ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 995724 全員に公開 ハイキング谷川・武尊

谷川岳 初冠雪で滑りやすい中、天神尾根を往復

日程 2016年10月30日(日) [日帰り]
メンバー tekutekuwalk, その他メンバー2人
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等
土合駅から歩いてロープウエイ乗り場へ 
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち72%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
朝早い段階では途中から登山道が凍っておりツルツル滑る状態。軽アイゼンが必要。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

ロープウエイから見えた紅葉
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウエイから見えた紅葉
1
ロープウエイ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウエイ
1
天神平に着きました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天神平に着きました
1
スタート地点です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタート地点です
1
小さい樹氷が出てきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さい樹氷が出てきました
すっかり雪景色に変わりました この辺りから登山道が凍っています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すっかり雪景色に変わりました この辺りから登山道が凍っています
1
肩の小屋のベンチが白い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩の小屋のベンチが白い
1
初冠雪 結構発達しています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初冠雪 結構発達しています
2
トマの耳に着きました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トマの耳に着きました
2
オキの耳に着きました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オキの耳に着きました
2
オキの耳からトマの耳をみたところ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オキの耳からトマの耳をみたところ
2
肩の小屋から見たトマの耳です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩の小屋から見たトマの耳です
2
避難小屋まで帰ってきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋まで帰ってきました
1
天神平から見た谷川岳です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天神平から見た谷川岳です
1

感想/記録

谷川岳 天神平からの往復コース

前日は雨だったが、朝は曇りで天気は良くなるはず。ということで、朝早くから登山へ。ロープウエイ駅では山頂は霧雨との表示。下では降ってないのに?という感じで登山開始。

最初は調子が良かったが、天気は曇りのまま。しかし、どうも初冠雪があったようで、途中から樹氷が現れた。

もうしばらく進むと、登山道が凍り付いていてツルツルに。

前から先行していた登山者が帰ってくる。滑りそうなので、途中から断念して引き返してきたとのこと。

アイゼンを持っていなかったので、ゆっくり、ゆっくり登っていかざるを得ない。山頂に近づくほど、冬景色。谷川岳に冬が来たという感じである。トマの耳とオキの耳の間にも一か所滑りやすい個所があった。なんとか、登頂したので、早く下山。

下山時には晴れてきたこともあり、少し氷が解けていた。注意して下山。下山すると、天神平は晴れており、登山日和であった。時間を少しずらせば楽であったと思う。残念。
訪問者数:356人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ