ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 994546 全員に公開 ハイキング霊仙・伊吹・藤原

のんびりまったり秋の一日---紅葉と展望の御池岳

日程 2016年10月29日(土) [日帰り]
メンバー inbnrkinbsj
天候おおむね晴れ☀
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道306号線を三重県側から鞍掛峠に。鞍掛トンネル通行止めです。
手前に駐車スペースがあります。コグルミ谷登山口へは、国道306号線を歩いて戻ります。登山口付近にも2~3台位の駐車スペースがありますが、周回するならば、鞍掛峠に駐車した方が良いかと思います。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち59%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間36分
休憩
1時間7分
合計
5時間43分
S鞍掛トンネル東登山口08:5709:12コグルミ谷登山口09:1409:34コグルミ谷・タテ谷分岐09:3909:47長命水09:5210:26天ケ平(カタクリ峠)11:01御池岳・鈴北岳分岐11:0211:31御池岳12:1712:27奥の平12:2812:38ボタンブチ12:4112:55御池岳12:5613:26日本庭園13:2713:37鈴北岳13:3814:23鞍掛峠14:2414:40鞍掛トンネル東登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
 コグルミ谷登山道、一時は通行止めだったようですが、整備してくれて復旧していました。歩きやすい道です。9合目付近では、霜柱でも立って溶けたのでしょうか、ぬかるんで滑りやすい所がありました。
 奥の平〜ボタンブチ周遊、だだっ広い所でどこでも歩けそうな所なので迷い込む可能性はあるかな?踏み跡、テープもあるので方向さえ間違えなければ大丈夫かな?ただガスったりすると迷いやすいかも。ボタンブチは、一応片側は崖なので注意は必要。
 山頂〜鈴北岳〜鞍掛峠の登山道は一本道で、はっきりしているのでそこを通る限り、危険箇所特にありません。
 鞍掛峠からの下りに、少し崩落した谷があって慎重に渡る箇所がありました。
その他周辺情報登山後の温泉は、阿下喜温泉の『あじさいの湯』が近いのですが、帰り道と反対なので、例によってアクアイグニスの片岡温泉に寄りました。日帰り入浴600円。アクアイグニスには、オシャレなレストラン、スイーツの店、パン屋さんなどもあります。今回は温泉の後、マリアージュ ドゥ ファリーヌのパン屋さんにてパンとジュースを頂きました。

写真

8:57 国道306線は鞍掛トンネル通行止めです。三重県側鞍掛峠の駐車場に車を置いて出発。この時点では、上は雲がかかっていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:57 国道306線は鞍掛トンネル通行止めです。三重県側鞍掛峠の駐車場に車を置いて出発。この時点では、上は雲がかかっていました。
2
国道306号線をコグルミ谷登山口まで下ります。山腹の紅葉が綺麗。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道306号線をコグルミ谷登山口まで下ります。山腹の紅葉が綺麗。
マムシグサの赤い実
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マムシグサの赤い実
9:13 コグルミ谷登山口。ここから登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:13 コグルミ谷登山口。ここから登ります。
今日は最近購入したスマホに入れたGPX viewer and recorderのアプリを使います。ルートは9月22日のmikimikiさん達のログを入れさせてもらっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は最近購入したスマホに入れたGPX viewer and recorderのアプリを使います。ルートは9月22日のmikimikiさん達のログを入れさせてもらっています。
1
9:34 タテ谷分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:34 タテ谷分岐
アケボノソウ発見!お久しぶり!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アケボノソウ発見!お久しぶり!
7
シロヨメナ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロヨメナ?
9:59 長命水。nrkさん、一口喉を潤します。私は水筒の水で...
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:59 長命水。nrkさん、一口喉を潤します。私は水筒の水で...
2
10:08 五合目の標識
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:08 五合目の標識
ツチグリ発見!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツチグリ発見!
4
10:25 稜線に上がって六合目カタクリ峠です。藤原岳からの縦走路と合流。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:25 稜線に上がって六合目カタクリ峠です。藤原岳からの縦走路と合流。
1
朝日を浴びて紅葉が輝いています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日を浴びて紅葉が輝いています
2
なだらかな気持ち良い道ですネ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なだらかな気持ち良い道ですネ
朝一番は雲がかかっていたようですが、青空も見えています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝一番は雲がかかっていたようですが、青空も見えています
3
朝の光を受けて
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝の光を受けて
5
10:39 七合目です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:39 七合目です
10:54 真ノ谷に下りて八合目です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:54 真ノ谷に下りて八合目です
リスがじっとこちらを見ていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リスがじっとこちらを見ていました
1
苔の綺麗な岩場
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔の綺麗な岩場
2
11:18 九合目、この辺は道がぬかるんでいました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:18 九合目、この辺は道がぬかるんでいました
1
さあ、山頂は近いぞ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、山頂は近いぞ!
1
11:33 御池岳山頂到着〜♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:33 御池岳山頂到着〜♪
3
鈴養湖の向こうに養老山地
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴養湖の向こうに養老山地
ここで昼食にします
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで昼食にします
8
昼食の後はザックを置いて奥の平〜ボタンブチを回ってきま〜す
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼食の後はザックを置いて奥の平〜ボタンブチを回ってきま〜す
5
あーっ、広々した草原ですネ〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あーっ、広々した草原ですネ〜
2
奥の平、とても眺めがよろしい!...でも風が強い!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の平、とても眺めがよろしい!...でも風が強い!
お隣は藤原岳。鉄塔のある頭陀ヶ平から天狗岩、藤原岳山頂が見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お隣は藤原岳。鉄塔のある頭陀ヶ平から天狗岩、藤原岳山頂が見えます
1
桑名の市街地から伊勢湾まで望めます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桑名の市街地から伊勢湾まで望めます
8
咲き残りのトリカブト発見
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
咲き残りのトリカブト発見
2
次はボタンブチに向かって下りていきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次はボタンブチに向かって下りていきます
青空が気持ちいい〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空が気持ちいい〜
3
断崖絶壁の上に立つボタンブチ、人が沢山いますネ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
断崖絶壁の上に立つボタンブチ、人が沢山いますネ
2
ゲンノショウコ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲンノショウコ
1
滋賀県側の山々、T字尾根、尖った天狗堂、奥になだらかな日本コバなどなど
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滋賀県側の山々、T字尾根、尖った天狗堂、奥になだらかな日本コバなどなど
2
斜面の紅葉が素敵
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面の紅葉が素敵
おやおやっ、こちらの岩場では、岩に登って撮影会をしてますヨ...怖っ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おやおやっ、こちらの岩場では、岩に登って撮影会をしてますヨ...怖っ!
2
スミレ発見!まだ咲いているのか?もう咲いたのか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スミレ発見!まだ咲いているのか?もう咲いたのか?
2
12:57 ザックをデポした御池岳山頂に戻ってきました。.さあ、下山しましょう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:57 ザックをデポした御池岳山頂に戻ってきました。.さあ、下山しましょう。
山頂付近の木はすっかり葉を落としています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂付近の木はすっかり葉を落としています
この辺を日本庭園というらしいですネ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺を日本庭園というらしいですネ
1
苔の中にリンドウ発見。まだ蕾かな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔の中にリンドウ発見。まだ蕾かな?
4
オトギリソウも紅葉ですか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オトギリソウも紅葉ですか?
苔の絨毯が目を引きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔の絨毯が目を引きます
4
御池岳山頂を振り返ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御池岳山頂を振り返ります
13:37 鈴北岳山頂到着。ここも見晴らしが良い!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:37 鈴北岳山頂到着。ここも見晴らしが良い!
8
バックの霊仙山、迫力ありです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バックの霊仙山、迫力ありです
7
御池岳と左に藤原岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御池岳と左に藤原岳
鈴ヶ岳方面、何故かワンコがいますネ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴ヶ岳方面、何故かワンコがいますネ。
霊仙山とその奥に伊吹山。鞍掛トンネルに至る滋賀県側の国道306号線も見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霊仙山とその奥に伊吹山。鞍掛トンネルに至る滋賀県側の国道306号線も見えます。
先程のワンコ連れの一団、下山のようです。私たちもその後を追って...
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先程のワンコ連れの一団、下山のようです。私たちもその後を追って...
下界に向かって降下中!途中、右へタテ谷の分岐が見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下界に向かって降下中!途中、右へタテ谷の分岐が見えます。
2
山腹はやわらかな紅葉です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山腹はやわらかな紅葉です
秋の赤い実、オオカメノキかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋の赤い実、オオカメノキかな?
14:19 中電の鉄塔をくぐって
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:19 中電の鉄塔をくぐって
1
14:23 鞍掛地蔵のある分岐を右に、三重県側の鞍掛峠登山口に向かいます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:23 鞍掛地蔵のある分岐を右に、三重県側の鞍掛峠登山口に向かいます
14:40 鞍掛トンネル手前の駐車スペースに戻ってきました。登山届のボックスがありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:40 鞍掛トンネル手前の駐車スペースに戻ってきました。登山届のボックスがありました。
15:40 〆の温泉は例によってアクアイグニスの片岡温泉
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:40 〆の温泉は例によってアクアイグニスの片岡温泉
マリアージュ ドゥ ファリーヌのパン屋さんにてパンとジュース。夕食に差し支えあるかな?別腹?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マリアージュ ドゥ ファリーヌのパン屋さんにてパンとジュース。夕食に差し支えあるかな?別腹?
8

感想/記録
by inbsj

 今日も天気に恵まれて、綺麗な景色を見ながら、秋の一日をゆったり過ごせました。
 4年半ぶりの御池岳。前回はカタクリを見に5月に登ったが、今回は紅葉。前回と同じコースだが、また違った味わいがある。場数も踏んできたせいか、前回より余裕もある。少しは進歩してきたかな?装備もそれなりに充実してきたし...なんてネ(その分、年も取ってシルバー割引世代になっちゃってもいるんだけれど)
 toradoshiさんにも「最近リコーダーの話題がないがな〜」って指摘されたけど、今回もリコーダーはザックにしまい込んだままだった。そういえば、リコーダーを山行に持ち始めたきっかけは、前回の御池岳の時に帰りの鈴北岳あたりで聞いた誰かのリコーダーの「グリーンスリーブス」の音色だったような気がする。また何処かで吹いてみよう!今度は、nrkさんと二重奏もいいな。
 ボタンブチの広々した風景、山腹の穏やかな紅葉、鮮やかな緑の苔に彩られた日本庭園など御池岳、やっぱりいい山でした。
訪問者数:284人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/16
投稿数: 2211
2016/10/30 22:03
 好展望の御池岳と鈴北岳
ボタンブチからの展望と鈴北からの展望、満喫しましたね。
29日は平地でも風強く寒かったです。
登りは感じなくても、山頂でじっとしていると「あーさむ〜」ブル!
お昼のデザートに柿がありますね
そうそう柿で思い出した。28日は岐阜県本巣市に行って(仕事だがや)富有柿買って来たでね。(日記予定あり
inbさんザックの底に納まったままのリコーダー「出番なくても、おリコーダーね」って言ったのかな?
nrkさんとの二重奏?さて、どの山で響き渡るのでしょうか・・・!?
滋賀からは国道通行止めで、今年は御池岳諦めている寅です
明日はイブネ、クラシに行って来ま〜す。
登録日: 2012/5/28
投稿数: 268
2016/10/30 23:02
 Re: 好展望の御池岳と鈴北岳
寅さん、今晩は。コメント有難うございます
29日は風強かったですネ〜 ま、予報でも風速15mくらいのことが出ていたので覚悟はしてたんです。一生懸命登ると汗は出てくるけど、風は強くて寒くて、結局、この日はウインドブレーカの上にカッパの上着を着たくらいが山頂付近では丁度良かったかな?
柿、柿、柿...実はnrkさんの好物なんです(イチジクの方がもっと好きらしいけど)。秋は柿をもって登ることが多くなりそうな...

イブネ、クラシのレコ楽しみに待っていま〜す

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ