ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 995798 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥秩父

笠取山(佐場平口から)

日程 2016年10月30日(日) [日帰り]
メンバー GRF
天候曇り時々ガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク
作場平駐車場まで車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間23分
休憩
10分
合計
4時間33分
S作場平橋駐車場11:1911:45一休坂分岐12:33ヤブ沢峠12:3412:54笠取小屋12:5713:09雁峠分岐13:1013:13小さな分水嶺13:20笠取山西13:2113:54笠取山西峰13:5614:14笠取山西14:18小さな分水嶺14:20雁峠分岐14:2114:41笠取小屋15:28一休坂分岐15:2915:51作場平橋駐車場15:52ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
樹林帯は落ち葉が多くて木の根とかが見えずつまづきやすいので注意
何度かつまずきました
その他周辺情報のめこいの湯(600円)※道の駅丹波山
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

歩き始めはこんな感じ
2016年10月30日 11:35撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩き始めはこんな感じ
しばらく川沿いを進みます
2016年10月30日 12:05撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく川沿いを進みます
鮮やかな色づき
2016年10月30日 12:27撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鮮やかな色づき
Iphone7plusで普通に写真撮影
2016年10月30日 12:45撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Iphone7plusで普通に写真撮影
Iphone7plusでポートレートモードで撮影
確かにボケます。
2016年10月30日 12:45撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Iphone7plusでポートレートモードで撮影
確かにボケます。
ヤブ沢峠に到着
ここで多分笠取小屋の車とすれ違いました。
2016年10月30日 12:48撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤブ沢峠に到着
ここで多分笠取小屋の車とすれ違いました。
笠取小屋
2016年10月30日 13:09撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠取小屋
もう一棟
2016年10月30日 13:09撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一棟
水干方面へ進みます
2016年10月30日 13:23撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水干方面へ進みます
小さな分水嶺へ
2016年10月30日 13:27撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さな分水嶺へ
多摩川エリアから撮影w
2016年10月30日 13:28撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多摩川エリアから撮影w
1
手前の看板に従い水干に行くか奥の看板に従い笠取山に行くかちょい悩み中
2016年10月30日 13:29撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前の看板に従い水干に行くか奥の看板に従い笠取山に行くかちょい悩み中
きのこ発見
2016年10月30日 13:30撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きのこ発見
結局後悔しそうだったので笠取山に行くことにしましたがこのガスっぷりにちょっと萎える
2016年10月30日 13:38撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結局後悔しそうだったので笠取山に行くことにしましたがこのガスっぷりにちょっと萎える
ラスト30mぐらい?
写真には写りませんでしたがうっすら山頂付近の立ち枯れの気が見えてました。
2016年10月30日 13:50撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラスト30mぐらい?
写真には写りませんでしたがうっすら山頂付近の立ち枯れの気が見えてました。
とりあえず西峰
2016年10月30日 14:07撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえず西峰
1
中央峰目指そうとしましたがこのガスと意外とイワイワしてるのを思い出して下山することにw
2016年10月30日 14:09撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央峰目指そうとしましたがこのガスと意外とイワイワしてるのを思い出して下山することにw
1
写真だといまいちですが、とっても急斜面です。
2016年10月30日 14:11撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真だといまいちですが、とっても急斜面です。
1
急斜面を降りてきたとこ。
素直に進めば正面の小高い丘に登り返すようですが、
写真中央左に行くと水干ルートに出て巻くことができます。
というか巻きましたw
2016年10月30日 14:26撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急斜面を降りてきたとこ。
素直に進めば正面の小高い丘に登り返すようですが、
写真中央左に行くと水干ルートに出て巻くことができます。
というか巻きましたw
笠取小屋下の水場付近の苔
2016年10月30日 14:58撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠取小屋下の水場付近の苔
きのこー
2016年10月30日 15:14撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きのこー
今日一の赤さ!
2016年10月30日 15:19撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日一の赤さ!
一休坂少し手前のこの辺は紅葉がいい感じでした
2016年10月30日 15:32撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一休坂少し手前のこの辺は紅葉がいい感じでした
1
作場平口方面へ
2016年10月30日 15:35撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
作場平口方面へ
1
熊さんでしょうか・・・
2016年10月30日 15:36撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊さんでしょうか・・・
1
こんな風に結構看板が破壊されてるのですがこれも熊さんでしょうか?
2016年10月30日 15:43撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな風に結構看板が破壊されてるのですがこれも熊さんでしょうか?
白いキノコ
2016年10月30日 15:47撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白いキノコ
おつかれさまでした。
ついたときは唯一空いてた1台分のスペースに止めましたが、
さすがにこの時間だとガラガラ。
2016年10月30日 16:06撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おつかれさまでした。
ついたときは唯一空いてた1台分のスペースに止めましたが、
さすがにこの時間だとガラガラ。
1

感想/記録
by GRF

昨日に続き大菩薩嶺がガスに飲まれて居たのを柳沢峠で確認。
まだマシそうな笠取山に変更してUターンして向かいました。
多少道間違えたりして作場平口到着が11:00。。。
時間厳しいなだめなら山頂踏まないでもいいやとランチパックサクッと食べ、
身支度すまして出発。
すっかり寒くなってて、いつの間にか手袋が必要な季節になってましたね。
忘れたけどw
しばらく手先が冷たかったけど上り始めて体が温まったら気にならなくなりましたw

山頂直下ではガスも出て来て山頂行っても展望は全く期待できない状態なのでスルーして水干行って戻ろうかとも思いましたが、後悔しそうな気もしたのでガスの中120mの急登をチョイス。
山頂はやっぱりガスガスでなんも見えませんでしたけどねw
中央峰、東峰行って水干経由で戻ろうとも考えましたが、時間的に厳しいのと、ガスガスなのに心が折れて戻ることに。

帰りは笠取小屋水場の所から下るルートを選択。
一休坂あたりの紅葉がきれいでした。天気よかったらもっと綺麗だったろうな。。。
そんなこんなで特に問題なくガスの中暗くなる前に無事戻ってきました。

帰りにのめこいの湯に立ちよって汗を流し、温まってから帰りました。
髪も切りたかったのですが、のめこいの湯出たのが17:30。床屋さんが18:55最終受付なので微妙です。。。終始遅い車に引っかかり続け焦りましたが18:53分に到着。何とか滑り込みました。
実は昨日も時間知らずに行って、間に合わずアウトになっていたので今回は間に合ってよかったw
訪問者数:168人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ