ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 995607 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥多摩・高尾

芋ノ木ドッケ〜雲取山(二軒小屋尾根から)

日程 2016年10月29日(土) 〜 2016年10月30日(日)
メンバー poohta, その他メンバー1人
天候10月29日:はれ のち くもり
10月30日:くもり(山は霧)
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:奥多摩駅 〜 バス 東日原
復路:丹波山温泉 〜 バス 奥多摩駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間35分
休憩
44分
合計
5時間19分
S東日原バス停07:5908:05中日原バス停08:12日原観光公衆トイレ08:16日原鍾乳洞バス停08:1708:40八丁橋09:32富田新道入口11:05モミソの頭11:50芋ノ木ドッケ12:3112:59大ダワ13:0113:18雲取山荘
2日目
山行
6時間21分
休憩
42分
合計
7時間3分
雲取山荘05:4306:00雲取山06:0606:08雲取山避難小屋06:29三条ダルミ06:59狼平07:15三ッ山07:1607:48北天のタル08:1408:43飛龍権現神社(祠)09:13北天のタル09:1610:13三条の湯10:1411:39サオラ峠(サヲウラ峠)11:4012:02丹波天平12:37丹波山村役場12:4012:42丹波山温泉バス停12:4312:46のめこい湯G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
※二軒小屋尾根
 テープ、リボン適度にありました。途中尾根が広い場所があるので注意して進みました。芋ノ木ドッケの手前は急登です。

※三条ダルミ〜飛竜権現
 三ッ山を巻くあたりから、桟橋が連発しますが、濡れていてとても滑りやすく注意して渡りました。また、露岩を超える箇所も何か所かあり、ここも濡れてべりやすくなっていたので慎重に通過しました。

※北天ノタル〜三條の湯
 土砂で登山道が押し流されている箇所が数か所あり、通過はその土砂の上を行くのですが、歩きにくく注意が必要でした。
 GPS軌跡を見ると山と高原の地図の赤線とは大きく異なる部分がありました。私のGPSの精度の問題なのか否かは不明です。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ザック:deuter Futura Pro 42 靴:ブーティエル

写真

1日目は、ここからスタート
2016年10月29日 07:57撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1日目は、ここからスタート
1
晴れ間が出てきました
2016年10月29日 08:02撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れ間が出てきました
1
長いロードのスタートです
2016年10月29日 08:02撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長いロードのスタートです
1
稲村岩
2016年10月29日 08:07撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲村岩
1
紅葉なかなかよい感じです
2016年10月29日 08:17撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉なかなかよい感じです
1
奥多摩登山詳細図(西編)に記載のヤケト尾根ルートの入り口のようです
2016年10月29日 08:57撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥多摩登山詳細図(西編)に記載のヤケト尾根ルートの入り口のようです
1
青空に映えます
2016年10月29日 09:17撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空に映えます
3
立派な樹がところどころに見られました
2016年10月29日 09:25撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な樹がところどころに見られました
山の色付きもなかなかでした
期待できそうです
2016年10月29日 09:44撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の色付きもなかなかでした
期待できそうです
ようやく長沢谷下降点に到着しました
なかなか歩き甲斐がありました
2016年10月29日 09:48撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく長沢谷下降点に到着しました
なかなか歩き甲斐がありました
1
はずされた橋
水量少なく靴のまま徒渉出来ました
まずは第一関門突破
2016年10月29日 09:57撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はずされた橋
水量少なく靴のまま徒渉出来ました
まずは第一関門突破
1
目印の大きなカツラの木
2016年10月29日 10:01撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目印の大きなカツラの木
1
立派な樹々の宝庫でもあるようです
2016年10月29日 10:02撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な樹々の宝庫でもあるようです
大ダワ林道との分岐
ロープで封鎖?
2016年10月29日 10:10撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ダワ林道との分岐
ロープで封鎖?
1
二一九石柱通過
2016年10月29日 10:15撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二一九石柱通過
1
なかなか気持ちの良い尾根でした
右側には天祖山が見えました
2016年10月29日 10:32撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなか気持ちの良い尾根でした
右側には天祖山が見えました
立派な樹々のオンパレード
2016年10月29日 10:34撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な樹々のオンパレード
紅葉もGood!
2016年10月29日 10:46撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉もGood!
この辺尾根広かったです
2016年10月29日 10:52撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺尾根広かったです
モミソの頭通過
山名標小さいので見落とすところでした
パートナーさん発見
2016年10月29日 11:07撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モミソの頭通過
山名標小さいので見落とすところでした
パートナーさん発見
1
雲取山が見えてきました
2016年10月29日 11:29撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲取山が見えてきました
飛竜山も遠望出来ました
明日あの尾根近傍を歩く予定です
2016年10月29日 11:31撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛竜山も遠望出来ました
明日あの尾根近傍を歩く予定です
1
今日の宿泊場所の雲取山荘の屋根が見えました
(写真中央右端)
2016年10月29日 11:31撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の宿泊場所の雲取山荘の屋根が見えました
(写真中央右端)
振り返って天祖山
2016年10月29日 11:37撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って天祖山
小雲取出合尾根かな?
2016年10月29日 11:40撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小雲取出合尾根かな?
再び飛竜山
2016年10月29日 11:45撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び飛竜山
2
芋ノ木ドッケ到着
赤ロープで道ふさぎ?
2016年10月29日 11:55撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芋ノ木ドッケ到着
赤ロープで道ふさぎ?
1
長沢背稜、三峰口分岐まで進み昼食にしました
2016年10月29日 11:57撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長沢背稜、三峰口分岐まで進み昼食にしました
今日は久々にストーブ登場
(写真には写ってません)
2016年10月29日 12:16撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は久々にストーブ登場
(写真には写ってません)
苔と紅葉のコラボもなかなか
2016年10月29日 12:23撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔と紅葉のコラボもなかなか
この辺りもなかなかの林相
2016年10月29日 12:44撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りもなかなかの林相
登山道に鹿
まったく逃げるそぶりがありません
2016年10月29日 12:51撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道に鹿
まったく逃げるそぶりがありません
1メートルまで接近
ここまで逃げないと可愛げがありません
2016年10月29日 12:52撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1メートルまで接近
ここまで逃げないと可愛げがありません
立派な登山道でした
2016年10月29日 12:57撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な登山道でした
大ダワ林道への入り口はしっかり封鎖
2016年10月29日 13:01撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ダワ林道への入り口はしっかり封鎖
大ダワ通過
2016年10月29日 13:01撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ダワ通過
笹帯に変わりました
2016年10月29日 13:13撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹帯に変わりました
芋ノ木ドッケ
2016年10月29日 13:15撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芋ノ木ドッケ
樹間から和名倉
2016年10月29日 13:18撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹間から和名倉
1
今日の宿に到着
早すぎてまだチェックイン前でした
因みにチャックインは13時半からとのこと
2016年10月29日 13:19撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の宿に到着
早すぎてまだチェックイン前でした
因みにチャックインは13時半からとのこと
山荘前から今日歩いた二軒小屋尾根の一部
向こうは長沢背稜だと思います
2016年10月29日 13:20撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘前から今日歩いた二軒小屋尾根の一部
向こうは長沢背稜だと思います
山荘前から東方面
2016年10月29日 13:24撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘前から東方面
ここから二日目です
日の出前に山頂目指して出発しました
2016年10月30日 06:03撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから二日目です
日の出前に山頂目指して出発しました
雲取山頂着
2016年10月30日 06:06撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲取山頂着
1
原三角点と三角点
2016年10月30日 06:06撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
原三角点と三角点
1
来年は雲取山年だそうです
標高2017m、西暦2017年
訪れなければ!
2016年10月30日 06:08撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来年は雲取山年だそうです
標高2017m、西暦2017年
訪れなければ!
2
山頂俯瞰
ガスガス
2016年10月30日 06:09撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂俯瞰
ガスガス
1
避難小屋隣に真新しい山梨百名山標柱
2016年10月30日 06:11撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋隣に真新しい山梨百名山標柱
2
次は三条ダルミへ
2016年10月30日 06:11撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次は三条ダルミへ
1
急坂を慎重に下ります
2016年10月30日 06:15撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急坂を慎重に下ります
三条ダルミ着
2016年10月30日 06:29撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三条ダルミ着
三条ダルミ俯瞰
2016年10月30日 06:29撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三条ダルミ俯瞰
カラマツの葉の金色がなかなか良かったです
2016年10月30日 06:29撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カラマツの葉の金色がなかなか良かったです
笹帯を行きます
スパッツ付けてないのでズボンの膝から下がかなり濡れ、しまいには靴の中までしみ込んで来ました
2016年10月30日 06:31撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹帯を行きます
スパッツ付けてないのでズボンの膝から下がかなり濡れ、しまいには靴の中までしみ込んで来ました
ガスの中の紅葉もなかなか
2016年10月30日 06:32撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスの中の紅葉もなかなか
再びカラマツ
2016年10月30日 06:55撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再びカラマツ
狼平
幻想的な光景
2016年10月30日 06:57撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狼平
幻想的な光景
一瞬晴れ間が
2016年10月30日 07:11撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬晴れ間が
またまたカラマツ
2016年10月30日 07:15撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またまたカラマツ
慎重に通過しましょう
2016年10月30日 07:19撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
慎重に通過しましょう
桟橋登場
橋に打ち付けられている横木(すべり止め)が無いと私には渡れなかったと思います
2016年10月30日 07:20撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桟橋登場
橋に打ち付けられている横木(すべり止め)が無いと私には渡れなかったと思います
北天ノタル着
2016年10月30日 07:51撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北天ノタル着
ここで宿に作ってもらった弁当で朝食とりました
2016年10月30日 07:57撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで宿に作ってもらった弁当で朝食とりました
1
左が三条ダルミからの道
右が三條の湯への道
2016年10月30日 07:59撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左が三条ダルミからの道
右が三條の湯への道
飛竜権現神社着
これで念願の一つだった奥秩父主脈縦走路が瑞牆から雲取までつながりました
2016年10月30日 08:45撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛竜権現神社着
これで念願の一つだった奥秩父主脈縦走路が瑞牆から雲取までつながりました
今日は飛竜山へは登りませんでした
2016年10月30日 08:46撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は飛竜山へは登りませんでした
1
北天ノタルに戻ります
2016年10月30日 08:48撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北天ノタルに戻ります
飛竜山への東側の登山口
2016年10月30日 08:59撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛竜山への東側の登山口
帰りも桟橋を慎重に通過
2016年10月30日 09:07撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りも桟橋を慎重に通過
ガスが一瞬切れて三ッ山方面が見えました
2016年10月30日 09:10撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが一瞬切れて三ッ山方面が見えました
1
北天ノタルまで無事戻って来ました
2016年10月30日 09:17撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北天ノタルまで無事戻って来ました
三條の湯まで下ります
2016年10月30日 09:25撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三條の湯まで下ります
ところどころ道が土砂で押し流されている箇所があり慎重に通過しました
2016年10月30日 09:31撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ところどころ道が土砂で押し流されている箇所があり慎重に通過しました
こんな感じ
道も細い部分ありました
2016年10月30日 09:32撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じ
道も細い部分ありました
なかなか幻想的な風景
2016年10月30日 09:36撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなか幻想的な風景
1
とても立派な樹でした
2016年10月30日 10:07撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とても立派な樹でした
三條の湯着
しばし休憩
2016年10月30日 10:18撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三條の湯着
しばし休憩
1
三條の湯の周囲も紅葉が素晴らしい
2016年10月30日 10:18撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三條の湯の周囲も紅葉が素晴らしい
2
右がサオラ峠への道
左がお祭りへの道
2016年10月30日 10:20撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右がサオラ峠への道
左がお祭りへの道
三條の湯の屋根の煙突と紅葉
2016年10月30日 10:20撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三條の湯の屋根の煙突と紅葉
サオラ峠への道では何度か沢を橋で渡ります
2016年10月30日 10:28撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サオラ峠への道では何度か沢を橋で渡ります
この木もとても立派でした
ほおの木のようでしたが定かではありません
2016年10月30日 10:36撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この木もとても立派でした
ほおの木のようでしたが定かではありません
樹紋
2016年10月30日 10:36撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹紋
2
林道分岐通過
サオラ峠へは右を行きます
2016年10月30日 10:51撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道分岐通過
サオラ峠へは右を行きます
しっかり石垣で道がつくられてました
時代を感じました
2016年10月30日 10:58撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しっかり石垣で道がつくられてました
時代を感じました
またまた橋で沢通過
2016年10月30日 11:00撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またまた橋で沢通過
サオラ峠着
2016年10月30日 11:39撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サオラ峠着
次は天平目指します
「でんでーろ」という言葉の響きをとても気に入っています
2016年10月30日 11:40撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次は天平目指します
「でんでーろ」という言葉の響きをとても気に入っています
1
ここも紅葉きれいでした
2016年10月30日 11:49撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも紅葉きれいでした
1
ここがでんでーろ核心部
前回訪れたときにUFOが着陸するのはこのような場所と感じましたが、今日さらに意を固くしました
2016年10月30日 12:02撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここがでんでーろ核心部
前回訪れたときにUFOが着陸するのはこのような場所と感じましたが、今日さらに意を固くしました
1
この木も本当に立派でした
2016年10月30日 12:05撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この木も本当に立派でした
分岐到着
ここから丹波役場目指して下山です
2016年10月30日 12:06撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐到着
ここから丹波役場目指して下山です
里まで下りてきました
2016年10月30日 12:36撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
里まで下りてきました
登山口到着
2016年10月30日 12:39撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口到着
1
今日のゴール&本日の温泉
2016年10月30日 12:48撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のゴール&本日の温泉
1
撮影機材:

感想/記録
by poohta

 今回のルートは昨年11月に予定しておりましたが、天候が思わしくなく実行を断念したので1年越しの企画となりました。私もいつものパートナーさんも奥秩父主脈縦走路で未踏破区間が飛竜権現から雲取山で、この区間を歩くことは最大目標でした。
そこに私のお願いで二軒小屋尾根をプラスして今回のルートとなりました。

 初日は、予想していなかった好天に恵まれて、順調かつ紅葉狩りも出来、ラッキーでした。雲取山荘に到着して間もなくガスってきてあっという間に周囲は真っ白の世界になり、3時ごろから薄暗くなりました。小屋に到着してからは、ほぼずっと飲んでいたので、ここでもとても楽しいひと時を過ごすことが出来ました。そうしている間にも宿泊者はどんどん増え続け大部屋はにぎやかになって行きました。

 二日目は、生憎昨日に引き続きガスガスでしたが、雨は降っていなかったのはラッキーでした。当初日の出後に出発の予定でしたが、ガスなので日の出を待たずにヘッドランプ装着して出発しました。それでも雲取山頂に着くころには、明るくなっており、ヘッドランプ不要でした。当然周囲は真っ白で景色は楽しめませんでした。

 三条ダルミまで急坂を気を付けて下降し、ここから先は私にとっていよいよ未知の区間です。その中でも狼平は楽しみしていた場所なのですが、視認は出来ましたが、ほぼ真っ白状態で、幻想的な光景は楽しめたものの少々残念でした。

 今回のルートでは最後に丹波天平経由としたのですが、サヲラ峠〜丹波天平は過去に逆ルートで一度踏んでいるのですが、とても気に入り今回とても楽しみにしておりました。そこの区間も真っ白でしたが、それでも期待通り堪能出来て贅沢な山行のフィナーレを飾ることが出来ました。

 それにしても今回のルート中では、立派な巨木をたくさん見ることが出来て、それもとても素晴らしかったです。何か巨木から命をもらった感で一杯の山行でもありました。本当にとても素晴らしい山域でした。

2日目の温泉:のめこい湯(4回目)

1日目出会った人・動物
※日原林道:追い抜いた人4人
※二軒小屋尾根:ゼロ
※芋ノ木ドッケ:1名
※芋ノ木ドッケ〜雲取山荘
 すれ違った人3名
 鹿3頭
※雲取小屋混雑状況:一畳一人でした

2日目出会った人
※雲取山荘〜雲取山:追い抜いた人2名
※雲取山頂:1名
※雲取山〜飛竜権現:ゼロ
※飛竜権現〜北天ノタル
  すれ違った人:3人
  北天ノタル:3人
※北天ノタル〜三條の湯:ゼロ
※三條の湯〜サヲラ峠:ゼロ
※サヲラ峠:2名
※サヲラ峠〜丹波天平:ゼロ
※丹波天平:4名
※丹波天平〜丹波役場:ゼロ

GPS記録から
【1日目】
※時刻  経過時間 5:23:17 / 移動時間 4:18:29 / 停止時間 1:04:48
※スピード 平均 3.09km/h / 移動平均 3.9km/h
※標高 上り 1758m / 下り 580m

【2日目】
※時刻  経過時間 7:05:20 / 移動時間 6:17:33 / 停止時間 0:47:47
※スピード 平均 3.34km/h / 移動平均 3.8km/h
※標高 上り 1304m / 下り 2550m
訪問者数:210人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ