ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 994798 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走谷川・武尊

薄っすら雪化粧の苗場山♪(平標登山口から周回)

日程 2016年10月30日(日) [日帰り]
メンバー URU57
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
■平標登山口駐車場利用 トイレ&自販機有り 1回600円

■ゴンドラ/ドラゴンドラ
・営業期間:2016年10月8日(土曜日)〜11月6日(日曜日)
・運行時間:9時〜16時(上り最終15時)
・運行距離:5.48km 日本最長のゴンドラ 25分間の空中散歩
・料金  :下り片道 1,600円(ちなみに往復は2,400円)
     ※この日は往復で割引2,000円の表示がありました。
 http://www.princehotels.co.jp/ski/naeba/dragondola/dragondola/
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち44%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間26分
休憩
1時間3分
合計
10時間29分
S平標登山口駐車場05:0705:15火打峠05:28浅貝川鉄橋05:3006:02赤沢06:06元橋&苗場プリンス方面分岐06:20小日橋06:34赤湯林道ゲート06:47赤湯林道終点06:52棒沢橋06:5707:16鷹ノ巣峠07:28見返りの松07:2907:42赤湯一号橋07:4707:49赤湯温泉山口館07:5008:12赤倉山分岐08:1408:38桂ノ沢六合目09:18フクベノ平10:19深穴岩10:56昌次新道下降点11:0311:26苗場山11:3412:12雷清水12:25神楽ヶ峰12:59棒平13:21神楽ヶ峰登山口13:54ドラゴンドラ山頂駅14:2414:44ドラゴンドラ山麓駅14:4615:10浅貝川鉄橋15:29火打峠15:35平標登山口駐車場15:36ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
 登山口〜苗場山     6:19(8:30/74)   
 山頂休憩        0:08
 山頂〜ゴンドラ乗場   2:20(3:30/67)   
 ゴンドラ乗車待ち    0:30
 ゴンドラ乗車時間    0:20
 ゴンドラ山麓駅〜登山口 0:52   
   計 10時間29分
      9時間39分(ゴンドラ乗車待ち&乗車時間除き)  
 歩行距離計  31.17km(ゴンドラ除き 25.73km)
            ※ゴンドラ5.44km(公表値5.48km)
 登り累積標高 2,817m(ゴンドラ除き 2,595m)
 下り累積標高 2,809m(ゴンドラ除き 2,161m)
 歩行歩数   46,000歩
コース状況/
危険箇所等
特別危険なところや道迷いするところはありませんが、気になったところは下記です。
・元橋から浅貝川への急な下り道の転倒転落注意。
・神楽ヶ峰からの急坂の下り。雨後のため、足元が滑り、転倒注意です。
 私は2度転倒し、ズボンがドロドロになりました。
・苗場山頂付近は今回が初冠雪で今回は降雪直後で、アイゼン等は不要でしたが、今後は必要になると思います。
その他周辺情報■赤湯温泉 山口館
 11/3宿泊で今シーズンの営業終了
 http://akayunaebasan.sakura.ne.jp/index.html
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

平標登山口駐車場出発5:10
まだ、真っ暗です
ここから、赤湯を通り苗場山を周回指します
ここに停めて苗場山を登る人はあまりいないと思いますが、この時期に周回するにはここに停めるのがいいかな〜
長い一日になりそうです
2016年10月30日 05:11撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平標登山口駐車場出発5:10
まだ、真っ暗です
ここから、赤湯を通り苗場山を周回指します
ここに停めて苗場山を登る人はあまりいないと思いますが、この時期に周回するにはここに停めるのがいいかな〜
長い一日になりそうです
先ずは赤湯温泉を目指します
ここからの下りが、今日の行程で一番危険だったかもしれません
2016年10月30日 05:14撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ずは赤湯温泉を目指します
ここからの下りが、今日の行程で一番危険だったかもしれません
1
5:31
暗闇の中、転げ落ちそうな道を慎重に下りました
浅貝川鉄橋を渡ります
2016年10月30日 05:31撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5:31
暗闇の中、転げ落ちそうな道を慎重に下りました
浅貝川鉄橋を渡ります
1
6:04
やっと明るくなってきました
紅葉真っ盛りです
2016年10月30日 06:04撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:04
やっと明るくなってきました
紅葉真っ盛りです
1
林道に出てひと安心
赤湯林道を進みます
2016年10月30日 06:09撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に出てひと安心
赤湯林道を進みます
山全部が紅葉♪
2016年10月30日 06:12撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山全部が紅葉♪
6
いい眺めです
日差しが欲しいですね
2016年10月30日 06:19撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい眺めです
日差しが欲しいですね
小日橋
山と高原地図にあるゲートよりも、1km近く手前から通行止めです
左側に5、6台の駐車場があります
2016年10月30日 06:23撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小日橋
山と高原地図にあるゲートよりも、1km近く手前から通行止めです
左側に5、6台の駐車場があります
清津川両岸も紅葉ですね
2016年10月30日 06:24撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清津川両岸も紅葉ですね
12
林道終点から登山道に入ります
1件宿の秘湯の赤湯温泉「山口館」があるので、いい道と思っていましたが、結構な登山道です
中間の鷹ノ巣峠まで、10分置きの案内板があります
2016年10月30日 07:10撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道終点から登山道に入ります
1件宿の秘湯の赤湯温泉「山口館」があるので、いい道と思っていましたが、結構な登山道です
中間の鷹ノ巣峠まで、10分置きの案内板があります
1
開けたところで山の上の方を見ると、山頂付近が白い
前夜の雨が、高所では雪だったようです
2016年10月30日 07:11撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開けたところで山の上の方を見ると、山頂付近が白い
前夜の雨が、高所では雪だったようです
1
この1,100〜1,200m付近は一面が紅葉です
2016年10月30日 07:19撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この1,100〜1,200m付近は一面が紅葉です
1
落ち葉いっぱいの道を進みます
下山してくる4組、7名の方に次々会いました
停まっていた車は6台なので、ほぼ全員下山してしまったかな?・・
2016年10月30日 07:20撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち葉いっぱいの道を進みます
下山してくる4組、7名の方に次々会いました
停まっていた車は6台なので、ほぼ全員下山してしまったかな?・・
下って谷あいの赤湯温泉に到着
手前には囲いのある女性風呂、
奥には、開放的なこの露天風呂
湯気が出てないけど、入れるのかな??
以前、登りで温泉につかり、 を飲んだ強者がおりました(^^♪
2016年10月30日 07:54撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下って谷あいの赤湯温泉に到着
手前には囲いのある女性風呂、
奥には、開放的なこの露天風呂
湯気が出てないけど、入れるのかな??
以前、登りで温泉につかり、 を飲んだ強者がおりました(^^♪
6
秘湯の湯!
2016年10月30日 07:55撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秘湯の湯!
1
赤湯温泉「山口館」
ひっそりとしていました
2016年10月30日 07:56撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤湯温泉「山口館」
ひっそりとしていました
2
登山道は、玄関前を通り
河原沿いに進みます
2016年10月30日 07:58撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道は、玄関前を通り
河原沿いに進みます
1
赤湯2号橋
紅葉とマッチします
2016年10月30日 08:01撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤湯2号橋
紅葉とマッチします
3
紅葉の道を進みます
2016年10月30日 08:06撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉の道を進みます
2
左は、赤倉山を経由して苗場山へ向かう登山道
まっすぐは沢沿いの昌次新道です
せっかく登ったのにまた沢に下りてしまいます
2016年10月30日 08:15撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左は、赤倉山を経由して苗場山へ向かう登山道
まっすぐは沢沿いの昌次新道です
せっかく登ったのにまた沢に下りてしまいます
紅葉♪
2016年10月30日 08:20撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉♪
2
陽が差すと、
落ち葉も輝きだします
2016年10月30日 08:25撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽が差すと、
落ち葉も輝きだします
5
葉も生えます♪
2016年10月30日 08:25撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葉も生えます♪
22
いいですね〜
2016年10月30日 08:36撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いいですね〜
6
先は長いです
まだ桂ノ沢六合目
きれいなブナの原生林が続きます
2016年10月30日 08:54撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先は長いです
まだ桂ノ沢六合目
きれいなブナの原生林が続きます
七合目のフクベの平
ブナの大木がゴロゴロあります
2016年10月30日 09:21撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七合目のフクベの平
ブナの大木がゴロゴロあります
4
シダの葉に雪
標高1,600mを越えると、昨夜の積雪が・・
2016年10月30日 09:40撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シダの葉に雪
標高1,600mを越えると、昨夜の積雪が・・
1
霧氷も♪
2016年10月30日 09:43撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷も♪
14
七合目半
ひたすら歩いてきました
スタートから4時間半歩いて、初めての休憩をとります
2016年10月30日 09:43撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七合目半
ひたすら歩いてきました
スタートから4時間半歩いて、初めての休憩をとります
展望尾根八合目
標高1,746m
2016年10月30日 10:04撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望尾根八合目
標高1,746m
深穴岩
標高1,853m
2016年10月30日 10:18撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深穴岩
標高1,853m
ムヒョー
こんなことを言っていますが、ここからはもう戻れないので、ゴンドラの最終が16:00なのか、電話して聞きました(笑)
2016年10月30日 10:26撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ムヒョー
こんなことを言っていますが、ここからはもう戻れないので、ゴンドラの最終が16:00なのか、電話して聞きました(笑)
2
霧氷の向こうに、神楽ヶ峰
2016年10月30日 10:39撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷の向こうに、神楽ヶ峰
2
登ってきた尾根の斜面を振り返ると、
こんなに霧氷だらけでした
2016年10月30日 10:39撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきた尾根の斜面を振り返ると、
こんなに霧氷だらけでした
15
急な岩場の鎖場を乗り越えると、もう少しです
2016年10月30日 11:01撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な岩場の鎖場を乗り越えると、もう少しです
歩いて来た尾根
2016年10月30日 11:04撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いて来た尾根
4
出ました!
昌次新道下降点に到達
奥に苗場山交流センターが見えます
2016年10月30日 11:09撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出ました!
昌次新道下降点に到達
奥に苗場山交流センターが見えます
2
シラビソの木にも・・
まだ早いですがクリスマスツリーのよう
2016年10月30日 11:10撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラビソの木にも・・
まだ早いですがクリスマスツリーのよう
5
湿原の木道を進みます♫
2016年10月30日 11:10撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原の木道を進みます♫
10
草についた霧氷ですね
2016年10月30日 11:10撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草についた霧氷ですね
6
こんな造形を楽しみながら進みます
2016年10月30日 11:11撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな造形を楽しみながら進みます
5
薄っすらと雪化粧です
2016年10月30日 11:15撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薄っすらと雪化粧です
7
赤湯温泉以後、初めて会った人です
2016年10月30日 11:15撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤湯温泉以後、初めて会った人です
23
青空が広がってきました
2016年10月30日 11:22撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空が広がってきました
13
苗場山頂2,145.3m到達
二回目の山頂です
山頂まで6時間余り、遠い山頂でした
2016年10月30日 11:29撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苗場山頂2,145.3m到達
二回目の山頂です
山頂まで6時間余り、遠い山頂でした
5
記念写真♪
山頂標が大きいせいか、
小人に見えます(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記念写真♪
山頂標が大きいせいか、
小人に見えます(笑)
24
山頂一帯は湿原です
2016年10月30日 11:39撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂一帯は湿原です
2
風景zz
2016年10月30日 11:39撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風景zz
2
草についた雪
気温が低く融けずに残っています
でも、無風ですので寒くはないですね
2016年10月30日 11:41撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草についた雪
気温が低く融けずに残っています
でも、無風ですので寒くはないですね
9
こちらは水面が青く見えます
ゴンドラ最終時間の16時には十分過ぎる位余裕があるのですが、どうも後ろが決まっていると、ゆっくりできない性分です
下山します
2016年10月30日 11:42撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは水面が青く見えます
ゴンドラ最終時間の16時には十分過ぎる位余裕があるのですが、どうも後ろが決まっていると、ゆっくりできない性分です
下山します
20
下山路の神楽ヶ峰も霧氷はいっぱい
2016年10月30日 11:45撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山路の神楽ヶ峰も霧氷はいっぱい
3
なかなかいい感じです
2016年10月30日 11:45撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなかいい感じです
10
ここからは急な下り
日陰の雪は凍っておらず、今日はアイゼンは不要です
2016年10月30日 11:46撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは急な下り
日陰の雪は凍っておらず、今日はアイゼンは不要です
霧氷がいっぱい
頭をかがめて通ります
2016年10月30日 11:48撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷がいっぱい
頭をかがめて通ります
6
こんな中を下ってきました
2016年10月30日 11:55撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな中を下ってきました
3
綺麗です
もっと光が欲しい
ですが、陽が差すと融けてしまいますね
2016年10月30日 11:57撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗です
もっと光が欲しい
ですが、陽が差すと融けてしまいますね
8
お花畑
今日は雪の花が咲いています
2016年10月30日 12:11撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花畑
今日は雪の花が咲いています
4
ナナカマドにつく雪
2016年10月30日 12:12撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナナカマドにつく雪
5
青空が広がり、陽が差し始めました
きれいです
2016年10月30日 12:13撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空が広がり、陽が差し始めました
きれいです
11
苗場山を振り返ります
2016年10月30日 12:20撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苗場山を振り返ります
8
神楽ヶ峰
2016年10月30日 12:29撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神楽ヶ峰
あとはこの尾根を下るのみです
2016年10月30日 12:29撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとはこの尾根を下るのみです
2
霧氷がいっぱい
2016年10月30日 12:31撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷がいっぱい
5
田代ヶ原への分岐
ここを下れば、ドラゴンドラに乗れます
10/8〜11/6までのゴンドラが運転している期間だけ、下山できるルートです
運転終了の16:00に着かなければ、下山できません
2016年10月30日 12:31撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田代ヶ原への分岐
ここを下れば、ドラゴンドラに乗れます
10/8〜11/6までのゴンドラが運転している期間だけ、下山できるルートです
運転終了の16:00に着かなければ、下山できません
急坂を下って振り返ります
雨後の道で、2回も尻もちをつき、泥まみれになってしまいました
2016年10月30日 13:02撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急坂を下って振り返ります
雨後の道で、2回も尻もちをつき、泥まみれになってしまいました
後は緩い下り坂です
2016年10月30日 13:17撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後は緩い下り坂です
スキー場内を下ります
草が短く刈られ、道ははっきりしています
2016年10月30日 13:26撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場内を下ります
草が短く刈られ、道ははっきりしています
1
ゴンドラ乗り場が見えてきました
人が列をつくって丸く繋がっています
フォークダンスでもしているのかな??
(古い人間の発想です)
2016年10月30日 13:48撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴンドラ乗り場が見えてきました
人が列をつくって丸く繋がっています
フォークダンスでもしているのかな??
(古い人間の発想です)
1
下りのゴンドラ待ちでした
2016年10月30日 14:10撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りのゴンドラ待ちでした
3
たくさんの観光客
皆さん、ゴンドラ待ちです(^^;
山の汚い格好は私のみです
2016年10月30日 14:17撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たくさんの観光客
皆さん、ゴンドラ待ちです(^^;
山の汚い格好は私のみです
1
30分並んで、やっと初めてのゴンドラに乗れました
ドラゴンドラ、運転距離5.48km
25分間の空中散歩で楽々下山です
2016年10月30日 14:24撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
30分並んで、やっと初めてのゴンドラに乗れました
ドラゴンドラ、運転距離5.48km
25分間の空中散歩で楽々下山です
4
ちょうど紅葉が見頃で、今日は一番の人出のようです
見事な紅葉を真上から楽しみました
2016年10月30日 14:28撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょうど紅葉が見頃で、今日は一番の人出のようです
見事な紅葉を真上から楽しみました
1
ドラゴンドラ山麓駅に到着
今日は混んでいたせいか、運転速度が速く、20分で麓に着きました
まだ、終わりません
2016年10月30日 14:46撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドラゴンドラ山麓駅に到着
今日は混んでいたせいか、運転速度が速く、20分で麓に着きました
まだ、終わりません
1
ここから、あと1時間くらい歩きます
林道を歩き、また朝の急で危険な道を登り返さなければなりません
2016年10月30日 15:09撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから、あと1時間くらい歩きます
林道を歩き、また朝の急で危険な道を登り返さなければなりません
2
そして、無事に
平標登山口駐車場に到着です
久しぶりのロング、お疲れ様でした
2016年10月30日 15:39撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、無事に
平標登山口駐車場に到着です
久しぶりのロング、お疲れ様でした
6
撮影機材:

感想/記録
by URU57

目標としている百高山は、2週間前の中央アルプスの5座踏破で86座として、今年は終了としました。
そして、もう一つ目標としているのは、茨城の地元から日光を経て平標山まで繫げた道(赤線)を更に西まで延ばすことです。
今回はその道を延ばすために、平標登山口から苗場山を目指しました。
下りはBCの下見も兼て、かぐらスキー場のゲレンデを見ながら下ろうと思い、秋の紅葉の時期に運転しているゴンドラを利用しての周回コースです。

平標駐車場から赤湯温泉を経由して行く道は、苗場山頂までのCTが8時間半と、長いアプローチ。
暗闇の5時過ぎに出発し、初っ端から転がるような激下りの道。
秘湯の湯「山口館」があるので、登山道と言えども歩きやすい道と思っていたのですが、本格的な登山道でした。
行けども進めども、中々見えず、遠い遠い山頂でした。
途中から前夜の積雪もあり、山頂下のシラビソの尾根は、凍ったバリバリの凍結路。
しかし、前夜の雪が、きれいな霧氷を斜面一面につくってくれていました。

山頂周辺は広大な湿原の大地で、薄っすらと雪化粧していました。
雲が多く日差しは弱いものの、風も無く、心地よい山頂。
ゆっくりしたかったのですが、ゴンドラの最終に間に合わないと、下山路の無いルート。
なかなか、ゆっくりする気にはなれず、山頂を後にしました。

ゴンドラ山頂駅には最終の2時間前の14時前に到着。
観光客でいっぱいで、下りのゴンドラは長蛇の列で、30分並んで本日一番ゆっくりした時間となりました。
ゴンドラからは、真っ盛りの紅葉を上から眺め、空中散歩を楽しみました。
そして、ゴンドラを下りてから、初っ端の急な下り道を登り返し、無事に到着。
これで、地元の茨城からの赤線が更に西に延び、新潟を経て、一部長野県に入りました。
訪問者数:792人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/7/15
投稿数: 1150
2016/11/1 14:06
 薄っすら雪化粧がお花畑のようですね
URUさん、こんにちわ。
紅葉と霧氷の苗場山♪素敵な景色でしたね〜。
もう霧氷の時期になるんですね
山頂のURUさんが小人のようには見えないけど、見えるのかなぁ?(笑)
山口館から先は登る人が少ない登山道なんでしょうかね?
素敵な苗場山の写真を拝見できてうれしかったです
お疲れさまでした
登録日: 2010/7/11
投稿数: 1460
2016/11/1 17:21
 Re: 薄っすら雪化粧がお花畑のようですね
こんにちは mipoさん
なんか今日は色々とやり取りがあったような気がしますが・・
皆さん、元気なようですね

寒気が入って雨ということでしたので、山頂は雪かな? と思いながら登り始めました。
積雪は3cmくらいでしたので、もう少し降れば、一面の銀世界でしたsnow
念のために持っていったチェーンスパイクも不要でした。
他の近いルートからは登る人が多く、30人位はすれ違ったような気がします。
一足早い雪との遭遇でしたが、私は暖かい方がいいです
これで、この冬、BCに行けるかどうか心配です

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ