ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 994433 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

息子の初チャレンジ!荒地山岩梯子・七右衛門堯ニューシューズの慣らしも兼ねて

日程 2016年10月30日(日) [日帰り]
メンバー 子連れ登山lagrange, その他メンバー1人
天候晴れ。まさにハイキング日和。
アクセス
利用交通機関
電車
行き、帰りとも阪急芦屋川駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.4〜1.5(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち82%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
岩梯子からの登りが危険と言えば危険。気を引き締めて三点支持をしっかりすれば、初心者でも安全に登れます。あと、ここの岩場を登るときは、ペットボトル等をザックの中に仕舞いましょう。七右衛門瑤粘笋硫爾僕遒箸恒目になります。
子供については、うちの子は小学4年生で運動は苦手な方ですが、なんとか登ることが出来ました。手掛かり足掛かりに手が届く事が必要なので、ある程度の身長はないと難しいかもしれませんね。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 軍手 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 携帯 時計 タオル ストック カメラ コッヘル シングルバーナー アルミシート ウィンドウスクリーン ティッシュ

写真

芦屋川駅から出発!おぉ後光がさしている・・・(違
2016年10月30日 09:34撮影 by 401SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芦屋川駅から出発!おぉ後光がさしている・・・(違
4
今日も沢山の人が六甲山を目指します。うちの子も張り切ってどんどん先に進みます。
2016年10月30日 09:39撮影 by 401SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日も沢山の人が六甲山を目指します。うちの子も張り切ってどんどん先に進みます。
おーい、戻っておいで〜!!
ロックガーデン方面に進んでいったうちの子を呼び戻し、本日はこちら。城山方面に。
2016年10月30日 09:49撮影 by 401SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おーい、戻っておいで〜!!
ロックガーデン方面に進んでいったうちの子を呼び戻し、本日はこちら。城山方面に。
城山方面の登山道入り口です。
2016年10月30日 09:53撮影 by 401SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
城山方面の登山道入り口です。
さぁ、今日はこの靴。モンベル、ワオナブーツの履き下ろし。軽くて歩きやすい良い靴です。
2016年10月30日 09:54撮影 by 401SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁ、今日はこの靴。モンベル、ワオナブーツの履き下ろし。軽くて歩きやすい良い靴です。
2
いつもの日付置き石。狂いなし!
2016年10月30日 09:57撮影 by 401SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもの日付置き石。狂いなし!
高度を上げて、休憩用のベンチからの眺望。芦屋、西宮、大阪方面。
2016年10月30日 10:05撮影 by 401SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度を上げて、休憩用のベンチからの眺望。芦屋、西宮、大阪方面。
城山アンテナからの眺望。こちらは神戸側ですね。
2016年10月30日 10:15撮影 by 401SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
城山アンテナからの眺望。こちらは神戸側ですね。
1
この辺りが鷹尾山の山頂かな?
2016年10月30日 10:22撮影 by 401SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りが鷹尾山の山頂かな?
荒地山方面に行きますよ〜
2016年10月30日 10:38撮影 by 401SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒地山方面に行きますよ〜
2
岩場前の鉄塔のある休憩ポイント。ここからの眺めはいつみても良いですねー
2016年10月30日 10:54撮影 by 401SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場前の鉄塔のある休憩ポイント。ここからの眺めはいつみても良いですねー
3
荒地山のボルダー群が見えてきました。
2016年10月30日 11:06撮影 by 401SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒地山のボルダー群が見えてきました。
3
岩場はまだ?と、張り切って先を急ぐ息子。本当の試練はこれからじゃw
2016年10月30日 11:06撮影 by 401SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場はまだ?と、張り切って先を急ぐ息子。本当の試練はこれからじゃw
2
なかなか良い身のこなしで登っていきます。
2016年10月30日 11:10撮影 by 401SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなか良い身のこなしで登っていきます。
3
さぁ岩梯子チャレンジ!
ヘルメットは自転車用(笑)
ないよりマシってことでw
2016年10月30日 11:22撮影 by 401SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁ岩梯子チャレンジ!
ヘルメットは自転車用(笑)
ないよりマシってことでw
4
ばんざーい!してるわけではありません。
岩梯子のど真ん中。次の足掛かりを懸命に探しています。
2016年10月30日 11:24撮影 by 401SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ばんざーい!してるわけではありません。
岩梯子のど真ん中。次の足掛かりを懸命に探しています。
4
おっしゃ!なんとか登り切った!
すごいぞ!
2016年10月30日 11:27撮影 by 401SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっしゃ!なんとか登り切った!
すごいぞ!
3
さぁ、七右衛門堯
ここまでは良かったが瑤鬚ぐった後で身動きが取れなくなり、やむなく先回りして次の岩まで引っ張り上げました(^^;
2016年10月30日 11:33撮影 by 401SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁ、七右衛門堯
ここまでは良かったが瑤鬚ぐった後で身動きが取れなくなり、やむなく先回りして次の岩まで引っ張り上げました(^^;
4
七右衛門瑤任なりメンタルをやらた息子。
お昼ご飯をダシにしてもう一頑張りさせます。
2016年10月30日 11:52撮影 by 401SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七右衛門瑤任なりメンタルをやらた息子。
お昼ご飯をダシにしてもう一頑張りさせます。
5
おぉ、荒地山のニャンコに子猫が!
2016年10月30日 11:56撮影 by 401SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おぉ、荒地山のニャンコに子猫が!
4
岩の上でランチタイム(^^♪
2016年10月30日 12:12撮影 by 401SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の上でランチタイム(^^♪
4
あ、なんか美味しそうなもの食べてる〜
2016年10月30日 12:23撮影 by 401SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あ、なんか美味しそうなもの食べてる〜
4
ご飯ちょーだーい(笑)
2016年10月30日 12:23撮影 by 401SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご飯ちょーだーい(笑)
4
岩の上で記念撮影(^^♪
2016年10月30日 12:40撮影 by 401SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の上で記念撮影(^^♪
6
こちらが芦屋ゲートとの分岐になりまーす(息子)
2016年10月30日 12:49撮影 by 401SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらが芦屋ゲートとの分岐になりまーす(息子)
荒地山でも記念撮影(^^♪
2016年10月30日 12:54撮影 by 401SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒地山でも記念撮影(^^♪
2
荒地山からなかみ山の道中。あれ?なんか前より段差がえぐい事になってませんか?トラロープまで新たに設置されています。
2016年10月30日 12:57撮影 by 401SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒地山からなかみ山の道中。あれ?なんか前より段差がえぐい事になってませんか?トラロープまで新たに設置されています。
1
なかみ山の分岐です。ここから地図には無い方に降りまーす。
2016年10月30日 13:07撮影 by 401SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかみ山の分岐です。ここから地図には無い方に降りまーす。
1
巨石の間を降りて
2016年10月30日 13:09撮影 by 401SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨石の間を降りて
水場でおやつタイム(^^♪
2016年10月30日 13:36撮影 by 401SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場でおやつタイム(^^♪
そしてコーヒタイム(^^♪
2016年10月30日 13:40撮影 by 401SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてコーヒタイム(^^♪
3
さぁ、あとは降りるだけ!
2016年10月30日 14:13撮影 by 401SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁ、あとは降りるだけ!
風吹岩にも一応寄ります。
2016年10月30日 14:18撮影 by 401SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風吹岩にも一応寄ります。
2
山の男!(見習い)
2016年10月30日 14:20撮影 by 401SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の男!(見習い)
3
風吹岩近くからの眺望
2016年10月30日 14:29撮影 by 401SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風吹岩近くからの眺望
ロックガーデンを降りていきます。
2016年10月30日 15:12撮影 by 401SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロックガーデンを降りていきます。
高座の滝まで降りてきました〜
2016年10月30日 15:30撮影 by 401SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高座の滝まで降りてきました〜
今日の高座の滝です。
2016年10月30日 15:31撮影 by 401SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の高座の滝です。
1
お疲れ様!よく頑張った!!
2016年10月30日 16:05撮影 by 401SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お疲れ様!よく頑張った!!
4

感想/記録

昨日、息子に明日は山に連れてってあげると約束したのですが、朝起きるとひどい頭痛。そして今朝になって気づいたのですが、右足のかかとにマメができて水疱になっているではありませんか。

右足のマメは恐らく昨日、痛い左足を庇って山歩きした結果、右足に負担がかかってできた物だと思います。うーん満身創痍状態。

でも、息子はずっと楽しみにしてた様子。ここは行ってあげないと男が廃る!

頭痛はバファリンを投入、右足のマメはテーピングで補強しました。息子は「山頂へのピストンがしたい!」というのですが、さすがに時間的に無理、そしてマメが出来た足ではさすがに辛い。そんなやる気満々の我が子を満足させるためにとある秘策を考えます。

そろそろ例の場所に連れてってみるか・・・

それは六甲山で地図に載っている登山道の中では屈指の名所。荒地山の岩梯子・七右衛門瑤任后そういえば、以前会った人は「大人のアスレチック」みたいな事を言ってました。子供には当然きついのですが、やりがいはは十分にあるし達成感も申し分ないと思います。子供に「すごい所に連れてってあげる」といって、いざ出発です。

芦屋川から城山・鷹尾山は道がつづら折りになっていて歩きやすく、子供は身が軽いのでどんどん先に登っていきます。私は昨日の山行の疲れが少し残っていて体調も万全でないのでなかなかついていけず(^^;でもまぁ、あっという間に城山は登り終えます。

その後は荒地山のボルダー群まで基本的に尾根伝いの道。途中きつめのアップダウンや岩で歩きにくい所があります。そういった歩きにくい所での息子の身のこなしを見ながら、「これならイケるか」と思うようになってきました。

さて、岩梯子到着していよいよチャレンジ!まずは登る準備です。ペットボトルをザックの中に仕舞い、子供には万が一に備えてヘルメット(自転車用ですが無いよりまし・・)を着用。そして、息子のザックには私の上着も入れて膨らませ、背中から落ちた時の脊椎に受けるダメージを低減できるようにしておきます。用心しすぎかもしれませんネ(^^;

息子を先に登らせ、私は直後から登ります。途中足掛かりが解らなくなったら、足を誘導して教えてあげます。そして岩梯子は意外にあっさりクリア。次に七右衛門瑤任后こちらも私が後ろからついていきますが、これが失敗しました。岩をくぐった先で、息子が身動き取れなくなってしまったのです(^^;先回りして引っ張り上げようにも息子がうずくまっているので先に進めない。息子に「頑張ってもう少し前に行って!」といって少しだけ隙間を作ってもらい、何とか息子より前に出てグイッと次の岩に引っ張り上げました。その後よほど怖かったのか、息子はしばらく放心状態。まぁ無理もないですね。

もうちょっと頑張って、お昼ご飯にしよっか!

と、声をかけると、少し元気が出た様子で残りの岩も登り切ることができました。正直、無理かなぁと思いエスケープルートも考えていたのですが補助したとは言え登り切ることができたのは感動しました!

今回のトピックはもう一つ。今回の山行で初めてモンベルのワオナブーツを履き下ろしました。感想ですが、軽くて歩きやすい!ソールも柔らかすぎず固すぎず。平地を歩くときには適度にしなるし、岩場を歩く時もしっかり足がかかりに食いつきます。履き下ろしたばかりの山行でもどこも痛くありませんし、出発前から右足かかとにマメが出来てていたにもかかわらず、最後まで問題なく歩くことができました。これはいい買い物です。今後の山行が楽しみです(^^)
訪問者数:184人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ