ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 995556 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

御前山〜九鬼山&奈良倉山(秀麗富嶽十二景)

日程 2016年10月31日(月) [日帰り]
メンバー seiya
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車
御前山〜九鬼山:池の山入口駐車スペース(無料)
奈良倉山:松姫峠駐車スペース利用(無料)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間20分
休憩
1時間40分
合計
6時間0分
S池の山入り口07:1007:40礼金峠08:00馬立山08:10沢井沢ノ頭08:25御前山(厄王山)08:3008:40沢井沢ノ頭08:50馬立山09:10礼金峠09:50九鬼山10:0510:15天狗岩10:25田野倉方面分岐10:30637m峰(池ノ山)10:50池の山入り口11:5511:55松姫峠12:25奈良倉山12:4013:10松姫峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポスト:見当たりませんでした。
登山道状況:全コース道は明瞭。御前山〜九鬼山はロープを張ってある所が数ヶ所あり。危険という程ではないですが、滑落・転倒に注意。
その他周辺情報下山後の温泉:小菅の湯
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

今回を皮切りに、数回に分けて秀麗富嶽十二景全山制覇を目指します。池の山入口付近に車を停め、スタート。まずは札金峠を目指します。写真はブレッブレです。
2016年10月31日 07:11撮影 by T003, KDDI-TS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回を皮切りに、数回に分けて秀麗富嶽十二景全山制覇を目指します。池の山入口付近に車を停め、スタート。まずは札金峠を目指します。写真はブレッブレです。
2
しばらく林道を歩いたら、道標に従い山道へ入ります。
2016年10月31日 07:26撮影 by T003, KDDI-TS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく林道を歩いたら、道標に従い山道へ入ります。
1
よく見かけたお花。キクの仲間かな?
2016年10月31日 07:41撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よく見かけたお花。キクの仲間かな?
1
低山の紅葉までもう少しですね。秋の深まりを感じます。
2016年10月31日 07:57撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
低山の紅葉までもう少しですね。秋の深まりを感じます。
2
短い急登を登り、馬立山に着きました。道標通りに御前山を目指します。
2016年10月31日 07:58撮影 by T003, KDDI-TS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
短い急登を登り、馬立山に着きました。道標通りに御前山を目指します。
視界の開けた場所から。岩殿山が見えます。秀麗富嶽十二景の一つであり、まだ未踏の山。そのうち登る予定です。
2016年10月31日 08:14撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視界の開けた場所から。岩殿山が見えます。秀麗富嶽十二景の一つであり、まだ未踏の山。そのうち登る予定です。
5
少し進んだところからは、小金沢連嶺も見えます。
2016年10月31日 08:16撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し進んだところからは、小金沢連嶺も見えます。
9
着きました。御前山です。秀麗富嶽十二景に数えられているのか?いないのか?何番山頂かも記されてないし、疑問は残りますが、この地を踏んでおけば間違いないと思い訪れました。
2016年10月31日 08:22撮影 by T003, KDDI-TS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
着きました。御前山です。秀麗富嶽十二景に数えられているのか?いないのか?何番山頂かも記されてないし、疑問は残りますが、この地を踏んでおけば間違いないと思い訪れました。
6
振り返ると、ナイス富士山。綺麗です。しばし眺めながら、立ち休み。
2016年10月31日 08:26撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると、ナイス富士山。綺麗です。しばし眺めながら、立ち休み。
11
御前山の南側は、断崖絶壁です。おーコワ。休憩を終えたら来た道を引き返し、九鬼山を目指します。
2016年10月31日 08:27撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前山の南側は、断崖絶壁です。おーコワ。休憩を終えたら来た道を引き返し、九鬼山を目指します。
3
もうすぐ沢井沢ノ頭。振り返ると、さっきまでいた御前山が見えます。やはり南側は切り立ってますね。
2016年10月31日 08:44撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ沢井沢ノ頭。振り返ると、さっきまでいた御前山が見えます。やはり南側は切り立ってますね。
2
馬立山の急勾配を慎重にクリアし、札金峠に戻ってきました。文字の消えかけた道標に従い、九鬼山へ向かいます。
2016年10月31日 09:10撮影 by T003, KDDI-TS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬立山の急勾配を慎重にクリアし、札金峠に戻ってきました。文字の消えかけた道標に従い、九鬼山へ向かいます。
九鬼山の山頂付近もなかなかの急登です。エッチラオッチラ登ります。
数は少ないですが、紅葉している木もあります。
2016年10月31日 09:45撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九鬼山の山頂付近もなかなかの急登です。エッチラオッチラ登ります。
数は少ないですが、紅葉している木もあります。
2
さて、本日の本命、九鬼山です。振り返ると・・・
2016年10月31日 09:50撮影 by T003, KDDI-TS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、本日の本命、九鬼山です。振り返ると・・・
7
ナイス富士山!事前情報より、山頂からの富士山はあまり見えないと思っていましたが、バッチリです。富士見平という場所ではもっとよく見えるらしいので、一旦この場を離れます。
2016年10月31日 09:53撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナイス富士山!事前情報より、山頂からの富士山はあまり見えないと思っていましたが、バッチリです。富士見平という場所ではもっとよく見えるらしいので、一旦この場を離れます。
14
で、2分程で富士見平。。。九鬼山のがよく見えるんじゃね?ということで再度九鬼山山頂へ。
2016年10月31日 09:56撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、2分程で富士見平。。。九鬼山のがよく見えるんじゃね?ということで再度九鬼山山頂へ。
2
戻りました。富士山や小金沢連嶺を眺めながら、ドーナツ休憩をとります。
2016年10月31日 09:58撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻りました。富士山や小金沢連嶺を眺めながら、ドーナツ休憩をとります。
3
山頂には小さな祠も。お賽銭を入れ、無事な帰宅をお祈りします。
ドーナツ休憩を終えたら、下山開始です。
2016年10月31日 10:04撮影 by T003, KDDI-TS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂には小さな祠も。お賽銭を入れ、無事な帰宅をお祈りします。
ドーナツ休憩を終えたら、下山開始です。
下り始めると、すぐこの標識。「眺めよし」、、ホントだべな?ちょっと行ってみよう。
2016年10月31日 10:13撮影 by T003, KDDI-TS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下り始めると、すぐこの標識。「眺めよし」、、ホントだべな?ちょっと行ってみよう。
1
富士山ドーン。障害物もなく、本日ベストの富士山かも。スバラシイ。
2016年10月31日 10:17撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山ドーン。障害物もなく、本日ベストの富士山かも。スバラシイ。
15
眼下には町の風景もよく見えます。
ここでは長居せず、再び下ります。
2016年10月31日 10:17撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下には町の風景もよく見えます。
ここでは長居せず、再び下ります。
4
分岐点を過ぎ、池の山まで辿り着きました。この辺りから、なぜか左膝に身に覚えのある痛みが・・・腸 脛 靭 帯 炎・・・またかよ〜(>_<)なんでだよ〜!大したハードコースじゃないじゃ〜ん!とか思いながらゆっくり下ります。
2016年10月31日 10:32撮影 by T003, KDDI-TS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐点を過ぎ、池の山まで辿り着きました。この辺りから、なぜか左膝に身に覚えのある痛みが・・・腸 脛 靭 帯 炎・・・またかよ〜(>_<)なんでだよ〜!大したハードコースじゃないじゃ〜ん!とか思いながらゆっくり下ります。
視界が開けた場所があります。下に見えるのは、リニアモーターカーのレールかな?走っているところを見てみたいものです。
2016年10月31日 10:39撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視界が開けた場所があります。下に見えるのは、リニアモーターカーのレールかな?走っているところを見てみたいものです。
4
左膝に軽い痛みを感じつつ、下りました。沢を渡ればひとまずゴールです。が、今日はこれだけでは終わりません。時間もあるので、車で松姫峠へ移動します。
2016年10月31日 10:50撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左膝に軽い痛みを感じつつ、下りました。沢を渡ればひとまずゴールです。が、今日はこれだけでは終わりません。時間もあるので、車で松姫峠へ移動します。
1時間ほど車を運転して、松姫峠へ到着。先ほどより遠くなった富士山は雲に隠れそうです。
2016年10月31日 11:56撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1時間ほど車を運転して、松姫峠へ到着。先ほどより遠くなった富士山は雲に隠れそうです。
2
駐車場から。少し標高が上がった分、紅葉している木も少し増えました。
2016年10月31日 11:57撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場から。少し標高が上がった分、紅葉している木も少し増えました。
6
さあ、サクッと奈良倉山へ向かいます。
2016年10月31日 11:55撮影 by T003, KDDI-TS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、サクッと奈良倉山へ向かいます。
真っ赤に色づいた木もあります。綺麗です。
2016年10月31日 12:10撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ赤に色づいた木もあります。綺麗です。
3
テクテクと林道を歩きます。アップダウンはほとんどありません。右足の指にマメ、左膝に痛みの出た私には救いの道です。
2016年10月31日 12:22撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テクテクと林道を歩きます。アップダウンはほとんどありません。右足の指にマメ、左膝に痛みの出た私には救いの道です。
緩い斜面を少しだけ登ります。そろそろ山頂?にしては楽すぎるな、と思っていたら、、、
2016年10月31日 12:28撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緩い斜面を少しだけ登ります。そろそろ山頂?にしては楽すぎるな、と思っていたら、、、
あれ、もう着いちゃった。呆気ない。
ちなみに標識左下のQRコードで見られる画像(内容は、ナイショ)は超綺麗です。九鬼山でも取得しとけばよかったかな。
2016年10月31日 12:26撮影 by T003, KDDI-TS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれ、もう着いちゃった。呆気ない。
ちなみに標識左下のQRコードで見られる画像(内容は、ナイショ)は超綺麗です。九鬼山でも取得しとけばよかったかな。
5
奈良倉山からの富士山。かろうじて頭は見せてくれています。この10分後には完全に雲に隠れました。
2016年10月31日 12:30撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奈良倉山からの富士山。かろうじて頭は見せてくれています。この10分後には完全に雲に隠れました。
9
山頂でお昼休憩とします。タマゴおにぎり、ウマ!レアチーズタルトも当然ウマウマ。
2016年10月31日 12:29撮影 by T003, KDDI-TS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂でお昼休憩とします。タマゴおにぎり、ウマ!レアチーズタルトも当然ウマウマ。
1
山頂での休憩を終え、下山します。この程度の緩い下りでも、左膝は時々痛みます。ヤバいぞ。
2016年10月31日 12:45撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂での休憩を終え、下山します。この程度の緩い下りでも、左膝は時々痛みます。ヤバいぞ。
山頂直下を除けば、道はフラット。膝の痛みは感じずに歩けます。所々に染まり始めた紅葉が見られます。
2016年10月31日 13:00撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下を除けば、道はフラット。膝の痛みは感じずに歩けます。所々に染まり始めた紅葉が見られます。
8
アップで。
人にほとんど会わない山歩き。そろそろ終了です。
2016年10月31日 13:02撮影 by Canon PowerShot S100, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップで。
人にほとんど会わない山歩き。そろそろ終了です。
2
ゴール。ここまで車で来るのは少し時間がかかりましたが、奈良倉山はあっという間でした。膝も痛かったし、今回は良しとしましょう。
2016年10月31日 13:10撮影 by T003, KDDI-TS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴール。ここまで車で来るのは少し時間がかかりましたが、奈良倉山はあっという間でした。膝も痛かったし、今回は良しとしましょう。
2
撮影機材:

感想/記録
by seiya

日本百名山、花の百名山、山梨百名山、、、どれも魅力的な山々ですがその全てを制覇するのは私には到底かなわない事でしょう。山梨百名山なら・・・いや、無理だな。危ない山も含まれてるし、無理無理。
そこでなんとなく思いついたのが秀麗富岳十二景。これならエリアも近いし、難しくないし、私のようなイマイチ山に不真面目な者でも、全山制覇するのは可能でしょう。ラクショーでしょう。なにせ全19座(20座?)中、すでに9座は登頂済み。ちょくちょく通えば、来年の春か秋には全山制覇できちゃう事でしょう。気が変わらなければ。
というわけで手始めの今回。秀麗富岳十二景に数えられているのかいないのか?疑惑の存在である御前山も含め、九鬼山、奈良倉山を登ってみました。御前山〜九鬼山では、予想外な急勾配が多く、なぜか右足の指二本(中指、薬指)にマメができてしまい、さらに九鬼山の下山途中から左膝外側に持病ともいえる痛み(腸頸靭帯炎の疑い)まで出てしまい、軽く済ませるつもりがちょっとばかし足には辛い山行となりました。それに反して奈良倉山は、アクセスしづらい割に呆気ないし。。。ビビるほど拍子抜けでした。ですが、さすがはどの山も秀麗富岳十二景に選ばれるだけはあります。富士山の眺めはなかなかのものでした。
今回はなんとか山行を終えることができましたが、問題は次回の山行計画です。左膝に出た痛みが今回だけで済めば良いのですが、こればかりは山に行ってみないとわからないんですよね〜。次回も軽めで済ませるか、ガッツリ歩くか?悩みどころです。ホントは丹沢でロングコースといきたいんですが・・・次回までに考えておくことにします。なんか、自宅の階段の昇り降りだけで少し痛いけど(-_-;)
今回も無事に帰宅できてなにより。お山に感謝です。
訪問者数:291人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/6/27
投稿数: 98
2016/11/3 0:09
 なるほど秀麗富岳十二景ですか
目標あるとワクワクしますね。秀麗富岳十二景いいですね。私も何か目標考えなくちゃと思いました。とりあえず明日は雨がなので、家でのんびり考えます。^^;
登録日: 2011/6/30
投稿数: 89
2016/11/3 10:32
 達成目指してノンビリいきます^_^
Nobu00さん、こんにちは。コメントありがとうございます。

目標をたててみたものの、いきなり左膝痛です 様子を見ながら、今後の山行計画をたてたいと思います この痛みさえなければ、もっとガンガン山に挑めるんですけどね〜>_<
登録日: 2015/6/27
投稿数: 98
2016/11/3 11:22
 Re: 達成目指してノンビリいきます^_^
腸頸靱帯炎、もしかしたら私もそうだったかもしれません。去年の秋、下山中に膝を曲げ伸ばしするたびに、右膝と言うか太腿の下側辺りの外側が痛くて、途中から膝を伸ばしたまま下山しました。それから下山すると毎回同じように膝が痛み辛かったのを思い出しました。幸い冬になり、あまり高い山に行かなくなったら痛みはおさまりました。あっそれからネットで調べたらO脚だと腸頸靱帯炎になりやすいとあったので、O脚矯正のストレッチをやってみたりしました。効果があったかはわかりませんけど。
とにかく、無理しないよう気をつけてください。
登録日: 2011/6/30
投稿数: 89
2016/11/3 15:33
 Re[2]: 達成目指してノンビリいきます^_^
Nobu00さん、ご心配いただきありがとうございます。
なるべく無理をしないように気をつけます。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ