ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 995177 全員に公開 講習/トレーニング近畿

伊勢山上 行場で岩トレ

日程 2016年10月30日(日) [日帰り]
メンバー Rila, その他メンバー3人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間3分
休憩
0分
合計
3時間3分
S伊勢山上11:0714:10伊勢山上G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
関西近郊の行場としては、危険な方だと思います。
要所要所に鎖は常設してありますが、手を滑らせて鎖を話せば確実アウトって場所がたくさんあります。
お寺の住職さんから、しっかり説明を聴いて納得出来る方が料金を支払い行場に行ける仕組みとなっています。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

合宿は一座だけではもったいない!
とは言いながら、ピークハントじゃないけど、せっかくここまで来たので松阪にある伊勢山上まで来ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
合宿は一座だけではもったいない!
とは言いながら、ピークハントじゃないけど、せっかくここまで来たので松阪にある伊勢山上まで来ました。
福田寺の住職からルートの説明を聞き、入山料金500円を支払う。
初めて話を聞いた3名は、相当ビビったようです。
2016年10月30日 10:47撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
福田寺の住職からルートの説明を聞き、入山料金500円を支払う。
初めて話を聞いた3名は、相当ビビったようです。
写真を見てイメージトレーニング(笑)
2016年10月30日 10:53撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真を見てイメージトレーニング(笑)
1
さて、いざ行場入場!
2016年10月30日 11:01撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、いざ行場入場!
まずは油こぼし。
下から見ると高度感あります。
鎖なしではちょいと難しいですが、鎖あるので頼って登ることが前提で掛けられています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは油こぼし。
下から見ると高度感あります。
鎖なしではちょいと難しいですが、鎖あるので頼って登ることが前提で掛けられています。
2
続いて岩屋本堂に入ります。
ここは最初に登り、初心者の安全を確保するために支点を探す。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続いて岩屋本堂に入ります。
ここは最初に登り、初心者の安全を確保するために支点を探す。
3
それにしても、よくこんな岩を掘れたもんだ。
感心は束の間、後続者にロープを投げる。
2016年10月30日 11:27撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それにしても、よくこんな岩を掘れたもんだ。
感心は束の間、後続者にロープを投げる。
2
山の先輩は難なく通過。
2016年10月30日 11:23撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の先輩は難なく通過。
2
山登り2回目という25歳のエース。
登り方が初々しくかわいいです(*^^*)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山登り2回目という25歳のエース。
登り方が初々しくかわいいです(*^^*)
2
続いて裏に回り、垂直な登り。
ここも鎖あります。
たぶん多くの方が一番怖いと感じる場所ではないでしょうか。
落ちたらアウトです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続いて裏に回り、垂直な登り。
ここも鎖あります。
たぶん多くの方が一番怖いと感じる場所ではないでしょうか。
落ちたらアウトです。
2
私のテーマはこれ。
後ろから登る人の安全を確保する役です。
お地蔵さん?アンカーに使用させていただきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私のテーマはこれ。
後ろから登る人の安全を確保する役です。
お地蔵さん?アンカーに使用させていただきました。
1
こうやって見ると高度感あります。
続々と後続者を引き上げる。
2016年10月30日 11:57撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こうやって見ると高度感あります。
続々と後続者を引き上げる。
1
登れる岩は全部登る。
楽しみながら伊勢山上のコースをこなす。
2016年10月30日 12:02撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登れる岩は全部登る。
楽しみながら伊勢山上のコースをこなす。
1
高所になれないのか、序盤は終始4本脚歩行。
ここは慣れてたら立って歩けますよ(笑)
2016年10月30日 13:05撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高所になれないのか、序盤は終始4本脚歩行。
ここは慣れてたら立って歩けますよ(笑)
1
まだひとりハイハイ(笑)
刺激が強かったかなぁ。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだひとりハイハイ(笑)
刺激が強かったかなぁ。。
2
でも臆病こそが一番の安全です。
怖いと思う気持ちを忘れたら、油断という悪いものが出てきますよね。
2016年10月30日 13:05撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも臆病こそが一番の安全です。
怖いと思う気持ちを忘れたら、油断という悪いものが出てきますよね。
3
ここはサイドが切れ落ちているので初めての方は怖いでしょう。
蟻ノ戸渡りは特に注意が必要です。
2016年10月30日 13:08撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここはサイドが切れ落ちているので初めての方は怖いでしょう。
蟻ノ戸渡りは特に注意が必要です。
昼食を終え第2ラウンド。
2016年10月30日 13:10撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼食を終え第2ラウンド。
1
前を向く、後ろを向く。
その時その時の状況によって変わります。
基本、フリクション良い岩場なので滑りにくいですが、足場が見えないと怖いですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前を向く、後ろを向く。
その時その時の状況によって変わります。
基本、フリクション良い岩場なので滑りにくいですが、足場が見えないと怖いですね。
1
ここが下山で一番恐怖を感じるところかな。
まずはこの方がトップをきって下る。
2016年10月30日 13:24撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが下山で一番恐怖を感じるところかな。
まずはこの方がトップをきって下る。
続いての2名はロープで確保。
相当怖がっていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続いての2名はロープで確保。
相当怖がっていました。
でも怖いのは最初の1歩だけです。
2016年10月30日 13:35撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも怖いのは最初の1歩だけです。
1
簡易ハーネスを作ってみて懸垂降下してみました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
簡易ハーネスを作ってみて懸垂降下してみました。
1
大丈夫かなぁ。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大丈夫かなぁ。。。
やばい!
1ピッチ降りたテラスに支点がない。
結局、鎖ある場所にトラバースで移動しました(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やばい!
1ピッチ降りたテラスに支点がない。
結局、鎖ある場所にトラバースで移動しました(笑)
最後まで伊勢山上の行場を楽しめました。
「裏行場に行きますか?」
答えは「ノー」ここで合宿山行は終了。
2016年10月30日 13:50撮影 by 301F , FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後まで伊勢山上の行場を楽しめました。
「裏行場に行きますか?」
答えは「ノー」ここで合宿山行は終了。
1

感想/記録
by Rila

せっかく経が峰まで来たので、もったいないので2日目は伊勢山上。
本日程度で行ける行場コースとしては面白いですコースと思います。
岩に鎖が好きな人はお好みのコースとなるでしょう。
自分自身は2度目でしたので、支点を探しビレイする訓練にしてみました。
訪問者数:142人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/14
投稿数: 106
2016/11/1 22:17
 楽しそう!
皆でワイワイとスッゴイ楽しそう!
この2日間コースいいね〜!
真似っこしたい〜(^o^)
登録日: 2014/2/14
投稿数: 184
2016/11/2 6:51
 Re: 楽しそう!
それぞれのルートはがっつりではなくて、体力余裕ある行程だけに楽しかったわ。
三重県は鈴鹿以外にも楽しめる山域があって良いね!
是非とも真似っこして下さい。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

山行 地蔵 ビレイ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ