ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 995591 全員に公開 ハイキング白馬・鹿島槍・五竜

八方尾根〜唐松岳(雪のち雲海のち晴れ)

日程 2016年10月29日(土) 〜 2016年10月30日(日)
メンバー kitaka
天候1日目:雪とくもり 2日目:快晴!
アクセス
利用交通機関
バス、 ケーブルカー等
新宿バスタから白馬八方までハイウェイバス
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間45分
休憩
2時間23分
合計
9時間8分
Sスタート地点05:4606:08石神井ケルン06:1206:23八方山06:50八方池06:5808:00扇雪渓08:22丸山08:3709:24唐松岳頂上山荘09:2609:51唐松岳10:4111:02唐松岳頂上山荘11:0511:09牛首11:14唐松岳頂上山荘11:27唐松岳11:4111:56唐松岳頂上山荘11:5812:31丸山12:4913:03扇雪渓13:0513:42八方池14:0114:16八方山14:1714:22石神井ケルン14:2514:44八方池山荘14:4614:54ゴール地点
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
唐松岳付近では、昼でもうっすら雪が残り、強風でした。
八方池〜唐松岳の間では、朝は小さな落石がありました。雪がとけてゆるんだか何か(?) 帰路はありませんでした。全体的によく整備されていて、歩きやすいです。
その他周辺情報八方の湯(八方バスターミナル近く)、登山割引で800円→700円でした。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ GPS 筆記用具 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

初日はガスで視界5mくらいでした。14時くらいの八方池山荘着で、八方山ケルンまで行きましたが、雪が降って寒い+曇りかガスかで暗いので引き返しました。
天候のせいか、八方池山荘の最終営業日は泊まり客もわずかで、個室でゆっくりできました。夕食は天ぷら+鍋+焼肉+焼き魚。お風呂もありますよ〜
2016年10月29日 15:23撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初日はガスで視界5mくらいでした。14時くらいの八方池山荘着で、八方山ケルンまで行きましたが、雪が降って寒い+曇りかガスかで暗いので引き返しました。
天候のせいか、八方池山荘の最終営業日は泊まり客もわずかで、個室でゆっくりできました。夕食は天ぷら+鍋+焼肉+焼き魚。お風呂もありますよ〜
1
翌朝。八方池山荘のまわりは相変わらず何も見えませんが、八方ケルンのあたりで急にガスがとれてきました。しまったもっと早起きすればよかったー。
2016年10月30日 06:32撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝。八方池山荘のまわりは相変わらず何も見えませんが、八方ケルンのあたりで急にガスがとれてきました。しまったもっと早起きすればよかったー。
2
八方池あたりまで行くとほぼガスを抜けます。曇りだと思っていたらガスだった。
この日の日の出は6時10分だったので、モルゲンロートが見えたかもしれません。なんとなくうっすら赤い。
2016年10月30日 06:33撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方池あたりまで行くとほぼガスを抜けます。曇りだと思っていたらガスだった。
この日の日の出は6時10分だったので、モルゲンロートが見えたかもしれません。なんとなくうっすら赤い。
1
見渡す限りの雲海。ほかの宿泊の方は早くに出て五竜岳まで向かったのか、誰一人いなくて、ちょっと怖いくらいきれいでした。
2016年10月30日 06:35撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見渡す限りの雲海。ほかの宿泊の方は早くに出て五竜岳まで向かったのか、誰一人いなくて、ちょっと怖いくらいきれいでした。
8
ちょっと遅めのご来光。
2016年10月30日 06:40撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと遅めのご来光。
7
ガスに自分の影が映って、ブロッケン現象(?)が起きていました。
2016年10月30日 06:51撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスに自分の影が映って、ブロッケン現象(?)が起きていました。
7
ガスの切れ間の八方池。
ベタな構図で恐縮ですが、珍しく誰もいなかったので。
ここに来るのは三度目ですが、いつも風があり、ようやく静かな鏡写しの白馬三山が見られました。
2016年10月30日 06:55撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスの切れ間の八方池。
ベタな構図で恐縮ですが、珍しく誰もいなかったので。
ここに来るのは三度目ですが、いつも風があり、ようやく静かな鏡写しの白馬三山が見られました。
12
きょうは唐松岳へ向かいます。
2016年10月30日 07:03撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きょうは唐松岳へ向かいます。
2
雲海に呑み込まれそうです。
上から見下ろすと、八方池山荘の周りはまだガスに包まれていて、八方池あたりでときどきガスが切れる感じ。
ということは昨日も上まで登れば実は晴れていたのかも。後の祭りですが。。
2016年10月30日 07:11撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海に呑み込まれそうです。
上から見下ろすと、八方池山荘の周りはまだガスに包まれていて、八方池あたりでときどきガスが切れる感じ。
ということは昨日も上まで登れば実は晴れていたのかも。後の祭りですが。。
1
この時期は葉っぱが落ちて、樹林帯も見晴らしがよくていいですね。
2016年10月30日 07:22撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時期は葉っぱが落ちて、樹林帯も見晴らしがよくていいですね。
1
これから向かう方面。
2016年10月30日 07:34撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう方面。
3
丸山ケルンの手前は、きれいに階段が整備されています。この手前の扇雪渓のあたりが、ザレ場?なんのでしょうか。このコースで唯一歩きづらいところ。ちょっとトラバースっぽい斜面につけられた道もあります。朝方はごく小さい落石がときどきありました。
2016年10月30日 08:24撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山ケルンの手前は、きれいに階段が整備されています。この手前の扇雪渓のあたりが、ザレ場?なんのでしょうか。このコースで唯一歩きづらいところ。ちょっとトラバースっぽい斜面につけられた道もあります。朝方はごく小さい落石がときどきありました。
丸山ケルン。ここもしばらく無人でした。みんなどこに行ったんだろう。
2016年10月30日 08:25撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山ケルン。ここもしばらく無人でした。みんなどこに行ったんだろう。
不帰ノ嶮アップ。
2016年10月30日 08:36撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不帰ノ嶮アップ。
3
見てるだけで怖い。
2016年10月30日 08:50撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見てるだけで怖い。
1
丸山ケルン〜唐松岳の間でたしか唯一の鎖&ロープ。強風だと怖そうなところです。
2016年10月30日 09:07撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山ケルン〜唐松岳の間でたしか唯一の鎖&ロープ。強風だと怖そうなところです。
2
このへんから霧氷がどんどん出てきます。どんどん寒くなっていく。
2016年10月30日 09:18撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このへんから霧氷がどんどん出てきます。どんどん寒くなっていく。
ようやく唐松岳頂上山荘(営業期間終了)に着きました。
2016年10月30日 09:27撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく唐松岳頂上山荘(営業期間終了)に着きました。
1
標識にもつららが。
2016年10月30日 09:28撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識にもつららが。
2
雪がうっすら積もっています。
2016年10月30日 09:31撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪がうっすら積もっています。
2
雨氷と雪がきれいです。風が強い!
2016年10月30日 09:40撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨氷と雪がきれいです。風が強い!
5
着きました。ここも無人。
先に山荘を出た方々とすれ違わなかったので、五竜岳に向かったっぽい。
2016年10月30日 09:52撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
着きました。ここも無人。
先に山荘を出た方々とすれ違わなかったので、五竜岳に向かったっぽい。
4
日本海もよく見えます。晴れてよかったー。
2016年10月30日 10:42撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本海もよく見えます。晴れてよかったー。
2
ずいぶん遠くまで来ました。
2016年10月30日 10:44撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずいぶん遠くまで来ました。
1
五竜岳の右に槍ヶ岳の頭だけ。
2016年10月30日 10:44撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五竜岳の右に槍ヶ岳の頭だけ。
2
それにしても寒すぎるので帰ります。
2016年10月30日 10:51撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それにしても寒すぎるので帰ります。
1
雪だるまをつくっていた方に撮らせていただきました。よく登ったね〜
2016年10月30日 11:04撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪だるまをつくっていた方に撮らせていただきました。よく登ったね〜
4
枯れたウドの花(?)に雨氷がついて、氷の花ができていました。
2016年10月30日 11:06撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枯れたウドの花(?)に雨氷がついて、氷の花ができていました。
6
ここまで来て、山頂で座ったときに使ったレジャーシート的なものを忘れてきた(たぶん)に気づきました。あーあ。
天気もよくなってきたので、引き返して探すことに。
2016年10月30日 11:09撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで来て、山頂で座ったときに使ったレジャーシート的なものを忘れてきた(たぶん)に気づきました。あーあ。
天気もよくなってきたので、引き返して探すことに。
2
結局山頂には見つからず、とりあえず戻りつつ心当たりを探すことに。
2016年10月30日 11:26撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結局山頂には見つからず、とりあえず戻りつつ心当たりを探すことに。
1
それにしても雨氷がキラキラしてきれいでした。
気温が低いので、日が当たってもなかなか溶けないで楽しめます。
2016年10月30日 12:03撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それにしても雨氷がキラキラしてきれいでした。
気温が低いので、日が当たってもなかなか溶けないで楽しめます。
3
写真でなかなか表現できませんが、プリズムのように七色に輝いてきれいでした。
2016年10月30日 12:03撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真でなかなか表現できませんが、プリズムのように七色に輝いてきれいでした。
4
丸山ケルン。レジャーシート的なものは結局ここに忘れていました。山を汚さなくてよかったー。
2016年10月30日 12:31撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山ケルン。レジャーシート的なものは結局ここに忘れていました。山を汚さなくてよかったー。
2
八方池まで戻ってきました。この時間になるとさすがに人もたくさん。
2016年10月30日 13:43撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方池まで戻ってきました。この時間になるとさすがに人もたくさん。
2
1枚目と同じ八方山ケルン。
白馬三山が見えるポイントだったんですね。
2016年10月30日 14:23撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1枚目と同じ八方山ケルン。
白馬三山が見えるポイントだったんですね。
1
撮影機材:

感想/記録
by kitaka

二日目は、前日が嘘のような晴天でした。日帰りもできますが、雲海がきれいなので泊まったほうが楽しいかもしれません。山荘の食事も充実していておいしい。
とくに危険もないルートですが、唐松岳周辺は結構な強風でした。積雪期は吹きつける雪で道がなくなり、沢に迷い込んで春まで出てこられない・・・ということがよくあったそうです。たしかにそんな感じでした。
訪問者数:220人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ