ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 993796 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

筑波山(御幸ヶ原コース〜白雲橋コース)

日程 2016年10月29日(土) [日帰り]
メンバー bluemoon0914, その他メンバー7人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
市営第2駐車場に駐車。料金500円。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間56分
休憩
1時間43分
合計
7時間39分
S筑波山神社入口バス停09:0009:11筑波山神社09:2211:58御幸ヶ原12:0812:27筑波男体山12:3912:53御幸ヶ原13:3313:57筑波山14:2015:02弁慶茶屋跡15:0816:12迎場分岐16:1316:26白雲橋登山口16:30筑波山神社16:39筑波山神社入口バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雨上がりのため全体的に滑る。泥は思ったほどではなかったが、特に白雲橋コースの女体山頂から下山直後は岩の面が取れて黒光りした状態でかなり滑る。結構急な下りのため危険。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ハードシェル(Bailo CRAZY JACKET 3M) ミドルレイヤー(Bailo TASMANIA VEST 4M) ベースレイヤー(Bailo YATSU-J 1M) パンツ(Bailo NUNAVUT PANT 3M) レインパンツ(Bailo Microcord RAIN PANT 1M) サポートタイツ(CW-X スタビライクス) ハット(Bailo HAT 1M) ブーツ(SCARPA Mont Blanc Lite GTX) バックパック(Deuter AirContact45+10) カメラ兼ロガー(Xperia Z3 Compact) タオル 靴下(SmartWool PhD Outdoor Heavy Crew) サングラス(BRIKO Santorini) スタッフバッグ(GRANITE GEAR eVent SIL DRYSACK M(18L)) 着替え(シャツ×1&靴下×1&タオル×1) クッカーバーナー(JetBoil Minimo) カトラリー マグカップ ヘッドライト 靴紐スペア レジャーシート インシュロックタイ テーピングテープ 傷あてパッド ペット飲料500ml×2 非常用チョコレート 行動食 ドリップコーヒー

写真

8時30分到着。市営第2駐車場に空きがあったので駐車。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8時30分到着。市営第2駐車場に空きがあったので駐車。
1
山頂が見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂が見えます。
1
御幸ヶ原コースから男体山頂に行き、女体山頂を制覇し白雲橋コースで下山の予定です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御幸ヶ原コースから男体山頂に行き、女体山頂を制覇し白雲橋コースで下山の予定です。
筑波山神社は結構ご立派です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
筑波山神社は結構ご立派です。
1
今回初登山のお嬢ちゃんとオレらとは2回目のお嬢ちゃん。1名風邪のため欠席。きまってます♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回初登山のお嬢ちゃんとオレらとは2回目のお嬢ちゃん。1名風邪のため欠席。きまってます♪
1
登山の無事をお祈りしていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山の無事をお祈りしていきます。
1
無事に下山できます様に…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に下山できます様に…
1
おみくじ引いたりなんだかんだで時間を食ってしまった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おみくじ引いたりなんだかんだで時間を食ってしまった。
1
登山道は神社に向かって左手側から入ります。結構わかりづらい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道は神社に向かって左手側から入ります。結構わかりづらい。
1
基本的に案内は少なめの感じです。というのも登山道と言うよりは参道であるためなのかはわかりませんがはっきり登山道こっちって案内がないためちょっと悩むことあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
基本的に案内は少なめの感じです。というのも登山道と言うよりは参道であるためなのかはわかりませんがはっきり登山道こっちって案内がないためちょっと悩むことあります。
1
序盤は比較的歩きやすい道が続きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
序盤は比較的歩きやすい道が続きます。
1
途中、ケーブルカーのすれ違いを見ることもできます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、ケーブルカーのすれ違いを見ることもできます
2
森の中を歩くの気持ちよいです。気温もちょうどよかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森の中を歩くの気持ちよいです。気温もちょうどよかった。
1
犬神家でしょうか…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
犬神家でしょうか…
1
今回はパーティー多目なので4人づつに分かれて登頂です。登山客結構多目です。しかも登山の格好してる人よりも普通の人の方が多目と言う…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回はパーティー多目なので4人づつに分かれて登頂です。登山客結構多目です。しかも登山の格好してる人よりも普通の人の方が多目と言う…
1
神様を祀るほこらが結構あります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神様を祀るほこらが結構あります
1
御幸ヶ原に到着。後半は結構急登でお嬢ちゃんはきつかったと思います。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御幸ヶ原に到着。後半は結構急登でお嬢ちゃんはきつかったと思います。
1
北側の風景です。福島県側ですかね?あまり見ない方向です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側の風景です。福島県側ですかね?あまり見ない方向です。
1
お腹すいたのかさっそくおでんちゃん♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お腹すいたのかさっそくおでんちゃん♪
1
御幸ヶ原から15分くらいで男体山頂到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御幸ヶ原から15分くらいで男体山頂到着。
2
みんなで記念撮影♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みんなで記念撮影♪
1
男体山頂からは赤城山や榛名山も見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男体山頂からは赤城山や榛名山も見えます
1
ここにも本殿あります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにも本殿あります
1
御幸ヶ原に戻ってきました。気になってたなんとかまん喰ってみました。うーん、薄味。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御幸ヶ原に戻ってきました。気になってたなんとかまん喰ってみました。うーん、薄味。
1
山コーヒー一杯飲んで女体山に向かいましょう。初登山のお嬢ちゃんと登りで滑って意気消沈のお兄さん?はここでお別れ。ケーブルカーでドナドナします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山コーヒー一杯飲んで女体山に向かいましょう。初登山のお嬢ちゃんと登りで滑って意気消沈のお兄さん?はここでお別れ。ケーブルカーでドナドナします。
1
蛙のような岩
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛙のような岩
1
石を投げて一発で入れば願いが叶うと言う。投げませんでしたが。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石を投げて一発で入れば願いが叶うと言う。投げませんでしたが。
1
筑波山制覇♪山頂はロープウェイでも来れることから観光客でごったがえしてます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
筑波山制覇♪山頂はロープウェイでも来れることから観光客でごったがえしてます。
1
パノラマで撮ってみた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマで撮ってみた
1
男体山頂より眺めはいいです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男体山頂より眺めはいいです
1
神様降りてきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神様降りてきた
1
たそがれ乙女
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たそがれ乙女
1
三角点ゲェ〜ット
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点ゲェ〜ット
それでは下山。白雲橋コースにて。かなりつるっつるの急な下りが続きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それでは下山。白雲橋コースにて。かなりつるっつるの急な下りが続きます。
北斗岩なんて名前に興奮。千葉繁さん出てきたり、アミバ出てきたり・・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北斗岩なんて名前に興奮。千葉繁さん出てきたり、アミバ出てきたり・・・。
ひんやりとした母の胎内。こういう自然物はかなり多いですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひんやりとした母の胎内。こういう自然物はかなり多いですね。
1
天照大御神祀ってる社もありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天照大御神祀ってる社もありました。
1
自然ってすごいねぇ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然ってすごいねぇ。
1
ここ、オレが生まれたころの年輪・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここ、オレが生まれたころの年輪・・・
1
下れど下れどあまり距離的に進んでない気が・・・だいぶ森の中は暗くなってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下れど下れどあまり距離的に進んでない気が・・・だいぶ森の中は暗くなってきました。
1
ほとんど止まっての休憩なんてとってないのに・・・やたら下りが長く感じる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほとんど止まっての休憩なんてとってないのに・・・やたら下りが長く感じる。
1
すごいタイムオーバーでしたがなんとか無事下山しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すごいタイムオーバーでしたがなんとか無事下山しました。
1

感想/記録

今回は初登山女子1名を含め8人での山行となりました。
ちょっと遠征して筑波山をチョイス。そんなに標高も高くないしケーブルカー、ロープウェイもあるため何かあってもそんなに困らないだろうと。
そして現地は観光客でいっぱいです。
しかも普段着、スニーカーでみんな山を登っていきます。
ただ、やっぱり標高が低いから、とか、大した距離ないからとかあまく見ることは慎んだ方がいいんだなと勉強になった登山でした。
山行計画上のタイスケも、観光客が多いとか、路面状況が悪いとかまで考慮しておくことが甘かったかなと反省。
また、この時期下山時も木で覆われた登山道はかなり暗くなっており、ヘッドライトもって上ったメンバー何人いたんだ?って感じだった。その辺もしっかりする必要あるかなぁ。
それでもみんなで登る登山は楽しい。雲は若干多めでしたが久々のいい天気でよかった。景色も関東平野が一望でき、群馬の山々も望むことができいい山だなと感じました。
初登山の女の子にはちょっときつかったかなぁ。帰りは若干危険だったのでケーブルカーで下山してもらって正解だったかもしれません。

個人的には、昔の人が神々信仰の対象としていた由縁となる岩などが多く非常に興味深い山でした。特に、夜間、男体、女体の神様が御幸ヶ原に集まって・・・なんて大好きな話です。
昔の人たちってすげぇなぁ・・・。

訪問者数:210人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ