ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 995243 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走比良山系

武奈ヶ岳→権現山〜紅葉の比良山系"し"の字縦走〜

日程 2016年10月30日(日) [日帰り]
メンバー 子連れ登山tomokiki, その他メンバー1人
天候晴、朝北西風強
アクセス
利用交通機関
車・バイク
R367鯖街道で大津市葛川坊村へ。
葛川診療所前の駐車場をお借りしました。

*市民センター前駐車場は夜間駐車場禁止?
要注意
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち54%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間33分
休憩
1時間22分
合計
9時間55分
S坊村05:4206:17RP御殿山106:48846m地点06:4907:17RP御殿山407:1807:31御殿山07:3307:37ワサビ峠07:3807:48西南稜1120m点07:4908:11武奈ヶ岳08:2508:34コヤマノ分岐08:43コヤマノ岳08:4409:03上林新道四辻09:0409:18金糞峠09:2509:43東レ新道分岐09:4810:11南比良峠10:25荒川峠10:2610:53烏谷山10:5511:13葛川越11:27比良岳(道標)11:4412:13木戸峠12:1812:33打見山12:3612:44レストランバードキャッスル12:56蓬莱山12:5713:26小女郎峠13:2713:43ホッケ山13:4414:02権現山14:1114:34アラキ峠14:3515:00平バス停15:0615:16タイヤチェーン脱着場15:1715:28葛川中村15:37坊村G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
平バス停~坊村は自転車での移動
コース状況/
危険箇所等
○登山届箱
 坊村明王院手前
 平バス停

○ルート
一般ルートで特に危険な箇所はありませんが、錯綜する作業道等への迷い込みや、
季節柄落葉のために踏み跡が不明瞭になっている箇所があるので注意を。

・坊村→武奈ヶ岳
 最初の1hは我慢の杉林の中の急坂。
 西南稜がハイライト、強風時は注意。
 
・武奈ヶ岳〜金糞峠
 コヤマノ南尾根への取り付き箇所は要確認を
 落葉(杉葉)で踏み跡不明瞭

・金糞峠〜蓬莱山
 ※細かいアップダウンで一番ペースを上げにくい区間
 堂満山腹トラバース区間は崩落箇所であり足場が悪い箇所に注意
 烏谷山の蓬莱(南)側はガレ場の急坂
 核心は汁谷からのびわ湖バレイのゲレンデ

・蓬莱山〜平
 ※快適な区間でペースよく歩ける
 権現山からアラキ峠の区間は急坂で足場悪し

〇紅葉状況(2016.10.30現在)
一気に色づくのではなく、バラバラに紅葉している感じで、
これからのがあれば、落葉したものが混在しています。
よかった場所は、
・コヤマノ周辺
・比良岳周辺
・木戸峠周辺

写真

夜明け前に出発
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜明け前に出発
5
尾根にあがったところ新調標識
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根にあがったところ新調標識
2
朝日が射し込むと
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日が射し込むと
2
紅葉がキラキラ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉がキラキラ
5
今秋はカエデ類の色づき(だけ?)がいい感じ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今秋はカエデ類の色づき(だけ?)がいい感じ
4
毎度の御殿山からの眺め
紅葉は早いのか遅いのか・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毎度の御殿山からの眺め
紅葉は早いのか遅いのか・・・
5
落葉した樹々も多し
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落葉した樹々も多し
5
ドウダンツツジの紅
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドウダンツツジの紅
7
ふりかえって御殿山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふりかえって御殿山
1
紅葉は・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉は・・・
2
紅系がいい感じ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅系がいい感じ?
2
相変わらず地味な京都1,2峰
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相変わらず地味な京都1,2峰
4
ピンポイントではいい感じ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンポイントではいい感じ
今日はぼんやりの台高、大峰
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はぼんやりの台高、大峰
3
大峰、アップ
わかります?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大峰、アップ
わかります?
4
貸し切りの武奈山頂
本日の一番のり???
でもまだまだ通過点
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
貸し切りの武奈山頂
本日の一番のり???
でもまだまだ通過点
6
湖北のパノラマ
残念ながら北アはみえず
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湖北のパノラマ
残念ながら北アはみえず
1
朝日の琵琶湖(湖東方面)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日の琵琶湖(湖東方面)
4
本日のゴールはこの山の向こう
結構遠いけど、適度にコンパクト
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日のゴールはこの山の向こう
結構遠いけど、適度にコンパクト
1
コヤマノ山腹の紅葉
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コヤマノ山腹の紅葉
6
一気にとは今秋はいってません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一気にとは今秋はいってません
紅葉の散歩路
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉の散歩路
いい色づきのヤマモミジかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい色づきのヤマモミジかな?
2
ハウチワカエデ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハウチワカエデ?
3
コヤマノのブナ林
若狭駒もそろそろかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コヤマノのブナ林
若狭駒もそろそろかな?
2
コヤマノクラウンの色づきは、こんな感じ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コヤマノクラウンの色づきは、こんな感じ
1
ブナの黄葉はこんな感じ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの黄葉はこんな感じ
3
コヤマノ東南尾根の伏条台杉
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コヤマノ東南尾根の伏条台杉
3
シロモジの黄葉
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロモジの黄葉
2
堂満裏のシャクナゲの蕾
ついてない株も多しで来年も不作???
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堂満裏のシャクナゲの蕾
ついてない株も多しで来年も不作???
2
葛川越の石切場跡
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葛川越の石切場跡
2
イノシシのヌタ場
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イノシシのヌタ場
だいぶ近づいた蓬莱山
烏戸岳手前から
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ近づいた蓬莱山
烏戸岳手前から
2
やっぱり紅系が目立つ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり紅系が目立つ
6
だいぶ遠くなった武奈、コヤマノ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ遠くなった武奈、コヤマノ
伊吹の左に御嶽山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊吹の左に御嶽山
6
カラ岳電波塔奥に白山
来週には白くなくるかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カラ岳電波塔奥に白山
来週には白くなくるかな?
3
比良岳山腹の紅葉
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
比良岳山腹の紅葉
2
この辺り紅葉はもう終盤?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺り紅葉はもう終盤?
1
大岩に登ってみるハー
スイスイと登りやがった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩に登ってみるハー
スイスイと登りやがった
7
比良岳アから木戸峠周辺はカエデ類の紅葉がいい感じ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
比良岳アから木戸峠周辺はカエデ類の紅葉がいい感じ
2
でも、遠目にはいい感じでも
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも、遠目にはいい感じでも
1
でも近距離だとアラも・・・
これはヤマモミジの黄葉
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも近距離だとアラも・・・
これはヤマモミジの黄葉
木戸峠手前のブナ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木戸峠手前のブナ
3
ハウチワカエデ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハウチワカエデ
2
最大の試練(笑)
斜度は大した事ないの妙にしんどい
精神的なもの???
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最大の試練(笑)
斜度は大した事ないの妙にしんどい
精神的なもの???
2
で、登りきると場違い感がMAX(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、登りきると場違い感がMAX(笑)
3
蓬莱山山頂は人の多さにスルー
ここまでくればゴール間近
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓬莱山山頂は人の多さにスルー
ここまでくればゴール間近
2
あとは歩きなれた南比良だけ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとは歩きなれた南比良だけ
2
ホッケ山から蓬莱山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホッケ山から蓬莱山
2
最後のピーク権現山へラストスパート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後のピーク権現山へラストスパート
2
権現山からの毎度のパノラマ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現山からの毎度のパノラマ
3
比良でここだけ?
カラマツの黄葉まではもう一歩
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
比良でここだけ?
カラマツの黄葉まではもう一歩
1
今回から新規投入の山靴
前の靴は20年以上酷使?しましたが、
この靴はそんなには・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回から新規投入の山靴
前の靴は20年以上酷使?しましたが、
この靴はそんなには・・・
1
一気に駆け下ってゴール直前
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一気に駆け下ってゴール直前
3
平から楽しい?サイクリング
我がVigore Type3(MTB)はハーへ譲渡予定(贅沢な・・・)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平から楽しい?サイクリング
我がVigore Type3(MTB)はハーへ譲渡予定(贅沢な・・・)
5

感想/記録

昨秋懲りた、比良一日全縦。
性懲りもなく、紅葉散策も兼ねて実行するつもりがK氏にふられ、昨秋のように朽木までサイクリングは勘弁なので、車回収の手間を考えて坊村→平の約2/3“し“の字縦走に短縮して歩いてきました。

天候回復が遅れたので、d氏との遭遇をあきらめて一日後らせたのが大正解。
朝方、冬の季節風が強かったけど概ね快晴。
北、中、南アは見えませんでしたが、白山、御嶽山、台高に大峰はなんとか望めて良し。

で、紅葉はやはり不作???
一気に色づかず、時間差でバラバラに紅葉しているようで、
これからのもあれば、見頃あり、落葉ありの混在。
まあ、長く楽しめるので良いのか???
でも、迫力はいまひとつ。
良かったのは、比良岳、木戸峠周辺のカエデ類の林でした。

比良全縦の核心はやはりびわバレ。
ゲレンデは斜度はないのにしんどいし、打見山に登ったら場違い感はハンパないし・・・
ハー曰く「びわバレ以前の印象がとんだ」らしいです(笑)

あとは、金糞峠から木戸峠の登り降り
は地味に脚にきます。

今回は標準CTの0.9でゆるめで組みましたが、結果は一時間強のアドバンテージ。
さすがにハーも成長しました(笑)
本人も「一日かけて、平〜ホッケ往復が精一杯だったのが懐かしい」だそうです。

比良は近いし、コンパクトで変化にとんでいいホームマウンテンです。
ても贅沢言えば、この近さに白山があればいいのですが(笑)

久しぶりに比良の地図をひらいたのが、が新鮮な山でした。
で、山と高原地図のCT、バラツキが・・・
武奈周辺はキツメ、南比良はゆるめじゃないですか???

次回は若狭駒のブナかな?
訪問者数:352人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/6/25
投稿数: 1637
2016/11/1 11:45
 おはようございます tomokikiさん
金糞峠の女性 ハーちゃんとは気づきませんでした
ずいぶんお姉さんになられましたね

来年のシャクナゲに期待しています
登録日: 2008/6/16
投稿数: 1264
2016/11/1 12:08
 おもしろいコース取り
トモキキさん、こんにちは。
比良山いいとこ取りの面白いコース設定ですね。
自転車を活用したのが、正解でしたね。
しかし、さすがの京都ブランドVigore!
えっ?ハーちゃんへ譲渡ですか!
それは、それは

学生時代、キヨセによく行きましたが、
いまはちょっと店の勢いが無くなりましたね。
ボクのランドナーもVigoreですよ。
TOEIの小林さんが造ったフレームです。
もう10年以上お眠りしてるので、
ボクにも譲渡の時期が来ているのかも・・・
クマ
登録日: 2010/9/30
投稿数: 2169
2016/11/1 13:29
 1日違いで・・・
tomokikiさん、こんにちは。
前日雨に降られ、風に吹かれて
寒い中行ったd氏です(笑)
いやぁ〜、打って変わっていいお天気だこと
ハーちゃん、確実にレベルアップしてますね〜。
それと雰囲気が変わりましたね
足が長いのは変わらずですが…

前日に色付き確認できなかったですが、
ブナはこんな感じなんですね
赤系がいいのは私も同感!
赤はあのグレーな空でも色が映えてました。

若狭駒、日にちが合えば&空席あれば
ぜひご一緒させて頂きたいです〜
登録日: 2011/10/18
投稿数: 1929
2016/11/1 21:45
 Re: おはようございます tomokikiさん
olddreamerさん<
ハーは最近タケノコのようにデカくなってきて、
家が狭くなってきました

シャクナゲ、
うーん、来年も微妙かもしれません・・・
登録日: 2011/10/18
投稿数: 1929
2016/11/1 22:10
 Re: おもしろいコース取り
kuma-sanさん<
車の回収が楽なルートにしました
平から坊村は下り基調なので、楽なのが

VIGORE、
里子のだしていたGTのI-driveフレームが戻ってきたので私はそれを使って
下り用で小さいフレームのVIGOREはハー用にしようかと。
でも、ハーには贅沢すぎますよね

ランドナー
大学はチャリ部でランドナーに乗ってました。
ポタリング用にクロモリフレームのがほしい、今日この頃です
登録日: 2011/10/18
投稿数: 1929
2016/11/1 22:22
 Re: 1日違いで・・・
dolceさん<
一日違いで大違いでした
朝方は風が強かったですが、いいでしたが、
紅葉はね・・・
一気に色がついてませんね。

ハー、
幼馴染に「ハーには無駄な脚」っていわれてキレてましたわ
背はu-saさんを抜いたかも?

若狭駒、
残念・・・
代案で足尾谷なんかどうです?
登録日: 2011/8/1
投稿数: 1509
2016/11/2 13:06
 ホームマウンテン
関東平野のど真ん中だと無理ですわ。
山は見えるけどどこも伊吹以上の距離感、、、

ところでブナ周辺のCT、
さっき山プラを確認したら坊村-P846 80分になってました。
春先までは60分だったので来年度版では変更されるのでは?

次は若狭駒?いいなーーーー
登録日: 2011/10/18
投稿数: 1929
2016/11/2 22:20
 Re: ホームマウンテン
1955さん<
比良、適度にコンパクトで変化があってHMtにはちょうどですが、
京都は近くに山はあっても、高山まで遠いのが・・・
その点は関東の方がうらやましいかも(笑)

CT、
あら、改正されるんですね。
坊村〜P846間、標高差60分ってなかなかキツメですよね。
メッツ測定にちょうどですが(笑)
今回も無事8メッツでした。
あと、ダケ道もかなりキツメ?

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ