ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 994141 全員に公開 ハイキング奥秩父

まだ秋感じる金峰山、瑞牆山

日程 2016年10月29日(土) 〜 2016年10月30日(日)
メンバー kow, その他メンバー3人
天候1日目、小雨〜曇り〜晴れ〜雨
2日目、曇り〜晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
土曜日朝の瑞牆山荘近くの無料駐車場でしたが、6時に到着しましたが、ガラガラでした。
日曜日は、12時下山した時には路駐もあるほど混雑してました
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間14分
休憩
2時間34分
合計
9時間48分
S瑞牆山荘06:2107:13富士見平小屋07:5108:31鷹見岩分岐08:3208:43大日小屋08:4710:24砂払の頭10:4710:58千代の吹上10:5911:05金峰山小屋分岐11:1711:44五丈石12:0512:17金峰山12:3613:00金峰山小屋13:2113:36金峰山小屋分岐13:3713:45千代の吹上13:57砂払の頭14:0315:22大日小屋15:2915:40鷹見岩分岐16:09富士見平小屋
2日目
山行
3時間8分
休憩
1時間21分
合計
4時間29分
宿泊地06:2206:39瑞牆山・八丁平分岐06:4006:49桃太郎岩06:5107:48大ヤスリ岩07:4907:58瑞牆山08:3308:41大ヤスリ岩08:4409:37桃太郎岩09:3809:45瑞牆山・八丁平分岐10:03富士見平小屋10:4110:51ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
テント片付け時間も入りました、失敗
コース状況/
危険箇所等
雨上がりに滑りやすい石が多いので注意が必要だと思います。まだ、凍結箇所は無くアイゼン等は必要ありませんでしたが、日なた日かげ、林内や稜線では暖かい寒いにかなり差があります。温度変化に対応できる準備が必要です。
その他周辺情報富士見平小屋に増富の湯割引券がありました
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル
備考 まだ、秋山程度の装備でいいと思いますが、小屋泊やテント泊は防寒装備を充実させて出発しましょう

写真

瑞牆山荘の前で
2016年10月29日 06:18撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑞牆山荘の前で
1
駐車場もまだ秋ありました
2016年10月29日 06:19撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場もまだ秋ありました
1
富士見平に向かう時に見える瑞牆、心踊ります
2016年10月29日 06:55撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見平に向かう時に見える瑞牆、心踊ります
1
木漏れ日写真好きです
2016年10月29日 07:49撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木漏れ日写真好きです
1
苔の林を下からの構図で
2016年10月29日 08:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔の林を下からの構図で
金峰山に向かう林の中で
2016年10月29日 08:26撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山に向かう林の中で
大日小屋は、いつもチェックします
2016年10月29日 08:42撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日小屋は、いつもチェックします
大日小屋のマーク好きです
2016年10月29日 08:42撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日小屋のマーク好きです
砂払いの頭で富士山ありがとう
2016年10月29日 09:13撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂払いの頭で富士山ありがとう
1
いい空
2016年10月29日 09:14撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい空
富士山
2016年10月29日 10:26撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山
1
富士山
2016年10月29日 10:27撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山
2
富士山
2016年10月29日 10:28撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山
振り返って、瑞牆と大日岩
2016年10月29日 10:30撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って、瑞牆と大日岩
1
歩いても歩いても富士山ありがとう
2016年10月29日 10:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いても歩いても富士山ありがとう
どうしても見ちゃう富士山
2016年10月29日 10:50撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どうしても見ちゃう富士山
1
遠目に見る瑞牆と大日岩
2016年10月29日 11:26撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠目に見る瑞牆と大日岩
1
五丈岩
2016年10月29日 11:45撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五丈岩
1
不思議な形
2016年10月29日 12:11撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不思議な形
2
翌日の朝の瑞牆木漏れ日
2016年10月29日 14:37撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌日の朝の瑞牆木漏れ日
苔をきれいに見せたい写真
2016年10月30日 06:45撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔をきれいに見せたい写真
階段前の谷
2016年10月30日 06:47撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段前の谷
相変わらずの大岩
2016年10月30日 06:50撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相変わらずの大岩
鋸岩か大やすり岩かよく分からない
2016年10月30日 07:42撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋸岩か大やすり岩かよく分からない
すごい岩だよなぁ
2016年10月30日 07:45撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すごい岩だよなぁ
山頂からです
2016年10月30日 08:12撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からです
1
山頂からの雲海の波
2016年10月30日 08:21撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの雲海の波
1
木漏れ日撮っちゃう
2016年10月30日 08:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木漏れ日撮っちゃう
美味い
2016年10月30日 10:07撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美味い
この味だいすき
2016年10月30日 10:07撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この味だいすき
1
テント場です
2016年10月30日 10:58撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント場です
撮影機材:

感想/記録
by kow

秋山をさがして、金峰山、瑞牆山を選びました。向かい途中や帰りの麓の渓沿いは素晴らしい紅葉でした。何れも雨上がりのコースは滑りやすい石ですので気を引き締めて下さいね。落ち葉で木の根も隠れています。各鎖場も混雑しがちですが、余裕を持って行動しましょう。
土曜日の天気を心配してましたが、とてもいい天気に恵まれました。今までの金峰山で一番の景色を満喫しました。雨上がりの苔の青はとても安らげます。富士山も綺麗だったな🎶コースはなだらかですし、ゆっくり歩けばとてもいい森に気付かされます。
テント場の夜は、やはり秋です。寒かった〜
翌日の瑞牆も宿泊アドバンテージで早朝から混雑回避で山頂の景色を頂きました。いつも通り、ヒョイと行けて、サッと降りれるいい景色ドバーンの素晴らしい山です。きっと、また来るんだろうなといつも思います
雪の前に、いい山に行けました。
訪問者数:318人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

アイゼン テント 雲海 鎖場 紅葉 テン
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ