ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 995482 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

超展望 晩秋の蝶ヶ岳

日程 2016年10月30日(日) [日帰り]
メンバー 子連れ登山ssPENTAGONss(CL), HEPTAGON
天候曇り 時々 晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
三股駐車場まで自家用車。
四季の里より8kmの林道はすれ違い注意です。


経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間24分
休憩
1時間1分
合計
8時間25分
Sスタート地点06:0106:18三股登山口06:48ゴジラの木06:4907:49まめうち平07:5810:14蝶ヶ岳10:2410:29蝶ヶ岳ヒュッテ11:0812:59まめうち平13:0113:53ゴジラの木14:15三股登山口14:26ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特別危険箇所はありません。
その他周辺情報蝶ヶ岳ヒュッテで「ほりで〜湯」の割引券が頂けます。
内訳は分からないですが、大人と小学生で\690になりました。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

三股の駐車場より6:00スタート
2016年10月30日 06:01撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三股の駐車場より6:00スタート
2
三股登山口へおよそ15分です。
ここで登山届けを提出。
2016年10月30日 06:17撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三股登山口へおよそ15分です。
ここで登山届けを提出。
3
常念への分岐。
今日はまっすぐ行きます。
2016年10月30日 06:19撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念への分岐。
今日はまっすぐ行きます。
しばらくは川沿いを行きます。
歩きやすい道です。
2016年10月30日 06:27撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくは川沿いを行きます。
歩きやすい道です。
頑丈な吊橋を渡ります。
結構な水量に見えました。
2016年10月30日 06:30撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頑丈な吊橋を渡ります。
結構な水量に見えました。
1
力水はコンコンと出ていました。
2016年10月30日 06:39撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
力水はコンコンと出ていました。
1
あは、レコでよく見るのはコレですね♪
ホントに面白い形してますね~
2016年10月30日 06:46撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あは、レコでよく見るのはコレですね♪
ホントに面白い形してますね~
9
幻想的な雲の森を歩きます。
2016年10月30日 06:51撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幻想的な雲の森を歩きます。
3
2kmの看板より高度をグッと上げ始めます。
2016年10月30日 07:11撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2kmの看板より高度をグッと上げ始めます。
ですが、登山道はとても整備されていて、きつさは感じません。
2016年10月30日 07:47撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ですが、登山道はとても整備されていて、きつさは感じません。
1
途中から木々が氷り始めて霧氷になりつつありました。
2016年10月30日 07:52撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中から木々が氷り始めて霧氷になりつつありました。
3
まめうち平です。
歩いていると良いですが、止まっていると寒いです!
2016年10月30日 07:58撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まめうち平です。
歩いていると良いですが、止まっていると寒いです!
木の階段や木道が氷っています。
滑って遊ぶ息子。
その格好、寒くないのかな?
2016年10月30日 08:00撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の階段や木道が氷っています。
滑って遊ぶ息子。
その格好、寒くないのかな?
4
まめうち平より少し上は倒木祭り。
何があったのでしょう?
2016年10月30日 08:03撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まめうち平より少し上は倒木祭り。
何があったのでしょう?
2
ニョキニョキ霜柱♪
2016年10月30日 08:05撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニョキニョキ霜柱♪
1
この辺りも木が氷り始めて幻想的でした。
2016年10月30日 08:10撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りも木が氷り始めて幻想的でした。
2000m!
2016年10月30日 08:19撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2000m!
1
木々も白く幻想的な森です。
2016年10月30日 08:19撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々も白く幻想的な森です。
1
ようやく雲の上に出ました。
2016年10月30日 08:39撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく雲の上に出ました。
6
蝶沢を越えます。
2016年10月30日 08:41撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶沢を越えます。
2
剣山みたい♪
2016年10月30日 09:18撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣山みたい♪
3
こちらは飴細工みたいです♪
2016年10月30日 09:47撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは飴細工みたいです♪
3
常念岳!
2016年10月30日 09:53撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念岳!
4
もう少しだだよ!
2016年10月30日 09:53撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少しだだよ!
2
遠くの山、上の方が白いのは岩肌の色?
それとも雪でしょうか?
2016年10月30日 09:59撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くの山、上の方が白いのは岩肌の色?
それとも雪でしょうか?
3
最後の分岐へ。
山頂はすぐそこです。
2016年10月30日 10:07撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の分岐へ。
山頂はすぐそこです。
1
稜線に出た瞬間に凄い風!
2016年10月30日 10:15撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に出た瞬間に凄い風!
3
でもこの景色!凄い!
2016年10月30日 10:19撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でもこの景色!凄い!
10
蝶ヶ岳山頂、頂きました!
100高山、45座目!
2016年10月30日 10:24撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳山頂、頂きました!
100高山、45座目!
15
木のようで木じゃない、立派な山頂標でした。
2016年10月30日 10:24撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木のようで木じゃない、立派な山頂標でした。
6
写真じゃ伝わらないけどパノラマ
2016年10月30日 10:25撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真じゃ伝わらないけどパノラマ
3
しかし風が強いのですぐに撤退。
2016年10月30日 10:27撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし風が強いのですぐに撤退。
1
風でよろける息子。軽いので飛ばされそうです。
2016年10月30日 10:27撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風でよろける息子。軽いので飛ばされそうです。
4
瞑想の丘
2016年10月30日 10:31撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瞑想の丘
ホントは三角点まで行きたかったですが、風が強いので今日は辞めましょう。
2016年10月30日 10:32撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホントは三角点まで行きたかったですが、風が強いので今日は辞めましょう。
2
松本方面は雲海です。
2016年10月30日 10:32撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松本方面は雲海です。
4
小屋へ行きます。
2016年10月30日 10:32撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋へ行きます。
2
風に向かってよろけながら小走り。
バックの景色は最高です。
2016年10月30日 10:34撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風に向かってよろけながら小走り。
バックの景色は最高です。
3
小屋前でゲンガーを捕まえてる・・・
ここにも居るの・・・
2016年10月30日 10:35撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋前でゲンガーを捕まえてる・・・
ここにも居るの・・・
4
食事の時間には少し早かったのですカップラーメン。
小腹が空いていたぐらいなので丁度良かったです。
2016年10月30日 10:41撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食事の時間には少し早かったのですカップラーメン。
小腹が空いていたぐらいなので丁度良かったです。
2
この景色、名残惜しいですけど帰りましょう。
2016年10月30日 11:09撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この景色、名残惜しいですけど帰りましょう。
7
最後に槍!
2016年10月30日 11:09撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後に槍!
8
穂高!
2016年10月30日 11:09撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高!
4
下山開始!
風の当らないところまで小走りです。
2016年10月30日 11:09撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山開始!
風の当らないところまで小走りです。
1
蝶沢までは少し歩きにくい角のある岩道です。
2016年10月30日 12:05撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶沢までは少し歩きにくい角のある岩道です。
ここまで来れば少し歩きやすくなります。
2016年10月30日 12:26撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで来れば少し歩きやすくなります。
足が痛いらしく、CTをオーバーしてまめうち平へ。
2016年10月30日 13:08撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足が痛いらしく、CTをオーバーしてまめうち平へ。
1
再び雲の中に入ると、やっぱり霧氷。
2016年10月30日 13:19撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び雲の中に入ると、やっぱり霧氷。
2
エビの尻尾のようになっています。
2016年10月30日 13:19撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エビの尻尾のようになっています。
2
紅葉ももう終わりですね。
2016年10月30日 13:47撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉ももう終わりですね。
晩秋の森歩きです。
2016年10月30日 14:01撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晩秋の森歩きです。
2
吊橋に帰ってきました。
2016年10月30日 14:05撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊橋に帰ってきました。
2
登山口です。
下山届けは不要と書いてありました。
2016年10月30日 14:15撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口です。
下山届けは不要と書いてありました。
駐車場、ゴールです。
お疲れ様~
2016年10月30日 14:25撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場、ゴールです。
お疲れ様~
5

感想/記録

計画では土日で八ヶ岳の続きを歩く予定でしたが、この週末も風が強く天候は悪そうでした。
ですので、日曜日の日帰りで行けそうで、風の当らない東面から登る山・・・
と言う事で、蝶ヶ岳へ行ってきました。

あまり下調べもせずに行って見たのですが、登山道もとても整備されて歩きやすかったです。
蝶沢から上は少し角の多い岩が多く歩きにくいですが、稜線に出た瞬間に目の前に広がる槍・穂高連峰は圧巻で、それを見ると全てが吹き飛びます。

でも分かっていたのですが、当日は風が強く稜線では息子も飛ばされそうでした。
予想より風が弱ければ三角点まで行きたかったのですが、さすがにこの日は撤収です。
蝶ヶ岳ヒュッテで少しお腹を満たして下山しました。

快晴で風も無ければ、一日ボーっと出来る景色ですね。
いつかそんな日を過ごしてみたい所でした。
またいつか、テントをかついで来ましょう。
訪問者数:324人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/6/25
投稿数: 1636
2016/10/31 21:42
 こんばんは ssPENTAGONssさん
お兄ちゃん 相変わらず健脚ですね
風は強かったようですが最高の風景を堪能されたようですね

私にとっては苦い思い出のある蝶ヶ岳です
私のプロフィール写真は蝶ヶ岳から電話をしている時のものです

もう一度行ってみたいところですが可能かな?
登録日: 2013/7/19
投稿数: 209
2016/10/31 22:42
 Re: こんばんは ssPENTAGONssさん
olddreamerさん、こんばんは。
息子、この前日にも近所の山を私と一緒に走ったり、夜は陸上部で走ったりしてたので大丈夫かな?と思ってたのですが・・・
足が強くなったようです(^^)

蝶ヶ岳、ほろ苦い思い出なのですね。
確かに写真の風景を見ると、蝶ヶ岳のテン場のように見受けられます。
天候の条件が良ければ、どれだけでも過ごせそうな所ですね、こんどテントを担いで言ってみたいと思います。
olddreamerさんも、ゆっくりゆっくり歩けばたどり着ける。。。でしょうか?
無責任な事は言えないのですが、サポートがしっかり付けば大丈夫かと思います
あの景色はまた見て見たいですよね。。。
そう思える場所であると思います。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ