ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 993545 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走四国剣山

剣山:石鎚山に続き念願叶う

日程 2016年10月29日(土) [日帰り]
メンバー bumpkin
天候雨&強風(山頂は10m/s強)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
見ノ越駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち62%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間16分
休憩
8分
合計
2時間24分
S見ノ越登山口05:2506:05リフト西島駅06:0806:20刀掛ノ松06:2106:37剣山頂上ヒュッテ06:3806:43剣山07:13大剣神社07:1407:24リフト西島駅07:45見ノ越登山口07:4707:49ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
<註>()内は予定、登行外、標高
(( 4:40 道の駅にしいや ))
( 前日18:15 見ノ越駐車場 )
5:20(5:50-6:00) 見ノ越駐車場(1,400m)
5:34-37(3") リフト下(1,490m) ザックカバーを架ける
6:06-07(6:45) 西島駅(1,715m)
6:21 刀掛の松(1,805m)
6:43(7:30-35) 剣山(1,955m)
( 8:30-35 次郎笈(1,930m) )
登り:1'23"(2'30") 延標高差:655(912)m 速度:473(365)m/h
距離:2.7km 歩行速度:1.80km/h
6:56 ジロウキュウとの分岐(1,800m)
7:11(9:30) 大剱神社(1,815m)
7:23(9:45) 西島駅(1,715m)
7:49-54(10:10-20) 見ノ越駐車場(1,410m)
下り:1'06"(1'35") 延標高差:725(732)m 速度:659(462)m/h
距離:3.2km 歩行速度:2.91km/h
山行:2'29"(4'10") 延標高差:1,380(1,644)m 速度:556(395)m/h
距離:5.9km 歩行速度:2.38km/h
飲食:なし
コース状況/
危険箇所等
登山ポスト分からず
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 前日の石鎚山の時と比べ ゲーターなし

写真

どの道を行くか?最短の道を選ぶ@刀掛の松
2016年10月29日 06:12撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どの道を行くか?最短の道を選ぶ@刀掛の松
刀掛の松
2016年10月29日 06:19撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刀掛の松
案内図@刀掛の松
2016年10月29日 06:19撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内図@刀掛の松
剣山本宮宝蔵石神社
2016年10月29日 06:36撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣山本宮宝蔵石神社
剣山山頂:全くイメージとは違う。山頂は剣のように尖っていると思っていた
2016年10月29日 06:42撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣山山頂:全くイメージとは違う。山頂は剣のように尖っていると思っていた
剣山三角点:こんな格好で三角点を守られているのを見るのは初めて
2016年10月29日 06:42撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣山三角点:こんな格好で三角点を守られているのを見るのは初めて
1
予定ではジロウキュウまで行く予定だったが、ガスと風が強く諦め、ここから下る
2016年10月29日 06:56撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予定ではジロウキュウまで行く予定だったが、ガスと風が強く諦め、ここから下る
1
トラバース道もよく整備されている
2016年10月29日 07:02撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラバース道もよく整備されている
御神水を頂く
2016年10月29日 07:08撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御神水を頂く
御神水横の祠
2016年10月29日 07:08撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御神水横の祠
大劔神社
2016年10月29日 07:12撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大劔神社
歩き易い道で快適に下る
2016年10月29日 07:33撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩き易い道で快適に下る
劔神社:未明に出発したので行きは写真が撮れなかった
2016年10月29日 07:45撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
劔神社:未明に出発したので行きは写真が撮れなかった
1
登山口から劔神社への階段
2016年10月29日 07:46撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口から劔神社への階段
撮影機材:

感想/記録

前日、石鎚山から、高知、祖谷渓谷を経由して見ノ越までやってきた。
途中、左右どちらに行って良いか分からず車を止め、後から来た車に剣山方向を尋ねた。尋ねた女性も見ノ越に行くということで先導してもらう。
当日は前日と異なり晴れを期待するが、夜中も雨音がする。
1時間毎に目が覚める状況で早めの5:00前に起きる。
外は雨が降っているのでドアを開け車の中でお湯を沸かそうとすると、ガスバーナーがない。土小屋で忘れてきたようだ。
今回は、行動食も非常食も家に忘れてしまい、途中町中でも用意せずに来たためアミノバイタルと午後の紅茶のペットボトルしかない。
この程度の山行では飲まず食わずは当たり前なので、朝飯抜きで出発することに決める。予定より40分早め、まだ未明で雨の中ヘッドランプをつけてに出発。
雨は止みそうもなくリフト下のトンネルで付け忘れたザックカバーを取り付ける
予想通り道は歩き易く暗くても全く支障がない。
リフト終点近くで明るくなりはじめ益々歩き易い。
いいペースで登る。刀掛の松あたりで明るく青空が出るかと思い、予定通りジロウキュウまで行こうかと考えるがその後一向に天気は回復しない。
剣山山頂ヒュッテを過ぎると風が強まり、山頂までの木道では、身体が風でよろめく程。10数m/sの突風が吹く。
剣山山頂のイメージは全く違っていた。余りの広さに驚く。
その後はジジロウキュウの方向に向かい分岐点からトラバース気味に大劔神社に。途中、御神水で口を漱ぎ、一気に下る。
見ノ越に到着。余りの速さにびっくり。8:30頃かと思ったが7:50
郷心がついたのか、2日間アルコールを断っていたためか早々に帰路に。
16:00前に自宅に無事到着。
お疲れさまでした!
訪問者数:141人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ