ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 994721 全員に公開 ハイキング石鎚山

石鎚山(西之川より。登りは御塔石経由。下りは成就社経由)

日程 2016年10月30日(日) [日帰り]
メンバー nfosdk
天候晴 10〜17℃ 山頂は5〜6m/s程度の風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
松山自動車道の「いよ西条」で下り、国道11号、国道194号、愛媛県道12号
と乗りかえ石鎚山ロープウェイを目指しました。
道路箇所に看板が設置されているので、従って進めば問題ないと思います。

石鎚登山ロープウェイ株式会社
http://www.ishizuchi.com/

温泉旅館 京屋|いよ観ネット
http://iyokannet.jp/front/spot/detail/place_id/4321/
駐車場有料 乗用車500台、バス30台 700円/1日
トイレ有(洋式、ペーパー有り) 温泉も有り。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間45分
休憩
10分
合計
7時間55分
S西之川06:2007:20岩原07:50刀掛10:10夜明峠10:55石鎚山・弥山11:0511:40夜明峠12:45成就社14:15西之川G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
標準コースタイム595分
コース状況/
危険箇所等
登山届ポストは成就社、西之川登山口に有り。

西之川登山口から十字分岐までの登山道は、整備されています。
雨水で荒れている部分もありますので注意してください。
赤テープなどは少ないですが、看板が沢山あるので見ながら進んでください。

十字分岐から夜明峠までの登山道はロープ有、ハシゴ有、渡渉有。
バラエティーに富んでします。
沢沿は水や表層崩壊で登山道が荒れている部分が多いです。
御塔石(天柱石)から夜明峠までが一番キツイと感じます。
登るのは問題ありませんが下るのは、大分むずかしいと感じました。

ロープウェイから石鎚山の間は、鎖さえ通らなければスニーカーで上り下りできるほど整備されています。登山道とは思えない。

しかし整備されているからいって楽では有りません。八丁から山頂までの距離3.0kmに標高差700mとキツイです。木道は、雨の時には滑りやすいので、気をつけて下さい。

石鎚山名物の鎖場。これを登ると体力を2倍使うため危険です。(私の主観)
下から数m登って大丈夫だと思わない限りは行かないで下さい。
鎖場迂回ルートが整備されていますので、そちらを利用した方がいいと思います。

弥山から天狗峠と南尖峰の北側はスパッと切られたような崖。
下を見ると目が眩む様な所に平坦な岩場が続いています。
南側の直下に巻道が有りますが、見て怖いと思う人は進まないのが賢明です。

成就社から西之川登山口までの登山口は、綺麗です。
杉林にかこまれているため展望は有りませんが。
そのうえ登るのは、かなり疲れそうです。
下りしか使いたいと思わない道でした。
その他周辺情報温泉旅館 京屋|いよ観ネット
http://iyokannet.jp/front/spot/detail/place_id/4321/
温泉も有り 500円 整髪剤 石鹸有り
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

西之川登山口から直ぐ。かつての民家の前を看板通りに進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西之川登山口から直ぐ。かつての民家の前を看板通りに進みます。
特に替わり映えする処はなかったので岩原路(西之川、八丁、刀掛)の看板まで何も取らず。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
特に替わり映えする処はなかったので岩原路(西之川、八丁、刀掛)の看板まで何も取らず。
沢向こうの山々も色づいていますが、ケータイカメラでは撮れない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢向こうの山々も色づいていますが、ケータイカメラでは撮れない。
ここらへんから紅葉が始まっていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここらへんから紅葉が始まっていました
見落としそうな看板
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見落としそうな看板
日が登り、沢沿いにも光が差してきて葉っぱが綺麗です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が登り、沢沿いにも光が差してきて葉っぱが綺麗です。
十字分岐。
ここから少し下るが道が悪い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十字分岐。
ここから少し下るが道が悪い。
何度も木道を渡る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度も木道を渡る。
前回、木道が無かった所。その時は岩をジャンプしながら飛び移っていた。
でも、流されていただけで木道あったのか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回、木道が無かった所。その時は岩をジャンプしながら飛び移っていた。
でも、流されていただけで木道あったのか。
固定ロープ設置個所。ちょっと怖い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
固定ロープ設置個所。ちょっと怖い
色々な角度で撮ってみたが、何か上手くいかない。
素人だから仕方がない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色々な角度で撮ってみたが、何か上手くいかない。
素人だから仕方がない。
御塔石を越えると所々、山頂が見え始まますが
夜明峠まできつい道が続きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御塔石を越えると所々、山頂が見え始まますが
夜明峠まできつい道が続きます。
岩の前を歩きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の前を歩きます。
もうすぐ夜明峠。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ夜明峠。
紅葉中の晴天なので人が多いですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉中の晴天なので人が多いですね。
3
鎖場は渋滞中。でも3の鎖だけは迂回路の方が渋滞していたので鎖場を登ってしまった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場は渋滞中。でも3の鎖だけは迂回路の方が渋滞していたので鎖場を登ってしまった。
1
弥山から二ノ森、堂ヶ森方向
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山から二ノ森、堂ヶ森方向
2
実は、山頂に着く前に昼飯のオニギリを全部食べてしまった。
お腹が減ってつらいので、小屋でカレーライスを注文。
昨年、泊まった時の夕食もカレーライス。
スパイシーで美味しい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
実は、山頂に着く前に昼飯のオニギリを全部食べてしまった。
お腹が減ってつらいので、小屋でカレーライスを注文。
昨年、泊まった時の夕食もカレーライス。
スパイシーで美味しい。
天狗岳も渋滞中。気温10℃、風も強めで寒い。
上着出す元気も無くなったのでパスして帰ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岳も渋滞中。気温10℃、風も強めで寒い。
上着出す元気も無くなったのでパスして帰ります。
2
試しの鎖にも人がるようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
試しの鎖にも人がるようです。
1
成就社より石鎚山を振り返る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
成就社より石鎚山を振り返る。
最後の最後で倒木。
潜るのが、しんどい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の最後で倒木。
潜るのが、しんどい。

感想/記録
by nfosdk

山頂付近の紅葉は終わったらしいので、紅葉中の下の方を歩いてみました。
もう寒いからかハエも居なくて快適な登山だった。

【メモ】
持っていった水 2.5L(余りなし)
バックパック総重量7kg強
訪問者数:189人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ