ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 995015 全員に公開 ハイキング石鎚山

石鎚山(嫁付・土小屋〜東陵)

日程 2016年10月30日(日) [日帰り]
メンバー plala, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち61%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間41分
休憩
2時間30分
合計
7時間11分
S土小屋07:0508:35東稜分岐08:4310:00南尖峰10:4110:43石鎚山11:0611:09石鎚山・弥山12:0412:05三ノ鎖(下)12:0912:10二ノ森・面河渓方面分岐12:1412:19二の鎖下12:2612:58東稜分岐12:5914:07土小屋14:1414:16ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

東陵入口
2016年10月30日 08:41撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東陵入口
東陵入口
2016年10月30日 08:42撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東陵入口
墓場尾根
2016年10月30日 10:24撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
墓場尾根
1
成就社方面
2016年10月30日 10:30撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
成就社方面
弥山・天狗岳
2016年10月30日 10:39撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山・天狗岳
2
天狗岳
2016年10月30日 10:48撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岳
1
天狗岳
2016年10月30日 10:50撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岳
1
撮影機材:

感想/記録
by plala

前日夜に出発 瓶ヶ森林道は濃霧により視界がなく 数m先が見えず 道がない道がないと一人騒ぎながら(嫁は爆睡中)何とか3時に土小屋に到着 物凄く運転に疲れた。
すでに登り始める人がいる。
外気温4℃寒い 携帯バッテリーに電気敷毛布をつなぎ布団に潜り込み睡眠。
6時過ぎに起床 寒い外気温2℃ 石鎚山が赤く燃えている。
7時にスタートし東陵コースで山頂へ。今回は嫁も一緒なのでかなりゆっくりと登る。天狗岳に着く頃には弥山は人集りであった。
とりあえず弥山に行き神社に参り昼にすることに。人が多いのと風が冷たいので 岩陰を少し降りたところに陣を取り昼休みとした。
休憩後山頂に戻ると物凄い人集り 歩くのも儘ならない状態。速やかに下山した。
昨夜は解らなかったが 瓶ヶ森林道は程よく紅葉が進んでいて 沢山の人で溢れていた。 狭い道に車が多く 昨夜とは違った意味で疲れた。

本当は先週(23日)に紅葉を見に来ようと思っていたが、前日の雨と当日の天気予報の微妙さで 一週間延期に。しかし、やはり紅葉はほぼほぼ終わっていて 東陵分岐までに僅かに観られるほどだった。残念である。
訪問者数:93人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 紅葉
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ