ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 995530 全員に公開 ハイキング栗駒・早池峰

神室山・冬支度・西ノ又〜パノラマコース周回

日程 2016年10月30日(日) [日帰り]
メンバー simafukuroyomama
天候曇り/ガス/雪/平地は晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
非舗装路を数km走って、パノラマコース駐車場に駐車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
*林道を西ノ又コース駐車場まで歩く
*一ノ渡の吊り橋、揺れるけど大丈夫
*二ノ渡の吊り橋、傾いて登りだけど大丈夫
 踏板は11月過ぎになると外されるのかな? 
*沢沿いはトラバースが続き、気が抜けない。
*第三渡渉点、渡るところを見極めれば大丈夫
*胸突八丁坂は長くないので大丈夫
*御田ノ神以降、午前中は登山道が凍っているところが多かった。
*パノラマコースは地味に長いが、繰り返すピークの登り下りはきつくない。でも、落ち葉で隠れた木の根や石には要注意。
その他周辺情報院内の湯の沢温泉・日勝館を利用させていただいた。
無色透明なアルカリ単純泉、温め
温泉水のスタンドに車が何台も並んでいて驚いた。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ヘッドランプ 予備電池 携帯トイレ ザックカバー 防水セット クマ鈴 携帯電話 帽子 即乾性タオル スパッツ 雨具(上) 雨具(下) 手袋 予備も 行動食 非常食 食料 ポカリ お茶 コーヒー テーピングキット ファーストエイドキット 医薬品 カメラ ジェットボイル 予備ガスボンベ 筆記具 保険証 時計 ティッシュ 計画書 トレッキングポール 1/25000地形図 コンパス ライター マッチ ガムテープ ピストル クマ避けスプレー

写真

パノラマコース駐車場
2016年10月30日 06:13撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマコース駐車場
6
パノラマコース登山口
登山ポストあり
2016年10月30日 06:13撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマコース登山口
登山ポストあり
4
登山コース案内図
2016年10月30日 06:13撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山コース案内図
4
林道を進む
2016年10月30日 06:13撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を進む
4
西ノ又コース登山口
2016年10月30日 06:30撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西ノ又コース登山口
3
最初から崩れている
前途多難?
・・・そうでもなかった。
2016年10月30日 06:30撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初から崩れている
前途多難?
・・・そうでもなかった。
3
最初の小さな渡渉
2016年10月30日 06:35撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の小さな渡渉
3
緩やかに登っていく
2016年10月30日 06:36撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緩やかに登っていく
3
一ノ渡の吊り橋
2016年10月30日 06:39撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ渡の吊り橋
8
わかりにくいところには赤布あり
2016年10月30日 06:56撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わかりにくいところには赤布あり
4
二ノ渡の吊り橋
2016年10月30日 06:59撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二ノ渡の吊り橋
5
後半やや傾いて登る
2016年10月30日 07:02撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後半やや傾いて登る
6
黄葉の道を進む
2016年10月30日 07:15撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄葉の道を進む
3
おなじみ
2016年10月30日 07:30撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おなじみ
11
指示通り進む
2016年10月30日 07:48撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
指示通り進む
2
急傾斜のトラバースより
2016年10月30日 07:51撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急傾斜のトラバースより
3
三十三尋ノ滝
2016年10月30日 07:55撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三十三尋ノ滝
13
第三渡渉点
2016年10月30日 07:59撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第三渡渉点
2
不動明王の石仏
2016年10月30日 08:17撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動明王の石仏
5
ここから急登が始まる
2016年10月30日 08:17撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから急登が始まる
2
最後の水場
2016年10月30日 08:19撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の水場
3
胸突八丁坂
2016年10月30日 08:27撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
胸突八丁坂
4
ガスが出てきた。
2016年10月30日 08:47撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが出てきた。
3
いっぷく坂
小休憩
2016年10月30日 08:58撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いっぷく坂
小休憩
3
雪が舞っている。
2016年10月30日 08:58撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が舞っている。
4
霜柱 ザクザク
2016年10月30日 09:05撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霜柱 ザクザク
5
御田ノ神
2016年10月30日 09:25撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御田ノ神
2
道が凍っている
2016年10月30日 09:26撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道が凍っている
5
でかい霜柱
2016年10月30日 09:35撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でかい霜柱
4
霜柱の間から・・・
2016年10月30日 09:36撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霜柱の間から・・・
2
窓くぐり
2016年10月30日 09:36撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
窓くぐり
6
苔にミニ霧氷
2016年10月30日 09:36撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔にミニ霧氷
3
霧氷を見れるとは思わなかった。
2016年10月30日 09:45撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷を見れるとは思わなかった。
4
いつの間にか冬が近づいていた。
2016年10月30日 09:47撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつの間にか冬が近づいていた。
6
西ノ又コース分岐
2016年10月30日 09:47撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西ノ又コース分岐
2
小屋が見えた!
2016年10月30日 09:50撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋が見えた!
4
日本海側の冷気が太平洋側のガスを押し戻す
2016年10月30日 09:52撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本海側の冷気が太平洋側のガスを押し戻す
13
霧氷が輝いている
2016年10月30日 09:55撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷が輝いている
20
10月に見られるとは思わなかった。
2016年10月30日 09:57撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10月に見られるとは思わなかった。
3
キラキラ輝く
2016年10月30日 09:57撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キラキラ輝く
14
2週間ぶり。
2016年10月30日 10:03撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2週間ぶり。
10
小屋内は4度でした。
2016年10月30日 10:34撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋内は4度でした。
8
主稜線は葉が落ちて白っぽくなっている。
2016年10月30日 10:36撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
主稜線は葉が落ちて白っぽくなっている。
5
台山尾根の方
2016年10月30日 10:36撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
台山尾根の方
5
前神室の方
2016年10月30日 10:39撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前神室の方
3
神室ダム
2016年10月30日 10:39撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神室ダム
3
ちょっとした岩場
2016年10月30日 10:47撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとした岩場
5
レリーフの裏側です。
鏑山神社?
2016年10月30日 10:58撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レリーフの裏側です。
鏑山神社?
3
その隣
2016年10月30日 10:58撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その隣
2
レリーフの右下です。
水神 大日 雷神
と記されているそうです。
2016年10月30日 10:59撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レリーフの右下です。
水神 大日 雷神
と記されているそうです。
4
レリーフ
2016年10月30日 10:59撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レリーフ
3
レリーフの左下
2016年10月30日 10:59撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レリーフの左下
1
有屋分岐
2016年10月30日 11:08撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有屋分岐
2
前神室が一瞬だけ姿を現した
2016年10月30日 11:24撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前神室が一瞬だけ姿を現した
7
前回苦労した、水晶森コースの分岐
2016年10月30日 11:44撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回苦労した、水晶森コースの分岐
2
前神室山 1342m
2016年10月30日 11:48撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前神室山 1342m
2
第3ピーク
2016年10月30日 12:02撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第3ピーク
3
右に反射板が見えるので、左が水晶森
2016年10月30日 12:07撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右に反射板が見えるので、左が水晶森
2
その右、934mピークかな
2016年10月30日 12:07撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その右、934mピークかな
2
手前は役内集落だろうか
左手は横堀、奥は湯沢かな?
2016年10月30日 12:11撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前は役内集落だろうか
左手は横堀、奥は湯沢かな?
2
ざんげ坂
2016年10月30日 12:25撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ざんげ坂
3
第2ピーク
2016年10月30日 12:48撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第2ピーク
3
日が当たると黄葉が美しい
2016年10月30日 12:51撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が当たると黄葉が美しい
7
上の方は葉が落ちて白くなっている
2016年10月30日 12:52撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上の方は葉が落ちて白くなっている
3
第1ピーク
2016年10月30日 13:03撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第1ピーク
3
栗駒山も雪化粧
2016年10月30日 13:23撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栗駒山も雪化粧
3
泥湯三山
2016年10月30日 13:24撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
泥湯三山
5
いっぷく平
2016年10月30日 13:54撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いっぷく平
3
紅葉の高さまで降りてきた
2016年10月30日 13:58撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉の高さまで降りてきた
12
尾根をひたすら降りていく
2016年10月30日 14:04撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根をひたすら降りていく
3
杉林になった
2016年10月30日 14:14撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉林になった
2
道が川になった
2016年10月30日 14:20撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道が川になった
3
最後の渡渉
2016年10月30日 14:21撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の渡渉
2
お待たせ
2016年10月30日 14:24撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お待たせ
4
来たときは真っ暗だったので、帰りに撮影
2016年10月30日 14:40撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来たときは真っ暗だったので、帰りに撮影
5

感想/記録




10/15-16 神室の主稜線は紅葉真っ盛りであった。
2週間後、ブナ黄葉の西ノ又沢から胸突き八丁坂を登り詰め、御田ノ神の草原に出ると、そこには冬景色が広がっていた。
ガスで眺望がない中、小雪が舞い、道は凍っている。
主稜線に出ると、木々には霧氷。
ガスが晴れ、日が射すと神室の山肌の霧氷が光り輝く。
吊り橋や渡渉への不安(杞憂であったが)や急登の苦労がすべて吹き飛んでしまう瞬間。

二日たった今でも、あの瞬間の打ち震えるような感動を思い出すことができます。

今回で、神室の一般登山道はほぼすべて歩いたことになります。
次回はどうしようかな
訪問者数:357人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ