ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 995787 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

閉山まぢかの北アルプス 焼岳と穂高岳

日程 2016年10月27日(木) 〜 2016年10月30日(日)
メンバー kawanoma
天候10/27:晴れ、28:曇り→雨、29:晴れ→曇り、30:晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
□駐車場
沢渡足湯公園前駐車場を利用
□バス
沢渡地区⇔上高地:往復 \2,050
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
□上高地⇔焼岳
積雪なし。山頂付近で一部凍結している箇所あり。(霜柱あり)
10/31をもって登山道の梯子が撤去されるため、上高地側からの入山不可。

□横尾⇔涸沢
本谷橋はメインの橋は撤去されているが、仮設の橋が架かっているため問題なし。

□涸沢⇔白出のコル(ザイテンルート)
涸沢、ザイテンにも積雪なし。

□白出のコル⇔奥穂高岳
積雪なし。梯子、鎖は凍結に注意。

□涸沢岳⇔北穂高岳
初心者は立ち入り禁止のルートです。
危険個所には鎖、梯子がかかっていてるものの、浮石が多く気は抜けません。
長い梯子付近は崩落しており、滑落のほか落石にも注意が必要。


過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー サブザック 昼ご飯 行動食 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル ナイフ カメラ シェルター テントマット シェラフ シュラフカバー ヘルメット

写真

本日は快晴。
上高地の紅葉は今が見頃です。
2016年10月27日 08:49撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日は快晴。
上高地の紅葉は今が見頃です。
明日は天気が崩れるため、天気がいいこの日に焼岳に登ることにしました。
2016年10月27日 09:02撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明日は天気が崩れるため、天気がいいこの日に焼岳に登ることにしました。
10月末で梯子が撤去され、上高地側からは入山出来なくなるようです。
2016年10月27日 09:06撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10月末で梯子が撤去され、上高地側からは入山出来なくなるようです。
1
気持ちのよい笹原です。
2016年10月27日 10:25撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちのよい笹原です。
登山口から1時間半ほどで焼岳小屋につきました。
このころにはガスで真っ白。
2016年10月27日 10:40撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口から1時間半ほどで焼岳小屋につきました。
このころにはガスで真っ白。
小屋を出ると風が強く、ガスも吹き飛ばされて山頂がくっきり。
2016年10月27日 10:58撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋を出ると風が強く、ガスも吹き飛ばされて山頂がくっきり。
山頂まであと少し。雲一つなし。
2016年10月27日 11:50撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂まであと少し。雲一つなし。
焼岳北陵山頂着。
2016年10月27日 12:00撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼岳北陵山頂着。
1
エメラルドグリーンの池がきれいでした。
2016年10月27日 12:00撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エメラルドグリーンの池がきれいでした。
1
下山開始します。北陵にも行ってみたいけど、確か立ち入り禁止だったと思いますので、あきらめることに。
2016年10月27日 12:25撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山開始します。北陵にも行ってみたいけど、確か立ち入り禁止だったと思いますので、あきらめることに。
1
上高地まで降りると、穂高がくっきり。
明日天気が崩れるとは思えない快晴です。
2016年10月27日 15:19撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上高地まで降りると、穂高がくっきり。
明日天気が崩れるとは思えない快晴です。
この後徳沢まで歩きシェルター泊をしました。
さすがにこの時期の平日は人が少なく、キャンプ場に幕営したのは私だけでした。さみし...。
2016年10月27日 15:20撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この後徳沢まで歩きシェルター泊をしました。
さすがにこの時期の平日は人が少なく、キャンプ場に幕営したのは私だけでした。さみし...。
2
2日目朝。
快晴とは言えませんが、なんとは天気は持っていました。
キャンプ場に1張りのみ。
2016年10月28日 07:41撮影 by SC-03E, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目朝。
快晴とは言えませんが、なんとは天気は持っていました。
キャンプ場に1張りのみ。
1
横尾についたころには青空も。
ただ、横尾を出た直後からポツポツと雨が降ってきました。
2016年10月28日 09:32撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横尾についたころには青空も。
ただ、横尾を出た直後からポツポツと雨が降ってきました。
怪しい雲が。明らかに雨ですね。
2016年10月28日 10:47撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
怪しい雲が。明らかに雨ですね。
本谷橋。メインの橋は撤去されています。
このころには雨はザザ降り、休まず先に進みます。
2016年10月28日 10:54撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本谷橋。メインの橋は撤去されています。
このころには雨はザザ降り、休まず先に進みます。
12時半ごろに涸沢に到着。
すっかり雪対策がされていました。
この後雨の中シェルターを張りました。
2016年10月28日 12:25撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12時半ごろに涸沢に到着。
すっかり雪対策がされていました。
この後雨の中シェルターを張りました。
涸沢ヒュッテでおでん(\700)をいただきました。
冷えた体が温まります。
この夜、朝方まで雨は強く降り、シェルター内は絶えず小雨が降り続けまして、中は水没状態となってしまいました。
なんせ耐水圧600mmなもので...。
2016年10月28日 13:43撮影 by SC-03E, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢ヒュッテでおでん(\700)をいただきました。
冷えた体が温まります。
この夜、朝方まで雨は強く降り、シェルター内は絶えず小雨が降り続けまして、中は水没状態となってしまいました。
なんせ耐水圧600mmなもので...。
朝は晴天。予定では北穂→穂高岳山荘のテン場で3泊目でしたが、水没したシェクターを撤収する気になれなかったのと、上は強風だったため、予定を変更してザイテンから奥穂を登ることにしました。
2016年10月29日 07:09撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝は晴天。予定では北穂→穂高岳山荘のテン場で3泊目でしたが、水没したシェクターを撤収する気になれなかったのと、上は強風だったため、予定を変更してザイテンから奥穂を登ることにしました。
1
ザイテン取付き。
思えば、このルートを登りで使うのは今年初めてでした。
2016年10月29日 08:47撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザイテン取付き。
思えば、このルートを登りで使うのは今年初めてでした。
吸い込まれそうな壮大な風景です。
2016年10月29日 08:57撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吸い込まれそうな壮大な風景です。
1
小屋まであと20分のペイントが。
2016年10月29日 09:12撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋まであと20分のペイントが。
穂高岳山荘に到着。
ガラガラです。
2016年10月29日 09:30撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高岳山荘に到着。
ガラガラです。
2
穂高岳山荘から先はさえぎるものがないため、のもすごい風でした。
2016年10月29日 09:46撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高岳山荘から先はさえぎるものがないため、のもすごい風でした。
まもなく奥穂山頂。
2016年10月29日 10:10撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まもなく奥穂山頂。
雲海の中のジャンダルム。
かっこいい。
2016年10月29日 10:17撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海の中のジャンダルム。
かっこいい。
2
前穂方面も雲海の上に。
幻想的な風景でした。
2016年10月29日 10:19撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前穂方面も雲海の上に。
幻想的な風景でした。
槍をバックに奥穂山頂。
2016年10月29日 10:37撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍をバックに奥穂山頂。
4
穂高岳山荘に戻り、少し早めの昼食です。
お揚げとネギと鰹節の乗ったかけそば。うまかった。
2016年10月29日 11:10撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高岳山荘に戻り、少し早めの昼食です。
お揚げとネギと鰹節の乗ったかけそば。うまかった。
さて、せっかくのなので涸沢岳へ。
2016年10月29日 11:20撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、せっかくのなので涸沢岳へ。
穂高岳山荘から15分ほどで涸沢岳に到着。
2016年10月29日 11:33撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高岳山荘から15分ほどで涸沢岳に到着。
2
このまま引き返す予定でしたが、まだまだ時間があるため、北穂へ向かうことにしました。
2016年10月29日 11:36撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このまま引き返す予定でしたが、まだまだ時間があるため、北穂へ向かうことにしました。
以前北穂→奥穂へ行きましたが、今回は逆ルート。
なんか新鮮でした。
2016年10月29日 12:01撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
以前北穂→奥穂へ行きましたが、今回は逆ルート。
なんか新鮮でした。
途中崩落している箇所がありました。(梯子ふきん)
足物が崩れやすく要注意です。
2016年10月29日 12:07撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中崩落している箇所がありました。(梯子ふきん)
足物が崩れやすく要注意です。
最低コルに到着。
2016年10月29日 12:25撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最低コルに到着。
1
おっ、氷柱が。
2016年10月29日 12:42撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっ、氷柱が。
ふと振り返り、その道のりの険しさを再確認。
2016年10月29日 12:50撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふと振り返り、その道のりの険しさを再確認。
北穂に到着。
山頂はガラガラでした。
2016年10月29日 13:25撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北穂に到着。
山頂はガラガラでした。
2
北穂の小屋のテラスで休憩。
個人的に最近はまっている上島珈琲のミルクコーヒーです。
2016年10月29日 13:43撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北穂の小屋のテラスで休憩。
個人的に最近はまっている上島珈琲のミルクコーヒーです。
小屋もガラガラでした。
2016年10月29日 13:46撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋もガラガラでした。
涸沢に降りてくるとガスに包まれていました。
2016年10月29日 15:09撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢に降りてくるとガスに包まれていました。
3日目。
気温はこの4日間で一番の冷え込みで、シェルター内の結露は水滴の形のまま凍り付いていました。
2016年10月30日 06:22撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3日目。
気温はこの4日間で一番の冷え込みで、シェルター内の結露は水滴の形のまま凍り付いていました。
モルゲンロートを見ながら外でゆっくり朝食。
2016年10月30日 06:50撮影 by SC-03E, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モルゲンロートを見ながら外でゆっくり朝食。
3日間お世話になったモンベルのU.L.シェルター1型です。
晴れた日は快適ですが、雨の日は地獄でした。
帰ったら耐水処理をしなければ...。
2016年10月30日 08:36撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3日間お世話になったモンベルのU.L.シェルター1型です。
晴れた日は快適ですが、雨の日は地獄でした。
帰ったら耐水処理をしなければ...。
2
シーズンも終わりということもあり、日曜なのに横尾も人は少な目。
2016年10月30日 10:48撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シーズンも終わりということもあり、日曜なのに横尾も人は少な目。
上高地は今が紅葉真っ盛り。
2016年10月30日 12:36撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上高地は今が紅葉真っ盛り。
河童橋までもとってきました。
遠くに見える焼岳。3日前に登ったばかりなのに、ずいぶん前のことのように感じました。
2016年10月30日 12:43撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河童橋までもとってきました。
遠くに見える焼岳。3日前に登ったばかりなのに、ずいぶん前のことのように感じました。
紅葉と河童橋、そして穂高。
山行の締めくくりに最高の風景でした。
2016年10月30日 12:52撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉と河童橋、そして穂高。
山行の締めくくりに最高の風景でした。
無事沢渡に戻ってきました。
2016年10月30日 13:51撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事沢渡に戻ってきました。
訪問者数:220人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ