ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 994927 全員に公開 ハイキング磐梯・吾妻・安達太良

一切経山 〜「魔女の瞳」を拝んで来た〜

日程 2016年10月30日(日) [日帰り]
メンバー Kubo-jun
天候快晴☀
アクセス
利用交通機関
電車バス
【往路】
大宮駅7:58→福島駅9:10 東北新幹線やまびこ125号
福島駅東口9:50→浄土平11:30 福島交通急行バス(1,810円・11番のりば)※土湯温泉経由

【復路】
浄土平15:40→福島駅西口16:50 福島交通急行バス(1,330円)※高湯温泉経由
福島駅17:16→大宮駅18:22 東北新幹線やまびこ150号

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間2分
休憩
9分
合計
3時間11分
Sスタート地点11:4712:29酸ヶ平避難小屋12:53一切経山13:0013:17酸ヶ平避難小屋13:43姥ヶ原分岐14:17浄土平14:1914:40吾妻小富士14:58浄土平G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【一切経山】
危険箇所はありませんが、一部登山道が(霜が溶けたせいか)ぬかるんでいますので、ズッコケ注意です!また、日陰の木道も凍結部分あります。

【吾妻小富士】
観光客が普段着で普通に歩いてます。登山用の格好している自分が、却って浮いてる感じでした。ですが、火口側は断崖なので、足を踏み外すとタダじゃ済まないと思います。
その他周辺情報浄土平レストハウスにお土産コーナー、レストランあります。一切経山の山バッチもここで購入(東吾妻山の山バッチもありました)。

写真

まずは、東北新幹線やまびこ125号で、福島駅へ向かいます。
2016年10月30日 08:00撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは、東北新幹線やまびこ125号で、福島駅へ向かいます。
1
福島駅からは福島交通バスを利用して浄土平へ。スカイライン循環バスは、福島駅→土湯温泉→浄土平→高湯温泉→福島駅の時計回り運行です。あらかじめ乗車券うりばできっぷを購入すると楽です。
2016年10月30日 09:19撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
福島駅からは福島交通バスを利用して浄土平へ。スカイライン循環バスは、福島駅→土湯温泉→浄土平→高湯温泉→福島駅の時計回り運行です。あらかじめ乗車券うりばできっぷを購入すると楽です。
2
福島駅は東口→西口と運行しますが、当然、始発の東口から乗った方がいいです。この日も30人くらい並んでたと思います。
2016年10月30日 09:20撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
福島駅は東口→西口と運行しますが、当然、始発の東口から乗った方がいいです。この日も30人くらい並んでたと思います。
2
行きのバスの運転手さんがサービス精神旺盛な方で、車窓からの景色の案内やビュースポットでは減速・停車してくれました。写真は「国見台」。中央奥には磐梯山が見えます。
2016年10月30日 11:12撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行きのバスの運転手さんがサービス精神旺盛な方で、車窓からの景色の案内やビュースポットでは減速・停車してくれました。写真は「国見台」。中央奥には磐梯山が見えます。
2
定刻より10分くらい遅れて浄土平到着です。結局、途中から満席状態でした。
2016年10月30日 11:39撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
定刻より10分くらい遅れて浄土平到着です。結局、途中から満席状態でした。
2
最近、入山規制が緩和しましたが、そこは活火山。何があるか分かりませんので、しっかり登山者カードは提出します。下山カードも提出するシステムになってます。
2016年10月30日 11:42撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最近、入山規制が緩和しましたが、そこは活火山。何があるか分かりませんので、しっかり登山者カードは提出します。下山カードも提出するシステムになってます。
2
荒涼とした一切経山に向けて、登山口に向かいます。…が、最初登山口が分からず、少しタイムロスしました💦
2016年10月30日 11:47撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒涼とした一切経山に向けて、登山口に向かいます。…が、最初登山口が分からず、少しタイムロスしました💦
1
ここが登山口です。
2016年10月30日 11:58撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが登山口です。
直登コースの分岐点。現在は、直登コースは立ち入り禁止です。
2016年10月30日 12:01撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直登コースの分岐点。現在は、直登コースは立ち入り禁止です。
分岐点。一切経山は右へ、姥ヶ原・東吾妻山は左へ。
2016年10月30日 12:03撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐点。一切経山は右へ、姥ヶ原・東吾妻山は左へ。
1
途中からは木道がしばらく続きます。
2016年10月30日 12:19撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中からは木道がしばらく続きます。
1
凍結している池塘もあります。
2016年10月30日 12:24撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凍結している池塘もあります。
酸ヶ平分岐点。写真の正面奥に避難小屋が見えますので、その方向へ進みます。
2016年10月30日 12:26撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
酸ヶ平分岐点。写真の正面奥に避難小屋が見えますので、その方向へ進みます。
避難小屋を過ぎると、ザレた登山道の登りになります。
2016年10月30日 12:30撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋を過ぎると、ザレた登山道の登りになります。
この辺から風が冷たくなって来ます。ハイマツ(?)も、ご覧の状態です。
2016年10月30日 12:34撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺から風が冷たくなって来ます。ハイマツ(?)も、ご覧の状態です。
2
霧氷…というんだっけ?
2016年10月30日 12:34撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷…というんだっけ?
3
振り返ると、東吾妻山が見えます。
2016年10月30日 12:34撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると、東吾妻山が見えます。
1
エビのしっぽ状態になってます。風が強くなって来ました。
2016年10月30日 12:43撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エビのしっぽ状態になってます。風が強くなって来ました。
1
進行右側には、吾妻小富士のお鉢が見えます。後で行こうかな。
2016年10月30日 12:47撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
進行右側には、吾妻小富士のお鉢が見えます。後で行こうかな。
2
最後の登り!
2016年10月30日 12:51撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の登り!
到着。三角点にタッチ。
2016年10月30日 12:53撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着。三角点にタッチ。
山頂標識。広い山頂には、10人も居なかったくらいです。
2016年10月30日 12:53撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂標識。広い山頂には、10人も居なかったくらいです。
3
そして、今日のお目当ての五色沼!!快晴のおかげで、綺麗なコバルトブルーです✨写真撮ってくださったハイカーさん、ありがとうございます😌
2016年10月30日 12:56撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、今日のお目当ての五色沼!!快晴のおかげで、綺麗なコバルトブルーです✨写真撮ってくださったハイカーさん、ありがとうございます😌
8
いや〜、綺麗ですなぁ…。「魔女の瞳」とは、よく言ったものですなぁ😁
2016年10月30日 12:56撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いや〜、綺麗ですなぁ…。「魔女の瞳」とは、よく言ったものですなぁ😁
7
ゆっくり眺めていたいと思いつつ、風の冷たさにかなわず滞在約5分で撤収します💨
2016年10月30日 12:57撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆっくり眺めていたいと思いつつ、風の冷たさにかなわず滞在約5分で撤収します💨
5
「空気大感謝塔」…?
2016年10月30日 12:59撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「空気大感謝塔」…?
1
東吾妻山山頂付近は、雲に覆われそうです。右側に鎌池も見えます。
2016年10月30日 13:10撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東吾妻山山頂付近は、雲に覆われそうです。右側に鎌池も見えます。
酸ヶ平避難小屋の内部。
2016年10月30日 13:17撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
酸ヶ平避難小屋の内部。
避難小屋の外観。
2016年10月30日 13:17撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋の外観。
分岐点まで戻りました。今度は鎌池・姥ヶ原方面に進みます。
2016年10月30日 13:19撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐点まで戻りました。今度は鎌池・姥ヶ原方面に進みます。
こういう道、大好きです。
2016年10月30日 13:21撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういう道、大好きです。
4
苗場山や平ヶ岳の山頂付近も、晴れたらこんな感じだったんだろうな。
2016年10月30日 13:30撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苗場山や平ヶ岳の山頂付近も、晴れたらこんな感じだったんだろうな。
1
鎌池。
2016年10月30日 13:31撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎌池。
池の水は綺麗です。
2016年10月30日 13:32撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池の水は綺麗です。
2
少しですが、一切経山の山頂が池に映っていました。
2016年10月30日 13:37撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しですが、一切経山の山頂が池に映っていました。
2
姥ヶ原。
2016年10月30日 13:43撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姥ヶ原。
東吾妻山に行こうか、吾妻小富士に行こうか迷いましたが、吾妻小富士にします。
2016年10月30日 13:44撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東吾妻山に行こうか、吾妻小富士に行こうか迷いましたが、吾妻小富士にします。
浄土平への下り道は、ご覧のように一部凍結しております。
2016年10月30日 13:48撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浄土平への下り道は、ご覧のように一部凍結しております。
正面に吾妻小富士を眺めながら下山します。
2016年10月30日 13:58撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面に吾妻小富士を眺めながら下山します。
結構、泥んこ道や沢状態の道もあります。足元注意です。
2016年10月30日 14:06撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構、泥んこ道や沢状態の道もあります。足元注意です。
分岐点まで戻りました。
2016年10月30日 14:08撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐点まで戻りました。
登ってから見る一切経山は、また気分が違います✌
2016年10月30日 14:10撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってから見る一切経山は、また気分が違います✌
火口部から、噴煙が出てます。
2016年10月30日 14:10撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火口部から、噴煙が出てます。
1
まさに活きている火山。
2016年10月30日 14:11撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まさに活きている火山。
浄土平に戻り、今度は吾妻小富士へ。観光客がいっぱいです。
2016年10月30日 14:19撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浄土平に戻り、今度は吾妻小富士へ。観光客がいっぱいです。
では、お鉢巡り開始。反時計回りで行きます。
2016年10月30日 14:26撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
では、お鉢巡り開始。反時計回りで行きます。
ここが吾妻小富士の山頂部です。
2016年10月30日 14:41撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが吾妻小富士の山頂部です。
1
ぽっかり空いた火口部。
2016年10月30日 14:46撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぽっかり空いた火口部。
1
下山しました。40分くらいで一周しました。
2016年10月30日 14:56撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山しました。40分くらいで一周しました。
1
浄土平レストハウス。帰りのバスまで、まだ40分ほどあるので、遅い昼飯にします。
2016年10月30日 14:58撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浄土平レストハウス。帰りのバスまで、まだ40分ほどあるので、遅い昼飯にします。
2
ソースカツ丼(1,000円)をチョイス。しかも今日は車の運転が無いので、ビールも頼んじゃいました🍺
2016年10月30日 15:15撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ソースカツ丼(1,000円)をチョイス。しかも今日は車の運転が無いので、ビールも頼んじゃいました🍺
3
帰りのバスは、爆睡しました。1時間くらいで福島駅到着。下車は西口です。
2016年10月30日 16:48撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りのバスは、爆睡しました。1時間くらいで福島駅到着。下車は西口です。
1
帰りの新幹線で、さらにビールを飲みました(笑)その名も「福島づくり」です。
2016年10月30日 17:17撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りの新幹線で、さらにビールを飲みました(笑)その名も「福島づくり」です。
6
一切経山の山バッチ。また登る機会があれば、今度は東吾妻山とセットで登りたいです。
2016年10月30日 20:47撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一切経山の山バッチ。また登る機会があれば、今度は東吾妻山とセットで登りたいです。
3
撮影機材:

感想/記録

前回の雨飾山で日本百名山50座となり、「今まで後回しにしていた百名山以外のお山に登るぞ!」計画の第1弾として、福島県吾妻連峰の一切経山に行って来ました!
実はこのお山も前から気にはなっていました。それと言うのも、山頂から見える通称「吾妻の瞳」または「魔女の瞳」の五色沼を是非見てみたかったからです。土曜はあいにく用事があったので、日曜に新幹線+バス利用の日帰り弾丸登山を決行💨
おかげさまで天気は快晴、お目当てのコバルトブルーの五色沼もバッチリ見ることが出来、満足でした✌
訪問者数:188人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/11/2
投稿数: 954
2016/10/31 22:11
 いい 魔女の瞳でしたねー
Kubo-jun さん こんばんはー
お邪魔いたします
行のバスの中で ご一緒させていただきましたね。
この日は 最高の青空
最高の 魔女の瞳 に ドキッでしたね
ほんとうに 気持ちのいい山歩きでした、
また いつかどこかの お山 で、
お会いするかもしれませんね。
では 晩秋のいい山歩きを
tsui
登録日: 2014/3/11
投稿数: 52
2016/10/31 22:46
 Re: いい 魔女の瞳でしたねー
tsuiさん、こんばんは&コメントありがとうございます!
行きのバスご一緒だったんですね(笑)
tsuiさんのレコも拝見させていただきましたが、吾妻小富士からの一切経山だったんですね。吾妻小富士は、ホント普段着の観光客が多く、ザック&登山靴の格好だと山の上なのに何故かアウェイな感じでした💦
一切経山から見えた「魔女の瞳」。ホント惚れ惚れしちゃいました!またお気に入りのお山が増えました👍

またお会い出来るといいですね。ご訪問ありがとうございました✋
登録日: 2016/5/6
投稿数: 15
2016/11/1 9:45
 すごい、行動力!
kubo-junさん、こんにちは。
五色沼の「青」吾妻小富士に登る空の「青」きれいですね。今年登った御嶽山を思い出しました。
それにしても、日帰り福島なんて、すごい行動力ですね。
お疲れ様でした。
登録日: 2012/8/26
投稿数: 58
2016/11/1 19:38
 ハロウィンの時期に魔女の瞳とは乙ですね!
junさん、こんばんは☆ひよこでーす。

またまた素敵な山旅されましたね!
実は私の父の里は会津若松でして、私も小さい頃夏休みに帰省しては吾妻小富士や一切経に遊び、というか探険に行っていました☆
つい数年前にも行きましたヨ!
とっても良いですよね〜♪
お天気にも恵まれて充実の山旅でしたね!!
冬の足音がそこここで聞こえてくるようになりましたね、お互いに体調を崩さないようにもう少しお山を楽しみましょうね!
登録日: 2014/3/11
投稿数: 52
2016/11/1 22:35
 Re: すごい、行動力!
pirokishiさん、こんにちは!
埼玉からだと福島県って、新幹線で1時間半くらいで着いちゃうので、私はそんなに遠いって感覚無いんですよ。
御嶽山、私も登りたいと思っているんですが、何となくまだ「登りに行っていいのかな?」って遠慮してしまってます💦入山規制が解除されたら、是非チャレンジしたいです🗻
コメントありがとうございました!
登録日: 2014/3/11
投稿数: 52
2016/11/1 22:54
 Re: ハロウィンの時期に魔女の瞳とは乙ですね!
ひよこさん、こんばんは〜!
一切経山、ホントにいいお山でしたよ👍たまには緊張感抜きで、気軽に景色を楽しめる山行っていうのもアリですね。

今年もいろんなお山との出会いがあり、いろんな思い出が出来ました。本格的な雪山はやりませんが、冬の低山は空気が澄んでいて、景色が楽しめますからね。これからもひよこさん、redさんにお世話になります(笑)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ