ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 995700 全員に公開 沢登り丹沢

ガータゴヤの滝を見に 原小屋沢-姫次-榛ノ木丸周回

日程 2016年10月31日(月) [日帰り]
メンバー old-diver
天候晴れ/曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
魚止橋手前に駐車(朝7:00ですでに2台の先行車があったので、橋のすぐ手前に止めた。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間4分
休憩
1時間48分
合計
7時間52分
Sスタート地点07:1407:23伝道(伝導)07:34造林小屋(鳥屋財産区造林小屋)07:3508:08雷平08:0908:12原小屋沢08:20大岩滝08:2608:29雷滝08:5109:20カサギ沢出合09:3910:38ガータゴヤの滝11:0212:08原小屋平12:3312:52姫次13:0113:05東海自然歩道最高地点13:51榛ノ木丸13:5214:00榛ノ木丸東峰(大杉沢ノ頭)14:29979m峰(大杉タツマ)15:06魚止橋G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
(1)伝道~早戸川:空中梯子が危ない。(いつか壊れる)
(2)早戸川~雷平:2-3回の渡渉があるが、沢装備なら問題ない。
(3)雷平~雷滝:左岸に経路がある。
(4)雷滝:左から高巻き。
(5)原小屋沢:大きな滝は巻くが、小滝もスラブ状で、トレランシューズ+チェーンスパイクでは相性が悪かった。
(6)原小屋平~姫次:登山道
(7)姫次~榛ノ木丸~伝度:支尾根があるが全行程にリボンなどあるので問題ない。
早戸川に降りるまでのトラックデータが不正確です。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 トレランシューズ+チェーンスパイク カメラ 三脚 ND トレッキングポール 6mm/20mロープ etrex30 地図 コンパス。

写真

林道を歩いて伝道から山道。
2016年10月31日 07:21撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を歩いて伝道から山道。
1
造林小屋。
2016年10月31日 07:34撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
造林小屋。
早戸川に降りる手前の空中梯子。これは怖い。(そのうち壊れそう。)
2016年10月31日 07:45撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早戸川に降りる手前の空中梯子。これは怖い。(そのうち壊れそう。)
2
早戸川。(女性二人パーティーに会いました。)
2016年10月31日 08:08撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早戸川。(女性二人パーティーに会いました。)
雷平からは本流と別れて、左岸経路を歩きます。
2016年10月31日 08:13撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷平からは本流と別れて、左岸経路を歩きます。
小滝が出てきた。
2016年10月31日 08:21撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小滝が出てきた。
雷滝に到着。ここで単独登山者に会いました。(市原新道で蛭ガ岳だそうです。)自分も聞かれたので、「原小屋沢から蛭ガ岳です。」と言ったが、蛭ガ岳は無理だった。
2016年10月31日 08:32撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷滝に到着。ここで単独登山者に会いました。(市原新道で蛭ガ岳だそうです。)自分も聞かれたので、「原小屋沢から蛭ガ岳です。」と言ったが、蛭ガ岳は無理だった。
9
豪快な滝なので、写真を撮ります。(滝をスローで撮ればいいってもんじゃないけどね。)
2016年10月31日 08:33撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
豪快な滝なので、写真を撮ります。(滝をスローで撮ればいいってもんじゃないけどね。)
4
左から高巻きます。どこまで巻けば良いのかよくわかりません。結構高巻いた。
2016年10月31日 08:37撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左から高巻きます。どこまで巻けば良いのかよくわかりません。結構高巻いた。
1
かなり巻いてから沢に降りた。
2016年10月31日 08:43撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり巻いてから沢に降りた。
1
この滝も巻いたのかな?(よく覚えてない。)
2016年10月31日 08:50撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この滝も巻いたのかな?(よく覚えてない。)
1
やはり巻いてから降りたみたいだな。
2016年10月31日 08:54撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やはり巻いてから降りたみたいだな。
1
これもどっちから上がったのかな?(今日はよく覚えてない。)
2016年10月31日 08:56撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これもどっちから上がったのかな?(今日はよく覚えてない。)
倒木も結構ひどい。
2016年10月31日 08:59撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木も結構ひどい。
水量はありますね。左から上がって。。。
2016年10月31日 09:03撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水量はありますね。左から上がって。。。
落ち口を渡渉。
2016年10月31日 09:05撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち口を渡渉。
真っ白なキノコ。
2016年10月31日 09:09撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ白なキノコ。
1
これは右からだったかな?
2016年10月31日 09:11撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは右からだったかな?
これも覚えてない。
2016年10月31日 09:15撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これも覚えてない。
これは覚えている。左は落ち口が難しそう。右の水流を。。。
2016年10月31日 09:17撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは覚えている。左は落ち口が難しそう。右の水流を。。。
1
ここを濡れながら上がった。
2016年10月31日 09:19撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを濡れながら上がった。
2
覚えてない。
2016年10月31日 09:20撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
覚えてない。
小滝の連爆だったので写真を撮った。
2016年10月31日 09:27撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小滝の連爆だったので写真を撮った。
4
カヤノ沢出合。左股へ行きます。
2016年10月31日 09:30撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カヤノ沢出合。左股へ行きます。
すぐに直爆。バケモノ滝というらしい。左から高巻く。
2016年10月31日 09:36撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに直爆。バケモノ滝というらしい。左から高巻く。
こんな感じ。
2016年10月31日 09:40撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じ。
降り口は2-3m位の垂直崖なので、ロープを出した。(横に電線のFケーブルがあったが気が付かなかった。)
2016年10月31日 09:58撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降り口は2-3m位の垂直崖なので、ロープを出した。(横に電線のFケーブルがあったが気が付かなかった。)
2
昔からあるらしい、滝の落ち口の倒木。
2016年10月31日 09:58撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昔からあるらしい、滝の落ち口の倒木。
1
この滝は右の壁を上った。確か、ここにもFケーブルがあったような。
2016年10月31日 10:06撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この滝は右の壁を上った。確か、ここにもFケーブルがあったような。
ナメ。
2016年10月31日 10:08撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナメ。
1
これは右を巻いたかな?
2016年10月31日 10:17撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは右を巻いたかな?
これは左を巻いてるな。(覚えてません、すいません。)
2016年10月31日 10:20撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは左を巻いてるな。(覚えてません、すいません。)
この手の洞窟はなんか出てきそうで怖い。
2016年10月31日 10:29撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この手の洞窟はなんか出てきそうで怖い。
ナメ。
2016年10月31日 10:35撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナメ。
2
これは左を巻いたのかな?
2016年10月31日 10:36撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは左を巻いたのかな?
期待してたガータゴヤノ滝に来ました。ウーム!!期待しすぎたな。
2016年10月31日 10:40撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
期待してたガータゴヤノ滝に来ました。ウーム!!期待しすぎたな。
4
一応写真を撮りますね。
2016年10月31日 10:43撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一応写真を撮りますね。
7
滝と紅葉。水量が多いと滝は全体に広がりますかね?
2016年10月31日 10:47撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝と紅葉。水量が多いと滝は全体に広がりますかね?
6
右から巻きの途中で。
2016年10月31日 10:53撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右から巻きの途中で。
左は鎖場所。怪しいので右を高巻いた。
2016年10月31日 10:56撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左は鎖場所。怪しいので右を高巻いた。
巻いて降りる。
2016年10月31日 11:00撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻いて降りる。
この辺は水流をあがる。
2016年10月31日 11:03撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺は水流をあがる。
これは確か水流の左。
2016年10月31日 11:07撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは確か水流の左。
二股。
2016年10月31日 11:13撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二股。
1
左股はすぐに崖になってた。
2016年10月31日 11:15撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左股はすぐに崖になってた。
右股へ。
2016年10月31日 11:19撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右股へ。
少しの秋。
2016年10月31日 11:19撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しの秋。
6
この淵には魚影あり。かなり大きなイワナみたい。
2016年10月31日 11:30撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この淵には魚影あり。かなり大きなイワナみたい。
3
二股。水流のある右股へ。
2016年10月31日 11:31撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二股。水流のある右股へ。
ここにも大きなイワナが。(多分、ニッコウイワナ。)
2016年10月31日 11:43撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにも大きなイワナが。(多分、ニッコウイワナ。)
8
ここが水源。湧き出てるでもなく、ただ溜まっているように見える。これがどうしてあんな水量になるのだろう?
2016年10月31日 11:52撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが水源。湧き出てるでもなく、ただ溜まっているように見える。これがどうしてあんな水量になるのだろう?
1
左岸に経路が出てきた。
2016年10月31日 11:55撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左岸に経路が出てきた。
二股は右。
2016年10月31日 12:04撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二股は右。
すぐ上は登山道。放置されたドラム缶。
2016年10月31日 12:07撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ上は登山道。放置されたドラム缶。
2
やっと原小屋平に到着。ここでランチ。蛭ガ岳に向かう余裕はないので、榛ノ木丸経由で帰る。(蛭ガ岳泊のご夫婦に会いました。)
2016年10月31日 12:08撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと原小屋平に到着。ここでランチ。蛭ガ岳に向かう余裕はないので、榛ノ木丸経由で帰る。(蛭ガ岳泊のご夫婦に会いました。)
5
姫次に向かいます。青空と秋。
2016年10月31日 12:10撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姫次に向かいます。青空と秋。
3
ゆっくり歩きで、紅葉。
2016年10月31日 12:37撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆっくり歩きで、紅葉。
うっすら紅葉。
2016年10月31日 12:37撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うっすら紅葉。
3
大室山かな。
2016年10月31日 12:44撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大室山かな。
1
それほどきれいでもない。
2016年10月31日 12:45撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それほどきれいでもない。
斜面の秋。
2016年10月31日 12:46撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面の秋。
2
姫次到着。誰もいない。
2016年10月31日 12:53撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姫次到着。誰もいない。
1
富士山は見えない。
2016年10月31日 12:54撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山は見えない。
黄葉。
2016年10月31日 13:07撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄葉。
1
黄葉。
2016年10月31日 13:07撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄葉。
2
ここから榛ノ木丸へ。
2016年10月31日 13:09撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから榛ノ木丸へ。
きれいな尾根。
2016年10月31日 13:18撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいな尾根。
5
トレンチ。
2016年10月31日 13:23撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレンチ。
ピーク。
2016年10月31日 13:26撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピーク。
ピーク2。
2016年10月31日 13:27撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピーク2。
ピーク3。
2016年10月31日 13:30撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピーク3。
ピーク4。
2016年10月31日 13:33撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピーク4。
ピーク5。
2016年10月31日 13:41撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピーク5。
崩落地の紅葉。
2016年10月31日 13:45撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩落地の紅葉。
4
秋。
2016年10月31日 13:46撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋。
5
秋。
2016年10月31日 13:47撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋。
6
榛ノ木丸到着。ここから左方向へ。
2016年10月31日 13:52撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
榛ノ木丸到着。ここから左方向へ。
1
結構急な場所もあります。
2016年10月31日 14:15撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構急な場所もあります。
人工林。急だけど大丈夫。
2016年10月31日 14:55撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人工林。急だけど大丈夫。
ロープの場所。すぐそこは林道のヘアピン。
2016年10月31日 14:59撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープの場所。すぐそこは林道のヘアピン。

感想/記録

一度は見てみたいと思っていた、雷滝とガータゴヤノ滝。今日は天気がいいという予報なので、原小屋沢へ出かけてみた。
あまりに期待が大きすぎたせいか、ガータゴヤノ滝は期待以下だった。雷滝は豪快だった。
最初、原小屋沢を遡行してから蛭ガ岳へ上り、市原新道を降りる予定だったが、意外にも、原小屋沢の遡行に結構手間取り、途中からは蛭ガ岳をあきらめて、榛ノ木丸経由で帰ることにした。
情報だと、原小屋沢は簡単な沢のように書かれていたが、どうしてどうして、長いうえに高巻きもあり、おまけに小滝もスラブ状の滝が多く、今回のトレランシューズ+チェーンスパイクでは相性が悪かった。
風邪気味だったこともあった。


訪問者数:224人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ