ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 994867 全員に公開 ハイキング北陸

赤兎山(2016秋)

日程 2016年10月30日(日) [日帰り]
メンバー HIROKI-1976(SL), その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
ゲートから駐車場までは車で20〜30分かかる
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち52%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間1分
休憩
2分
合計
5時間3分
S赤兎山登山口駐車場09:0512:46赤兎山13:03大舟分岐13:0513:24小原峠13:2414:07赤兎山登山口駐車場14:0814:09ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登り易いが、油断は禁物。
前日の雨の影響もあり、ぬかるみや落ち葉などで滑りやすかった。
赤兎山は、道中で水の流れを渡ったりして、登っていてとても気持ち良く楽しい山です。
山頂から小屋までの展望が特に素晴らしいです♪
周囲に遮るものが無く、ガスがかかっていない時の景色は最高です!周囲には様々な山があり、次はどこに登ろうかなという気になります。
この日は晴れてはいたけど、頂上での休憩中は風が冷たく感じました。ウィンドブレーカーみたいなものがあると良いです。
(今回はログがイマイチで、残念です。)
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

山頂からの景観1
色々な山が見えます。
あの山は何々とか言いたいけれど、わかりません。。。
山頂でお会いした方に教えて頂きました。ありがとうございました!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの景観1
色々な山が見えます。
あの山は何々とか言いたいけれど、わかりません。。。
山頂でお会いした方に教えて頂きました。ありがとうございました!
2
三角点タッチ(ブログ風♪)
一度やってみたかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点タッチ(ブログ風♪)
一度やってみたかった。
1
山頂からの景観2
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの景観2
3
小屋までの道1
本当にいい眺めです。
夏に来たときと違って、秋も素晴らしいです!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋までの道1
本当にいい眺めです。
夏に来たときと違って、秋も素晴らしいです!
3
小屋までの道2
頼れるリーダーの背中と共に。
リーダーは色々な山を登っていますが、赤兎山を誉めちぎっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋までの道2
頼れるリーダーの背中と共に。
リーダーは色々な山を登っていますが、赤兎山を誉めちぎっています。
小屋から少し先の展望1
夏に来たときには、この場所を知らず、下山してしまいました。
小屋まで来た際には、ぜひもう少し進んでみて下さい。
見といて損はありませんよ〜!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋から少し先の展望1
夏に来たときには、この場所を知らず、下山してしまいました。
小屋まで来た際には、ぜひもう少し進んでみて下さい。
見といて損はありませんよ〜!
小屋から少し先の展望2(別山)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋から少し先の展望2(別山)
3
訪問者数:312人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 三角点
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ