング気分の木道終わり
根っこと石と落ち葉のブナ林の登山道へ
落ち葉を踏みしめる音、なんとも風情があります
この看板を励みにガンバロー
しかし美しい登山道、名前通りのすてきな山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この看板を励みにガンバロー
しかし美しい登山道、名前通りのすてきな山
ブナ林のぷち急登、せっかく登ったけど
荒管沢まで、ダッーと下ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ林のぷち急登、せっかく登ったけど
荒管沢まで、ダッーと下ります
水の音がしたと思ったら
荒管沢が見えてきた!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水の音がしたと思ったら
荒管沢が見えてきた!
4
河原みたいな石
綺麗な黄色
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河原みたいな石
綺麗な黄色
荒管沢に到着
紅葉も終盤で赤はくすんでいるけど、これはこれで綺麗
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒管沢に到着
紅葉も終盤で赤はくすんでいるけど、これはこれで綺麗
3
布団菱にズーム
全盛期の頃にまた来よう!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
布団菱にズーム
全盛期の頃にまた来よう!
5
アースカラーのような、ほわほわと優しい?紅葉も良いと思う
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アースカラーのような、ほわほわと優しい?紅葉も良いと思う
1
ハラハラと落ちてきたの?
落ち葉をはさんで歩いてきたようです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハラハラと落ちてきたの?
落ち葉をはさんで歩いてきたようです
1
沢の下流はこんな景色
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢の下流はこんな景色
あかん。。。ガスがでてきた
じっとしてると寒いです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あかん。。。ガスがでてきた
じっとしてると寒いです
ゆっくり休憩した荒管沢を後にします
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆっくり休憩した荒管沢を後にします
日差しがなくなって寒いけど、ここからの急登がホントにきつかった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日差しがなくなって寒いけど、ここからの急登がホントにきつかった
2
この看板だけが励みです
さすがに暑くなって、レインウエア上だけを脱ぐ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この看板だけが励みです
さすがに暑くなって、レインウエア上だけを脱ぐ
振り返れば右下に小さく駐車場
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返れば右下に小さく駐車場
ここからストックをしまって手足を使って登ります
高感度はなし
このずっと上にハシゴあり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからストックをしまって手足を使って登ります
高感度はなし
このずっと上にハシゴあり
ハシゴがスライド状になってました
横移動は少し緊張
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハシゴがスライド状になってました
横移動は少し緊張
最後のハシゴ
疲れている上に、このガスガス
いつもの元気もでることなく、情けないけど でるのはタメ息ばかり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後のハシゴ
疲れている上に、このガスガス
いつもの元気もでることなく、情けないけど でるのはタメ息ばかり
稜線にでて笹平到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線にでて笹平到着
・・・・なんも見えん
山頂はどこなんだろう??
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
・・・・なんも見えん
山頂はどこなんだろう??
なんじゃこりゃ??
上を指してるのは何か意味があるのかな?
もしかして、見えない山頂を差しているのか、、、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんじゃこりゃ??
上を指してるのは何か意味があるのかな?
もしかして、見えない山頂を差しているのか、、、
1
グミでパワーチャージしながら、笹原のゆるい登山道を進みます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
グミでパワーチャージしながら、笹原のゆるい登山道を進みます
笹原を終えて山頂直下の短い急登を奮闘中
振り返ると右下に池塘を発見
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹原を終えて山頂直下の短い急登を奮闘中
振り返ると右下に池塘を発見
あっ!!太陽がでた!!
もしかしたら・・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっ!!太陽がでた!!
もしかしたら・・・・
「雨飾の乙女」が突然、出現!!
会いたかったよぉぉぉ♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「雨飾の乙女」が突然、出現!!
会いたかったよぉぉぉ♪
9
乙女にズーム
魅力的な雨飾山にふさわしい 美しい乙女の横顔
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乙女にズーム
魅力的な雨飾山にふさわしい 美しい乙女の横顔
5
乙女はとてもシャイらしく?大判振る舞いもしないので、すぐにガスのベールをまといます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乙女はとてもシャイらしく?大判振る舞いもしないので、すぐにガスのベールをまといます
4
満足して上を見たら「あっ、山頂だ」
ガスで視界不良 見えなかった山頂が突如見える
これを「乙女マジック」と勝手に命名
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
満足して上を見たら「あっ、山頂だ」
ガスで視界不良 見えなかった山頂が突如見える
これを「乙女マジック」と勝手に命名
見えていたのは双耳峰 雨飾山の北峰でした
北峰には祠が建っています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見えていたのは双耳峰 雨飾山の北峰でした
北峰には祠が建っています
2
南峰が一瞬晴れて、やった〜♪
と思ったけど
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南峰が一瞬晴れて、やった〜♪
と思ったけど
6
こうなります(笑)
晴れていればこの後ろには、焼山・火打・妙高が見えるそうです
※写真は健脚の奥様に撮っていただきました
ありがとうございました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こうなります(笑)
晴れていればこの後ろには、焼山・火打・妙高が見えるそうです
※写真は健脚の奥様に撮っていただきました
ありがとうございました
8
北峰を眺めます
こちら側には、糸魚川市と日本海が見えるそうです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北峰を眺めます
こちら側には、糸魚川市と日本海が見えるそうです
1
こちら側は後立山連峰・北アルプスが見えるそうです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちら側は後立山連峰・北アルプスが見えるそうです
寒い中一時間近く粘ったけど、たまに日差しはあっても
眺望はなし
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寒い中一時間近く粘ったけど、たまに日差しはあっても
眺望はなし
下山前に、また乙女出現
ありがたや〜
気をつけて安全に下山しますね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山前に、また乙女出現
ありがたや〜
気をつけて安全に下山しますね
1
元気に笹平を通過
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
元気に笹平を通過
荒管沢まであと少し
泥濘&岩場の下山、登り以上に神経を使って
すでにヘロヘロ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒管沢まであと少し
泥濘&岩場の下山、登り以上に神経を使って
すでにヘロヘロ
3
荒管沢に到着しました
ここで休憩されていた白馬村在住の方と
山スキーetcの話で盛り上がり、計画より長い休憩をとることに・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒管沢に到着しました
ここで休憩されていた白馬村在住の方と
山スキーetcの話で盛り上がり、計画より長い休憩をとることに・・・
荒管沢さようなら〜
長い休憩をとったおかげで、すっかり回復
降りてくると晴れるんだよねぇ(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒管沢さようなら〜
長い休憩をとったおかげで、すっかり回復
降りてくると晴れるんだよねぇ(笑)
2
こんな空のもと、山頂にいたかった〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな空のもと、山頂にいたかった〜
3時前だというのに、山の陰になって少し暗い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3時前だというのに、山の陰になって少し暗い
1
やっぱり、青空はいいね〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり、青空はいいね〜
行きは気がつかなかった携帯WCブース
中はどうなっているんだろう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行きは気がつかなかった携帯WCブース
中はどうなっているんだろう
1
大きなブナの木
逆光だとちょっと怖いシルエット
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きなブナの木
逆光だとちょっと怖いシルエット
反対から見ると、怖くない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反対から見ると、怖くない
無事に下山して小谷村へ戻る途中に、雨飾山の全容が見えました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に下山して小谷村へ戻る途中に、雨飾山の全容が見えました
1
おまけ その1
翌朝の白馬三山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おまけ その1
翌朝の白馬三山
大町運動公園近くの橋から
鹿島槍と針の木岳?くらいしか、わからない〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大町運動公園近くの橋から
鹿島槍と針の木岳?くらいしか、わからない〜
おまけ その2
山友Sちゃんおすすめのお店
安曇野市穂高有明 ガルニ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おまけ その2
山友Sちゃんおすすめのお店
安曇野市穂高有明 ガルニ
1
こじんまりした店内、ぜーんぶオシャレ
静かで居心地が良い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こじんまりした店内、ぜーんぶオシャレ
静かで居心地が良い
1
Sちゃんおすすめの オムレツ
バターたっぷりの ふわとろオムレツも美味ですが
野菜もこれまた美味しかったです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Sちゃんおすすめの オムレツ
バターたっぷりの ふわとろオムレツも美味ですが
野菜もこれまた美味しかったです
2

感想/記録

去年からずーっと登りたかった雨飾山
春・夏のチャンスを逃し、一番人気のシーズンである秋も終盤(焦る・・・)
天気と休みがナントカ一致したので、GO!!
白馬村あたりまで、星と月が輝いていたのに 白乗を超えたあたりから まさかの雨
「え〜」と思う気持ちをアゲてくれたのは、登山口までの道のりに現れた動物たち
立派な角と白いお尻が可愛かった鹿さん
シルバーに光ったいたハクビシン?
すばしっこいイタチに白猫
この子達がでてこなかったら あの道、夜中は一人で怖かった(笑)
明け方2時間、時折 叩きつけるような雨に風の音
半分、諦めながらも 車中で天気を回復をしぶとく祈る気持ちで待ちました
ロングドライブ後の、うとうと仮眠1時間で イマイチの体調ながらも
カメラ片手に念願だった雨飾山の登山道を歩き出した喜び!!
荒管沢までは、プチハードなトレッキング気分
がしかし荒管沢からの急登は、本当にきつかった
目指す上が、ガスで視界不良、いつも背中を押してくれる 元気の素「青い空」の
パワーのありがたみをつくづく感じました
なんとか稜線にあがり、見えない山頂を目指す
今年はお天気に恵まれた山行が続いただけに、「贅沢病」が身についてしまったかな?
ブツブツ言いながら一人で、最後の山頂直下を登っていた時に
一瞬、顔を見せてくれた「雨飾りの乙女」を見つけた時は
今日一番の大きな声がでてしまいました(笑)
本当に、本当に乙女の横顔なんだね〜
ステキです
山頂では、寒い中 カップ麺をすすりながら長いこと粘ってみたけれど
残念ながら360度の眺望は得られませんでした
まぁ、こんなこともある
また来たらいいだけの話
春も素晴らしい山だそうなので
ハイ、リベンジ決定〜♪
次はどんな顔を見せてくれるのでしょうか?
その名前にふさわしい魅力的な山 雨飾山
1年ぶりのソロ山行、無事に下山できました
山の神様ありがとう!!
訪問者数:306人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ