ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 995564 全員に公開 ハイキング大峰山脈

弥山小屋まで、お鍋いただいてお終い。

日程 2016年10月30日(日) [日帰り]
メンバー MDfreak, その他メンバー2人
天候
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間58分
休憩
1時間52分
合計
6時間50分
S行者還トンネル西口09:1210:17奥駈道出合10:2310:48弁天の森10:5011:16聖宝ノ宿跡11:1712:21弥山小屋14:0114:34聖宝ノ宿跡14:59弁天の森15:0215:22奥駈道出合16:02行者還トンネル西口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

そろそろ出合かな。
行者還トンネル西口からです。
2016年10月30日 10:03撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そろそろ出合かな。
行者還トンネル西口からです。
1
奥駆道出合に
2016年10月30日 10:09撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥駆道出合に
1
奥駈もやってみたいが…、向こうからずっと歩いて来れるのは何時の事になるやら。
2016年10月30日 10:10撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥駈もやってみたいが…、向こうからずっと歩いて来れるのは何時の事になるやら。
弁天の森あたり
紅葉はほとんど終わってました。
2016年10月30日 10:46撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弁天の森あたり
紅葉はほとんど終わってました。
弥山小屋に到着。
こちらもそろそろ小屋締めなのかしら。
2016年10月30日 12:19撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山小屋に到着。
こちらもそろそろ小屋締めなのかしら。
2
弥山山頂に行くでもなく、
2016年10月30日 12:21撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山山頂に行くでもなく、
1
八経ヶ岳も眺めるだけ。
2016年10月30日 12:21撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八経ヶ岳も眺めるだけ。
5
けっこうな人出です。
2016年10月30日 12:21撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
けっこうな人出です。
1
T内さんが用意してくださった味噌鍋を美味しくいただきます。
かたじけない。
2016年10月30日 12:40撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
T内さんが用意してくださった味噌鍋を美味しくいただきます。
かたじけない。
5
満腹になって、そろそろ下山しようかとする頃、残ってるのは私らだけみたいな。
下山途中に登って来る人もありましたけど、小屋に泊まりはるんやろうね。
2016年10月30日 13:58撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
満腹になって、そろそろ下山しようかとする頃、残ってるのは私らだけみたいな。
下山途中に登って来る人もありましたけど、小屋に泊まりはるんやろうね。
1
見事な鹿が行く手を塞ぐように立ちはだかるも、近づいていくと登山道を外れ逃げて行きましたね。
2016年10月30日 15:07撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見事な鹿が行く手を塞ぐように立ちはだかるも、近づいていくと登山道を外れ逃げて行きましたね。
2
登山口あたりがちょうど紅葉している感じ。
2016年10月30日 15:57撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口あたりがちょうど紅葉している感じ。
1
出立時、登山届のボックスが一杯になっていて、今回は計画書を提出せず。
会に提出してるしね。
というか、今月の留守宅担当は私でした。
2016年10月30日 16:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出立時、登山届のボックスが一杯になっていて、今回は計画書を提出せず。
会に提出してるしね。
というか、今月の留守宅担当は私でした。
1

感想/記録

この度は計画する山行を計画する気力も失せ気味だったりし、六甲で歩荷しておくかと考えていたところ、会友のT内さんから弥山行きのお誘いがあり、早朝に家を出て、河内長野駅でピックアップしてもらい行者還トンネル西口の登山口へ。

弥山までの道中は、既に秋の終盤ぽい感じで紅葉を楽しむって風情でもなし。
紅葉最盛期の喧しさよりも、冬枯れを予兆させるかのような褪せた色彩の情景がむしろ好ましく感じられる、そんな心象を抱きながら歩を進めてましたね。

すぐそこの弥山山頂に赴くでもなく、八経ヶ岳も眺めるだけ、
寒さもそこそこに、弥山小屋のところのテーブルでお鍋をいただき、歓談する。
それでお終い、あとは下山するだけ。

あくせく歩くこともなく、登頂することにこだわることなく、山でゆっくりまったり過ごす一時も悪くはないかな。
訪問者数:114人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

紅葉 山行 出合
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ