ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 994659 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走東海

三方崩山

日程 2016年10月30日(日) [日帰り]
メンバー nipapai
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道156号線沿いにある道の駅飛騨白山の対面の林道(悪路)を入る。
10分ほど走り行き止まりになったところが登山口です。
登山口の目の前に数台分の駐車スペースが有ります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち97%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間38分
休憩
1時間2分
合計
6時間40分
Sスタート地点07:0410:17三方崩山11:1913:44ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山口を出発して前半はブナ林の急登が続きます。この急登は下山時は滑りやすいので注意です。
上部では崩壊によって痩せたところを通るので躓いたりしないように慎重に通過してください。

写真

登山道はこの階段を上がります。
2016年10月30日 07:04撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道はこの階段を上がります。
2
ブナ林を歩く。
2016年10月30日 07:57撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ林を歩く。
2
写真ではわかりづらいですがけっこうな急登がほぼ一直線にずっと続きます。
2016年10月30日 08:02撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真ではわかりづらいですがけっこうな急登がほぼ一直線にずっと続きます。
4
ようやく開けたところに出ました。
奥に見えるのが三方崩山です。
2016年10月30日 08:46撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく開けたところに出ました。
奥に見えるのが三方崩山です。
5
ここからは崩壊した斜面に沿って歩きます。
2016年10月30日 08:54撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは崩壊した斜面に沿って歩きます。
2
振り返ると御嶽山が見えました。
2016年10月30日 09:01撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると御嶽山が見えました。
3
急登はまだまだ続きます。
2016年10月30日 09:18撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登はまだまだ続きます。
1
だいぶ高度が上がってきました。
2016年10月30日 09:24撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ高度が上がってきました。
1
頂上まで0.8km?
なるほど、巻くように進むのでそれぐらいの距離なんですね。
直線だとすぐそこに見えるので一瞬奥に見えるピークが山頂なのかと焦りました。
2016年10月30日 09:46撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上まで0.8km?
なるほど、巻くように進むのでそれぐらいの距離なんですね。
直線だとすぐそこに見えるので一瞬奥に見えるピークが山頂なのかと焦りました。
3
ここからは慎重に歩かないと。
2016年10月30日 09:53撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは慎重に歩かないと。
5
無事通過しました。
2016年10月30日 09:58撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事通過しました。
2
危険個所はまだ続きます。
2016年10月30日 10:05撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
危険個所はまだ続きます。
2
下を見るとこんな感じ。
2016年10月30日 10:05撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下を見るとこんな感じ。
1
難所を通過すると山頂はすぐそこです。
2016年10月30日 10:08撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
難所を通過すると山頂はすぐそこです。
2
三方崩山山頂到着。
2016年10月30日 10:18撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三方崩山山頂到着。
4
北アルプスが一望できます。
2016年10月30日 11:19撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプスが一望できます。
3
先週登った槍ヶ岳が小さく見えてます。
2016年10月30日 11:17撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先週登った槍ヶ岳が小さく見えてます。
3
山頂で1時間ほど過ごし下山開始。
歩いてきた道をそのまま戻ります。
2016年10月30日 11:24撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂で1時間ほど過ごし下山開始。
歩いてきた道をそのまま戻ります。
2
北に目を向けると野谷荘司山や笈ヶ岳が見えます。
2016年10月30日 11:34撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北に目を向けると野谷荘司山や笈ヶ岳が見えます。
1
前を行くソロの男性の方。
左側は切れ落ちています。
2016年10月30日 11:37撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前を行くソロの男性の方。
左側は切れ落ちています。
3
鎖場なんかもあります。
2016年10月30日 11:46撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場なんかもあります。
1
雲が切れて山頂で見た時よりも剱岳がくっきり見えるようになりました。
2016年10月30日 12:00撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が切れて山頂で見た時よりも剱岳がくっきり見えるようになりました。
2
山頂から約1時間、三方崩山が望めるのはここまで。
2016年10月30日 12:32撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から約1時間、三方崩山が望めるのはここまで。
1
秋らしい。
2016年10月30日 12:52撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋らしい。
1
落ち葉かと思ったら茸でした。
2016年10月30日 12:56撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち葉かと思ったら茸でした。
2
下山です。
けっこう疲れました。
2016年10月30日 13:44撮影 by Canon EOS 5D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山です。
けっこう疲れました。
撮影機材:

感想/記録

当初は大白川にある登山口から白山登山の予定でしたが現地へ来て白山公園線が通行止めである事を知り愕然としました。
このまま自宅へ引き返そうか悩みましたが、せっかくなので近場で登れそうな山が無いか地図で調べてみると三方崩山という手頃なコースタイムの山がすぐ近くにあったので代替えで登ることにしました。
情報収集のため早速ヤマレコで三方崩山を検索するといくつか記録があったので助かりました。中には私と同じように通行止めで急遽この山を登られた方も居たのでとても親近感が湧きました。w
代替えで急遽登ることになった三方崩山でしたが、ハードな登りは続くものの緊張感のあるルートや見晴らしの良い山頂など思いのほか楽しい山でした。
訪問者数:272人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ