ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 993275 全員に公開 ハイキング京都・北摂

音羽山

日程 2016年10月29日(土) [日帰り]
メンバー wildyukky, その他メンバー18人
天候曇時々晴
アクセス
利用交通機関
電車
東海道線の石山駅で京阪電気鉄道の石山坂本線に乗り換えて石山寺駅まで。

帰りは東海道線の大津駅から。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間24分
休憩
27分
合計
5時間51分
Sスタート地点09:5910:44幻住庵10:4913:26パノラマ台13:40音羽山新展望ポイント213:44音羽山14:0115:18東海自然歩道歩道橋15:2315:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
石山寺駅〜音羽山
街歩きが長いです。登山道もひたすら緩い坂を登ります。斜度が緩いので楽でした。

音羽山〜大津駅
最初は快適で尚且つ幅広の登山道ですが、途中から段差の大きな階段や滑りやすい岩の道を下りたりします。逢坂山は向かわず国道で大津駅まで。
その他周辺情報大津駅には沢山飲食店等がありそうでした。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

京阪電気鉄道石山坂本線の石山寺駅からスタートしました。
2016年10月29日 09:59撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
京阪電気鉄道石山坂本線の石山寺駅からスタートしました。
駅前のロータリー。結構景観がよくて、瀬田川沿いを歩くのも気持ち良さそうな感じでした。
石山寺へ行くには川沿いに南下すれば良いみたいです。
2016年10月29日 10:00撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅前のロータリー。結構景観がよくて、瀬田川沿いを歩くのも気持ち良さそうな感じでした。
石山寺へ行くには川沿いに南下すれば良いみたいです。
先程下車したばかりの石山寺駅に停まっている車両が見えました。石山坂本線の終着駅になります。
2016年10月29日 10:10撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先程下車したばかりの石山寺駅に停まっている車両が見えました。石山坂本線の終着駅になります。
道端に咲いていたセイタカアワダチソウの花。わざわざアップしてるレコは見たことがありません。
2016年10月29日 10:25撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道端に咲いていたセイタカアワダチソウの花。わざわざアップしてるレコは見たことがありません。
そのセイタカアワダチソウの横に咲いていたイヌタデ。
2016年10月29日 10:25撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そのセイタカアワダチソウの横に咲いていたイヌタデ。
東海自然歩道を歩いてると幻住庵に辿りつきます。わかりやすくなっているので見逃すことはないでしょう。
幻住庵の前はバス停になっていました。
2016年10月29日 10:42撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東海自然歩道を歩いてると幻住庵に辿りつきます。わかりやすくなっているので見逃すことはないでしょう。
幻住庵の前はバス停になっていました。
幻住庵のある近津尾神社への階段。急な階段を登って行きます。
2016年10月29日 10:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幻住庵のある近津尾神社への階段。急な階段を登って行きます。
1
近津尾神社の門が見えてきました。
2016年10月29日 10:45撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近津尾神社の門が見えてきました。
1
門をくぐると近津尾神社の拝殿と本殿。
祭神は誉田別彦です。
2016年10月29日 10:45撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
門をくぐると近津尾神社の拝殿と本殿。
祭神は誉田別彦です。
2
神社からさらに階段を登ると松尾芭蕉が隠棲したという幻住庵に辿りつきます。
芭蕉はここで幻住庵記を著しました。
2016年10月29日 10:47撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社からさらに階段を登ると松尾芭蕉が隠棲したという幻住庵に辿りつきます。
芭蕉はここで幻住庵記を著しました。
1
幻住庵の内部。
2016年10月29日 10:48撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幻住庵の内部。
1
内側から写した幻住庵の門。風情がありました。
2016年10月29日 10:49撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
内側から写した幻住庵の門。風情がありました。
2
幻住庵へ至る階段。帰り下る時に撮りました。
2016年10月29日 10:49撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幻住庵へ至る階段。帰り下る時に撮りました。
2
石山寺駅からアスファルト道をかなり歩きますが、この辺りから林道に変わりました。
2016年10月29日 11:12撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石山寺駅からアスファルト道をかなり歩きますが、この辺りから林道に変わりました。
雨が沢山降った後なので.キノコがたくさん生えてました。
2016年10月29日 11:25撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨が沢山降った後なので.キノコがたくさん生えてました。
1
綺麗な小川の横を歩いていきます。
2016年10月29日 11:28撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗な小川の横を歩いていきます。
1
いい雰囲気の沢でした。
2016年10月29日 11:30撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい雰囲気の沢でした。
1
その沢の小滝。
2016年10月29日 11:38撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その沢の小滝。
1
スギエダタケ。
2016年10月29日 11:39撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スギエダタケ。
食菌です。
2016年10月29日 11:39撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食菌です。
荒れていました。
2016年10月29日 12:18撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒れていました。
途中の沢にあったナメ滝。
2016年10月29日 12:24撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の沢にあったナメ滝。
1
植林帯ですが、広々としてて雰囲気はよし。
2016年10月29日 12:42撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植林帯ですが、広々としてて雰囲気はよし。
写真右側が登山道になります。
里山ですが中々良い感じでした。
2016年10月29日 12:46撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真右側が登山道になります。
里山ですが中々良い感じでした。
稜線に乗ると幅広の歩きやすい登山道になります。たまに太陽が顔をのぞかせて木漏れ日が綺麗でした。
2016年10月29日 12:52撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に乗ると幅広の歩きやすい登山道になります。たまに太陽が顔をのぞかせて木漏れ日が綺麗でした。
分岐点です。
2016年10月29日 12:54撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐点です。
これから進む音羽山方面の展望がありました。正面に見えてる鉄塔よりも向こう側になります。
2016年10月29日 13:15撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから進む音羽山方面の展望がありました。正面に見えてる鉄塔よりも向こう側になります。
1
途中琵琶湖の展望が良いところがありました。瀬田川河口でしょうか。
2016年10月29日 13:19撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中琵琶湖の展望が良いところがありました。瀬田川河口でしょうか。
5
軽いアップダウンで音羽山山頂に到着。山頂はかなり広くて展望もよく大休憩向きでした。
2016年10月29日 13:42撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
軽いアップダウンで音羽山山頂に到着。山頂はかなり広くて展望もよく大休憩向きでした。
5
特に音羽山三角点付近からの展望は最高で、琵琶湖方面、山科方面、京都市街地や嵐山等が展望できました。
2016年10月29日 13:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
特に音羽山三角点付近からの展望は最高で、琵琶湖方面、山科方面、京都市街地や嵐山等が展望できました。
2
清水山等が山科盆地と京都盆地を隔てているのがよくわかります。
2016年10月29日 13:50撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清水山等が山科盆地と京都盆地を隔てているのがよくわかります。
3
山頂広場の様子。
山名版付近は三角点が付近とは違って展望はありませんが、樹林帯なので風がある時は避難できます。
2016年10月29日 14:01撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂広場の様子。
山名版付近は三角点が付近とは違って展望はありませんが、樹林帯なので風がある時は避難できます。
木々が生えてましたが、フラットで開けた場所がありました。
2016年10月29日 14:18撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々が生えてましたが、フラットで開けた場所がありました。
イグチ系のキノコを発見。
2016年10月29日 14:27撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イグチ系のキノコを発見。
ヌメリもあってアミタケっぽいですが…実のところどうなのでしょうか。
2016年10月29日 14:27撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヌメリもあってアミタケっぽいですが…実のところどうなのでしょうか。
逢坂山への歩道橋。
今回は逢坂山へは向かわずにすぐ脇の階段を下りて大津駅に向かいました。
2016年10月29日 15:18撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
逢坂山への歩道橋。
今回は逢坂山へは向かわずにすぐ脇の階段を下りて大津駅に向かいました。
1
関蝉丸神社の下社。祭神は豊玉姫神。

ちなみに上社の祭神は椿大神社と同じく猿田彦命との事です。
2016年10月29日 15:42撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関蝉丸神社の下社。祭神は豊玉姫神。

ちなみに上社の祭神は椿大神社と同じく猿田彦命との事です。
1
撮影機材:

感想/記録

今日は京都府に山頂がある音羽山に登ってきました。
山頂は京都府にあるものの、登山口も下山口も滋賀県でした。京都の醍醐寺へのルートもあるらしいので、また機会があればそちらへも行ってみたいです。

天気予報では一応晴れマークも出てましたが、終始曇りで、時々小雨がパラつきました。ごくたまに日が差す瞬間もありました。大阪の方を見るとよく晴れてる感じだったので今日は大阪の山に登るべきだったかもしれません。

行きは生まれて初めて乗った京阪電気鉄道の石山坂本線で石山寺駅まで行きました。よく確認はしなかったのですが、駅前に売店のような店がありました。何が売っているのかは中に入らなかったので分かりませんが………

駅前で雨が降ってきたのでハードシェルをきましたがすぐ雨は上がり、暑くなったので脱ぎました。

石山寺駅からはひたすら街の中のアスファルト道を進みます。東海自然歩道を進むと幻住庵のある近津尾神社の入り口が見えてきます。急坂の階段を登り詰めるとまず近津尾神社があるので参拝しました。

近津尾神社のトイレの方へ向かい、正面の斜面に雰囲気のいい小道があるのでそこを登ると幻住庵。松尾芭蕉が隠棲し、幻住庵記を書いたところです。当時の雰囲気残していました。

そこからもしばらくアスファルトの街歩きですが次第に民家も少なくなり、里山の周りらしい雰囲気になってきます。

林道に入ると良い感じの小川沿いに登って行きます。斜度が緩いのでかなり楽でした。山道になっても沢沿いの道で心地よく歩けます。しばらく進むとトイレがあり、そこで昼休憩。ランチにしました。

やがて階段の急登になりますが、ここも斜度がそんなになく楽に登れてそのまま稜線まで行けます。

稜線に乗ってからは軽いアップダウンで音羽山山頂まで行けます。三角点付近からは京都や琵琶湖が見渡せる大展望でした。

そこで大休憩したあとは大津方面に下って行きますが、こちら側は急な階段の連続でした。

逢坂山の歩道橋はわたりますが、逢坂山には向かわずに、国道に下りて大津駅まで歩きました。

訪問者数:159人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 林道 三角点
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ