ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 993646 全員に公開 ハイキング奥秩父

黒川鶏冠山 − 苔と黄葉の森歩き −

日程 2016年10月29日(土) [日帰り]
メンバー piazzolla, その他メンバー1人
天候○ 天気 : 晴れ 後 曇り。
○ 風速 : 普通(5m/s程度)。
○ 気温 : 涼しめ(14℃くらい)。
○ 視程 : やや長め。
アクセス
利用交通機関
電車バス
○ 往路
 ・JR中央線/06:23 {最寄駅} - 06:56 高尾
 ・JR中央本線/07:06 高尾 - 08:12 塩山
 ・甲府市営バス/08:30 塩山駅南口BS - 09:30 鶏冠山登山口 [落合行き]
  ※ICカード利用可(1100円)
  ※千野橋上BSから先は自由乗降区間のため、運転士に声を掛ければ
   好きな場所で降りられます。
  ※参考HP:http://www.city.koshu.yamanashi.jp/kurashi/files/20160318/%E3%83%90%E3%82%B9%E3%83%8A%E3%83%93HP%EF%BC%88%E5%A4%A7%E8%8F%A9%E8%96%A9%E5%B3%A0%E7%99%BB%E5%B1%B1%E5%8F%A3%E7%B7%9A%EF%BC%89.pdf

○ 復路
 ・甲府市営バス/16:40 大菩薩の湯BS - 17:05 塩山駅南口BS [塩山駅南口行き]
  ※ICカード利用可(300円)
  ※塩山駅近辺の温泉に入り、外食後、家路に就きました。
 ・JR中央本線/19:19 塩山 - 19:47 大月
 ・JR中央線/19:54 大月 - 21:14 {最寄駅}
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
○ CT(標準) : 6時間30分
○ CT(実績) : 5時間50分 (休憩含まず)
コース状況/
危険箇所等
〇 登山口から黒川鶏冠山まではトラバース気味に緩やかに登っていく道です。
〇 但し、黒川鶏冠山の山頂直下は岩場があります(短いですが)。
〇 黒川鶏冠山から丸川峠までは殆どアップダウンの無い緩やかな道です。
〇 丸川峠から先はやや急な下りです。濡れた落ち葉がよく滑りました。
〇 その他は特に危険箇所はありません。
〇 道標もよく整備されているため、道迷いの心配も無いと思います。
その他周辺情報(1) トイレ
 以下の場所にありました。
   丸川荘
   雲峰寺付近
   大菩薩峠登山口BS
  ※コース序盤はトイレがないため、塩山駅で済ませておくと良いでしょう。

(2) 登山ポスト
 見つけられませんでした。

(3) 温泉施設
 塩山駅から徒歩10分の「塩山温泉 宏池荘」の日帰り温泉に行きました。
 やや熱めでヌルッとした湯ざわりの高アルカリ泉です。
  ※営業時間:7:30〜11:00、13:00〜19:00 (土日のみ)
  ※料金:400円
  ※参考HP:http://kouchisou.com/

(4) 紅葉情報
 標高約1600m以上は落陽が進んでおり見頃は過ぎつつあります。
 ただ、登山口等標高が低めの場所ではもう少しだけ楽しめると思います。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ ファーストエイドキット 常備薬 携帯 時計 タオル カメラ

写真

バスの自由乗降区間を利用して落合の鶏冠山登山口で降車(僕と嫁の二人だけ)。予報通り晴れました♪
2016年10月29日 09:27撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスの自由乗降区間を利用して落合の鶏冠山登山口で降車(僕と嫁の二人だけ)。予報通り晴れました♪
先週、先々週と山に行けず、三週間振りの山行です。いつの間にか季節が進んでいました。
2016年10月29日 09:30撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先週、先々週と山に行けず、三週間振りの山行です。いつの間にか季節が進んでいました。
1
登山道の両脇に伸びる緑色の帯の正体は、、、
2016年10月29日 09:38撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の両脇に伸びる緑色の帯の正体は、、、
2
苔です。まだ登山口から15分と歩いてませんが、期待が膨らみます。
2016年10月29日 09:44撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔です。まだ登山口から15分と歩いてませんが、期待が膨らみます。
1
昨晩の雨に濡れた苔がとても瑞々しいです。二色の苔が岩の上で勢力争いしてました。
2016年10月29日 09:47撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨晩の雨に濡れた苔がとても瑞々しいです。二色の苔が岩の上で勢力争いしてました。
4
つい足元の苔ばかりに気を取られていましたが、ふと視線を上に移すと黄葉に囲まれてました。
2016年10月29日 09:50撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つい足元の苔ばかりに気を取られていましたが、ふと視線を上に移すと黄葉に囲まれてました。
2
これまた違う種類の苔。本当に苔が多いコースです。
2016年10月29日 09:54撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これまた違う種類の苔。本当に苔が多いコースです。
1
カラメルのような甘苦い匂いが辺り一面に満ちてました。カツラの落葉です。
2016年10月29日 09:55撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カラメルのような甘苦い匂いが辺り一面に満ちてました。カツラの落葉です。
4
奥秩父の主稜線の先に甲武信ヶ岳(こぶしがたけ:2475m)がひょっこり顔を覗かせてました。
2016年10月29日 10:00撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥秩父の主稜線の先に甲武信ヶ岳(こぶしがたけ:2475m)がひょっこり顔を覗かせてました。
おおおっ!ミズナラの黄葉が眩しい!
2016年10月29日 10:03撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おおおっ!ミズナラの黄葉が眩しい!
5
落葉したての色とりどりの絨毯がどこまでも続きます。もちろんふかふか!
2016年10月29日 10:04撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落葉したての色とりどりの絨毯がどこまでも続きます。もちろんふかふか!
7
元々作業道なのでしょうか。ピークを避けてトラバース気味に付けられた登山道は殆ど傾斜も無く、山登りに来たことを疑いたくなるほどです。
2016年10月29日 10:18撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
元々作業道なのでしょうか。ピークを避けてトラバース気味に付けられた登山道は殆ど傾斜も無く、山登りに来たことを疑いたくなるほどです。
道標も整備されているので安心です。
2016年10月29日 10:38撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道標も整備されているので安心です。
苔蒸した岩がゴロゴロしてます。
2016年10月29日 10:48撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔蒸した岩がゴロゴロしてます。
2
植生が大菩薩嶺(だいぼさつれい:2057m)に似てきました。春になるとバイカオウレンとか咲いてそうな雰囲気です。
2016年10月29日 10:51撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植生が大菩薩嶺(だいぼさつれい:2057m)に似てきました。春になるとバイカオウレンとか咲いてそうな雰囲気です。
ホコリタケを発見。指でぽんぽんやると真ん中の穴から粉(胞子)が舞います。面白いのでいっぱいやってしまいました(笑)。触った感じが柔らかいのも意外でした。
2016年10月29日 11:09撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホコリタケを発見。指でぽんぽんやると真ん中の穴から粉(胞子)が舞います。面白いのでいっぱいやってしまいました(笑)。触った感じが柔らかいのも意外でした。
4
個人的にお気に入りの苔。サラダにしたら美味しそう。
2016年10月29日 11:11撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
個人的にお気に入りの苔。サラダにしたら美味しそう。
4
稜線の四差路に出ました。
2016年10月29日 11:18撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線の四差路に出ました。
山頂直下の岩場。僅かな間ですが、今回のコースで唯一の急な登りでした。ここを越えると、、、
2016年10月29日 11:21撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下の岩場。僅かな間ですが、今回のコースで唯一の急な登りでした。ここを越えると、、、
2
黒川鶏冠山(くろかわけいかんざん:1716m)に到着しました!
2016年10月29日 11:46撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒川鶏冠山(くろかわけいかんざん:1716m)に到着しました!
3
眺めはまずまずでしたが、雲が出できてしまいました。
2016年10月29日 11:30撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺めはまずまずでしたが、雲が出できてしまいました。
お腹が空いてきたので、ここでしばし腹ごしらえ。
2016年10月29日 11:45撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お腹が空いてきたので、ここでしばし腹ごしらえ。
2
山頂を辞して、大菩薩方面(丸川峠)を目指します。
2016年10月29日 11:50撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂を辞して、大菩薩方面(丸川峠)を目指します。
ただ、その前にちょっと寄り道して、、、
2016年10月29日 12:02撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ただ、その前にちょっと寄り道して、、、
見晴台へ。地図に「見晴台」とか「展望台」とか「富士見」とかあると期待を膨らませすぎて裏切られることも多々ありますが、ここは「看板に偽りなし」でした。
2016年10月29日 12:07撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴台へ。地図に「見晴台」とか「展望台」とか「富士見」とかあると期待を膨らませすぎて裏切られることも多々ありますが、ここは「看板に偽りなし」でした。
11
今回のコース随一の眺望です。奥秩父の主稜線が見渡せました。
2016年10月29日 12:07撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回のコース随一の眺望です。奥秩父の主稜線が見渡せました。
5
この辺(見晴台の近く)もカツラの甘苦い匂いがしました。
2016年10月29日 12:11撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺(見晴台の近く)もカツラの甘苦い匂いがしました。
2
今回のコースの殆どが黄葉でしたが、、、
2016年10月29日 12:22撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回のコースの殆どが黄葉でしたが、、、
ときおり見事な紅葉も。
2016年10月29日 12:30撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ときおり見事な紅葉も。
2
あたり一面落ち葉の道かと思ったら、、、
2016年10月29日 12:40撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あたり一面落ち葉の道かと思ったら、、、
4
また苔蒸してきたり、、、
2016年10月29日 13:26撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また苔蒸してきたり、、、
1
その両方だったり。
2016年10月29日 13:28撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その両方だったり。
3
黄色いこの苔も好き。苔が黄葉してるみたい。
2016年10月29日 13:29撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄色いこの苔も好き。苔が黄葉してるみたい。
1
オレンジ色の落ち葉。
2016年10月29日 13:41撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オレンジ色の落ち葉。
4
結ばれた木。
2016年10月29日 13:43撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結ばれた木。
1
美味しそうなキノコ。
2016年10月29日 14:16撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美味しそうなキノコ。
1
木々の合間から大菩薩嶺がチラつき始めました。然程労せずに登れそうな距離感。試しに「登っちゃう?」と嫁に聞いてみたところ、即答で不許可が下されました。
2016年10月29日 14:19撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々の合間から大菩薩嶺がチラつき始めました。然程労せずに登れそうな距離感。試しに「登っちゃう?」と嫁に聞いてみたところ、即答で不許可が下されました。
3
心許ない木の橋を渡って、、、
2016年10月29日 14:28撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心許ない木の橋を渡って、、、
視界が開けらそこが丸川峠です。
2016年10月29日 14:31撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視界が開けらそこが丸川峠です。
2
丸川荘で美味しいコーヒーを戴きました。最近よく大菩薩嶺に出没するキツネ(僕らも5月に遭遇)の話に花が咲きました。
2016年10月29日 14:33撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸川荘で美味しいコーヒーを戴きました。最近よく大菩薩嶺に出没するキツネ(僕らも5月に遭遇)の話に花が咲きました。
5
初めて来ましたが、明るくて良い雰囲気の峠でした。
2016年10月29日 14:57撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めて来ましたが、明るくて良い雰囲気の峠でした。
3
さて、バスの時間が怪しくなってきたので先を急ぎます。嫁のトレランモードがONになりました。
2016年10月29日 14:57撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、バスの時間が怪しくなってきたので先を急ぎます。嫁のトレランモードがONになりました。
2
が、結構急な下りでした。ってか嫁速すぎ。ま、待っておくんなましー💦。
2016年10月29日 15:07撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
が、結構急な下りでした。ってか嫁速すぎ。ま、待っておくんなましー💦。
1
大菩薩峠登山口BSに到着。このあと勢い余って大菩薩の湯まで行ってしまいましたが、バスもなんとか間に合いました。お疲れ様でした☆
2016年10月29日 16:12撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩峠登山口BSに到着。このあと勢い余って大菩薩の湯まで行ってしまいましたが、バスもなんとか間に合いました。お疲れ様でした☆
5
撮影機材:

感想/記録

落合集落から黒川鶏冠山へと至る登山道(ハンノキ尾根)は、
どちらかというとマイカーユーザ向けのコースかと思っていました。

ところが、塩山駅南口発落合行きのバスの自由乗降区間を利用すれば、
公共の交通機関だけでもアプローチが難しくないことを最近知りました。
これは利用しない手はない、ということで今回の山行を思い立ちました。

登山道に足を踏み入れるや否や、まず苔の多さ、種類の豊富さに驚きました。
トレースのすぐへりまで迫り出さんとする勢いで茂っており、歩きながら
(踏まないように)注意を払わねばいけないほどでした。

紅葉のハイシーズンというのに、丸川峠までの間にすれ違ったハイカーの方は
僅かに6名のみ。ハンノキ尾根に至っては実に0名でした。
或いは、この「歩かれていないこと」が、湿潤な奥秩父の気候と相俟って
苔にとって好条件をもたらしているのかも知れません。

次に紅葉(というより、正確には黄葉が多かったですが)。
標高の高いところでは落葉が進んで見頃を過ぎていましたが、
低いところはもう少し楽しめそうな塩梅でした。

ただ、高所も落葉こそすれ、カツラの葉の甘苦い匂いを楽しみながら、
辺り一面、赤に黄に色付いた葉が敷き詰められた絨毯の上を歩くことで、
秋の彩りを五感で感じるには十分すぎるほどでした。

普段は眺望目当ての稜線歩きを好みますが、ジャズのように、たまには
落ち着いた深みのある森林ハイクも良いものだなぁ、そう思える一時でした。
訪問者数:260人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/10/19
投稿数: 246
2016/10/30 22:35
 こんばんは〜初めまして。
鶏冠神社のある山頂でお会いしたお二人ですね。
ヤマレコユーザーさんでしたか〜。我々とは少し年齢が離れたお若いカップルという感じがしたので、声をかけそびれました。
このコースは私が9月に歩いたコースです。柳沢峠から落合までがずっと下りなので、その分登りが多いですよね。私は9月に鶏冠神社に寄り忘れたので、昨日はリベンジでもありました。
また、どこかでお会いしましたら、よろしくお願いします。
登録日: 2014/5/12
投稿数: 39
2016/10/31 12:33
 Re: こんばんは〜初めまして。
hikeさん、初めまして。piazzollaと申します。
コメントありがとうございます。hikeさんの記録も拝見させて頂きました。
あの後、三条新橋に下られたのですね。更に丹波まで歩かれたとは!
そういうコース取りもあるのか、と選択肢が広がり、とても勉強になりました。
鶏冠神社では2名+1名の計2グループかと思っておりました。
写真撮影を買って出るべきところでしたのに、気が利かずにすみませんでした。
こちらこそ、宜しくお願いします。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ