ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 994738 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走妙高・戸隠・雨飾

紅葉の雨飾山 雨飾高原から

日程 2016年10月30日(日) [日帰り]
メンバー kodero
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
10/29(土) 中央高速を安曇野インターで降り、国道147、148号経由で白馬村まで。白馬村のホテルに宿泊
10/30(日)早朝にホテルをチェックアウトして、雨飾高原キャンプ場の駐車場まで。
6時過ぎに到着しましたが、第一駐車場は満車で、少し離れたところに駐車しました。(後から見たら、第一駐車場は真ん中にも駐車スペースがあった様で、まだ停められた模様でした。)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間19分
休憩
29分
合計
4時間48分
S雨飾山登山口07:0207:43ブナ平08:011500台地08:0208:11荒菅沢09:03笹平09:24雨飾山09:4210:02笹平10:44荒菅沢10:5311:011500台地11:15ブナ平11:1611:50雨飾山登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・危険個所はありませんでしたが、ぬかるんでいる個所があり、スパッツはあった方が良いと思われます。
・山頂付近は少し雪が積もっていましたが、アイゼンがいる程ではありませんでした。
その他周辺情報温泉:下山後、雨飾荘の温泉を利用。(入浴料700円。期間限定でお蕎麦を食べたら350円。)
トイレ:雨飾高原の駐車場にあり。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 飲料 ハイドレーション ライター コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ

写真

日の出。早朝は曇っていたので心配してましたが、良い天気になりそうです。
2016年10月30日 06:48撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出。早朝は曇っていたので心配してましたが、良い天気になりそうです。
第一駐車場の手前から。正面に見えているのが山頂かな。
2016年10月30日 06:48撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一駐車場の手前から。正面に見えているのが山頂かな。
1
ピークは過ぎているんだと思いますが、紅葉は十分楽しめました。
2016年10月30日 07:07撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピークは過ぎているんだと思いますが、紅葉は十分楽しめました。
2
真っ赤なカエデ
2016年10月30日 07:23撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ赤なカエデ
2
ブナの大木に感動。この辺りは展望があまり良くありませんでしたが、元気を貰えました。
2016年10月30日 07:37撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの大木に感動。この辺りは展望があまり良くありませんでしたが、元気を貰えました。
逆光で霧氷がキラキラ輝いてとっても綺麗でした。
2016年10月30日 08:02撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
逆光で霧氷がキラキラ輝いてとっても綺麗でした。
1
葉は落ちていましたが、霧氷が美しい。
2016年10月30日 08:03撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葉は落ちていましたが、霧氷が美しい。
荒菅沢の手前から望む布団菱。思わずオーと言ってしまう絶景です。
2016年10月30日 08:05撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒菅沢の手前から望む布団菱。思わずオーと言ってしまう絶景です。
1
荒菅沢に到着。ここからは少し急な登りに。
2016年10月30日 08:12撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒菅沢に到着。ここからは少し急な登りに。
山頂(?)がちょっと見えた。
2016年10月30日 08:14撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂(?)がちょっと見えた。
天狗原山(?) 真っ白になっているのは霧氷の様です。
2016年10月30日 08:39撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗原山(?) 真っ白になっているのは霧氷の様です。
1
笹平がみえた。あともう少し。
2016年10月30日 08:48撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹平がみえた。あともう少し。
1
登って来たルートを振り返って。こうして見るとかなりの急こう配です。
2016年10月30日 08:52撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登って来たルートを振り返って。こうして見るとかなりの急こう配です。
1
笹平から望む山頂方面。ここから山頂直下まで概ね平坦なルートでした。
2016年10月30日 09:04撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹平から望む山頂方面。ここから山頂直下まで概ね平坦なルートでした。
1
荒菅沢の上部。昔はここを登ったと聞いたんですが、ここを登るのってすごい。
2016年10月30日 09:15撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒菅沢の上部。昔はここを登ったと聞いたんですが、ここを登るのってすごい。
2
双耳峰の北峰に到着。こちら側には石仏が並んでいました。
2016年10月30日 09:24撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双耳峰の北峰に到着。こちら側には石仏が並んでいました。
3
日本海も見えた。
2016年10月30日 09:24撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本海も見えた。
1
双耳峰の南峰。こちら側に三角点がありました。(標識の山の字が欠けている様な・・・)
2016年10月30日 09:27撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双耳峰の南峰。こちら側に三角点がありました。(標識の山の字が欠けている様な・・・)
1
南峰から望む北峰。
2016年10月30日 09:27撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南峰から望む北峰。
2
ちょっと頭だけ出ているのが焼山と火打山の様です。焼山の噴煙らしき物も少し見えました。
2016年10月30日 09:29撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと頭だけ出ているのが焼山と火打山の様です。焼山の噴煙らしき物も少し見えました。
2
先日登った白馬岳と、その向こう側は五竜岳や鹿島槍ヶ岳でしょうか。穂高や槍ヶ岳の方は雲がかかっている様でした。
2016年10月30日 09:29撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先日登った白馬岳と、その向こう側は五竜岳や鹿島槍ヶ岳でしょうか。穂高や槍ヶ岳の方は雲がかかっている様でした。
1
山頂はあまり広くなく、多くの方が登られて来ていたので、早々に下山開始。
2016年10月30日 09:40撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂はあまり広くなく、多くの方が登られて来ていたので、早々に下山開始。
2
歩いてきた山頂を振り返って。
2016年10月30日 10:04撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてきた山頂を振り返って。
荒菅沢まで下りて来ました。上空には青空が広がって来ていたので、もう少し遅めの出発の方が良かったかも。
2016年10月30日 10:46撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒菅沢まで下りて来ました。上空には青空が広がって来ていたので、もう少し遅めの出発の方が良かったかも。
2
川沿いの平坦な道まで戻ってきました。
2016年10月30日 11:40撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川沿いの平坦な道まで戻ってきました。
1
日が差してきて、紅葉がとっても綺麗でした。
2016年10月30日 11:41撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が差してきて、紅葉がとっても綺麗でした。
2
登山口に無事到着。
2016年10月30日 11:54撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に無事到着。
1
帰りに雨飾荘できのこ蕎麦を頂きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りに雨飾荘できのこ蕎麦を頂きました。
2

感想/記録
by kodero

自宅からココの登山口まで片道5-6時間。安曇野インターを降りてからがちょっと遠かったですが、山頂からの展望も素晴らしく、大満足でした。
また、紅葉は少し時期が遅かったと思いますが、自分は十分楽しめました。

今回は時間がなくてピストンで登りましたが、次回は日の長い時期に、金山とか天狗原山の方にも縦走出来たらと思います。 
訪問者数:167人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ