ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 993348 全員に公開 ハイキング磐梯・吾妻・安達太良

あっちこっちをさ迷った挙げ句、最終的に五色沼で紅葉観賞

日程 2016年10月29日(土) [日帰り]
メンバー kame
天候那須岳は、晴れていたけど強風
磐梯山 八方台登山口、雄国沼はガス
五色沼だけ曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち70%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間39分
休憩
11分
合計
1時間50分
S裏磐梯物産館13:4313:54青沼14:01弁天沼14:09竜沼14:1014:31毘沙門沼14:3814:55赤沼14:5615:12青沼15:1315:18柳沼15:23裏磐梯物産館15:2415:29裏磐梯高原ホテル15:33裏磐梯物産館G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報五色沼物産館の駐車場内にある『裏磐梯茶屋』の田楽よもぎめんセット(800円)
は無茶苦茶美味しかったです。
お水が美味しいからでしょうね。次回は、コーヒーもセットでいただきたいと 思います。

写真

夜明け前
この雲を見た時から、嫌な予感がしてたんだよな〜
2016年10月29日 05:59撮影 by SOV33, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜明け前
この雲を見た時から、嫌な予感がしてたんだよな〜
23
正面に茶臼岳
2016年10月29日 06:20撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面に茶臼岳
11
この時点では、まだ行けると楽観視
2016年10月29日 06:24撮影 by SOV33, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時点では、まだ行けると楽観視
2
ここから登りだします
2016年10月29日 06:40撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから登りだします
2
散策路
2016年10月29日 06:46撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
散策路
3
登山口
2016年10月29日 06:50撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口
4
鳥居をくぐったところに
2016年10月29日 06:51撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居をくぐったところに
4
ガスがかなり降りてきました
この先と峠の茶屋跡避難小屋手前の谷筋に出たところで、強風により敗退
2016年10月29日 07:02撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスがかなり降りてきました
この先と峠の茶屋跡避難小屋手前の谷筋に出たところで、強風により敗退
8
県営駐車場でしばらく時間を潰すものの、諦めて磐梯山の八方台登山口に移動
2016年10月29日 07:46撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県営駐車場でしばらく時間を潰すものの、諦めて磐梯山の八方台登山口に移動
4
移動途中、虹が出てました
2016年10月29日 08:32撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
移動途中、虹が出てました
7
次の目的地、磐梯山の八方台登山口に向かう途中、
白虎隊自刄の地、飯森山へ立ち寄りました
2016年10月29日 09:50撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次の目的地、磐梯山の八方台登山口に向かう途中、
白虎隊自刄の地、飯森山へ立ち寄りました
4
飯森山案内図
2016年10月29日 09:55撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯森山案内図
3
白虎隊自刄の地
2016年10月29日 09:58撮影 by SOV33, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白虎隊自刄の地
6
自刄したなかでただ一人蘇生した飯沼貞雄翁のお墓
2016年10月29日 09:58撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自刄したなかでただ一人蘇生した飯沼貞雄翁のお墓
5
白虎隊十九士のお墓
2016年10月29日 10:01撮影 by SOV33, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白虎隊十九士のお墓
6
国の重文 さざえ堂(拝観料400円)
2016年10月29日 10:05撮影 by SOV33, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国の重文 さざえ堂(拝観料400円)
13
中の様子
2016年10月29日 10:13撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中の様子
6
こんな感じ
2016年10月29日 10:13撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じ
9
飯盛山の御朱印
2016年10月29日 16:53撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯盛山の御朱印
6
鶴ヶ城(若松城)
2016年10月29日 10:47撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鶴ヶ城(若松城)
6
プチ紅葉
2016年10月29日 10:53撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
プチ紅葉
5
鶴ヶ城を違った角度から
2016年10月29日 10:58撮影 by SOV33, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鶴ヶ城を違った角度から
11
荒城の月碑
2016年10月29日 11:07撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒城の月碑
2
鶴ヶ城の御朱印(ブームに便乗?)
2016年10月29日 16:53撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鶴ヶ城の御朱印(ブームに便乗?)
5
この時点では、磐梯山の雲が取れてきたので、行けると思っていたのですが
2016年10月29日 11:55撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時点では、磐梯山の雲が取れてきたので、行けると思っていたのですが
4
八方台登山口は真っ白だったので諦め、雄国沼へ行くことに
2016年10月29日 12:23撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方台登山口は真っ白だったので諦め、雄国沼へ行くことに
3
登山口
2016年10月29日 12:23撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口
2
紅葉を楽しみながらのハイク
2016年10月29日 12:26撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉を楽しみながらのハイク
8
お〜、いいんじゃない?
2016年10月29日 12:30撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お〜、いいんじゃない?
10
ありゃ?真っ白になってきた
2016年10月29日 12:40撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ありゃ?真っ白になってきた
3
すれ違う方からも、全く景色を楽しめなかったとの情報をいただいたので、この辺りで引き返します
2016年10月29日 12:44撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すれ違う方からも、全く景色を楽しめなかったとの情報をいただいたので、この辺りで引き返します
5
登山口近くまで戻ってくるとこの景色
2016年10月29日 13:04撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口近くまで戻ってくるとこの景色
5
結局、五色沼へ
裏磐梯茶屋の親父さんと先客の方は、かなりユニークな方ばかりでした
「田楽よもぎめんセット」、無茶苦茶美味しかったです
2016年10月29日 13:42撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結局、五色沼へ
裏磐梯茶屋の親父さんと先客の方は、かなりユニークな方ばかりでした
「田楽よもぎめんセット」、無茶苦茶美味しかったです
7
柳沼と紅葉
2016年10月29日 13:44撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柳沼と紅葉
16
柳沼と紅葉
2016年10月29日 13:45撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柳沼と紅葉
10
散策路の紅葉は今一歩
2016年10月29日 13:46撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
散策路の紅葉は今一歩
5
るり沼と紅葉
2016年10月29日 13:56撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
るり沼と紅葉
8
弁天沼
2016年10月29日 13:58撮影 by SOV33, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弁天沼
6
弁天沼
2016年10月29日 14:02撮影 by SOV33, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弁天沼
8
みどろ沼
2016年10月29日 14:13撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みどろ沼
7
毘沙門沼
2016年10月29日 14:20撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毘沙門沼
5
毘沙門沼
2016年10月29日 14:21撮影 by SOV33, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毘沙門沼
8
毘沙門沼の鯉
2016年10月29日 14:31撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毘沙門沼の鯉
4
毘沙門沼と紅葉
2016年10月29日 14:32撮影 by SOV33, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毘沙門沼と紅葉
17
毘沙門沼と紅葉
2016年10月29日 14:32撮影 by SOV33, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毘沙門沼と紅葉
7
毘沙門沼と紅葉
2016年10月29日 14:32撮影 by SOV33, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毘沙門沼と紅葉
10
毘沙門沼と紅葉
2016年10月29日 14:32撮影 by SOV33, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毘沙門沼と紅葉
9
毘沙門沼と紅葉
2016年10月29日 14:36撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毘沙門沼と紅葉
18
五色沼レストハウス周辺の紅葉が一番でした
さて、引き返します
2016年10月29日 14:36撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五色沼レストハウス周辺の紅葉が一番でした
さて、引き返します
4
裏磐梯ユースホステルの紅葉
2016年10月29日 14:48撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏磐梯ユースホステルの紅葉
4
青沼と紅葉
2016年10月29日 15:14撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青沼と紅葉
10
落ち葉
2016年10月29日 15:22撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち葉
11
柳沼と紅葉
2016年10月29日 15:26撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柳沼と紅葉
8
国道459号線沿いの紅葉
2016年10月29日 15:27撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道459号線沿いの紅葉
7
裏磐梯高原ホテル
泊まってみたいですね〜
2016年10月29日 15:30撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏磐梯高原ホテル
泊まってみたいですね〜
4
前回同様、今回もお世話になったペンション『花きりん』
2016年10月29日 15:52撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回同様、今回もお世話になったペンション『花きりん』
2

感想/記録
by kame

 前日、出張先で仕事を終え、レンタカーを借りて白河へ移動してホテル泊。

 翌朝、那須岳に登るべく那須ロープウェイ山麓駅前の駐車場に車を停めて車外に
出てみると、かなりの強風が吹き荒れている。ロープウェイ乗り場の事務所で話を
していると、今日は稜線に出ることも難しく、ロープウェイも動かないだろうとの
こと。確かに風は強いものの、まさかそんなことはないだろうとたかをくくって
出発する。高度を上げるに従い、次第に引き返して来られる方々と遭遇するように
なる。皆さん、この先の谷筋に出たところで強風で足止めをくらい、断念して下山
してきたとのこと。この時点でも、「何とかなるだろう」と軽い気持ちで歩を進め、
自分も谷筋に出たところで足が進まなくなる。ロープを持っていても前に進むこと
ができない。その手前でカッパを着込んだが、汗ばんだ身体が一気に冷えてくる。
このままではやばいと判断し、下山することに。

翌日の西吾妻山に登るために取った宿に向かいつつ、途中の山に登れないか探して
いると、少し標高を低くし、かつ林間歩きが多い磐梯山でも八方台から登ろうと
いうことで、そちら方面に向かうことに。途中、会津若松市を通過する。と言えば、
真っ先に頭に浮かんだのが『白虎隊』。その自刄の地飯盛山は、走っている道路から
少し入るだけなので、先ずはここに立ち寄りました。階段を上った左手には十九士
のお墓、右手階段を下がった先には自刄の地があり、彼らも見ていた鶴ヶ城も良く
見える。さっきは行き過ぎてしまい、パスしようと考えていた鶴ヶ城にも立ち寄り、
八方台へ。磐梯山ゴールドライン沿いの紅葉も見応えがあり、途中からは山頂方面
の雲が取れていくのが確認できた。しかし、高度が上がるに従い、またガスの中へ。
さすがにこの天候では、八方台登山口駐車場には空きがあり、休憩所には多くの方が
天候の回復を待っているようだ。しかし、しばらくはガスも晴れそうな雰囲気では
なさそうだったので、さらに高度を下げて、雄国沼の雄子沢登山口に向かう。
こちらも、歩き出して暫くは良かったのだが、先に進むにつれ、またガスに囲まれて
しまう。暫くは先に進むものの、すれ違う人皆さんから「何も見えなかった」との
声しか返ってこない。結局、ここも諦めて、最も安全パイと思われる五色沼へ。

五色沼は、5月末に来たときはビジターセンターから周回したので、今回は物産館側
から歩き出す。歩き出してすぐに、「裏磐梯茶屋」という、その場の雰囲気とは
マッチしない小屋が目に入ってくる。そして、とどめとも言うべき、表のメニュー
には『田楽よもぎめんセット』なるものが。誘われるように中に入ると、先客が2名。
この方たちは、あだたら山の会とのことで、この周辺をハイクした帰りにここに
立ち寄ったとのこと。そして、オヤジさんも加わり、なかなか面白いお話しを聞か
せていただきました。田楽、よもぎめん共に、凄く美味しかったです。あまりのん
びりもして居れないので、お先に失礼させていただき、五色沼散策へ。さすがに、
ここまで下りてくるとガスもなく、のんびりと紅葉を楽しみながらの散策を楽しむ
ことができました。パステルカラーの湖面に写る紅葉の綺麗なこと。やっぱり、
ここはしっかりと押さえておかないとね。

そして、前回に引き続き、今回のお宿はペンション『花きりん』さん。お風呂に
入ってから飲むビールの美味しかったこと。お食事と一緒にいただき、オーナー
から明日向かう西吾妻山の情報をお聞きし、おやすみなさい。
訪問者数:324人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/10/11
投稿数: 2547
2016/11/1 22:16
 落ちました(T_T)
kameさん コメント初めましてですm(__)m

福島は自分も大好きなトコなんですが、
実はさざえ堂を見て懐かしくなり コメントさせて頂きました。

さざえ堂は建物中央が吹き抜けになってますが、
十数年前に観光で訪れた際、うちの長男が見事に落ちました(T_T)
何階からかはよく覚えてないんですが、
嫁さんと二人でどう思って下まで駆けずり降りたことか

幸い今では五体満足に高校に通っておりますが、
ヘタしたらそのまま・・・って高さからでした。。。


本人は全く覚えてないでしょうが、いつかまた・・・
今度は家族で笑いながら訪れたいと思います(^.^)
登録日: 2013/11/11
投稿数: 996
2016/11/1 23:55
 地震雲?
こんばんはkameさん
これは名だたる会津の山を制覇するつもりですな、羨ましい!
五色沼や鶴ヶ城は修学旅行で訪れた場所なので、ちょっと懐かしいです。
さざえ堂は面白い形、ほんとサザエみたいな螺旋です。

それにしてもお城とか白虎隊の御朱印って?何かちょっと違うような・・・
最初の写真はちょっと不気味な雲ですね。

色が深いと言うかなんと言うか、東北の紅葉は中部とはひと味違いますね。
中部の里山は綺麗になり切る前に終わってしまいそうな雰囲気です。

西吾妻山編待ってま〜す!
登録日: 2011/5/5
投稿数: 1764
2016/11/2 8:40
 紅葉は素晴らしい!
kameさん、こんにちは!
那須岳と磐梯山は残念でしたが、紅葉は素晴らしいですね〜
沼の青さと紅葉と観光するにはバッチリです。
この方面には行ったことないのですが、なかなか面白そうなところなので
今後の参考にさせて頂きますね
西吾妻山のレコ待ってま〜す
登録日: 2013/5/27
投稿数: 2936
2016/11/2 10:41
 地図と首っ引き
kameさん、こんにちは。
kameさんでさえ撤退するような強風とガスとは、相当ですね
いつもながら進退の判断が素早く的確なところがkameさんらしいです。

福島の地理は良く分からないので、地図とにらめっこしながらレコを拝見させていただきました
那須岳に会津若松に磐梯山に五色沼に西吾妻山の位置関係がようやく分かりました。
司馬遼太郎の幕末物は好きなので、白虎隊や鶴ヶ城の写真を興味深く拝見しました
五色沼の紅葉は、一段を素敵です
登録日: 2012/6/8
投稿数: 629
2016/11/2 18:11
 うひょ〜〜〜〜
 すごいね、紅葉!場所によってこんなに違うんだ 沼もきれいで最高! 
 御朱印いいですね〜私みたいなミーハーにはたまりまへんわ
 ご飯も、いいね〜
登録日: 2011/10/24
投稿数: 1453
2016/11/2 20:29
 うらやましい
こんばんは kameさん
 東北地方は行ったことがないのでうらやましい。ヤマレコで東北の紅葉の写真を見るとすごくきれいなので。羨望の眼差し〜いいです。
 地震雲、不気味ですね。夜明け前で大変美しい朝焼けなら可能性は大きいかも。昔読んだ本にそう書いてあったような気がします。
登録日: 2008/10/4
投稿数: 1775
2016/11/2 21:07
 touryouさん、こんばんは
 こちらこそ、初めまして。

 え〜〜〜
あの吹き抜けから、息子さんが落ちちゃったんですか?
確かに覗いてみましたが、あれは危ないですよね。
構造がどうなっているのかはよくわかりませんが、
若さ故だったのかどうかはよくわかりませんが、
よくぞご無事で何よりでした。

 今だからこそ、笑って話せる内容ですよね
登録日: 2008/10/4
投稿数: 1775
2016/11/2 21:51
 teppanさん、こんばんは
 えっ?これって、地震雲だったんですか?
 その後、特にこれと言った現象も発生していませんので、
ただの危惧で終わってホッとしています。

 会津の山ですが、出張で行っている山形からですと、片道250km以上
ありますので、今以上に山域を広げるのは、かなりハードですね。

 この辺りの紅葉、当初はあまり良くないと思っていましたが、
最近の冷え込みで、かなり良くなってきました。この地方の紅葉は、
どうなるのでしょうかね?
登録日: 2008/10/4
投稿数: 1775
2016/11/2 21:59
 daishohさん、こんばんは
 出張先に移動する飛行機から見えた、この地域の山の色は
紅葉真っ盛りという感じでしたので、どうしても五色沼だけは
訪れたいと思っていました。その結果が、思っていた以上の
色合いでしたので、これだけでも満足することができました。

 この裏磐梯、いいところですよ〜。
今回で2度目ですが、また訪れたいと思っています
登録日: 2008/10/4
投稿数: 1775
2016/11/2 22:12
 totokさん、こんばんは
 とにかく、今までに出合ったことがない強風でした。
そして、それまでにかいた汗の冷えもすごかったので、
さっさと下山しました。車で次のところに移動している
間も、なかなか身体が温まりませんでした。

 歴史的にも色々とあったこの地方、回っていても
まったく飽きませんね。食べ物もおいしいですよ
登録日: 2008/10/4
投稿数: 1775
2016/11/2 22:15
 itooさん、こんばんは
 食べ物、お酒、観光と、この地方っていいところですよ〜。
有名どころも多いですので、奥さん孝行で訪れてみては
どうでしょうか?
登録日: 2008/10/4
投稿数: 1775
2016/11/2 22:21
 sireotokoさん、こんばんは
 今年の高山の紅葉は、寒暖差が出る前に色付いてしまいましたので、
色がパッとしませんでしたよね。その後、一気に朝晩に冷え込むように
なりましたので、ちょうどいいタイミングで色付いたと思います。
 家族旅行で、こちら方面にもどうですか?コースを選べば、朝飯前に
ちょっとひと登りが十分可能な山があると思いますよ
登録日: 2011/1/29
投稿数: 1616
2016/11/3 9:22
 那須と会津と裏磐梯
kameさん、おはようございます。

那須(峰の茶屋付近)は風の通り道で有名なようです。
今年の冬に登った時は微風で好天に恵まれましたが、行き交う
方々が口々に「ここの風は殆ど止まない」と語られていました。

状況観察、的確で臨機応変な行動、さすがです
会津観光(飯盛山、鶴ヶ城)と五色沼散策、いいですね!
あの色の湖面と紅葉 maple 福島の秋ですね!
登録日: 2011/12/11
投稿数: 116
2016/11/9 23:22
 裏磐梯茶屋
こんばんは。

五色沼以上に印象に残る「裏磐梯茶屋」
自慢するだけあってコーヒーは美味しかったです。
ただこの山親爺 褒めても喜ばない!
美味い物を出すのが当たり前と言ってました。
確かに田楽セットも4本まとめて出すのでは無く、一本一本人が食べるのを見て出してくれました。
その間のお喋りも値段の中に入っているのかも、、、!?

また近くに行ったら寄ると思います。

ここのホームページもありますよ、裏磐梯茶屋日記意外と面白いです。
登録日: 2008/10/4
投稿数: 1775
2016/11/10 7:50
 遅れまして、すみません
 redsさん、おはようございます。

 翌日に登った、西吾妻山でお会いした方ともお話ししましたが、
あのルートは、強風で上がれないなんてのは何度も経験されている
とのことでした。地元の方の情報って、大切ですよね。
那須岳は、アクセスが大変なんですが、チャンスを作って、
またチャレンジしたいと思っています

 五色沼のあの色と紅葉 、本当にいい色合いでした。
裏磐梯、いいところですね〜。
登録日: 2008/10/4
投稿数: 1775
2016/11/10 7:58
 tahara_t2さん、おはようございます
 初めまして。

 あのお茶屋さんでは、残念ながらコーヒーは飲んでないんですよ。
お水は美味しかったので、コーヒーも美味しいんでしょうね。
たまたまかも知れませんが、あだたら山の会の方が、いい感じで
ツッコミをされると、いい感じでおやじさんが返されていて、即興(?)
の割には、下手な漫才よりも面白く聞かさせていただきました
 そうなんですよ、田楽は、食べたタイミングを見計らって、次の串を
出してくれる気遣いは、すごくうれしく思いました。
 私も、あの雰囲気はすごく好きですので、次回立ち寄った際は、必ず
行くと思います

 ホームページ、宿に到着後、しっかりと面白おかしく見させて
いただきましたよ

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ