ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 995156 全員に公開 ハイキング剱・立山

【黒部渓谷】山紫水明 下ノ廊下を一気下り

日程 2016年10月29日(土) 〜 2016年10月30日(日)
メンバー hapiraalso
天候29日雨
30日晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 車・バイク
-----往路-----
■信濃大町駅にて車を駐車
最大料金1500円
■バス:信濃大町駅-扇沢駅
1360円
■トロリーバス:扇沢駅-黒部ダム
1540円

-----復路-----
■トロッコ電車:欅平-宇奈月温泉(16:01-17:16)
1710円
■富山地方鉄道本線:宇奈月温泉-滑川(17:45-18:36)
1080円
■あいの風とやま電鉄:滑川-糸魚川(18:54-19:51)
1270円
■JR大糸線:糸魚川-南小谷(20:13-21:13)
■JR大糸線快速:南小谷-信濃大町(21:28-22:19)
1320円

結論
立山黒部は金がかかる
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
1時間14分
休憩
51分
合計
2時間5分
S黒部ダム駅13:2513:34黒部ダム13:40ロッジくろよん14:2014:41黒部ダム駅14:5115:00黒部ダム15:0115:30宿泊地
2日目
山行
10時間55分
休憩
18分
合計
11時間13分
宿泊地03:5904:16黒部湖駅07:07黒部別山谷07:43白竜峡08:45十字峡08:4609:29半月峡09:57東谷吊橋10:13仙人谷ダム10:1510:19仙人谷駅10:23関西電力人見平宿舎10:2410:45権現峠10:4611:01阿曽原温泉小屋11:1212:26折尾ノ大滝12:2713:01大太鼓14:07蜆谷トンネル14:36水平歩道始・終点14:3715:12欅平駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コースの特性上大幅な時間短縮は厳しい
コース状況/
危険箇所等
■黒部ダム-十字峡
ダムからの取り付きは、トロリーバス降口から道沿いにそのまま進む。
すると左側に「カレ谷」「旧日電歩道」と書かれた登山者用の道があるので
案内に従って進む。以降は道は明瞭で迷うことはない。
途中の高巻きの道は登らなくても進めるが、少し危ない。
高度感は後半の水平歩道に比べると少ないが、落ちたら黒部の塵と化す。

十字峡への下りは、4人中3人が滑って転んでいました。
ここは超絶注意。

■十字峡-阿曾原温泉小屋
十字峡までの道と比べると樹林の密度が濃くなり、雰囲気が変わる。
各吊橋は一人づつ渡ること。仙人谷ダムは下り
関電人見平宿舎からは登り、阿曾原温泉小屋へは下り。

■阿曾原温泉小屋-欅平
高度感のある断崖の道が続く。志合谷のトンネルは300mほど。ヘッ電必須
トンネル内は沢化しているので対応できる靴を。

全体的に
落石、滑落、頭をぶつける(これが一番可能性高い)のでヘルメット必須。
全体的に水平に伸びる断崖の道を延々と25km以上歩く。
高度感はあるが同じような道の繰り返しなので、感覚がマヒする。
長時間集中力を維持することは不可能なので後半こそ注意したい。

すれ違いが困難な箇所が多い。登り下りではなくエスケープできそうな側が
譲るのが望ましい。ザックの外付けは極力減らし、軽量化推奨。
その他周辺情報欅平、宇奈月など時間があれば温泉施設は多数あり。

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え ザック 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 飲料 ガスカートリッジ コンロ 調理器具 ライター 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット ロールペーパー 保険証 携帯 サングラス タオル カメラ テント シェラフ ヘルメット
備考 防寒手袋より防水手袋(必ず濡れる)が必要だった。
MAX重量16.5kg(also)

写真

a:急いで黒部ダムへ到着。混んでいるかもしれぬ。テントを張らねば。
2016年10月29日 13:20撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:急いで黒部ダムへ到着。混んでいるかもしれぬ。テントを張らねば。
3
a:黒部湖。迫力あります。
2016年10月29日 13:20撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:黒部湖。迫力あります。
2
a:タマヒュン景色
2016年10月29日 13:22撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:タマヒュン景色
9
a:雨が冷たいです。
2016年10月29日 13:26撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:雨が冷たいです。
2
a:橋を渡りロッジくろよんへ。
2016年10月29日 13:33撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:橋を渡りロッジくろよんへ。
1
a:一張りしかねぇ…混んでるんじゃないのかい。余裕の設置。
2016年10月29日 14:18撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:一張りしかねぇ…混んでるんじゃないのかい。余裕の設置。
9
a:hapira氏がくるのでもう一回ダムへ。
2016年10月29日 14:27撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:hapira氏がくるのでもう一回ダムへ。
4
a:展望台から。
2016年10月29日 14:55撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:展望台から。
5
a:観光客状態。謎のビニール袋
h:久々の黒部ダムなので、はしゃいでました。ビニール袋の中身は体重増加原因物質です。
2016年10月29日 15:10撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:観光客状態。謎のビニール袋
h:久々の黒部ダムなので、はしゃいでました。ビニール袋の中身は体重増加原因物質です。
15
a:翌日。4時出発
h:どんなところかワクワクしゅっぱ〜つ(^^♪
2016年10月30日 04:02撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:翌日。4時出発
h:どんなところかワクワクしゅっぱ〜つ(^^♪
2
a:2度。体感ではかなり暖かい
h:風がなくて寒くなかったですね。
2016年10月30日 04:03撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:2度。体感ではかなり暖かい
h:風がなくて寒くなかったですね。
2
a:夜の駅は何だか幻想的
2016年10月30日 04:16撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:夜の駅は何だか幻想的
3
a:日中の喧騒が?のよう
2016年10月30日 04:27撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:日中の喧騒が?のよう
3
a:ゾンビ出そう
2016年10月30日 04:30撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:ゾンビ出そう
2
a:旧日電歩道方面は、バス停で降りたところを曲がらず、真っすぐ進みます。
2016年10月30日 04:29撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:旧日電歩道方面は、バス停で降りたところを曲がらず、真っすぐ進みます。
2
a:トイレ。お化け出そう。
h:トイレは阿曾原キャンプ場までないです。
2016年10月30日 04:30撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:トイレ。お化け出そう。
h:トイレは阿曾原キャンプ場までないです。
2
a:まずは川まで降りて沢を渡ります。
2016年10月30日 04:49撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:まずは川まで降りて沢を渡ります。
1
a:内蔵助出合。北方稜線はこちらから。
h:alsoさんが行った北方稜線。。。初心者は行けません。
2016年10月30日 05:25撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:内蔵助出合。北方稜線はこちらから。
h:alsoさんが行った北方稜線。。。初心者は行けません。
4
a:出立から2時間ほどでやっと明るくなってきました。渓谷なので中々明るくなりません。
2016年10月30日 06:06撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:出立から2時間ほどでやっと明るくなってきました。渓谷なので中々明るくなりません。
22
a:いきなり紅葉が凄い
2016年10月30日 06:08撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:いきなり紅葉が凄い
13
a:川の色がおかしい
2016年10月30日 06:13撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:川の色がおかしい
19
a:ガスも幻想的。山紫水明
2016年10月30日 06:26撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:ガスも幻想的。山紫水明
26
a:そこら中に沢があり横切ります。
2016年10月30日 06:28撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:そこら中に沢があり横切ります。
7
a:まだまだ安全
2016年10月30日 06:29撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:まだまだ安全
6
a:黄色が多め。多すぎて言葉が出ぬ。
2016年10月30日 06:40撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:黄色が多め。多すぎて言葉が出ぬ。
10
a:くりぬかれた道。ダムに近いほど高度感は減るが、原始の雰囲気がします。
2016年10月30日 06:42撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:くりぬかれた道。ダムに近いほど高度感は減るが、原始の雰囲気がします。
11
a:歩く幅はそれなりにあります。
2016年10月30日 06:47撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:歩く幅はそれなりにあります。
12
a:高巻きの梯子が見えました。
2016年10月30日 06:51撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:高巻きの梯子が見えました。
8
a:高巻きの道
2016年10月30日 06:52撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:高巻きの道
6
a:登り切った個所から撮るとまたいい。
h:ほんとだ〜、すっごく良い!!
2016年10月30日 06:55撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:登り切った個所から撮るとまたいい。
h:ほんとだ〜、すっごく良い!!
17
a:結構大変ですがhapira氏は下から巻かずに余裕の通過。
h:この高度感、すっごい!!巻かないでラクしちゃったけど、行けば良かったと今は後悔。
2016年10月30日 06:55撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:結構大変ですがhapira氏は下から巻かずに余裕の通過。
h:この高度感、すっごい!!巻かないでラクしちゃったけど、行けば良かったと今は後悔。
17
a:下り、おっかねえ。
h:この道、この階段作った人達、すごいよね。
2016年10月30日 06:55撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:下り、おっかねえ。
h:この道、この階段作った人達、すごいよね。
11
a:沢があるので渡ります。
2016年10月30日 07:07撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:沢があるので渡ります。
3
a:渡渉。増水していると大変かも。
h:寒いシーズンだから転倒して水に濡れたりとかダメです。
2016年10月30日 07:09撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:渡渉。増水していると大変かも。
h:寒いシーズンだから転倒して水に濡れたりとかダメです。
3
a:渡渉後垂直登り。
h:普通の人は簡単。私は腕の力がないのと体が硬い。
2016年10月30日 07:10撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:渡渉後垂直登り。
h:普通の人は簡単。私は腕の力がないのと体が硬い。
8
a:上部のガスが取れてきました。すると霧氷に覆われた岩稜が、すげえ。
2016年10月30日 07:11撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:上部のガスが取れてきました。すると霧氷に覆われた岩稜が、すげえ。
8
a:ここは本当に日本なのか。
2016年10月30日 07:12撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:ここは本当に日本なのか。
14
a:すげーな…魔王居そうwww
2016年10月30日 07:13撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:すげーな…魔王居そうwww
18
a:気が抜けない道が延々と続く。
h:この木の橋、斜めってたね。この後もそういうとこ多々あり。
2016年10月30日 07:15撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:気が抜けない道が延々と続く。
h:この木の橋、斜めってたね。この後もそういうとこ多々あり。
13
a:上部に日が当たります。
h:秋の柔らかな彩り。険しい岩肌。そして冬への厳しさ混ざりあ う景色が美しくて。
2016年10月30日 07:15撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:上部に日が当たります。
h:秋の柔らかな彩り。険しい岩肌。そして冬への厳しさ混ざりあ う景色が美しくて。
9
a:V字渓谷
h:美しすぎて立ち止まってばかり。
2016年10月30日 07:25撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:V字渓谷
h:美しすぎて立ち止まってばかり。
7
a:飲んだら甘そうwww
h:こんなカクテル飲みたい!(^^)!
2016年10月30日 07:25撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:飲んだら甘そうwww
h:こんなカクテル飲みたい!(^^)!
18
h:写真を撮ってばかりで前に進まない。
2016年10月30日 07:25撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
h:写真を撮ってばかりで前に進まない。
9
a:青空が見えてきました。秋と冬。
2016年10月30日 07:25撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:青空が見えてきました。秋と冬。
8
a:落ちたら一発OUT
h:写真で見ると凄いところって更に思うわ。
2016年10月30日 07:31撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:落ちたら一発OUT
h:写真で見ると凄いところって更に思うわ。
14
a:橋が崩落しているところも
2016年10月30日 07:33撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:橋が崩落しているところも
6
a:しつこいくらい何度も撮っちゃう。
2016年10月30日 07:34撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:しつこいくらい何度も撮っちゃう。
12
h:ぞぞっとする。のは、今、写真を見て。歩くときは足元をしっかり見てるしね。
2016年10月30日 07:34撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
h:ぞぞっとする。のは、今、写真を見て。歩くときは足元をしっかり見てるしね。
13
a:白竜峡。欅平までは、まだ遠い…
h:ここまで〇時間だから欅平まで〇時到着?!足りない頭で計算してみた。私に合わせてゆっくり行ってくれて申し訳ないです。
2016年10月30日 07:39撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:白竜峡。欅平までは、まだ遠い…
h:ここまで〇時間だから欅平まで〇時到着?!足りない頭で計算してみた。私に合わせてゆっくり行ってくれて申し訳ないです。
3
a:赤いものもあります。
2016年10月30日 07:41撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:赤いものもあります。
10
a:岸壁の紅葉が凄まじい。
2016年10月30日 07:54撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:岸壁の紅葉が凄まじい。
11
a:紅葉トンネル。8:00初めてのすれ違い登山者に出会う。向こうは阿曾原温泉を2:30に出たとのこと。
2016年10月30日 07:56撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:紅葉トンネル。8:00初めてのすれ違い登山者に出会う。向こうは阿曾原温泉を2:30に出たとのこと。
11
a:水々しい沢
h:沢の水しぶきが爽快!!
2016年10月30日 08:07撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:水々しい沢
h:沢の水しぶきが爽快!!
5
a:浄水器を通して直飲み。最近ハマってます。美味い!
h:浄水器、素晴らしい!!山でお腹痛くなったら困るもんね。
2016年10月30日 08:07撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:浄水器を通して直飲み。最近ハマってます。美味い!
h:浄水器、素晴らしい!!山でお腹痛くなったら困るもんね。
9
a:青空が
h:晴れて良かったですぅ。天気が悪かったら危ないです。来たらいけないところです。
2016年10月30日 08:14撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:青空が
h:晴れて良かったですぅ。天気が悪かったら危ないです。来たらいけないところです。
6
a:道を整備された方へ多大なる感謝です。
h:本当に感謝です。
2016年10月30日 08:18撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:道を整備された方へ多大なる感謝です。
h:本当に感謝です。
9
a:水ダーダー
h:向こうから来た人と声かけあって進んだところですね。
2016年10月30日 08:20撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:水ダーダー
h:向こうから来た人と声かけあって進んだところですね。
3
a:軽快に乗り越えます。
h:alsoさんはいつも軽快&1歩づつ着実に。私はゆっくり静かに行きました。
2016年10月30日 08:20撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:軽快に乗り越えます。
h:alsoさんはいつも軽快&1歩づつ着実に。私はゆっくり静かに行きました。
7
a:苔もあり雰囲気のある道
2016年10月30日 08:22撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:苔もあり雰囲気のある道
4
a:十字峡に到着しました。少し降りると展望地に出ます。
2016年10月30日 08:33撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:十字峡に到着しました。少し降りると展望地に出ます。
17
a:十字峡なので十とかいう安易なポーズではなく、サウザーの天翔十字鳳のポーズです。
2016年10月30日 08:34撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:十字峡なので十とかいう安易なポーズではなく、サウザーの天翔十字鳳のポーズです。
13
h:十字峡なので十とかいう安易なポーズ
2016年10月30日 08:34撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
h:十字峡なので十とかいう安易なポーズ
21
a:ここがありえないくらい滑るので注意してください。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:ここがありえないくらい滑るので注意してください。
7
a:十字峡の吊橋。一人づつしか渡れません。超揺れる。
2016年10月30日 08:46撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:十字峡の吊橋。一人づつしか渡れません。超揺れる。
13
a:吊橋から十字峡。迫力満点。
2016年10月30日 08:46撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:吊橋から十字峡。迫力満点。
11
h:はい!!一人ずつ。
2016年10月30日 08:47撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
h:はい!!一人ずつ。
2
h:吊り橋好き
2016年10月30日 08:47撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
h:吊り橋好き
5
a:十字峡を境に雰囲気が結構変わります。
2016年10月30日 08:53撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:十字峡を境に雰囲気が結構変わります。
8
a:黒部別山でしょうか?
2016年10月30日 08:54撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:黒部別山でしょうか?
8
a:樹林が増えていきます。
2016年10月30日 09:00撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:樹林が増えていきます。
8
a:黄色黄色黄色白色黄色黄色
2016年10月30日 09:05撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:黄色黄色黄色白色黄色黄色
16
a:一気に高度感が増していきます。気が抜けません。
2016年10月30日 09:15撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:一気に高度感が増していきます。気が抜けません。
16
h:こういうワイヤーが所々に置いてありました。修繕用でしょうか?作業されている方に感謝です。
2016年10月30日 09:17撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
h:こういうワイヤーが所々に置いてありました。修繕用でしょうか?作業されている方に感謝です。
4
a:延々と続く、水平の道。
2016年10月30日 09:20撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:延々と続く、水平の道。
8
a:対岸の上部に謎の施設が!関電のトンネルも通っているようですね。
2016年10月30日 09:21撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:対岸の上部に謎の施設が!関電のトンネルも通っているようですね。
3
a:すれ違いも厳しいような個所ですが、ほとんどが十字峡ですれ違ったので、こんな断崖ですが安心して歩けます。
h:おっしゃる通り。十字峡の広場的なところで密集してたのでラッキーでした。私、バランス感覚悪いから、すれ違い時よろけそうだし。
2016年10月30日 09:25撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:すれ違いも厳しいような個所ですが、ほとんどが十字峡ですれ違ったので、こんな断崖ですが安心して歩けます。
h:おっしゃる通り。十字峡の広場的なところで密集してたのでラッキーでした。私、バランス感覚悪いから、すれ違い時よろけそうだし。
10
a:半月峡
h:まだまだ歩く。
2016年10月30日 09:27撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:半月峡
h:まだまだ歩く。
2
a:どうやって作ったんでしょうね…凄いわ。
2016年10月30日 09:26撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:どうやって作ったんでしょうね…凄いわ。
12
a:S字峡
2016年10月30日 09:29撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:S字峡
2
a:Sって感じですね。
2016年10月30日 09:29撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:Sって感じですね。
12
a:アップで。美しいです。
2016年10月30日 09:29撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:アップで。美しいです。
13
a:「キレイ」と「スゲー」を連呼しまくり
2016年10月30日 09:32撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:「キレイ」と「スゲー」を連呼しまくり
12
a:水ダーダーポイントその2。濡れは回避不可能。
2016年10月30日 09:33撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:水ダーダーポイントその2。濡れは回避不可能。
5
a:ダッシュで通過します。
2016年10月30日 09:34撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:ダッシュで通過します。
8
a:THE・シャワー
h:どんくさいからずぶ濡れ(笑)対面から来る人がザックカバーしてた意味わかる。。。
2016年10月30日 09:34撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:THE・シャワー
h:どんくさいからずぶ濡れ(笑)対面から来る人がザックカバーしてた意味わかる。。。
12
a:対岸に発電所が!どうやって作ったんだか…
h:このワイヤーで、お団子が運ばれてくるといいのにね(笑)
2016年10月30日 09:43撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:対岸に発電所が!どうやって作ったんだか…
h:このワイヤーで、お団子が運ばれてくるといいのにね(笑)
9
a:発電所を越えたあたりで一度下ると、吊橋が見えてきました。
2016年10月30日 09:56撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:発電所を越えたあたりで一度下ると、吊橋が見えてきました。
5
a:紅葉が迎えてくれているような橋
h:びゅーてぃふぉ〜
2016年10月30日 09:58撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:紅葉が迎えてくれているような橋
h:びゅーてぃふぉ〜
10
a:吊橋が好きなようですね。
h:はい!!下の川の透明がきれいでした。
2016年10月30日 09:58撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:吊橋が好きなようですね。
h:はい!!下の川の透明がきれいでした。
6
a:資材置き場のようなもの。現役っぽい。
2016年10月30日 10:01撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:資材置き場のようなもの。現役っぽい。
2
a:ダムまで林道歩きです。
2016年10月30日 10:01撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:ダムまで林道歩きです。
4
a:スノーシェッドを通ります。
2016年10月30日 10:02撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:スノーシェッドを通ります。
5
a:ローマっぽい。
h:スペインっぽい。
2016年10月30日 10:03撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:ローマっぽい。
h:スペインっぽい。
10
a:仙人谷ダムです。エメラルドグリーン

2016年10月30日 10:13撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:仙人谷ダムです。エメラルドグリーン

15
a:上に目をやると冬な感じです。
h:ここはのんびり、ほわわんな気分になったところですね。
2016年10月30日 10:13撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:上に目をやると冬な感じです。
h:ここはのんびり、ほわわんな気分になったところですね。
17
h:スパッツが必要でした。。。ズボン真っ黒(^^;)
2016年10月30日 10:15撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
h:スパッツが必要でした。。。ズボン真っ黒(^^;)
8
a:何で毎回こんな斜めなんですかね…
h:ごめーん、私はちゃんと撮ってもらってるのに(^^;)
 
2016年10月30日 10:15撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:何で毎回こんな斜めなんですかね…
h:ごめーん、私はちゃんと撮ってもらってるのに(^^;)
 
7
a:阿曾原はこちらから。意味不明すぎるwwww
2016年10月30日 10:17撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:阿曾原はこちらから。意味不明すぎるwwww
2
a:ここはたしか定番のギャグがあったな…
h:?
2016年10月30日 10:17撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:ここはたしか定番のギャグがあったな…
h:?
2
a:「ちわー三河屋でーす」
h:サザエさん(笑)
2016年10月30日 10:17撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:「ちわー三河屋でーす」
h:サザエさん(笑)
9
a:ふつーに発電所の職員さんがいる感じです。
h:お疲れ様です。
2016年10月30日 10:18撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:ふつーに発電所の職員さんがいる感じです。
h:お疲れ様です。
3
a:ダンジョンやんけ。宝箱はないかな?
2016年10月30日 10:18撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:ダンジョンやんけ。宝箱はないかな?
4
a:電車???現役ですかwww
h:電車注意って看板に驚いた!!
2016年10月30日 10:20撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:電車???現役ですかwww
h:電車注意って看板に驚いた!!
5
a:意味が分からんwww
2016年10月30日 10:20撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:意味が分からんwww
2
a:高熱隧道、暖かい!そしてたまらない温泉臭!レンズが速攻曇ります。
2016年10月30日 10:22撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:高熱隧道、暖かい!そしてたまらない温泉臭!レンズが速攻曇ります。
6
a:謎の施設も終了です。
2016年10月30日 10:23撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:謎の施設も終了です。
4
a:閉めないと哺乳類が入ってくるらしい。きちんと閉めましょう。
h:すぐ近くに猿がいました。
2016年10月30日 10:24撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:閉めないと哺乳類が入ってくるらしい。きちんと閉めましょう。
h:すぐ近くに猿がいました。
5
a:関電人見平宿舎。ここで働く人を心から尊敬しますわ…
2016年10月30日 10:26撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:関電人見平宿舎。ここで働く人を心から尊敬しますわ…
6
a:トンネル。ヘッ電は不要です。
2016年10月30日 10:44撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:トンネル。ヘッ電は不要です。
3
a:権現峠
h:あと12・4キロ
2016年10月30日 10:44撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:権現峠
h:あと12・4キロ
1
a:阿曾原の下り。緑が濃いところは久しぶり。
h:ここから、ちょっとクルブシと膝が痛くなってきちゃった。
2016年10月30日 10:57撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:阿曾原の下り。緑が濃いところは久しぶり。
h:ここから、ちょっとクルブシと膝が痛くなってきちゃった。
5
a:布団が干してあります。
2016年10月30日 11:02撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:布団が干してあります。
2
a:憧れの阿曾原温泉小屋、小屋締間近。泊まってみたいものです。
2016年10月30日 11:02撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:憧れの阿曾原温泉小屋、小屋締間近。泊まってみたいものです。
6
a:水場、いくらでもあります。
2016年10月30日 11:15撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:水場、いくらでもあります。
3
a:トイレ。便座が下界でも見ないくらいにピカピカで驚いた。
h:臭くなかった。水洗でした。
2016年10月30日 11:15撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:トイレ。便座が下界でも見ないくらいにピカピカで驚いた。
h:臭くなかった。水洗でした。
5
a:テン場。誰もいません。
2016年10月30日 11:15撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:テン場。誰もいません。
4
a:ウォー太郎…
h:いいな〜露天風呂。
2016年10月30日 11:16撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:ウォー太郎…
h:いいな〜露天風呂。
2
a:さようなら阿曾原温泉。素晴らしいロケーションです。
h:いつか泊まって温泉に入りたい。
2016年10月30日 11:18撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:さようなら阿曾原温泉。素晴らしいロケーションです。
h:いつか泊まって温泉に入りたい。
4
a:牛首山、という山っぽいです。もっと奥に鹿島槍があるようです。
2016年10月30日 11:45撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:牛首山、という山っぽいです。もっと奥に鹿島槍があるようです。
3
a:下り基調で段々と里山っぽい雰囲気になってきます。
2016年10月30日 11:47撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:下り基調で段々と里山っぽい雰囲気になってきます。
11
a:奥鐘山です。
2016年10月30日 12:09撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:奥鐘山です。
3
a:水平歩道に突入です。山沿いに進むので中々欅平に近づきません。
2016年10月30日 12:18撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:水平歩道に突入です。山沿いに進むので中々欅平に近づきません。
4
a:対岸も進む道が見えます。
h:長かった〜。集中力も途切れます。
2016年10月30日 12:22撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:対岸も進む道が見えます。
h:長かった〜。集中力も途切れます。
5
a:折尾ノ大滝
2016年10月30日 12:25撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:折尾ノ大滝
3
a:オリオ谷。潜ります。天井低いので注意です。
2016年10月30日 12:29撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:オリオ谷。潜ります。天井低いので注意です。
5
a:延々と伸びる道。ずーっと同じ感じの道が続くので、何も感じなくなってきます。
h:あの奥の奥の巻く道を延々と・・・
2016年10月30日 13:14撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:延々と伸びる道。ずーっと同じ感じの道が続くので、何も感じなくなってきます。
h:あの奥の奥の巻く道を延々と・・・
7
a:奥鐘山が主張してきます。
h:紅葉やそびえる山が美しいので何とか歩けます。天気が良かったので頑張れた感じ。
2016年10月30日 13:16撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:奥鐘山が主張してきます。
h:紅葉やそびえる山が美しいので何とか歩けます。天気が良かったので頑張れた感じ。
6
a:大太鼓展望台です。ポンポコポン!
h:ポンポコポン!小太鼓ならどんなかな?同じか。
2016年10月30日 13:17撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:大太鼓展望台です。ポンポコポン!
h:ポンポコポン!小太鼓ならどんなかな?同じか。
5
a:この辺はリアルに「黒部に怪我なし」●したい人がいたら一緒に連れてきたらいいんじゃないでしょうか?
h:「黒部に怪我なし」即、命に係わるっつーことね。
2016年10月30日 13:18撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:この辺はリアルに「黒部に怪我なし」●したい人がいたら一緒に連れてきたらいいんじゃないでしょうか?
h:「黒部に怪我なし」即、命に係わるっつーことね。
4
a:こんなところで靴ひも直し。すげえ。
h:これまでクルブシなんて痛くなったことないのに。ちょっと緩めたらOKに。
2016年10月30日 13:19撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:こんなところで靴ひも直し。すげえ。
h:これまでクルブシなんて痛くなったことないのに。ちょっと緩めたらOKに。
6
a:この大太鼓周辺が一番高度感があるかもしれません。
2016年10月30日 13:25撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:この大太鼓周辺が一番高度感があるかもしれません。
10
a:???道がない。
2016年10月30日 13:30撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:???道がない。
4
a:トンネルでした。
2016年10月30日 13:30撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:トンネルでした。
3
a:志合谷。有名なやつですね。
2016年10月30日 13:30撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:志合谷。有名なやつですね。
2
a:ヘッ電必須の暗黒トンネル。下は沢状態。ローカットだと100%ビショビショになります。
2016年10月30日 13:30撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:ヘッ電必須の暗黒トンネル。下は沢状態。ローカットだと100%ビショビショになります。
8
a:トンネル抜けました。来た道を振り返ります。
2016年10月30日 13:35撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:トンネル抜けました。来た道を振り返ります。
4
a:たくさんある鉄塔への道。北陸新幹線。
h:北陸新幹線じゃないです。新北陸幹線。最後のほうでは、もはや、北陸新幹線って言ってた。
2016年10月30日 13:56撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:たくさんある鉄塔への道。北陸新幹線。
h:北陸新幹線じゃないです。新北陸幹線。最後のほうでは、もはや、北陸新幹線って言ってた。
2
a:白馬鑓、五竜など。ここまできて初めて高峰をみました。
2016年10月30日 14:37撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:白馬鑓、五竜など。ここまできて初めて高峰をみました。
11
a:白馬も見えました。
h:すごいカメラだなー。白馬山荘、見えたんだ〜。
2016年10月30日 14:14撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:白馬も見えました。
h:すごいカメラだなー。白馬山荘、見えたんだ〜。
12
a:方角的には剱ですが、北方稜線の山っぽい。
2016年10月30日 14:37撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:方角的には剱ですが、北方稜線の山っぽい。
5
a:最後の下り。最後まで紅葉を楽しませてくれました。
h:右の膝が痛くなってペースダウン。
2016年10月30日 14:39撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:最後の下り。最後まで紅葉を楽しませてくれました。
h:右の膝が痛くなってペースダウン。
1
h:あと少しで欅平駅ですよ。っと言ってくださいます。
 あと5分だよって。登ってくる方の展望台までの看板です。
2016年10月30日 14:50撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
h:あと少しで欅平駅ですよ。っと言ってくださいます。
 あと5分だよって。登ってくる方の展望台までの看板です。
2
a:欅平ゴーール!写真も安定の斜めだ!
h:本当にごめん。せっかくのゴール写真なのに。
2016年10月30日 15:15撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:欅平ゴーール!写真も安定の斜めだ!
h:本当にごめん。せっかくのゴール写真なのに。
15
h:いぇい。疲れたけど、達成感と安堵感。
2016年10月30日 15:15撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
h:いぇい。疲れたけど、達成感と安堵感。
12
h:無事行って来れて、良かったです。
2016年10月30日 15:16撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
h:無事行って来れて、良かったです。
14
h:この後、ソフトクリーム食べたら(#^^#)
 疲れ、吹っ飛びました。
2016年10月30日 15:26撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
h:この後、ソフトクリーム食べたら(#^^#)
 疲れ、吹っ飛びました。
3
a:トロッコ電車で帰りますよ。
h:アトラクションに乗るときのワクワク感。
2016年10月30日 15:57撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:トロッコ電車で帰りますよ。
h:アトラクションに乗るときのワクワク感。
5
a:クッソ寒い吹き曝し。ダウンも着て対策するも、寒い。
h:雨の日は雨入ってこないのかしら?くるよね。
2016年10月30日 16:02撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:クッソ寒い吹き曝し。ダウンも着て対策するも、寒い。
h:雨の日は雨入ってこないのかしら?くるよね。
6
a:バスクリン色
h:宇奈月温泉、気になったね。
2016年10月30日 16:25撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:バスクリン色
h:宇奈月温泉、気になったね。
11
a:古の橋。趣がある。
2016年10月30日 16:53撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:古の橋。趣がある。
4
a:お疲れさまでした!これから電車の旅で信濃大町まで行きます。
h:すごーく楽しいルートでした。紅葉もきれいだったし晩秋も初冬も感じられる、素敵な1日でした。
2016年10月30日 17:21撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
a:お疲れさまでした!これから電車の旅で信濃大町まで行きます。
h:すごーく楽しいルートでした。紅葉もきれいだったし晩秋も初冬も感じられる、素敵な1日でした。
10

感想/記録
by hapira

alsoさん、西岳で足を痛めたと聞いたので、ここへは行けないと思っていたら、
歩けそうとのこと。不死身だ。でも、まだ痛かったと思うんだ。
すごいところに連れていってくれて、本当に感謝です。
私にとっては、危ないところは全てでした。
不意に気を抜いてしまい、
何でもない平らな石で滑ったり、が4回くらいありました。

小学校の時に、黒部ダムの遊覧船に乗ったことがあります。
大きなザックを背負った人たちが、
遊覧船乗り場付近やダムより先に歩いて行ったりした光景がよみがえりました。
あの人たちはどこへ???
まさか私がザックを背負ってダムに立つとは思ってもみなかったです。
そして下ノ廊下。とは何ぞや?上ノ廊下もあるとのこと。
毎回のことですが、alsoさんの事前の下調べが完璧なのでありがたかったです。
小谷駅、信濃大町駅も初めてで、
大糸線ワンマンの電車、ほのぼのあったか〜い気分になりました○

感想/記録
by also

今回はhapira氏が立山三山を泊りで行くということだったので、
初日を付き合い、解散後、翌日に下ノ廊下を歩こうと計画。
しかしhapira氏も下ノ廊下を希望とのことなので、急きょ当日に計画変更。
自分はロッジくろよんにてテント泊とし、翌日一気に欅平へ歩く計画としました。

朝の気温はほぼ0度近かったですが、体感としては暖かい。
明るくなるまで我慢の歩き。
日が登ってからは延々と続く絶景と紅葉。
何度も「ここは日本なのか?」とおもえるような景色に、ただただ圧倒(;´Д`)
混んでいるとおもったロッジくろよんはスッカスカで、
下からのすれ違いも十字峡付近で集中したので、
大変なことがなく快適に歩くことができました。

欅平からは吹き曝しのトロッコ電車。対策をしてきたがそれでも寒かったです。
宇奈月からは長時間の電車旅。22時過ぎにようやく大町駅に辿り着きました。
ま、たまにはこんなのもいいやね。

テントでの夕飯では、食べ過ぎて腹がブレイクし腹が空っぽになるまで
トイレに通い詰め翌日への暗雲が垂れ込めましたが…
何とか落ち着いてよかった(;´∀`)アブネー

訪問者数:967人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/8/4
投稿数: 1762
2016/11/2 1:21
 下ノ廊下でBダッシュ
ウ○コ先輩ハピさんこんにちは!

ロッジくろよんから一気に行ったんですねーまぁソコ越えたら阿曽原しかないしねぇ。ソロかと思ったらお二人だったとは。それでも快速コンビならでは、でしたね。毎度の腸内フローラ崩壊からのウ○コネタごちそうさまです!ゼッタイ食いつかせてもらいます。

ちょうど2日前に同じルートを抜けまして(コメントありがとうございました)、ああ通過時間が早いとコントラスト出せるスーパーカメラじゃないと写らないなこりゃと白旗何本も用意してたとこでした。暗いと弱いんですよねiPhone。色が出ない。まぁ色出るヤツ持ったことないので差も手元ではわからんのですが明らかに違いますね。

同じルートのはずなのに全然いいとこに見えてしまう写真の素晴らしさ。思わず一眼いいなぁ!と欲しくなってしまうのだけどもう赤字国債も満額なので出ません。はっはっは。

お次、がもしあったらぜひ阿曽原土砂降り温泉経験なさってみてください。チューハイ持って行ってたんですけど10分そこそこで空き缶に3分の1くらい水貯まってしまうくらい降ってました。風呂入ったのにビショ濡れです。まぁいいんだけど。風呂だから。
登録日: 2014/5/16
投稿数: 398
2016/11/2 10:52
 今朝(11/2)の白馬連峰は、真っ白け〜
おはようございます。

大町行き最終電車は、貸切電車でしたね〜
こんな時間に乗られる方は、廊下強行軍さんだろうなぁとは思ってました。
私はというと、乗継ぎをミスって、糸魚川で3時間呑んだくれ。

霧雨だった前日の黒部別山谷は、たのしかったですよ〜
増水のため、飛び石の頭しか見えず。
一か八かのホップステップ or 靴脱いで渡渉
天井シャワーのとこは、滝になってました。

長野民としては、
唐松から下りて、祖母谷温泉小屋からのスタートの方が、
面白そうに思えました。
登録日: 2011/7/20
投稿数: 1201
2016/11/2 11:06
 いいないいなぁ(≧∇≦)
hapiraさん、alsoさん、こんにちは

下の廊下いいですねぇ
ほんと素晴らしい景色ですね
でもその分写真見てると恐怖感も湧いてきます(^^;;
毎年行ってみたいとは思っているものの、休みと天気が合わなかったり、そして何より気合いが足りずに指くわえて見ています(^^;;
いつぞやの参考にさせていただきますね
コースタイム以外・・・(笑)
お疲れ様でしたぁ(^o^)/
登録日: 2014/5/7
投稿数: 243
2016/11/2 19:06
 絶景!
の中、お二人様は1日で歩かれたんですね!さすがです(≧∇≦)

てっきり唐松、五竜…とつないで扇沢に戻られると思ったんだけどなぁ(^_^)

でも、乗り物に乗る山行もまた楽しいですよね♪お疲れ様でした◎
登録日: 2013/10/2
投稿数: 309
2016/11/2 20:15
 いつかは行きたい!
hapiraさん。
いつかは行きたいと思っている下ノ廊下。
すごく参考になりました。
きれっキレですね。
でも川のブルーがすてき。
緊張の連続だろうと思いますが、いつか私も挑戦してみたいです。
登録日: 2012/8/5
投稿数: 215
2016/11/3 20:09
 まさに!
hapiraさん、こんばんは!
この廊下を切り開くのは、まさにプロジェクトXですね〜。写真を拝見してもホントに深いゴルジュです。
以前TVで十字峡の剣沢大滝に入る番組を見たのを思い出しましたが、まさにここは秘境ですね。
登録日: 2014/4/19
投稿数: 921
2016/11/3 20:42
 Re: 下ノ廊下でBダッシュ
fickle さん、こんばんは。
fickle さんも行かれてたんですね。
私は写真を撮るのが下手なので、
全てalsoさん任せなのですが、
最近のalsoさんのお写真、上手ですよね。
あとは私を細く美しく撮るのが課題ですなんですよ。奇跡待ちです(笑)
写真じゃ伝わらないんだよなーってalsoさん言ったりしてましたけど、
良い感じに伝わってますよね。
本当に素晴らしい景色で何度も何度も見上げたり振り返ったり下見たり。
阿曽原の温泉、うらやましいです。いつか泊まりたいです。
登録日: 2014/4/19
投稿数: 921
2016/11/3 20:51
 Re: 今朝(11/2)の白馬連峰は、真っ白け〜
ka8chan さん、こんばんは。
驚きです!!
ka8chan さんでしたか。
ステキな景色に見とれたのと私がのんびりだったので、
下山時間が遅くなってしまい帰りは最終になってしまいました。
ka8chan さんは色々周られたのですね。
お疲れ様でした。
帰るとき、alsoさんも
唐松からのルートのことを私に話してくれました。
それ、いいですね。でも私の体力な〜い!!
登録日: 2014/4/19
投稿数: 921
2016/11/3 21:55
 Re: いいないいなぁ(≧∇≦)
zo-roさん、こんばんは。

下の廊下本当に良かったです。
全く私は知らないところだったので、
来てびっくり。
美しさもだし、ルートの状況。
何事もなく無事に行ってこれて良かったです。
速さは遅かったので、充分参考にしてください。
後半、私の膝が痛くなってノロノロでした。
登録日: 2014/4/19
投稿数: 921
2016/11/3 22:04
 Re: 絶景!
chee2005 さん、こんばんは。
下ノ廊下は美しいところで、なかなか速く進めませんでした。
私のスケジュールに合わせてだったので、
alsoさんなら唐松とかのロングロングルートにしたかったでしょうね。
私はそんなルートもあることすら知らない初心者なので、
無事行って来れて良かったです。
登録日: 2014/4/19
投稿数: 921
2016/11/3 22:10
 Re: いつかは行きたい!
nyororo さん、こんばんは。
下ノ廊下、ステキな美しいところでした。
危険を伴うところなので、慎重に行きました。
nyororo さんなら高いところは得意分野なので問題ないはずです。
長いルートだったので、私の体力不足で遅くなってしまいました。
川の色は下界では見たことがない色で、本当にきれいでした。
登録日: 2014/4/19
投稿数: 921
2016/11/3 22:17
 Re: まさに!
EastWest さん、こんばんは。
ここを登山として行かせてもらったわけですが、
資材を運ぶために切り開いた人たちがいることを思うと、
気が遠くなるようなすごいスケールで凄いの言葉しか出ないです。
険しく危険なところでしたが、美しく素晴らしいところでした。
登録日: 2014/7/29
投稿数: 581
2016/11/4 6:29
 Re: 下ノ廊下でBダッシュ
fickleさんこんにちは。

本当初日の夜はお腹空っぽになりました(;゚Д゚)
ロッジくろよんはリアルバイオトイレだったようで、下を覗くとさっそくネズミが
何かを奪い合っていました(;´Д`)ヒエー

前日は相当雨だったようですね。気温はギリギリだったかも。
びちょぬれでも温泉入りたかったなぁー!

カメラに関しては性能に乗っかってる状態で腕前がついてきていない状態ですwww
現像でごまかしまくりんぐですwww
登録日: 2014/7/29
投稿数: 581
2016/11/4 6:34
 Re: 今朝(11/2)の白馬連峰は、真っ白け〜
ka8chanさんこんにちは。

糸魚川からでしたね。荷を見てライトウエイトなので
「同じルートかな?後立山かな?」と勝手に想像していました
お腹が空いてなかったら勝手に扇沢まで乗せていったと思います、
すみません空腹に負けましたw
やはりあの沢の渡渉はやばかったんですね。自分たちでも結構大変でしたし。
靴を脱いでというという投稿もありましたね

唐松は意外と下り早いんですね、CT見たらこれいいなって思いました。
来年はいい感じでアレンジして行って見ようかなと検討です
登録日: 2014/7/29
投稿数: 581
2016/11/4 6:36
 Re: いいないいなぁ(≧∇≦)
zo-roさんこんにちは。

やはりここは皆行きたいけど、スケジュールがうーん!って人が多いですね
zo-roさんであれば特に問題なく通過できるかとおもいますよ!
本当見たことのない景色なのでお勧めです。
温泉入りたかったですね
登録日: 2014/7/29
投稿数: 581
2016/11/4 6:40
 Re: 絶景!
ちーさんこんにちは。

五竜から、迷ったんですけどね。本当は先週北方稜線か、
こちらを五竜からとルート悩みました。
時間と日程が合わず…普通でしたwww
ここは本当別天地という印象ですね、ちーさんの記録も参考にさせていただきましたよ。
でもここほとんど水平なのになぜか疲れませんでしたか?
余裕だろ!って甘く見てしまいました

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ