ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 994183 全員に公開 ハイキング赤城・榛名・荒船

稲含山(関東百名山) 西上州展望の山

日程 2016年10月30日(日) [日帰り]
メンバー YamaOnsen
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
下仁田町側からは茂垣の集落から先は未舗装路となります。概ねフラットな道ですが、路面の排水用の溝の段差がきつくあまり走りやすくはありません。
甘楽町側は神の池公園前の少し先まで舗装されています。
茂垣峠駐車場 広く数十台
神の池公園前 数台の駐車スペース トイレ有り
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間4分
休憩
27分
合計
1時間31分
S茂垣峠09:4710:15稲含山10:4211:06茂垣峠11:18ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
赤鳥居から山頂直下の下仁田稲含神社まで整備された登山道です。鎖の付いている所はありますが、補助用で特に必要無い位です。
宮司さんがほぼ毎週整備も兼ねて登られているようです。
下山ルートに取った秋畑稲含神社からの道は神の水周辺で足場が落ちたり斜面が滑りやすい所がありました。
その他周辺情報食事 : 藤岡市 大龍 五目ラーメン870円、焼きそば800円
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 ザック ザックカバー 飲料 コンパス ヘッドランプ GPS ロールペーパー 携帯 サングラス ストック カメラ

写真

下仁田から稲含山へ向かう途中に山頂が見えてきました。
2016年10月30日 09:23撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下仁田から稲含山へ向かう途中に山頂が見えてきました。
1
茂垣峠の広々とした駐車場です。
2016年10月30日 09:41撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茂垣峠の広々とした駐車場です。
稲含山の山頂が見えます。すぐそこです。
2016年10月30日 09:41撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲含山の山頂が見えます。すぐそこです。
1
稲含山のぐんま百名山の案内板です。
2016年10月30日 09:41撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲含山のぐんま百名山の案内板です。
駐車場にある登山口です。ペットを連れての入山は禁止です。
2016年10月30日 09:42撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場にある登山口です。ペットを連れての入山は禁止です。
1
登山口から林道を少し登ると、こちらが茂垣峠です。
2016年10月30日 09:46撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口から林道を少し登ると、こちらが茂垣峠です。
1
立派な赤鳥居です。
2016年10月30日 09:47撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な赤鳥居です。
階段が続いています。
2016年10月30日 09:53撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段が続いています。
ミズナラがカエデを飲み込んでいるようです。
2016年10月30日 09:59撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミズナラがカエデを飲み込んでいるようです。
途中にあるベンチから妙義山方面の展望が開けました。
2016年10月30日 10:02撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中にあるベンチから妙義山方面の展望が開けました。
少し急な坂には鎖の補助があります。
2016年10月30日 10:03撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し急な坂には鎖の補助があります。
やせ尾根には柵があります。
2016年10月30日 10:08撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やせ尾根には柵があります。
1
秋畑稲含神社と山頂への分岐です。帰路は秋畑稲含神社から下ります。
2016年10月30日 10:10撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋畑稲含神社と山頂への分岐です。帰路は秋畑稲含神社から下ります。
ここも階段になっています。
2016年10月30日 10:12撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも階段になっています。
1
奥宮に到着しました。
2016年10月30日 10:16撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥宮に到着しました。
トイレも設置されています。
2016年10月30日 10:17撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレも設置されています。
奥宮、下仁田稲含神社のお社です。登山ノートがあります。
2016年10月30日 10:17撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥宮、下仁田稲含神社のお社です。登山ノートがあります。
2
稲含山の山頂への最後の登りです。
2016年10月30日 10:18撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲含山の山頂への最後の登りです。
すぐにわかる荒船山。
2016年10月30日 10:25撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐにわかる荒船山。
3
こぶが二つみえるのが鹿岳です。
2016年10月30日 10:26撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こぶが二つみえるのが鹿岳です。
1
荒船山に立岩です。
2016年10月30日 10:27撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒船山に立岩です。
御荷鉾山塊です。
2016年10月30日 10:30撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御荷鉾山塊です。
1
西御荷鉾山です。東御荷鉾山は丁度奥になるようです。
2016年10月30日 10:30撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西御荷鉾山です。東御荷鉾山は丁度奥になるようです。
3
富岡市とその先の丘陵の先は高崎市です。
2016年10月30日 10:30撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富岡市とその先の丘陵の先は高崎市です。
稲含山の山頂標識の奥に白髪岩から白髪山です。
2016年10月30日 10:38撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲含山の山頂標識の奥に白髪岩から白髪山です。
4
下る途中の岩壁が紅葉していました。
2016年10月30日 10:48撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下る途中の岩壁が紅葉していました。
1
少し下ると建物が見えてきました。
2016年10月30日 10:50撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し下ると建物が見えてきました。
稲含神社の起源の案内板があります。
2016年10月30日 10:51撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲含神社の起源の案内板があります。
秋畑稲含神社ですが傷んでいます。
2016年10月30日 10:51撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋畑稲含神社ですが傷んでいます。
1
こちらは二の鳥居です。
2016年10月30日 10:59撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは二の鳥居です。
神の水です。
2016年10月30日 11:01撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神の水です。
岩の陰に祠がありました。
2016年10月30日 11:01撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の陰に祠がありました。
大ケヤキへの分岐です。片道400mほどのようです。
2016年10月30日 11:07撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ケヤキへの分岐です。片道400mほどのようです。
林道を横切って神の池公園へ下ります。
2016年10月30日 11:10撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を横切って神の池公園へ下ります。
神の池公園です。神の水が流れ込んでいるのでしょうか?
2016年10月30日 11:12撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神の池公園です。神の水が流れ込んでいるのでしょうか?
神の池公園にはトイレが有ります。
2016年10月30日 11:13撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神の池公園にはトイレが有ります。
甘楽町の神の池公園にある登山案内板です。
2016年10月30日 11:13撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甘楽町の神の池公園にある登山案内板です。
神の池公園の少し下った所にある稲含大明神。
2016年10月30日 11:19撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神の池公園の少し下った所にある稲含大明神。
藤岡の大龍で五目(あんかけ)ラーメンを食べました。手打ち麺がボリューム満点。
2016年10月30日 12:34撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤岡の大龍で五目(あんかけ)ラーメンを食べました。手打ち麺がボリューム満点。
3
こちらは手打ち麺の焼きそばです。これもボリュームたっぷり。
2016年10月30日 12:36撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは手打ち麺の焼きそばです。これもボリュームたっぷり。
3

感想/記録

軽井沢からの帰りに軽く登れる稲含山に行ってきました。
小一時間で登れるお手軽な山ですが展望が良いことでなかなか人気の山のようです。
稲含山の山頂に到着すると、おられたのが神社の宮司さんでオールシーズン毎週登られて登山道の整備もされており、今年の山の日に811回目の登頂だったそうです。
しばらくお話さそさせていただき近くの山の情報など色々教えていただきました。
稲含山は今回は残念ながら雲が多く見えませんでしたが、晴れていれば北アルプスも南から白馬岳までみえるようですが、それでも360度の展望があり充分楽しめました。
また、稲含山の向かいにみえる白髪岩。内務省地理局によって設置された100の原三角点の内、現存が確認されているのが雲取山、米山、そして白髪岩の原三角点だそうです。他の二つは登っているのでその内、白髪岩も行くつもりになりました。
訪問者数:191人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/1/10
投稿数: 219
2016/11/2 21:50
 原三角点は知りませんでした。
雲取山は三角点がいっぱいあるなぁ。
米山は三角点は見もしなかった。
あまり興味がなかったけど凄い三角点なのですね。

奥様は八島湿原とかハイキングくらいしか付き合わないのかと思ったら、
岩場や鎖場など、なかなか激しいコースも歩けるのに驚きました。
いつも登山口まで送迎してもらってるのでお返しは必要ですね
登録日: 2015/3/12
投稿数: 68
2016/11/4 8:57
 Re: 原三角点は知りませんでした。
原三角点はなんか聞いたことはある程度だったのですが、御荷鉾山塊にあるとは思いませんでした。
赤久縄山に一等三角点が設置されたので放置されて誰も行かなくて残ったらしいので、行って見たいですね。白髪岩も稲含山の宮司さんが、整備もされているようです。
岩櫃山は山頂まて行かなければ、尾根コースと沢コースはそれ程難易度はありませんでした。家族連れも登っていましたよ。
奥様は昔は富士山や白山、北アルプスなんかにも登っているのですが、最近は面倒くさがって、登ってくれません。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ