ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 994377 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

本沢温泉から天狗はパスしてプチ周回。いよいよ冬です。

日程 2016年10月30日(日) [日帰り]
メンバー oekatikomot
天候曇り&強風&ガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク
本沢温泉入り口ゲート前駐車スペース
6時到着時4台目でした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間25分
休憩
1時間15分
合計
6時間40分
Sスタート地点06:3006:49富士見平06:5007:26本沢温泉方面分岐(みどり池方面分岐)07:2707:40本沢温泉08:36白砂の台地08:4609:09白砂新道入口09:1109:25根石岳09:2609:37箕冠山09:56夏沢峠09:5710:09山びこ荘10:2110:10ヒュッテ夏沢10:32ヒュッテ夏沢10:3311:00本沢温泉野天風呂11:4111:56本沢温泉11:5812:18本沢温泉方面分岐(みどり池方面分岐)12:44富士見平12:54ゲート前登山口(4WD駐車場)12:5712:59ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
スタートした時GPSログのセットを忘れて、途中で開始しました。
コース状況/
危険箇所等
危険に感じる箇所はありませんでした。

写真

スタートです。
2016年10月30日 06:34撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタートです。
1
尾根の北側斜面をしばらく進みます。
2016年10月30日 06:41撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根の北側斜面をしばらく進みます。
直ぐ下がガスってます。
2016年10月30日 06:48撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直ぐ下がガスってます。
ここを過ぎると尾根の反対側にでます。
2016年10月30日 06:49撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを過ぎると尾根の反対側にでます。
少し進むと富士見平ベンチです。
太陽の方は明るいのですが、ガスっています。
2016年10月30日 06:50撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し進むと富士見平ベンチです。
太陽の方は明るいのですが、ガスっています。
金色のカラ松林にはちょっと遅かった感じですね(^^;)
2016年10月30日 06:53撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金色のカラ松林にはちょっと遅かった感じですね(^^;)
尾根に出ました。
2016年10月30日 06:57撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に出ました。
気持ちのよいハイキングコースです。
2016年10月30日 07:04撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちのよいハイキングコースです。
秩父など望めると書かれた看板がありますが…(^^;)
2016年10月30日 07:05撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秩父など望めると書かれた看板がありますが…(^^;)
こんな所もあります。
2016年10月30日 07:10撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな所もあります。
もう少しで、
2016年10月30日 07:34撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少しで、
本沢温泉です。
2016年10月30日 07:38撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本沢温泉です。
裏へ回り込むと、白砂新道の入り口です。
2016年10月30日 07:50撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏へ回り込むと、白砂新道の入り口です。
ここからは普通の登山道になります。
2016年10月30日 07:51撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは普通の登山道になります。
ここから勾配がきつくなります。
2016年10月30日 07:56撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから勾配がきつくなります。
しばらくこんな感じです。
2016年10月30日 07:59撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくこんな感じです。
小さい尾根に出ました。
2016年10月30日 08:20撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さい尾根に出ました。
小さいピークを
2016年10月30日 08:24撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さいピークを
越えて・・・
2016年10月30日 08:26撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
越えて・・・
少し登ると、左にそれる小道と小さな標識(テープ)?に白砂台地の案内があります。

すごい風で、かなりビビッてます(^^;)
2016年10月30日 08:36撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し登ると、左にそれる小道と小さな標識(テープ)?に白砂台地の案内があります。

すごい風で、かなりビビッてます(^^;)
境目くっきり!
晴れてたら綺麗なんだろうな〜
2016年10月30日 08:37撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
境目くっきり!
晴れてたら綺麗なんだろうな〜
雪です。今シーズン初めて見ました。

森林限界を超えて、視界が開ける・・・ことも無く(^^;)
2016年10月30日 08:57撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪です。今シーズン初めて見ました。

森林限界を超えて、視界が開ける・・・ことも無く(^^;)
1
主稜線に出ました!!
天狗がドーンと・・・心の目で見てください。

直ぐそこの天狗岳ですが、
この視界なのでパスして夏沢峠に向かいます。
2016年10月30日 09:12撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
主稜線に出ました!!
天狗がドーンと・・・心の目で見てください。

直ぐそこの天狗岳ですが、
この視界なのでパスして夏沢峠に向かいます。
3
霧氷です。
風が強く、湿ったガスのせいで、ただ寒い(x_X)
2016年10月30日 09:24撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷です。
風が強く、湿ったガスのせいで、ただ寒い(x_X)
2
根石岳もこれだけ撮って、スルーです。
2016年10月30日 09:25撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根石岳もこれだけ撮って、スルーです。
3
ガスでレンズが濡れてしまっています。
2016年10月30日 09:34撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスでレンズが濡れてしまっています。
もう、直ぐ冬ですね〜
2016年10月30日 09:37撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう、直ぐ冬ですね〜
硫黄がドドーンと・・・
こちらも心の目で・・・
2016年10月30日 09:59撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄がドドーンと・・・
こちらも心の目で・・・
1
風を避けられる所でカップ麺を食べていたら、少し視界が・・・
2016年10月30日 10:31撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風を避けられる所でカップ麺を食べていたら、少し視界が・・・
1
下山します。
2016年10月30日 10:33撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山します。
段差の大きいところも無く・・・
2016年10月30日 10:45撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
段差の大きいところも無く・・・
大きな九十九折りで、歩きやすいですね(^^)
2016年10月30日 10:49撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな九十九折りで、歩きやすいですね(^^)
石楠花の群生をぬけると
2016年10月30日 10:59撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石楠花の群生をぬけると
一気に開けます。
この右の沢に野天風呂があります。
2016年10月30日 11:00撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一気に開けます。
この右の沢に野天風呂があります。
硫黄の匂いがします。
2016年10月30日 11:04撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄の匂いがします。
右の看板へ
お風呂に向かいます。
2016年10月30日 11:05撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右の看板へ
お風呂に向かいます。
晴れていたらもっと気持ちいいんでしょうね〜

硫黄の強いお湯です。
息子はこの匂いの温泉が好きなので、「ずっと入っていたい。気持ちの良いお湯だね」って言ってました。
2016年10月30日 11:16撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れていたらもっと気持ちいいんでしょうね〜

硫黄の強いお湯です。
息子はこの匂いの温泉が好きなので、「ずっと入っていたい。気持ちの良いお湯だね」って言ってました。
4
お風呂を出て、振り返って・・・
2016年10月30日 11:44撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お風呂を出て、振り返って・・・
少し下って、本沢温泉に戻ってきました。
コーヒーとホットこけももです。
ホットこけもも最高です。
少し酸味があって香りが良くて、
「温泉とホットこけももで今日は満足だね」by息子
2016年10月30日 12:01撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し下って、本沢温泉に戻ってきました。
コーヒーとホットこけももです。
ホットこけもも最高です。
少し酸味があって香りが良くて、
「温泉とホットこけももで今日は満足だね」by息子
2
お気楽ハイキングで帰ります。
2016年10月30日 12:39撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お気楽ハイキングで帰ります。
ちょっとおふざけ(^^)
2016年10月30日 12:44撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとおふざけ(^^)
1
ゴールです。
2016年10月30日 12:55撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴールです。
1
撮影機材:

感想/記録
by oekat

今日は天候がだんだん良くなる予報だったので、
主稜線に出る頃には少し良くなるかな〜って・・・
甘い考えを持ちながら、登って行ったのですが、
上空が暗く、風の音が凄いので、白砂新道に入ってから、
「主稜線に出て天狗が見えなかったら、天狗はパスしよう」って話していました。
息子としては、ピークより、
大好きな温泉と、初めてのルートを楽しみにしていたようです。

危険箇所も無く、ゲート前まで車が入れれば、
お気楽コースで楽しいのですが、
家から登山口に行くまでが大変です。
麦草峠を越えて行ったのですが、
一応八ヶ岳の主稜線を通過しているので、
そこより低い登山口に向かうという行為が、微妙な感じでした(^^;)
帰りは南下して鉢巻道路経由にしました。
いつか、袖添尾根や県界尾根・真教寺尾根も行ってみたいです。
訪問者数:269人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

森林限界 ガス 霧氷
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ