ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 993232 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

晩秋の乾徳山

日程 2016年10月26日(水) [日帰り]
メンバー maroeri, その他メンバー1人
天候終日晴れ!
アクセス
利用交通機関
車・バイク
乾徳山無料駐車場30台程度駐車可能
7時で4台駐車していました
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間40分
休憩
2時間30分
合計
9時間10分
S乾徳山登山口バス停07:2007:40乾徳山登山口(オソバ沢ルート)09:00錦晶水09:10高原ヒュッテ09:4010:20月見岩10:3010:30扇平11:00髭剃岩11:30乾徳山13:2013:30水ノタル14:30高原ヒュッテ15:30道満山16:00乾徳山登山口(道満尾根ルート)16:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
‥仍灰櫂好箸鰐砧礎鷦崗豸かい側の登山案内所?みたいなところにありました。
下山してから気付きました・・・駐車場にもわかるように表示がないと意味が無いと思いました。
∋劃困らの下山ルート、迂回下山道はお勧めしません。トレーニングとして歩くならありですが、景色は無く、ガレ場の急下降で緊張を強いられることに加え、ルートをしめすテープが少ない。なぜもっとテープの間隔を短くできないのかな、と思います。特に、高原ヒュッテ近くの森林帯は、どこもかしこも同じ風景で踏み跡も少なく、足がとまる回数が多かった。コンパスを使って目的地を確認しながら、という場面もありました。ガスっていたらアウトだと思います。
F史尾根も上記同様です。こちらは土が主体の道ですが、粘土質なのかズルッと滑るところも。枯れ葉の下にゴロゴロ石が隠れていたりして全般的に足場は不安定。
景色も無く単調な道です。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

無料駐車場
トイレ近くにあります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無料駐車場
トイレ近くにあります
いよいよ山へ・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ山へ・・・
1
標高が上がるにつれて、植生が変化して行きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高が上がるにつれて、植生が変化して行きます
ゴロゴロ岩の道になりましたが、整備されているので歩き易いです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴロゴロ岩の道になりましたが、整備されているので歩き易いです。
黄色い落ち葉
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄色い落ち葉
錦晶水
鹿がウロウロしていて、この水もヤバイのでは?というヤマレコを見ていたので飲みませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
錦晶水
鹿がウロウロしていて、この水もヤバイのでは?というヤマレコを見ていたので飲みませんでした。
カラマツがきれいです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カラマツがきれいです
標高が高いところとは思えない景色でした
雑木林の散歩道みたいな感じ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高が高いところとは思えない景色でした
雑木林の散歩道みたいな感じ
乾徳山が見えてきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乾徳山が見えてきた
1
高原ヒュッテ
絵になります!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高原ヒュッテ
絵になります!
トイレはバイオトイレ
室内はフローリングでとても綺麗です
まきストーブもありました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレはバイオトイレ
室内はフローリングでとても綺麗です
まきストーブもありました
1
さぁ、いよいよ鎖場
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁ、いよいよ鎖場
赤と緑のコントラストが綺麗だった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤と緑のコントラストが綺麗だった
もう少しで月見岩ってとこです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少しで月見岩ってとこです
振り返ったら、富士山どーん
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ったら、富士山どーん
3
、の上に登ってみた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
、の上に登ってみた
6
紅葉が綺麗で足が止まる回数多し!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉が綺麗で足が止まる回数多し!
2
鎖もあるけど、足がかりがあるので登りやすい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖もあるけど、足がかりがあるので登りやすい
2
ここの鎖を登って・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの鎖を登って・・・
この岩を登りつめていくのかと思ったら、、、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この岩を登りつめていくのかと思ったら、、、
階段で一旦降ろされる!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段で一旦降ろされる!
大きな岩が沢山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな岩が沢山
最後の岩場
20Mほどあるらしい
登り始めは鎖を使って体を引き上げる感じ
岩登り、久々な感触で楽しかった〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の岩場
20Mほどあるらしい
登り始めは鎖を使って体を引き上げる感じ
岩登り、久々な感触で楽しかった〜
3
で、とうちゃーく
この看板、もともとは別な所にあるやつみたいですねー
この日は、山頂にありました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、とうちゃーく
この看板、もともとは別な所にあるやつみたいですねー
この日は、山頂にありました
11
富士山をバックに
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山をバックに
8
寒いと思ってカップラーメン!を準備しましたが、ジリジリ熱い日差しで・・・作ったラーメンを持って風が吹く場所へ移動しました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寒いと思ってカップラーメン!を準備しましたが、ジリジリ熱い日差しで・・・作ったラーメンを持って風が吹く場所へ移動しました
ランチタイム後にボーっと。
鳥になった気分です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ランチタイム後にボーっと。
鳥になった気分です
3
約2時間も山頂でマーッタリして下山開始
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
約2時間も山頂でマーッタリして下山開始
こんなガレ場をグングン降りていきます
ガレ場が終わったら、森林帯の歩きにくい道&目印少なすぎ!でこのルートはお勧めしません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなガレ場をグングン降りていきます
ガレ場が終わったら、森林帯の歩きにくい道&目印少なすぎ!でこのルートはお勧めしません。
歩いてみれば、高原ヒュッテまで1時間だったので、大したことはないんですが、もっと長く感じました。
それだけ精神的に疲弊したということかと・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてみれば、高原ヒュッテまで1時間だったので、大したことはないんですが、もっと長く感じました。
それだけ精神的に疲弊したということかと・・・
高原ヒュッテから道満尾根へ向かう道
ここは気持ちよかった♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高原ヒュッテから道満尾根へ向かう道
ここは気持ちよかった♪
あー気持ちいいなー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あー気持ちいいなー
1
分岐にきました。
尾根を下ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐にきました。
尾根を下ります
ところどころに気持ちがいい道もありますが、この道満尾根も次はパスって気持ちです。楽しくなかったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ところどころに気持ちがいい道もありますが、この道満尾根も次はパスって気持ちです。楽しくなかったです。
徳和に出たとこにあった休憩所
冷たい水が美味しかった!
おもてなしを感じました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徳和に出たとこにあった休憩所
冷たい水が美味しかった!
おもてなしを感じました

感想/記録

最後の岩場登りってどんな感じ?って興味があったので晴れを狙って登りました。
行きで使ったルートは、大変よく整備されていて、登るにつれて変化する植生が興味深かったし、湧き水あり紅葉あり、色んな名前の岩が沢山、そして景色も抜群で大変素晴らしいルートでした。岩登りも楽しかったです!

この日は天気が良く、10月下旬だと言うのに頂上はジリジリと日差しが熱く、半そででもOKでした。風もほぼ無く、ノンビリしてたら何と2時間も山頂に居てしまった!

同じルートを下るのは面白くないので、迂回下山道と道満尾根を選びました。
が、神経を使うルートで「次はない」と思わせるルートでした。
破線の割には整備されているのかも?ですが、目印が少なすぎと言う印象です。
特に高原ヒュッテ直前の林の中はどこを見ても同じ木がたくさんあるだけで、どこが正しいルートなのかわかりにくかった。天気が良くてこれですからガスっていたらコワいです。
今度、乾徳山に登ったら「迂回下山道」と「道満尾根」は使いません。
登りルートが素晴らしかっただけに、その落差が大きかった・・・
訪問者数:314人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/3/18
投稿数: 35
2016/10/29 16:56
 登山日和
絶好の登山日和でしたねー
山頂の標識、私の時はなかったです。いいなぁ
登録日: 2014/9/22
投稿数: 34
2016/10/29 17:56
 Re: 登山日和
こんにちは!
山頂の看板の標高は2016って書いてあるので、本来は頂上から少し下がったところにある看板なのだと思います(乾徳山標高は2031のはずだから)。どうして山頂にあったのかは不明・・・私が持ち上げて撮影していたら他の人 も真似して撮ってました(笑)
登録日: 2012/6/20
投稿数: 19
2016/11/1 9:01
 軽い岩登り体験が出来る楽しい山!!
良い天気でしたね!
私も、35年くらい前にボルダリングをしに行きましたが、
太平牧場から登りました!
高原ヒュッテという名前も聞きおぼえ見覚えがありますが、
写真の建物は見覚えがないので新しく建ったものなんでしょう。
廃屋みたいなのが建っていた記憶があります。
登録日: 2014/9/22
投稿数: 34
2016/11/3 16:07
 Re: 軽い岩登り体験が出来る楽しい山!!
高原ヒュッテは、数年前に建替えしたみたいです。
古い登山地図だと、高原ヒュッテの場所は「廃屋」ってなっているので
今は。窓もサッシだし凄くきれいです。トイレもバッチリだし。
登録日: 2012/6/20
投稿数: 19
2016/11/4 1:07
 Re[2]: 軽い岩登り体験が出来る楽しい山!!
なるほど!
再訪して、ボルダリングの能力を再確認してみたいです。
まだ、昔のクライミングシューズをとってあるから、行ってみたいな!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ