ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 993957 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

激混みの高尾山・一丁平

日程 2016年10月30日(日) [日帰り]
メンバー alchemy
天候曇りで無風でした。気温は低めで、15℃くらい。高曇りで視程は10匱紊らいでした。
アクセス
利用交通機関
電車
往路:京王線  高尾山口駅  1203着 準特急
復路:京王線  高尾山口駅  1410発 準特急新宿行
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間51分
休憩
4分
合計
1時間55分
S高尾山口駅12:0412:07高尾山・清滝駅12:16琵琶滝12:46高尾山12:4812:53もみじ台13:05一丁平13:0613:21もみじ台13:41稲荷山13:57高尾山・清滝駅13:5813:59高尾山口駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
◆高尾山口〜高尾山頂
 琵琶滝コース(6号路)で山頂に向かいました。危険なところはありませんが、
 足もとでの天候不順で路面が湿りがちだったので、スリップ等に注意です。
 飛び石区間の水の流れも、やや多めだったので、スニーカーなどの場合は
 濡れないように気をつけた方が良いです。
 なお、平成28年10月29日(土)から11月27日(日)の8時から14時の間は、
 6号路は登り一方通行となりますので、下りには使えません。
 高尾山頂周辺は大変な人出で、立錐の余地ありませんでした。

◆高尾山頂〜一丁平
 整備状況は良く、階段等も整備されており、危険箇所はありません。
 往路は林道、復路は細田屋さん経由でしたが、両方とも人が多く、
 特に一丁平への登りでは渋滞が発生していました。
 細田屋さんも繁盛していました。

◆稲荷山コース(高尾山頂〜清滝駅)
 稲荷山コースは、全般的に雨のせいで、各所に小さな泥濘・水たまりがあり、
 コンディションとしては今ひとつでした。なお、清滝駅手前100mほどのところに
 ある旭稲荷周辺で、オオスズメバチの出現ポイントが2箇所あり、
 注意喚起の看板が出ています。
その他周辺情報◆高尾山周辺
 清滝駅〜高尾山口駅周辺には、売店、飲食店(蕎麦屋)、温泉等があります。
 参道途中、山頂等にも売店等多数あります。自販機もあります。
 なお、公衆トイレは、高尾駅、高尾山口駅、リフト山上駅、ケーブルカー
 高尾山駅、山門を進んだ授与所脇、1号路高尾山頂直下、高尾山頂にあります。

◆高尾山〜一丁平
 もみじ台に売店・茶屋があります。公衆トイレは、もみじ台
 (細田屋さんから城山方面に80mくらい行ったところ)、一丁平にあります。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ(長袖)(1) ソフトシェル(1) サポートタイツ(1) ハーフパンツ(1) シューズ(1) ザック(1) キャップ(1) グローブ 雨具 行動食 飲料 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 携帯 時計 カメラ

写真

昼下がりの清滝駅。思っていたより人が多い・・・。
2016年10月30日 12:06撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼下がりの清滝駅。思っていたより人が多い・・・。
6号路飛び石区間。天気が悪かったせいか、流れの水が多いです。
2016年10月30日 12:36撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6号路飛び石区間。天気が悪かったせいか、流れの水が多いです。
やっぱり水が多い。靴が濡れないといいな。
2016年10月30日 12:38撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり水が多い。靴が濡れないといいな。
1
山頂直下。1号路と合流地点。凄い人出。こりゃぁ、山頂ヤバイかも・・・(汗)。
2016年10月30日 12:47撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下。1号路と合流地点。凄い人出。こりゃぁ、山頂ヤバイかも・・・(汗)。
山頂からの眺め。都心方面ですが、視程はせいぜい10辧もっと短いかも知れない。
2016年10月30日 12:48撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの眺め。都心方面ですが、視程はせいぜい10辧もっと短いかも知れない。
山頂です。ひさびさに見ました大量の人出。山頂の標柱も凄い人で見えません。
2016年10月30日 12:48撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂です。ひさびさに見ました大量の人出。山頂の標柱も凄い人で見えません。
あえて人が少ないところを写していますが、実際には凄いです。幼稚園の遠足などもあって、足の踏み場もありません。
2016年10月30日 12:49撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あえて人が少ないところを写していますが、実際には凄いです。幼稚園の遠足などもあって、足の踏み場もありません。
富士山方向はやっぱりダメでした。
2016年10月30日 12:50撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山方向はやっぱりダメでした。
一丁平園地。ここも人出が多いです。あんな処にも人がいるのを見かけるのは、花見の時期以来です。
2016年10月30日 13:02撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一丁平園地。ここも人出が多いです。あんな処にも人がいるのを見かけるのは、花見の時期以来です。
お気に入りの松。今日は天気が悪く、写りもイマイチ。
2016年10月30日 13:05撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お気に入りの松。今日は天気が悪く、写りもイマイチ。
富士山方向。やっぱりダメでした。
2016年10月30日 13:05撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山方向。やっぱりダメでした。
細田屋さん手前で。ススキがいい感じです。
2016年10月30日 13:15撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細田屋さん手前で。ススキがいい感じです。
ススキ。秋ですね。
2016年10月30日 13:16撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ススキ。秋ですね。
細田屋さんは商売繁盛。よって蕎麦でも食べていこうかと思いましたが、思うところあり、先を急ぎます。
2016年10月30日 13:21撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細田屋さんは商売繁盛。よって蕎麦でも食べていこうかと思いましたが、思うところあり、先を急ぎます。
清滝駅前に戻ってきました。ケーブルカーは凄い人出です。
2016年10月30日 13:57撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清滝駅前に戻ってきました。ケーブルカーは凄い人出です。
清滝駅前も凄い人出で、これから登る人も多いです。蕎麦屋の盒恐箸気鵑20人くらい並んでいました。う、ここで蕎麦を食べようと思ったのに・・・。あきらめて帰ります。
2016年10月30日 13:57撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清滝駅前も凄い人出で、これから登る人も多いです。蕎麦屋の盒恐箸気鵑20人くらい並んでいました。う、ここで蕎麦を食べようと思ったのに・・・。あきらめて帰ります。
さあ帰ろう。空きっ腹を抱えて・・・orz
2016年10月30日 14:01撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ帰ろう。空きっ腹を抱えて・・・orz
撮影機材:

感想/記録

前回トレーニングに行ってから時間が経ってしまった上、この週末は朝つぶれてしまったこと、たまたま日中スキマ時間ができたので、昼の時間帯ですが高尾山へトレーニングに行ってきました。当然、人出は多いはずなので、走ることは期待せず、早歩きで登る想定でした。曇りであまり温度も上がらないから、多少はイケルだろうと思っていたのですが、予想以上の人でした。山頂は立錐の余地なし、登山路も至る所、人、人、人。
人出が多いので、人通りの途切れた区間だけ走り、人影が見えるとすぐ歩きに切り替えたので、ほとんど全区間早歩きとなりました。やはり走るなら、朝や夕方、夜でないと、危ないですね。

残念ですが、この人出の中、人を押しのけるようにして、あるいは道をゆずってくれるのが当然といった態度で走っているランナーを数人見かけました。
マナー以前の問題で、子どもや年配者もいるのに隘路で抜きにかかるなど、安全面からも論外と思います。こうしたことを続けていると、いずれ事故が起きたり、規制がかかると思います。登山道でランニングをする方(競技者、Fun-runする方問わず)には、より一層自覚が必要だと思います。
訪問者数:228人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/11/17
投稿数: 901
2016/10/30 22:17
 初めまして(^O^)。同感です!
毎週末、高尾周辺をハイクしている高尾好きです

高尾山を日中にランイングしている方々のマナーは、良くないですね・・・
早朝は、箱根を目指すT大やH大の学生たちがトレーニングしてます
数年前なら? 混雑していても、すり抜けて行く自信がありましたが・・・
まさか?ハイカーさん達に恐怖を与えていたとは???
今になって痛感しています

京王電鉄では、高尾山で走る事はNGと中刷りで警告してます
また、日中にランニングされている方々は、マナー知らずの初心者のランナーと思いますよ???
今では、しょうがないかな?と、容認しています
接触事故も、経験済みです

本格派のトレランランナーは、マナーも良く高感度100%
こちらの方々は、ハセツネコースをランしてますね
登録日: 2014/2/23
投稿数: 6
2016/11/1 22:14
 Re: 初めまして(^O^)。同感です!
takaozukiさん、はじめまして。
コメント有り難うございます。ランニングしている方にもいろいろいらっしゃるようで、中にはマナーがイマイチの方も混じっているように思います。そうでない方の方が多数派なのですが、やはりノーマルな登山者や、一般ハイカーからすると凄く印象が悪くなりますよね。
歩くにしろ、走るにしろ、安全第一・歩行者優先で行きたいものです。特に、高尾山だと一般の方、とりわけお子さんや年配の方も多いので、私も事故のないよう、一層気をつけたいと思います。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 スズメバチ ケーブルカー
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ