ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 994586 全員に公開 トレイルラン比良山系

第3回 FAIRY TRAIL 〜何とか完走〜

日程 2016年10月30日(日) [日帰り]
メンバー atako3
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち66%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
6:30 スタート
8:05 第一エイド 朽木スキー場
8:56 蛇谷ヶ峰
9:46 地蔵山
10:12 イクワタ峠
10:46 第ニエイド 栃生
11:06 白倉岳登口
12:21 尾根道分岐
12:45 白倉岳
13:41 第三エイド
14:40 行者山
15:20 ゴール
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

開会式の始まり
2016年10月30日 06:23撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開会式の始まり
鏑木さんのご挨拶
この後スタート
2016年10月30日 06:26撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鏑木さんのご挨拶
この後スタート
1
林道から山道へ
渋滞は僅か
2016年10月30日 07:15撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道から山道へ
渋滞は僅か
今度は激下り
2016年10月30日 07:22撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今度は激下り
右手がスキー場ですが左へ
2016年10月30日 07:37撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手がスキー場ですが左へ
朽木スキー場
2016年10月30日 08:06撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朽木スキー場
2
良い天気です
2016年10月30日 08:06撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良い天気です
1
遠くは伊吹山でしょうか
2016年10月30日 08:07撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くは伊吹山でしょうか
1
第一エイドに到着
2016年10月30日 08:11撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一エイドに到着
ロストの後
2016年10月30日 08:28撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロストの後
蛇谷ケ峰からの眺め
2016年10月30日 09:02撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛇谷ケ峰からの眺め
3
901.7m
2016年10月30日 09:02撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
901.7m
地蔵峠から
2016年10月30日 09:51撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵峠から
ビワイチの地蔵山標識
2016年10月30日 09:52撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビワイチの地蔵山標識
地蔵山から
2016年10月30日 09:52撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵山から
イクワタ峠
2016年10月30日 10:18撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イクワタ峠
こちらから登って来ました
2016年10月30日 10:19撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらから登って来ました
1
釣瓶岳
2016年10月30日 10:19撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釣瓶岳
2
栃生へ降りて
名物?の小川への降り口
2016年10月30日 10:49撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栃生へ降りて
名物?の小川への降り口
川を進みます
2016年10月30日 10:49撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川を進みます
昇りの階段
2016年10月30日 10:51撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昇りの階段
栃生の第ニエイド
2016年10月30日 10:52撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栃生の第ニエイド
ここで鏑木さんに遭遇
2016年10月30日 10:55撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで鏑木さんに遭遇
1
いよいよ白倉岳へ
2016年10月30日 11:12撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ白倉岳へ
ようやく尾根へ
長かった
2016年10月30日 12:27撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく尾根へ
長かった
南岳
2016年10月30日 12:32撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南岳
中岳
2016年10月30日 12:43撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳
中岳にこの木があります
2016年10月30日 12:43撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳にこの木があります
2
白倉岳
今回の最高地点 949.9m
2016年10月30日 12:51撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白倉岳
今回の最高地点 949.9m
1
ふかふかのトレイルですが走れません
2016年10月30日 13:17撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふかふかのトレイルですが走れません
送電線が見えてきました
2016年10月30日 13:41撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
送電線が見えてきました
第三エイド
2016年10月30日 13:47撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第三エイド
名物 子鮎の唐揚げ
2016年10月30日 13:49撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名物 子鮎の唐揚げ
1
向こう側が通ってきた尾根
2016年10月30日 13:56撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向こう側が通ってきた尾根
1
雲洞谷山
2016年10月30日 14:29撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲洞谷山
行者山
2016年10月30日 14:46撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者山
明護坂
あともう少し
2016年10月30日 15:11撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明護坂
あともう少し
完走しました
2016年10月30日 15:26撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
完走しました
3
ゴール後鏑木さんと
2016年10月30日 15:27撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴール後鏑木さんと
2
撮影機材:

感想/記録
by atako3

第三回 FAIRY TRAIL に参加して来ました。この大会今回が初めてで、一度試走しましたが、尾根道は気持ちの良いトレイルが続くのですが、急登が多く自分の力量では完走できるか不安でした。

当日の朝は快晴で、絶好のトレラン日よりでしたが、朽木に着いた頃は気
温5度で冷えていました。体育館に移動し、いろいろ準備してスタートを待ちます。6時15分から開会式が始まりましたが、10月30日に誕生日を迎えられた人の紹介の後に、なんと参加者の中で最高齢者として紹介を受けました。これを聞いて何としてでも完走しようと気合が入りました。しかしそれで前半少しオーバーペースになったようです。

いよいよスタートとなり、グリーンの森周囲を回り一度山に入りまた林道に出てロードを走り、朽木スキー場へ向かいます。スキー場にエイドがあるのですが、また横の山道に入りスキー場のてっぺんまで行きそこからゲレンデを下ってようやく第一エイドでした。ここまでギリギリ予想タイムで来たので、この調子で行こうと蛇谷ケ峰への登りへと向かいました。

ところがゲレンデから山道に入り、試走の時と感じが違うなと思っていたところ、上から「テープが無いので引き返して下さい」との声が聞こえてきました。大会のテープではなく、ゲレンデにロープが張ってありこれに沿って行き自分も含め皆さん間違ったようです。試走時、初めは小川に沿って登っていたのでもっと早く気付くべきでした。これも自己責任です。

これで10分位はロスタイムとなったので、遅れを取り戻そうと急登を無理してしまい、蛇谷ケ峰に着く頃には左脚ふくらはぎに違和感を感じていました。しかし蛇谷ケ峰までは予定通りに到着できました。

そこから地蔵山までは下りや走れる区間ですが、脚が攣りそうになるので無理をせず進みました。地蔵山を越えイクワタ峠までの登りも相当きつく、これで白倉岳を登れるのだろうかと不安でした。それでもイクワタ峠までは予想を少し上回るペースで来れたので、栃生までの下りは脚が悪化しないように慎重に下りました。

栃生のエイドでは水分摂取と栃餅でエネルギーを補給し、鏑木さんに激励してもらって元気を貰いました。後半は栃生の村の中をぐるっと走った後、最難関の白倉岳への登りとなりました。

半分くらいまでは何とか脚ももっていましたが、今度は右脚の大腿部も攣り始め立ち止まっては治まるのを待ち、本当に一歩ずつ登って行きました。長い時間でしたが、きつい登りの終わる尾根道にたようやくどり着きました。そこからアップダウンを繰り返しながら、南岳、中岳、そして白倉岳へ到着しました。

ここからは基本的に下っていきますが、急な下りは足の踏ん張りが効かず時間がかかります。そして僅かな登りでもすぐ右か左が攣り始め小休止となります。本当にこれ以降は登りを恐怖に感じました。第三エイドの到着時間を気にしながら、脚が治まっている間に歩を進めます。ようやく鉄塔が見えエイドが近づいて来たのでほっとしました。

予定の午後二時少し前に着き、最後の補給をして出発です。しかし休憩した直後なのに、すぐの階段を昇った所でまたこむら返りが起こり停止。リタイアも一瞬頭をよぎりましたが、ここまで来たら絶対に完走しようと固く心に決め進みました。登りがある度に同じ繰り返しでしたが、東山を過ぎてからほぼ下りとなり、何とか走れるようになりました。街中のロードとグランドまでの上り坂もゆっくりながら走り切り、ゴール出来ました。ゴールでは鏑木さんに握手してもらい、感無量でした。

今回程何回もまた長時間攣ったのは初めてで、練習不足もありましたが、前半の登りで遅れを取り戻そうと力量以上にペースを上げたのが祟ったのかなと反省しています。

天候にも恵まれ、前半は景色も良く、急登以外はふかふかのトレイルも多くて素晴らしいコースでしたが、今回は参加者が少なかったようです。しかし今後人気が出る大会になるのではないでしょうか。
訪問者数:233人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/8/4
投稿数: 45
2016/11/1 5:37
 完走おめでとうございますー🎉
お疲れ様でした。
私も出場しておりスタート時の紹介は見ておりました。大体、私の少し前を進んでいた様ですね。
凄すぎます。
トレラン素人の私には厳しすぎる大会でした。
また別の大会で…とは言えないですね〜💦
鍛えないと😅
登録日: 2012/6/14
投稿数: 9
2016/11/1 8:19
 Re: 完走おめでとうございますー🎉
早速コメントありがとうございます。
お疲れ様でした。
厳しい大会でしたが、完走できてよかったです。
登録日: 2013/12/27
投稿数: 20
2016/11/4 21:22
 相変わらずの壮健ぶりですね
ご無沙汰をしております。宮崎市の中城です。素晴らしいご活躍のご様子を拝見できて何よりです。
私の方も度重なる故障を乗り越えまして充実した日々を送っています。
またお会い出来る日を楽しみにしております。
登録日: 2012/6/14
投稿数: 9
2016/11/8 17:28
 Re: 相変わらずの壮健ぶりですね
返信遅くなりましたが、rangerさん、ありがとうございます。
厳しい状況でしたが、最高齢ながら無事完走できました。

また地元の大会でお会いできればと思います。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

急登 林道 地蔵
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ