ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 993748 全員に公開 ハイキング甲信越

茅ヶ岳(深田記念公園より周回)

日程 2016年10月29日(土) [日帰り]
メンバー mattu_papa, その他メンバー1人
アクセス
利用交通機関
車・バイク
中央道韮崎ICより15分程にて深田記念公園駐車場。
駐車場に水洗式トイレ有り。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち62%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間56分
休憩
16分
合計
4時間12分
S深田公園08:2909:23女岩09:2410:11深田久弥先生終焉の地10:1210:35茅ヶ岳10:4812:30深田公園12:3112:41ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険個所無し。
女岩へは立ち入り禁止となっています。
その他周辺情報韮崎IC出て右のセブンイレブンは改装休業中です。
IC出て左側にローソンが有ります。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル カメラ

写真

深田記念公園駐車場のトイレ
意外と綺麗です。
2016年10月29日 08:15撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深田記念公園駐車場のトイレ
意外と綺麗です。
駐車場は結構広いです。
2016年10月29日 08:17撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場は結構広いです。
駐車場の奥から登山開始
2016年10月29日 08:30撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場の奥から登山開始
最初は林道の様な広く緩やかな登山道です。
緩やかな傾斜は、女岩まで続きます。
(道はどんどん狭くなって行きます。)
2016年10月29日 09:04撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は林道の様な広く緩やかな登山道です。
緩やかな傾斜は、女岩まで続きます。
(道はどんどん狭くなって行きます。)
女岩の水場に入れないという事で、ここが水場となっている様です。
2016年10月29日 09:07撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女岩の水場に入れないという事で、ここが水場となっている様です。
女岩の手前50m、この先立ち入り禁止。
登山道は右手から女岩を巻く感じで登っていきます。
2016年10月29日 09:28撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女岩の手前50m、この先立ち入り禁止。
登山道は右手から女岩を巻く感じで登っていきます。
女岩から傾斜がきつくなります。
2016年10月29日 09:31撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女岩から傾斜がきつくなります。
登山道の上から女岩を見下ろしました。
2016年10月29日 09:34撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の上から女岩を見下ろしました。
ミズナラの斜面をジグザグに登っていきます。
この辺は紅葉も綺麗でした。
2016年10月29日 10:02撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミズナラの斜面をジグザグに登っていきます。
この辺は紅葉も綺麗でした。
この先、尾根道となります。
ただ今日は風が強く、尾根へ出たら肌寒く感じました。
2016年10月29日 10:08撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先、尾根道となります。
ただ今日は風が強く、尾根へ出たら肌寒く感じました。
楓と青空、昨日の雨天から今日は一変、晴天に恵まれました。
2016年10月29日 10:10撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楓と青空、昨日の雨天から今日は一変、晴天に恵まれました。
尾根道の途中に有ります。
ここが深田久弥さん終焉の地。
2016年10月29日 10:16撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根道の途中に有ります。
ここが深田久弥さん終焉の地。
深田さん終焉の地から程なく、茅ヶ岳山頂です。
2016年10月29日 10:34撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深田さん終焉の地から程なく、茅ヶ岳山頂です。
南アルプスの眺め。
先週登った鳳凰山も良く見えました。
2016年10月29日 10:34撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスの眺め。
先週登った鳳凰山も良く見えました。
八ヶ岳(金ヶ岳の左に見えます。)
2016年10月29日 10:35撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳(金ヶ岳の左に見えます。)
金峰山は尾根道からずっと見えていました。
2016年10月29日 10:36撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山は尾根道からずっと見えていました。
1
富士山は顔を隠してしまいました。
(先ほどまで見えていたのですが。。。)
2016年10月29日 10:37撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山は顔を隠してしまいました。
(先ほどまで見えていたのですが。。。)
金ヶ岳方面の山肌の紅葉
2016年10月29日 10:38撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金ヶ岳方面の山肌の紅葉
帰りは尾根道経由にて深田公園へ下ります。
2016年10月29日 10:51撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは尾根道経由にて深田公園へ下ります。
下山道の尾根道も紅葉が楽しめました。
2016年10月29日 11:07撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山道の尾根道も紅葉が楽しめました。
最初は尾根道の登山道
2016年10月29日 11:07撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は尾根道の登山道
途中から防火帯へとなります。
2016年10月29日 11:42撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中から防火帯へとなります。
防火帯の終盤、草刈作業を行っていました。
2016年10月29日 12:04撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
防火帯の終盤、草刈作業を行っていました。
防火帯の終わりに駐車場への看板あり。
2016年10月29日 12:09撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
防火帯の終わりに駐車場への看板あり。
後になりましたが、登山ポストは公園との分岐点に有ります。
2016年10月29日 12:30撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後になりましたが、登山ポストは公園との分岐点に有ります。
なんだか寂しげな深田記念公園
2016年10月29日 12:32撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんだか寂しげな深田記念公園
深田久弥の碑
(百の頂に百の喜びあり)
2016年10月29日 12:32撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深田久弥の碑
(百の頂に百の喜びあり)
撮影機材:

感想/記録

50歳最初の登山、人生の折り返し点という事もあり、深田久弥さん終焉の山、「茅ヶ岳」へ登る事としました。
今日は妻も同行ですので、お手頃ハイキング登山を楽しみます。
朝もゆっくり出発、いきなり中央道八王子JC辺りで少々事故渋滞。
韮崎ICを出て右折、ここのセブンイレブンに寄ろうと予定していたが改装休業中。
仕方なくUターンして韮崎ICの反対側にあるローソンへ行きました。
深田記念公園の駐車場へ着いた時にはもう8時過ぎ、車も沢山止まっていました。

登山道は「女岩」までは緩やかで歩きやすい道で、最初はアカマツ林、そしてカラマツが目立ち始め道が細くなってきたら、女岩立ち入り禁止の看板が前方に見えてきます。
女岩から急登が始まり、その先にミズナラ林のジグザグな登りが続きます。
今日はこの辺からが紅葉の見ごろでした。
ジグザグの登りを終え尾根道へ出ると、今日は強風が吹きつけました。
細い尾根道を登っていくと「深田久弥さん終焉の碑」が有ります。
更に金峰山を右に眺めながら尾根道を登っていくと、程なく茅ヶ岳の山頂となります。
山頂からは南アルプス、八ヶ岳、金峰山、富士山などが一望できます。
今日は妻が一緒だったので金ヶ岳へは行かず、尾根道コースから下山します。
最初は明るい樹林帯の尾根道を下り、その後、防火帯の広い道となります。
下山後、昇仙峡経由にて帰りましたが、昇仙峡の紅葉はこれからの様に感じました。
訪問者数:230人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ