ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 993259 全員に公開 ハイキング葛城高原・二上山

久しぶりの山歩きは 大和葛城山

日程 2016年10月29日(土) [日帰り]
メンバー blackstone
天候はれ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
葛城山ロープウェイ手前の有料駐車場利用。ロープウェイの駅自体には駐車場はありません。駅手前の民間駐車場利用となります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.5〜1.6(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち67%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間47分
休憩
8分
合計
2時間55分
S葛城登山口駅08:4509:10北尾根道の展望ベンチ09:35自然観察路分岐10:15大和葛城山10:2010:25葛城高原ロッジ10:30葛城山上駅11:00不動の滝11:20櫛羅の滝11:2311:35葛城登山口駅11:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ログをとるのをミスしてしまい、手書きになってしまいました。
コース状況/
危険箇所等
葛城山ロープウェイからは「北尾根コース」と「櫛羅の滝コース」がありますが、「北尾根コース」の方が登りやすい。分岐部はロープが張られ、急に見えますが、展望スポット(道標の「オ」のあたり)を過ぎるとなだらかです。
一方「櫛羅の滝コース」は階段が続き、しかも上の方では段差が大きく往生します。また、巻道はあるものの桟道部で崩落個所もあります。
「二の滝」への分岐道は途中で崩落しており、行けません。
その他周辺情報御所に「かもきみの湯」があります。
下山の際ロープウェイを利用するなら、頂上付近の「葛城高原ロッジ」も利用できます。葛城高原ロッジは11時から利用可能。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

トイレは駅の中です。右側から入れます。
2016年10月29日 08:50撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレは駅の中です。右側から入れます。
3
防獣柵を通って登山口に入ります。
2016年10月29日 08:51撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
防獣柵を通って登山口に入ります。
2
「櫛羅コース」と「北尾根」の分岐部
2016年10月29日 08:53撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「櫛羅コース」と「北尾根」の分岐部
2
「北尾根」入り口部はすごく急です。でも結果としては、こちらが楽。
2016年10月29日 08:53撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「北尾根」入り口部はすごく急です。でも結果としては、こちらが楽。
5
道標「オ」までが急登。
2016年10月29日 09:06撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道標「オ」までが急登。
1
展望部からロープウェイ山上駅を見上げます。
山頂は駅の右側のなだらかな部分で雲に隠れています。
2016年10月29日 09:11撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望部からロープウェイ山上駅を見上げます。
山頂は駅の右側のなだらかな部分で雲に隠れています。
3
ロープウェイ運行中。
2016年10月29日 09:11撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ運行中。
2
奈良盆地の一番奥、御所方向を見下ろします。
2016年10月29日 09:12撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奈良盆地の一番奥、御所方向を見下ろします。
3
急登部を見下ろしています。ロープが張られていますが、ロープがザックに引っかかりやすいので注意。
2016年10月29日 09:19撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登部を見下ろしています。ロープが張られていますが、ロープがザックに引っかかりやすいので注意。
3
右⇒ダイトレ方向
左⇒自然研究路
今回は左ルートを選択。
2016年10月29日 09:35撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右⇒ダイトレ方向
左⇒自然研究路
今回は左ルートを選択。
2
注意しましょう。
2016年10月29日 09:37撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
注意しましょう。
1

花は期待していなっ方けど、結構ありました。
2016年10月29日 09:37撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す

花は期待していなっ方けど、結構ありました。
2
実◆マムシグサ。写真では大きさがわかりませんが、拳より大きい。
2016年10月29日 09:40撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
実◆マムシグサ。写真では大きさがわかりませんが、拳より大きい。
2
沢を渡ります。
2016年10月29日 09:41撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を渡ります。
2
ちょっと崩落していますが、さほど危険な感じはありません。
2016年10月29日 09:45撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと崩落していますが、さほど危険な感じはありません。
1
ちょっと色づき。
2016年10月29日 09:48撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと色づき。
3
頂上三角点
2016年10月29日 10:16撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上三角点
3
山頂に着きました。
背後は黒っぽい雲。
2016年10月29日 10:16撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に着きました。
背後は黒っぽい雲。
9
すこし雲が切れて、下界がのぞきます。
2016年10月29日 10:18撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すこし雲が切れて、下界がのぞきます。
2
邪気が払われて、大阪の街が望めます。
2016年10月29日 10:17撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
邪気が払われて、大阪の街が望めます。
2
大和三山。真ん中が畝傍山、右に天の香久山、左のちょこんとしたのが耳成山。
2016年10月29日 10:19撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大和三山。真ん中が畝傍山、右に天の香久山、左のちょこんとしたのが耳成山。
3
花▲淵妊轡
2016年10月29日 10:23撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花▲淵妊轡
3
山頂部のススキ
2016年10月29日 10:23撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂部のススキ
4
葛城高原ロッジは「日帰り入浴」もできるらしいが、下山で汗をかくと意味ない。下山はロープウェイなのか?
2016年10月29日 10:24撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葛城高原ロッジは「日帰り入浴」もできるらしいが、下山で汗をかくと意味ない。下山はロープウェイなのか?
2
なんでしょう?「何とかの聖地」って感じです。
2016年10月29日 10:25撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんでしょう?「何とかの聖地」って感じです。
葛城高原ロッジは11時から入浴&食事可能。食事したかったのですが、30分以上も待てないので下山することにしました。
2016年10月29日 10:26撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葛城高原ロッジは11時から入浴&食事可能。食事したかったのですが、30分以上も待てないので下山することにしました。
2
白樺食堂の少し下。まだ早いけど、いい感じが近づいています。
2016年10月29日 10:29撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白樺食堂の少し下。まだ早いけど、いい感じが近づいています。
4
桟道。5か所ぐらいありました。
2016年10月29日 10:40撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桟道。5か所ぐらいありました。
1
桟道ですが、穴が開いているところもあります。
2016年10月29日 10:48撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桟道ですが、穴が開いているところもあります。
1
キノコ
2016年10月29日 10:51撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キノコ
1
落石で桟道が崩壊しています。巻道がしっかりしているので、大丈夫です。
2016年10月29日 10:52撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落石で桟道が崩壊しています。巻道がしっかりしているので、大丈夫です。
1
キノコ
2016年10月29日 10:58撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キノコ
1
「二の滝」分岐を進みましたが、途中で崩落して進めません。
引き返します。
2016年10月29日 11:05撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「二の滝」分岐を進みましたが、途中で崩落して進めません。
引き返します。
2
花Α▲▲競澆任垢諭
2016年10月29日 11:19撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花Α▲▲競澆任垢諭
3
ロープウェイの鉄塔
2016年10月29日 11:19撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイの鉄塔
2
「櫛羅の滝」
2016年10月29日 11:23撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「櫛羅の滝」
8
「櫛羅の滝」の謂れ。
2016年10月29日 11:24撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「櫛羅の滝」の謂れ。
2
カタツムリ君。
2016年10月29日 11:28撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カタツムリ君。
1
昨日の雨で水量が多い。
2016年10月29日 11:29撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日の雨で水量が多い。
1
下山してきました。ここからも大和三山が見えます。
2016年10月29日 11:39撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山してきました。ここからも大和三山が見えます。
3
帰り道です。南阪奈道から見えますが、地元の皆さんには日常の光景でしょうが、遠方から来ると「何なんだ」と思う。
2016年10月29日 12:07撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り道です。南阪奈道から見えますが、地元の皆さんには日常の光景でしょうが、遠方から来ると「何なんだ」と思う。
3
昼食は湾岸道 中島PA。「生姜焼き うどん定食」
2016年10月29日 12:48撮影 by SH-3 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼食は湾岸道 中島PA。「生姜焼き うどん定食」
7

感想/記録

2か月半ぶりの山行。この間の不摂生で体は重くなっていましたが、大体想定の時間で歩けました。今回の倍ぐらい長いコースを歩く時に どの程度できるかですね。
駐車場のおじさんが、「櫛羅コースは階段ばかりで展望もないけど、北尾根コースは最初こそきついけど、眺めのいいところもあって歩きやすい」と言ってくれ、コース図も渡していただきました。アドバイスにしたがって正解だったと思います。
山頂に着いた時には黒っぽい雲で眺望がなかったのですが、風に流されて「邪気が払われる」かのように下界(大阪の街)が見えてきました。ちょっとだけ感動的でした。
下山後はいつものように温泉に入りたかったのですが、着替えと入浴セットを忘れてきたため、シャツだけ着替えて帰ってきました。
まずは、満足です。
訪問者数:210人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ