ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 993882 全員に公開 フリークライミング六甲・摩耶・有馬

堡塁岩・・・新しくゲットしたカムデバイスを使ってみました

日程 2016年10月29日(土) [日帰り]
メンバー Cross-hill, その他メンバー1人
天候木枯らし1号のため、一時しぐれ模様、その後晴れ
アクセス
利用交通機関
電車ケーブルカー等
六甲ケーブル山上駅から徒歩5〜10分
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間20分
休憩
0分
合計
4時間20分
Sスタート地点11:4016:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
岩場へのアプローチとしては、特に危険箇所なし

装備

個人装備 行動食 ロープ クライミングシューズ ハーネス ヘルメット チョーク 確保機 ロックカラビナ カラビナ クイックドロー スリング セルフビレイランヤード キャメロット

写真

六甲ケーブル山上駅には、なぜかペナントを貼り付けた門が作られています。
2016年10月29日 11:16撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六甲ケーブル山上駅には、なぜかペナントを貼り付けた門が作られています。
アプローチの道は昨夜の雨で湿気ています、今年は雨が多かったので、階段の気の部分に沢山のキノコが!
2016年10月29日 11:21撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アプローチの道は昨夜の雨で湿気ています、今年は雨が多かったので、階段の気の部分に沢山のキノコが!
意外と誰もきていません。
2016年10月29日 11:24撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
意外と誰もきていません。
天候はちょっと怪しい。近畿地方の木枯らし1号とかで、雲の流れが速く時折霧雨が降っています。
2016年10月29日 11:28撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天候はちょっと怪しい。近畿地方の木枯らし1号とかで、雲の流れが速く時折霧雨が降っています。
本日のギア。新しく買ったキャメロットの使用感をテスト。
2016年10月29日 11:27撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日のギア。新しく買ったキャメロットの使用感をテスト。
1
これはリンクカム。ハンドルを引くと・・・
2016年10月29日 11:32撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはリンクカム。ハンドルを引くと・・・
こんな具合に三段階に広がるので、通常のカムデバイスよりクラックの適応範囲が広いとか。。。
2016年10月29日 11:32撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな具合に三段階に広がるので、通常のカムデバイスよりクラックの適応範囲が広いとか。。。
とりあえず、懸垂下降で降りて、クラックルートの「ビスケット」を登ってみることに。
2016年10月29日 11:51撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえず、懸垂下降で降りて、クラックルートの「ビスケット」を登ってみることに。
準備をしていたら、雲行きがますます怪しくなって本格的に雨が降り出し岩がびしょ濡れになってしまいました。
2016年10月29日 11:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
準備をしていたら、雲行きがますます怪しくなって本格的に雨が降り出し岩がびしょ濡れになってしまいました。
中断して、しばらく様子を見ることに。
ヒマなので、近くのクラックに色々噛ませてみました。
キャメロット(左)とリンクカム(右)の比較
2016年10月29日 12:06撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中断して、しばらく様子を見ることに。
ヒマなので、近くのクラックに色々噛ませてみました。
キャメロット(左)とリンクカム(右)の比較
これはキャメロット。ここはよく効いています。
2016年10月29日 12:06撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはキャメロット。ここはよく効いています。
ちょっと幅の違うところでは、カムが不安定な状態に。。。
2016年10月29日 12:06撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと幅の違うところでは、カムが不安定な状態に。。。
リンクカム。
2016年10月29日 12:06撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リンクカム。
場所を変えても良く効いています。やはり適応範囲は広い!
やや重いのが難点か。。。
2016年10月29日 12:06撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
場所を変えても良く効いています。やはり適応範囲は広い!
やや重いのが難点か。。。
2
晴れて岩も乾きだしたので、再開!
2016年10月29日 13:06撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れて岩も乾きだしたので、再開!
2
ビスケットを上からみた様子。
2016年10月29日 12:34撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビスケットを上からみた様子。
2
こちらは中央稜上部
2016年10月29日 13:12撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは中央稜上部
中央稜下部を懸垂下降。
2016年10月29日 13:45撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央稜下部を懸垂下降。
1
Mがクラックルートをリード。慣れないせいか、カムのセッティングで手間取り何度かテンション。
2016年10月29日 13:54撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Mがクラックルートをリード。慣れないせいか、カムのセッティングで手間取り何度かテンション。
青空に抜ける気持ちのいいラインです。
2016年10月29日 14:12撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空に抜ける気持ちのいいラインです。
2
夕方、日が傾いてきました。。。
2016年10月29日 15:54撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕方、日が傾いてきました。。。
2
新しいカムデバイス(キャメロット、リンクカム)はとても使い易かったです!
2016年10月29日 15:58撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新しいカムデバイス(キャメロット、リンクカム)はとても使い易かったです!
2
本日終了。前腕にも結構充実感が。。。
2016年10月29日 15:58撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日終了。前腕にも結構充実感が。。。
3
撮影機材:

感想/記録

1週間前にカムデバイスを更新しました。これまで四半世紀前に手に入れたフレンズ(いわゆる棒フレンズ)を使っていたのですが、岩場で他の人が使っているキャメロットとかが気になっていて、一通り手に入れました。
堡塁岩は今の感覚から言えば初心者向けルートが多いのですが、ナッツやカムが有効に使える岩場です。(むしろカム無しだと満足なプロテクションは取れません。大昔は古いハーケンなども在ったのですが、今は整備されてカムが使える場所にはほとんど無いようです)

友人のMと、新しいカムのテスト使用も兼ねて登ってきました。以前の棒フレンズと比べて、軽くてセットし易いですね。リンクカムはキャメロットより少し重いのですが、適応範囲が広いので捨てがたいデバイスですね。とても満足しました。
さて古い棒フレンズはどうしましょうか。。。また押入れに眠らせておくのも勿体無い気がして。。。四半世紀前には幾多の墜落を止めてくれたセットなので、とても愛着があります。かといって両方のセットはとても持ってはいけないし・・・新たなジレンマです。

そろそろ堡塁のシーズンは寒くなるので終わりですね。この日は、自分たちのパーティ以外にも2パーティ来ていました。若い2人組の一人は外岩は初めてらしく、あるラインの核心部を抜けたところで「やった〜」と喜びの声をあげていました。
いいですね〜(^^)、「室内の壁よりも自然の岩の方が、景色もいいし登っていて気持ちいいでしょう〜」と心の中で声をかけてました!
訪問者数:124人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

アプローチ 懸垂下降 テン ハーケン
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ