ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 993891 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

道がない、人もいない。大鳥屋山どころか岳の山途中で撤退

日程 2016年10月30日(日) [日帰り]
メンバー riesel, その他メンバー1人
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間27分
休憩
18分
合計
1時間45分
S駐車場11:0011:20五丈の滝観瀑台分岐11:33滝見の松11:3411:50引き返し地点12:03観瀑台12:2012:45駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポストなし。
滝見の松より先は杉林の倒木倒木で道を歩けず。

写真

五丈の滝は、観瀑台から見えないとの案内
2016年10月30日 11:01撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五丈の滝は、観瀑台から見えないとの案内
2
マムシグサ
2016年10月30日 11:06撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マムシグサ
ノギク?
2016年10月30日 11:09撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ノギク?
はがれやすそうな岩岩
2016年10月30日 11:11撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はがれやすそうな岩岩
案内図、立派。汚れてるけど
2016年10月30日 11:13撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内図、立派。汚れてるけど
滝は倒木で見えないと言ってはいたが。
道も見えない
2016年10月30日 11:16撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝は倒木で見えないと言ってはいたが。
道も見えない
1
名残りの花
2016年10月30日 11:17撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名残りの花
1
アザミみたい?
2016年10月30日 11:17撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アザミみたい?
立派な看板だが、観瀑台への道がよくわからない
2016年10月30日 11:21撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な看板だが、観瀑台への道がよくわからない
あー、あそこが観瀑台と思われるが、どうやって行くの?
2016年10月30日 11:24撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あー、あそこが観瀑台と思われるが、どうやって行くの?
赤い実を食べに来たケムシちゃん
2016年10月30日 11:32撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤い実を食べに来たケムシちゃん
「滝見の松」昭和62年に遊歩道整備と記載。それから管理していない?
2016年10月30日 11:33撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「滝見の松」昭和62年に遊歩道整備と記載。それから管理していない?
「滝見の松」のところ。ヤマツツジが咲いていた
2016年10月30日 11:34撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「滝見の松」のところ。ヤマツツジが咲いていた
「滝見の松」から滝を窺う
2016年10月30日 11:34撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「滝見の松」から滝を窺う
キリンソウ
2016年10月30日 11:34撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キリンソウ
ふわふわの苔
2016年10月30日 11:37撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふわふわの苔
この道、進めるのだろうか?
2016年10月30日 11:38撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この道、進めるのだろうか?
倒木の下に黄色の花。
2016年10月30日 11:40撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木の下に黄色の花。
滑ったタイミングでのシャッター。
もう進まない。引き返す
2016年10月30日 11:52撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑ったタイミングでのシャッター。
もう進まない。引き返す
戻って、観瀑台に行ってみる
2016年10月30日 11:58撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻って、観瀑台に行ってみる
確かに倒木等で滝は少ししか見えない。
苔むした感じからして、整備した直後から見えてないんじゃないの?
2016年10月30日 12:03撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
確かに倒木等で滝は少ししか見えない。
苔むした感じからして、整備した直後から見えてないんじゃないの?
昔は整備されていた
2016年10月30日 12:25撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昔は整備されていた
1
倒木の下をくぐる
2016年10月30日 12:30撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木の下をくぐる
誰も止めていない駐車場に戻る
2016年10月30日 12:45撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰も止めていない駐車場に戻る
白いキノコ
2016年10月30日 11:17撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白いキノコ
倒木上のキノコ
2016年10月30日 11:38撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木上のキノコ
キノコが逆笠に
2016年10月30日 12:22撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キノコが逆笠に
怪しさ満点の黒キノコ
2016年10月30日 12:35撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
怪しさ満点の黒キノコ
ナメコか?
2016年10月30日 12:35撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナメコか?
1
灰色キノコ
2016年10月30日 12:35撮影 by TG-830 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
灰色キノコ
1

感想/記録
by riesel

栃木県の分県ガイドでこっちかこっちの山ならすぐに行けるよ。という父の発言により、岳の山・大鳥屋山に行くことにした。
所用のため9時頃自宅発。
11時頃、トイレが整備された「市営駐車場」に到着。
1台も車はない。駐車場もガンバって5台のスペース。
登山ポストもなく、人影もないので、旅行中の母にメールで行動計画を送信しておく。
林道を歩くこと10分。
五丈の滝遊歩道の案内図。
ここから登山道に入る。歩く人が少ないようだ。空気が冷たい。
おっと杉の倒木、またぐ。
11:20観瀑台への分岐点。立派な案内板。
観瀑台に下ってみる。途中で道不明に。
眼下に柵が見えたのでそこだろうと思うが諦めて戻る。
あ、階段がみえたけど、まあいいや。
11:33滝見の松の案内図でS62に整備されたと知った。ここから滝は見えないし!

一応この先は遊歩道ではなく、登山道ということに。
5分もしないうちに、杉林を横断する登山道?とおぼしき道に。しかし、杉の倒木で普通に歩けない。潜ったり跨いだり。
潜るには低く跨ぐには高い倒木は、道を外れて迂回。ぼろぼろ崩れる土を登り下る。数本越えてみたが、安全を確保できないから、進むのをやめることに。
なにせ人がいないので、滑落しても誰も助けてくれないし、ムリして行く必要もないでしょう。
引き返して、今度は観瀑台までたどり着き、とりあえず昼食のおにぎりを食べる。
ベンチはあるけど、苔むしているので、その上にレジャーシートを敷いた。
ちなみに観瀑台からも滝はほとんど見えない。駐車場の案内図のとおり。
葉っぱの大きい木が滝の上空に被っている。
駐車場までもどり、帰宅の途に。

倒木の撤去は難しくても、チェーンソーで分断して道を歩けるようにしてもらわないと、ハイキングにすらならないと思う。林道外も歩くという方以外にはおすすめできない。
本の情報だけを信じてはだめということを勉強しました。
訪問者数:169人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/10/31
投稿数: 155
2016/10/31 13:16
 安蘇
大鳥屋山となってますが、正確には岳ノ山へ登れなかったわけですね。
10年ちょい前に2回登ったことがあります。
当時もあまり手入れのされてない道でしたけど、ここまで倒木だらけになったのは2014年の超大雪が原因のはずです。
安蘇山域の山はどこも大被害受けたとのこと。過疎化と高齢化で山の手入れも出来ないのでは。
当時もひどい倒木帯がありましたけど、そこは撤退された場所よりも奥です。
滝は細ーい水の筋が落ちている程度で、わざわざ見に行くほどか?と思う感じでしたし。
今も相当荒れていますか。もし整備されたという話聞いても行かないと思います。
相当渋好みの山ですよ、両方とも。
植林だらけなので紅葉は期待できませんし、春は花粉がすごいですけどアカヤシオが岳ノ山で少々見られます。
2度登ったのは1度目下見、2度目は登ってみたいと熱望する人を引率した為です。
登録日: 2012/7/25
投稿数: 8
2016/10/31 14:03
 Re: 安蘇
コメントありがとうございます
確かに岳の山の途中で撤退ですね
タイトル直しま~す
軽いトレーニング兼ハイキングで、CTで岳の山・大鳥屋山周回を選択したのですが。
2014年の大雪はあちこちに被害をもたらしていたようですね。
撤退箇所は、リュックなし・膝・尻汚れ厭わずでないと倒木回避が困難な状況でした。
道を間違えたのかと今日も話していたくらいです。
人が行くようになれば、過疎化等で荒れた山も整備するようになるのかもしれませんが、
現時点ではよっぽどのことがない限りもう行かないと思います

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ