ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 995750 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

奥多摩の秘湯・三条の湯から雲取山へ

日程 2016年10月29日(土) 〜 2016年10月30日(日)
メンバー hmngbird73, その他メンバー1人
天候1日目 晴れ
2日目 雨のち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
鴨沢の村営駐車場を利用。無料。
トイレはありません。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち68%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間17分
休憩
31分
合計
6時間48分
S丹波山村村営駐車場07:3907:58鴨沢バス停08:0508:19鴨沢西バス停08:27所畑バス停08:40お祭バス停08:52親川08:5309:29高畑集落跡09:3610:40保之瀬天平10:4111:35丹波天平11:5012:26丹波山12:32サオラ峠(サヲウラ峠)14:27三条の湯
2日目
山行
6時間41分
休憩
35分
合計
7時間16分
三条の湯06:3108:57三条ダルミ09:48雲取山避難小屋09:5209:54雲取山09:5710:30雲取山避難小屋10:3510:45小雲取山10:4611:02ヨモギノ頭11:06奥多摩小屋11:29ブナ坂11:3011:45七ツ石山11:5812:03斧手石12:06七ッ石小屋上分岐12:1112:12七ツ石小屋12:1412:17七ッ石小屋下分岐12:1812:43堂所13:42小袖緑道あがり13:46丹波山村村営駐車場13:47ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所は特にありません。
親川〜丹波天平の間はあまり使われていない道のようですが、ルートは明瞭です。
三条の湯の前後では、道が狭いところが続きますのでご注意を。
その他周辺情報よもぎの湯に寄りましたが、大変な混雑でした。
丹波山村の、道の駅たばやまにも温泉「のめこい湯」があるようですので、そちらを利用するのもいいかもしれません。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

丹波山村の村営駐車場。まだ出来たばかりらしい。
30台くらいのスペース。

ここがゴール地点なので、クルマを停車して徒歩でスタート地点へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹波山村の村営駐車場。まだ出来たばかりらしい。
30台くらいのスペース。

ここがゴール地点なので、クルマを停車して徒歩でスタート地点へ。
国道411号へ出て、親川の登山口へ。
そんなに交通量はないけれど、路肩が狭いので注意して歩きましょう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道411号へ出て、親川の登山口へ。
そんなに交通量はないけれど、路肩が狭いので注意して歩きましょう。
国道を歩きながら、対岸の紅葉を楽しむ。
天気もいいし、最高だねぇ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道を歩きながら、対岸の紅葉を楽しむ。
天気もいいし、最高だねぇ
親川の登山口。
うっかりすると見落としそう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
親川の登山口。
うっかりすると見落としそう。
入り口には登山口のこんな感じで看板がついている。

山と高原地図にある「サオラ峠」は、現地の表記では「サヲウラ峠」だったり「竿裏峠」だったりする。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入り口には登山口のこんな感じで看板がついている。

山と高原地図にある「サオラ峠」は、現地の表記では「サヲウラ峠」だったり「竿裏峠」だったりする。
ここからやっと登山道。
木漏れ日が気持ちいい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからやっと登山道。
木漏れ日が気持ちいい。
美しい広葉樹の森。
まだ紅葉にはちょっと早かったかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しい広葉樹の森。
まだ紅葉にはちょっと早かったかな?
1
それでも、木によっては見事に色づいている。

拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それでも、木によっては見事に色づいている。

3
見事に真っ赤っ赤な木とか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見事に真っ赤っ赤な木とか。
3
葉っぱの端っこだけ赤くなってる!
こんなの初めて見た
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葉っぱの端っこだけ赤くなってる!
こんなの初めて見た
2
サオラ峠。
三条の湯へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サオラ峠。
三条の湯へ。
色づき始めた木々の中を下っていく。
のんびりと。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色づき始めた木々の中を下っていく。
のんびりと。
やがて樹間から現れた、山小屋。
薪が燃える匂いが郷愁を誘う。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やがて樹間から現れた、山小屋。
薪が燃える匂いが郷愁を誘う。
3
受付を済ませてテントを張ったら、さっそくお楽しみの温泉へ。
少々狭いですが雰囲気たっぷり。

ただ、ちょっと熱いです。
湯をよくかき混ぜて温度調整しましょう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
受付を済ませてテントを張ったら、さっそくお楽しみの温泉へ。
少々狭いですが雰囲気たっぷり。

ただ、ちょっと熱いです。
湯をよくかき混ぜて温度調整しましょう
2
2日目。残念ながら霧雨。

雨にむせぶ山小屋。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目。残念ながら霧雨。

雨にむせぶ山小屋。
2
霧につつまれた紅葉も、なんだか神秘的で、それはそれでいいものだ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧につつまれた紅葉も、なんだか神秘的で、それはそれでいいものだ。
1
そうこうするうち雲取山。
左手に見えている建物は、頂上避難小屋。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そうこうするうち雲取山。
左手に見えている建物は、頂上避難小屋。
雲取山山頂。
ガスってしまって展望なし。残念。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲取山山頂。
ガスってしまって展望なし。残念。
風が、一瞬だけガスを吹き流す。
うっすらとピークがいくつか見えたが、どこの山だかよくわからない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風が、一瞬だけガスを吹き流す。
うっすらとピークがいくつか見えたが、どこの山だかよくわからない。
1
避難小屋で昼食を取ったら、下山開始。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋で昼食を取ったら、下山開始。
奥多摩小屋。
今度来るときはここにテント貼ろうかな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥多摩小屋。
今度来るときはここにテント貼ろうかな。
幅の広い、とっても歩きやすい尾根道。
晴れてたら最高だったのにねぇ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幅の広い、とっても歩きやすい尾根道。
晴れてたら最高だったのにねぇ
1
ときどき現れる紅葉に癒される。
最盛は来週くらいかな?
ちょっと早かったね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ときどき現れる紅葉に癒される。
最盛は来週くらいかな?
ちょっと早かったね
2
七ッ石山。
立派な山頂標識ができてました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ッ石山。
立派な山頂標識ができてました。
七ッ石小屋。
こぢんまりした小屋。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ッ石小屋。
こぢんまりした小屋。
ますます霧が濃くなってくる。
前後に誰もいなくなると、異世界に迷い込んだような錯覚に陥る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ますます霧が濃くなってくる。
前後に誰もいなくなると、異世界に迷い込んだような錯覚に陥る。
おびただしい数の杉。
まるで豪雨のような。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おびただしい数の杉。
まるで豪雨のような。
林道に出ると、ゴールまでもうすぐ。
森を抜けたら、不思議と霧も晴れました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に出ると、ゴールまでもうすぐ。
森を抜けたら、不思議と霧も晴れました。

感想/記録

紅葉を期待していましたが、ちょっと早かったようです。
来週くらいが最盛かな?
訪問者数:277人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ