ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 993967 全員に公開 ハイキング近畿

五峰山(扇山)

日程 2016年10月30日(日) [日帰り]
メンバー i335
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間45分
休憩
25分
合計
2時間10分
S播磨中央公園第6駐車場09:0009:10展望台09:1509:20光明寺09:54扇山登山口への分岐10:00「みはらし台」「扇山登山口」分岐10:10鎖場10:1510:23「みはらし台」「「扇山登山口」分岐10:25五峰山(みはらし台、三角点)10:4010:45鎖場場10:57アスファルト道11:10播磨中央公園第6駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ナシ
その他周辺情報日帰り温泉「滝野温泉 ぽかぽ」
播磨中央公園
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

播磨中央公園第6駐車場
2016年10月30日 08:52撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
播磨中央公園第6駐車場
駐車場にあった播磨中央公園のマップDeathが…、光明寺への道も多くあって分かりにくいですね。
2016年10月30日 08:56撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場にあった播磨中央公園のマップDeathが…、光明寺への道も多くあって分かりにくいですね。
1
アスファルト道を外れ、コンクリート階段を。
2016年10月30日 09:04撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アスファルト道を外れ、コンクリート階段を。
1
展望台
正面は六甲山系だそーです。
2016年10月30日 09:11撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台
正面は六甲山系だそーです。
展望台は3層になっており、中々豪華。
2016年10月30日 09:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台は3層になっており、中々豪華。
1
展望台下から光明寺への道に入る道は、古い参道の面影を残しており中々いい。
2016年10月30日 09:15撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台下から光明寺への道に入る道は、古い参道の面影を残しており中々いい。
アスファルト道に出会い、右手に行くとすぐに光明寺の駐車場。
2016年10月30日 09:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アスファルト道に出会い、右手に行くとすぐに光明寺の駐車場。
大河ドラマ便乗も今となっては、夢のあと(?)
2016年10月30日 09:23撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大河ドラマ便乗も今となっては、夢のあと(?)
光明寺駐車場にあった光明寺の案内板。
2016年10月30日 09:23撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光明寺駐車場にあった光明寺の案内板。
参道はカナリの急登。
2016年10月30日 09:26撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
参道はカナリの急登。
1
途中、役の小角の像を。
駐車場の案内板では、この像を見てそのまま進むと参道に戻る様に書かれていたが、道は荒廃していたので、来た道を戻る。
2016年10月30日 09:29撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、役の小角の像を。
駐車場の案内板では、この像を見てそのまま進むと参道に戻る様に書かれていたが、道は荒廃していたので、来た道を戻る。
本堂の入り口
2016年10月30日 09:36撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本堂の入り口
しっかりした仁王門。門は再建モノだが、仁王様は室町時代のものとか。
2016年10月30日 09:37撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しっかりした仁王門。門は再建モノだが、仁王様は室町時代のものとか。
根本本堂
2016年10月30日 09:41撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根本本堂
本堂横をすすむと、復元された「本陣跡」…老朽化してる横です。
2016年10月30日 09:45撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本堂横をすすむと、復元された「本陣跡」…老朽化してる横です。
このあたりの道は展望はないものの、歩きやすく、静かなプロムナード。
2016年10月30日 09:47撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりの道は展望はないものの、歩きやすく、静かなプロムナード。
1
「みはらし台」「扇山登山口」分岐
「扇山登山口」を信じて左手へ。
2016年10月30日 10:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「みはらし台」「扇山登山口」分岐
「扇山登山口」を信じて左手へ。
「扇山登山口」の道標を信じ進むと、高圧電線鉄塔をくぐって、道は下りへ。こんもりした場所に像があったが、これは山頂ではないようだ。
2016年10月30日 10:08撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「扇山登山口」の道標を信じ進むと、高圧電線鉄塔をくぐって、道は下りへ。こんもりした場所に像があったが、これは山頂ではないようだ。
1
さらに、進むと展望が開けた鎖場。流石に山頂を見逃したと思い引っ返す。
2016年10月30日 10:09撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに、進むと展望が開けた鎖場。流石に山頂を見逃したと思い引っ返す。
1
「みはらし台」「扇山登山口」分岐に戻る。地図を見るともしかしたら「みはらし台」が山頂?
2016年10月30日 10:23撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「みはらし台」「扇山登山口」分岐に戻る。地図を見るともしかしたら「みはらし台」が山頂?
まさかの山頂。
道標の「みはらし台」は五峰山(扇山)そのものでした。
2016年10月30日 10:25撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まさかの山頂。
道標の「みはらし台」は五峰山(扇山)そのものでした。
山頂は「みはらし台」と言いながら、展望は全く無し(´-`)
2016年10月30日 10:27撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は「みはらし台」と言いながら、展望は全く無し(´-`)
来た道を戻り、「扇山登山口」へ。
鎖場に帰って来ました。
2016年10月30日 10:45撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来た道を戻り、「扇山登山口」へ。
鎖場に帰って来ました。
1
鎖場…。なぜ鎖が付けられているのか理解不能な鎖場です。(^o^)
2016年10月30日 10:45撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場…。なぜ鎖が付けられているのか理解不能な鎖場です。(^o^)
落ち葉で滑りそうになりながら結構な急坂を下り、鉄塔のところで左手に大きく曲がる。
2016年10月30日 10:52撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち葉で滑りそうになりながら結構な急坂を下り、鉄塔のところで左手に大きく曲がる。
間も無く、アスファルト道に出会います。
2016年10月30日 10:57撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間も無く、アスファルト道に出会います。
スタート地点に戻りました。
2016年10月30日 11:08撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタート地点に戻りました。
山と温泉のどちらがメインかわからない様なハイキングでしたが、「滝野温泉 ぽかぽ」へ。
駐車場もいっぱいでしたが、館内は以外と広々。600円也
2016年10月30日 11:27撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山と温泉のどちらがメインかわからない様なハイキングでしたが、「滝野温泉 ぽかぽ」へ。
駐車場もいっぱいでしたが、館内は以外と広々。600円也
1
撮影機材:

感想/記録
by i335

「のぼってみよう北はりま」で紹介されていた「五峰山」ですが、ハイキングガイドブックに載せる山ではありません。
観光開発を考えているなら、せめてちゃんとした山頂表示を、また縦走できるルートの紹介をお願いします。
訪問者数:35人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

急登 鎖場 道標 クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ