ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 995240 全員に公開 ハイキング東海

獅子岩(宇連山)

日程 2016年10月30日(日) [日帰り]
メンバー muthuki
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間31分
休憩
45分
合計
6時間16分
Sスタート地点07:0907:55展望岩07:5609:08獅子岩分岐09:0909:21獅子岩10:0010:11獅子岩分岐10:1311:25東尾根展望台11:2613:11不動滝13:18愛知県民の森 モリトピア13:1913:25ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

駐車場の、管理棟の反対側の方へ。赤い橋を渡ります。
2016年10月30日 07:09撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場の、管理棟の反対側の方へ。赤い橋を渡ります。
林道てくてく。ここから登り開始。
2016年10月30日 07:13撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道てくてく。ここから登り開始。
道はしっかりしてるけど、シダが生い茂ってます。
2016年10月30日 07:21撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道はしっかりしてるけど、シダが生い茂ってます。
トラロープ、使わせてもらいます。
2016年10月30日 07:24撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラロープ、使わせてもらいます。
振り返る。ちょっと上がってきた。
2016年10月30日 07:28撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返る。ちょっと上がってきた。
17番の防火水槽。
2016年10月30日 07:33撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
17番の防火水槽。
左に行くと戻っちゃうので、まっすぐ尾根を進みます。
2016年10月30日 07:34撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左に行くと戻っちゃうので、まっすぐ尾根を進みます。
アップダウンが続くなぁ・・・って思ってました。
2016年10月30日 07:53撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップダウンが続くなぁ・・・って思ってました。
2
この後、足滑らせて数メートル落ち、木にひっかかって止まる(^^;
2016年10月30日 07:56撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この後、足滑らせて数メートル落ち、木にひっかかって止まる(^^;
迷いそうなところに標識あって助かります。
2016年10月30日 08:13撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迷いそうなところに標識あって助かります。
しばらく森歩き。
2016年10月30日 08:16撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく森歩き。
岩場出てきた。
2016年10月30日 08:55撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場出てきた。
ここまできたらあと少し。
2016年10月30日 09:06撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまできたらあと少し。
1
着きました!
2016年10月30日 09:16撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
着きました!
2
上に登れます。
2016年10月30日 09:18撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上に登れます。
・・・橋???
2016年10月30日 09:19撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
・・・橋???
名号かな?
2016年10月30日 09:19撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名号かな?
2
低山だけど、こういう眺め好きです。
2016年10月30日 10:16撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
低山だけど、こういう眺め好きです。
2
ちらほらと紅葉。
2016年10月30日 10:44撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちらほらと紅葉。
1
この防火水槽の先が東尾根との合流点。
2016年10月30日 10:46撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この防火水槽の先が東尾根との合流点。
立ち入り禁止のところから出てきました(^^;
2016年10月30日 10:47撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立ち入り禁止のところから出てきました(^^;
下山と迷ったけど、東尾根を北へ進みます。
2016年10月30日 10:56撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山と迷ったけど、東尾根を北へ進みます。
11番
ここらへんは間隔短いですよねぇ。
2016年10月30日 11:25撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11番
ここらへんは間隔短いですよねぇ。
ここらへんから降りるらしいけど・・・
2016年10月30日 11:28撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここらへんから降りるらしいけど・・・
強引に突撃したら防火水槽の屋根が見えた。でもこのまま降りれないからちょっと戻る。
2016年10月30日 11:37撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
強引に突撃したら防火水槽の屋根が見えた。でもこのまま降りれないからちょっと戻る。
こんなところに22番
2016年10月30日 11:39撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなところに22番
これが百畳尾根。
2016年10月30日 11:40撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが百畳尾根。
2
貸し切りです。
2016年10月30日 11:41撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
貸し切りです。
2
振り返ってみる。ここ登るのも楽しそう。
2016年10月30日 11:44撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ってみる。ここ登るのも楽しそう。
1
23番。
2016年10月30日 11:51撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
23番。
歩きやすい道でした。
2016年10月30日 11:56撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きやすい道でした。
林道にでました。
2016年10月30日 12:15撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道にでました。
ほうほう、ここから入ればいいのね。
2016年10月30日 12:15撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほうほう、ここから入ればいいのね。
なんか、すっかりいい天気。
2016年10月30日 12:24撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんか、すっかりいい天気。
甲高い声で鳴いてて、お腹側がオレンジっぽくて、頭が灰色〜青っぽく見えました。
2016年10月30日 12:31撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲高い声で鳴いてて、お腹側がオレンジっぽくて、頭が灰色〜青っぽく見えました。
撮影機材:

感想/記録

以前から行ってみたかった獅子岩へ。
標識やロープなど整備されてて、迷わずに行くことができました。
ただ、雨上がりで岩が濡れてたのと、私の技術が足りないのとで、
何度が滑りこけてしまいました(^^;
訪問者数:139人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/8/9
投稿数: 233
2016/10/31 19:57
 宇連山東尾根でしたか
私は宇連山の東尾根の方は歩いたことが無いので 一度行ってみたいと思っています。
何度か滑られたそうですが 怪我は?  あざ等出来ていませんか
登録日: 2012/10/31
投稿数: 113
2016/10/31 21:51
 Re: 宇連山東尾根でしたか
東尾根も相変わらずのアップダウンですが、ダム湖がチラチラ見えるのが好きです(^ ^)
ちょっと痛いなーくらいの傷や青アザできましたが、でも転ばなくてもあちこちぶつけて青アザ作るので、まぁ、通常仕様だったりします(^_^;)
登録日: 2013/2/24
投稿数: 58
2016/10/31 21:52
 宇連山奥深し
百畳尾根かっこいいですね(*^_^*) しかし、数メートル落ちるとは…大丈夫でしたか?
登録日: 2012/10/31
投稿数: 113
2016/10/31 22:06
 Re: 宇連山奥深し
木に引っかかって止まった感じです。こんな足の置き方したら滑りそうだな〜って思ってたら滑ってて(ー ー;)下りが本当に苦手で…。打撲程度で済んでいい勉強になりました(>_<)
登録日: 2012/11/11
投稿数: 2311
2016/10/31 23:11
 獅子岩
muthukiさん、こんばんわ。

写真25…あの上に立ってるところを、こっちの(どっちだ?)角度から撮ってもらいたいですよね。

ここは青空の日に友達と行くべし!って言ってもなかなか都合つきませんけどね。

お怪我は大丈夫ですか?
私もよく転びます。
登録日: 2012/10/31
投稿数: 113
2016/11/2 8:56
 Re: 獅子岩
コメありがとうございます!!

そう!獅子岩の上にいる私をこっち側から写してほしいです!ちょっとだけかっこよく写るだろうしwww
さすがに10秒タイマーでは無理ですねぇ(^_^;)

ご心配いただきありがとうございます。
すっ転ぶのはいつもの事なんで、通常仕様です(^_^;)
最後までかっこよく歩けるようになりたいです…
登録日: 2013/3/24
投稿数: 854
2016/11/3 12:30
 こんどは!
muthukiさん、こんにちわ!
gakukohと申します。
獅子岩への途中、日陰沢尾根で転ばれたようですね。
その後、歩かれたので、大したことなくてよかったですね。
百畳尾根に無理やり入られたようですが、22番水槽を逆の方向に行くと、東尾根にでます。今度は、百畳尾根を上がってみてください。
入口の出口も分かるようになります。(g)
登録日: 2012/10/31
投稿数: 113
2016/11/3 20:06
 Re: こんどは!
わー♪gakukohさんからコメントいただけて嬉しいです(^ ^)宇連山のレコ、いつも参考にさせてもらってますm(_ _)m
はい、今度は百畳尾根を上ろうと思います(^_^;)そしたら取り付きわかりますし。で、上臈岩を全部回るのが目標です(*・ω・)ノ
登録日: 2013/3/24
投稿数: 854
2016/11/3 20:49
 Re[2]: こんどは!
百畳岩尾根は、上臈岩への最短のアプローチです。
いい尾根ですから大いに歩いていただければ、嬉しいです。
上臈も来年の春には、もっと、面白くなる予定です。(g)
登録日: 2012/10/31
投稿数: 113
2016/11/4 8:17
 Re[3]: こんどは!
百畳尾根は見晴らしよくていいですね。こんな所があったんだ〜って思いました(^ ^)
上臈岩、何か変わるんですか?!
ビフォーアフター見なきゃですね。近いうちに行きます〜(*゚▽゚)ノ

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 トラロープ 紅葉
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ