ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 994028 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

北岳、小太郎山(肩ノ小屋テン泊)

日程 2016年10月29日(土) 〜 2016年10月30日(日)
メンバー nando
天候第1日 晴れ
第2日 曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
市営芦安駐車場を利用。
芦安〜広河原間は、マイカー規制によりバスまたは乗合タクシーでの移動。
大型ザックの場合は、ザックを荷室に分けて貰えるタクシーの方が楽かもしれません。(1,100円+協力金100円、バスより70円割高)
タクシーは11/3、バスは11/9までの運行。

登山届出ポストは、広河原インフォメーションセンターと広河原山荘の2箇所に有り。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間39分
休憩
2時間1分
合計
8時間40分
S広河原インフォメーションセンター06:2706:32広河原山荘06:42白根御池分岐08:08大樺沢二俣08:2009:53草すべり分岐10:0310:14小太郎尾根分岐10:2511:25小太郎山11:4212:47小太郎尾根分岐12:5213:21北岳肩ノ小屋14:0414:14両俣分岐14:1714:30北岳14:5015:00両俣分岐15:07北岳肩ノ小屋
2日目
山行
2時間12分
休憩
13分
合計
2時間25分
北岳肩ノ小屋06:0706:22小太郎尾根分岐06:2306:27草すべり分岐06:3207:07大樺沢二俣07:1308:19白根御池分岐08:27広河原山荘08:2808:30広河原・吊り橋分岐08:32ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
大樺沢について、沢筋の登山道で流水箇所もあるので、特に下山時にはスリップ注意。
小太郎山へのルートは、最低鞍部手前まではザレガレの道、そこからは樹林帯を歩く。難路では有りませんが、非初心者向き。視界不良時道迷い注意。
肩ノ小屋〜北岳山頂は岩稜の道、肩ノ小屋付近は急なので、下りの際は注意。

10/30の雪は根雪になる程ではありませんでしたが、これからの時期は使用しなくても滑り止め携行推奨ですね。

写真

広河原インフォメーションセンター
2016年10月29日 06:27撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広河原インフォメーションセンター
北岳が見える場所ですが、今回は雲の中
2016年10月29日 06:29撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳が見える場所ですが、今回は雲の中
白根尾瀬御池との分岐
2016年10月29日 06:50撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白根尾瀬御池との分岐
大樺沢を歩く
2016年10月29日 07:05撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大樺沢を歩く
一旦右岸に渡る(もう一度渡り左岸に戻ります)
2016年10月29日 07:07撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦右岸に渡る(もう一度渡り左岸に戻ります)
凍ると厄介な木道、今回は凍結無しです
2016年10月29日 07:25撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凍ると厄介な木道、今回は凍結無しです
二俣手前、北岳が姿を現す
2016年10月29日 08:07撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二俣手前、北岳が姿を現す
2
進路を右に取り右俣を歩く
2016年10月29日 09:16撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
進路を右に取り右俣を歩く
鳳凰三山が見える
2016年10月29日 09:47撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳凰三山が見える
1
草すべりとの分岐、あと標高差100m程で稜線
2016年10月29日 09:54撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草すべりとの分岐、あと標高差100m程で稜線
小太郎山分岐付近に到着
2016年10月29日 10:16撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小太郎山分岐付近に到着
仙丈ケ岳
2016年10月29日 10:18撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙丈ケ岳
1
これから向かう小太郎山が甲斐駒の手前に見える
2016年10月29日 10:33撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう小太郎山が甲斐駒の手前に見える
2
北岳を振り返る
再び雲がまとわり始めている
2016年10月29日 10:52撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳を振り返る
再び雲がまとわり始めている
前方は前小太郎山、手前は最低鞍部
2016年10月29日 10:52撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前方は前小太郎山、手前は最低鞍部
1
前小太郎山の標識
2016年10月29日 11:10撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前小太郎山の標識
小太郎山まであと少し、2週連続です(先週は奥日光の小太郎山だけどマテ)
2016年10月29日 11:24撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小太郎山まであと少し、2週連続です(先週は奥日光の小太郎山だけどマテ)
小太郎山(2,725m)
2016年10月29日 11:31撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小太郎山(2,725m)
1
北岳までは結構登り返す感じですね
2016年10月29日 11:45撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳までは結構登り返す感じですね
1
戻ります
2016年10月29日 11:52撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻ります
樹林帯の部分を抜けると歩き易い道
2016年10月29日 12:24撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯の部分を抜けると歩き易い道
1
ホシガラス
2016年10月29日 12:40撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホシガラス
2
小太郎尾根分岐の標識
2016年10月29日 12:56撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小太郎尾根分岐の標識
30分程歩いて肩ノ小屋に到着
2016年10月29日 13:19撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
30分程歩いて肩ノ小屋に到着
設営完了〜
2016年10月29日 13:40撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
設営完了〜
1
稜線東側にはガスですが、北岳山頂に行ってみる
2016年10月29日 13:54撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線東側にはガスですが、北岳山頂に行ってみる
振り返ると雲海の中に甲斐駒
2016年10月29日 14:08撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると雲海の中に甲斐駒
仙丈ケ岳はまだ裾が見えている
2016年10月29日 14:11撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙丈ケ岳はまだ裾が見えている
近くまでガスがあがっており、ブロッケンが良く見える
2016年10月29日 14:12撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近くまでガスがあがっており、ブロッケンが良く見える
2
西側には雲海が広がる
2016年10月29日 14:16撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西側には雲海が広がる
3
前方は塩見岳
2016年10月29日 14:17撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前方は塩見岳
台形状の箇所が北岳山頂
2016年10月29日 14:27撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
台形状の箇所が北岳山頂
1
北岳山頂(3,193m)
2016年10月29日 14:47撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳山頂(3,193m)
間ノ岳と塩見岳
2016年10月29日 14:58撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間ノ岳と塩見岳
1
肩ノ小屋付近まで戻ってきました
2016年10月29日 15:03撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩ノ小屋付近まで戻ってきました
仙丈ケ岳も雲海の中に
2016年10月29日 15:06撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙丈ケ岳も雲海の中に
霧虹(fog bow)、扇形の中心は撮影者のブロッケン
2016年10月29日 15:09撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧虹(fog bow)、扇形の中心は撮影者のブロッケン
2
無事に行程終了です
2016年10月29日 15:25撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に行程終了です
翌朝、気温は−2℃程
2016年10月30日 05:47撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝、気温は−2℃程
1
小屋前の広場、ガスで周囲は見えず
2016年10月30日 06:09撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋前の広場、ガスで周囲は見えず
稜線上は風速7〜8mと言った所
2016年10月30日 06:10撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線上は風速7〜8mと言った所
小太郎尾根分岐に戻ってきました
2016年10月30日 06:22撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小太郎尾根分岐に戻ってきました
高度を下げると雲の下に出る
2016年10月30日 06:36撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度を下げると雲の下に出る
鳳凰三山
2016年10月30日 06:44撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳凰三山
二俣までもどってきました、ここで気温2℃程
2016年10月30日 07:13撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二俣までもどってきました、ここで気温2℃程
正面は観音岳、鳳凰三山にも雪が見えました
2016年10月30日 07:13撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面は観音岳、鳳凰三山にも雪が見えました
1
広河原に下って行くと再びガス
2016年10月30日 07:53撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広河原に下って行くと再びガス
白根御池分岐、行程あと僅かです
2016年10月30日 08:14撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白根御池分岐、行程あと僅かです
白根三山登山道の道標
2016年10月30日 08:25撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白根三山登山道の道標
最後の吊り橋を渡る
2016年10月30日 08:30撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の吊り橋を渡る
1
無事戻ってきました
2016年10月30日 08:33撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事戻ってきました

感想/記録
by nando

今年初めてソロテン泊。小太郎山に行ってみるのと、肩ノ小屋に泊まってみるのが主な目的で歩いてきました。(両方初めて)
分岐から小太郎尾根は、尾根通しの見通しの良いルート。踏み跡明瞭でしたが、視界不良時は避けた方が良いかなといった感じです。肩ノ小屋に設営後、北岳にも行ってきましたが、富士山側の景色がガスで覆われていて少し残念。でもブロッケンや霧虹も見えたので、まあ良かったかなと思う事に。
肩ノ小屋さんは、小屋閉め前ですがトイレも普通に使えて、生ビールも売れ残りセール?(マテ)でお安くして頂き感謝。(缶ビールは売切れでした)
二日目は、薄い降雪とガスで景色が変わるも想定の範囲内(事前の天気予報で諦めていたとも言う)で、ささっと下山。

それにしても、同じ時期ばかりに来ているので
次回はキタダケソウの時期に歩きたい。(去年も同じこと書いてた気が)

訪問者数:263人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ