ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 995813 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走日光・那須・筑波

初めての登山、社山

日程 2016年10月30日(日) [日帰り]
メンバー noster, その他メンバー1人
天候曇りのち快晴
山頂まで展望は皆無でしたが、休憩時に気持ちよく晴れてくれました♪
風は微風、じっとしていると寒く、歩くと温かい気温。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
3:35 自宅発 - 6:40 立木観音第二駐車場着 136km

かなりの台数が停められる無料駐車場です。トイレあり。
激混みでした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち41%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間47分
休憩
1時間42分
合計
7時間29分
S歌ヶ浜駐車場07:1107:52狸窪08:19阿世潟08:44阿世潟峠08:5809:22雨量計10:09社山11:1011:59阿世潟峠12:1012:27阿世潟12:50八丁出島へ13:22寺ヶ崎13:3813:56登山道合流14:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
7:11 登山開始
7:52 狸窪
8:19 阿世潟
8:44 阿世潟峠〜8:58
9:22 雨量計
10:09 社山山頂〜昼食〜11:10
11:59 阿世潟峠〜12:10
12:27 阿世潟
12:50 八丁出島へ
13:22 寺ヶ先〜13:38
13:56 登山道合流
14:01 狸窪
14:40 駐車場着
その他周辺情報日光和の代温泉 やしおの湯 市民大人300円 市外大人510円
http://www.kousha.or.jp/spa_yashio.php
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

立木観音無料駐車場は、予想通りの大混雑!
第二の方にギリギリ停められ、その後は大渋滞していました。
あぶね〜〜!
2016年10月30日 07:06撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立木観音無料駐車場は、予想通りの大混雑!
第二の方にギリギリ停められ、その後は大渋滞していました。
あぶね〜〜!
3
快晴予報でしたが、湖畔から「ここに男体山があってね」などと説明しなくてはならないほどの濃霧。
2016年10月30日 07:06撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快晴予報でしたが、湖畔から「ここに男体山があってね」などと説明しなくてはならないほどの濃霧。
1
キリっと澄んだ空気の中、初めての登山の始まり。
天候的には残念なスタートでしたが、気持ちよく歩けました♪
2016年10月30日 07:43撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キリっと澄んだ空気の中、初めての登山の始まり。
天候的には残念なスタートでしたが、気持ちよく歩けました♪
2
見落としようのない狸窪(むじなくぼ)。
なんで「狸」と書いて「貉」と読ませるんですかね?
2016年10月30日 07:54撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見落としようのない狸窪(むじなくぼ)。
なんで「狸」と書いて「貉」と読ませるんですかね?
2
阿世潟にて青空が広がりました!

あっという間に消えてしまいましたが(T_T)
2016年10月30日 08:20撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿世潟にて青空が広がりました!

あっという間に消えてしまいましたが(T_T)
1
平坦な歩きから、山道へ入り込みます。
2016年10月30日 08:24撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平坦な歩きから、山道へ入り込みます。
2
30分弱で峠に到着。
今回は要所々で休憩時間を設けました。
2016年10月30日 08:44撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
30分弱で峠に到着。
今回は要所々で休憩時間を設けました。
1
段々と斜度があがりますが、案外軽い足取りで登っていきます。
2016年10月30日 09:38撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
段々と斜度があがりますが、案外軽い足取りで登っていきます。
2
一番厄介だったエリアがこの辺。
笹が登山道を覆い、地面が見えにくいうえにぬかるんでいます。
2016年10月30日 09:53撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一番厄介だったエリアがこの辺。
笹が登山道を覆い、地面が見えにくいうえにぬかるんでいます。
2
ガスが逆に幻想的だ!となだめながら歩きますw
2016年10月30日 10:06撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが逆に幻想的だ!となだめながら歩きますw
2
左側と右側の植生の解説をしながら。
勉強しといてよかった〜
2016年10月30日 10:08撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左側と右側の植生の解説をしながら。
勉強しといてよかった〜
2
山頂直前からちょこっとだけ晴れた!
2016年10月30日 10:09撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直前からちょこっとだけ晴れた!
3
初めての登山、社山。
無事に登頂♪バックに男体山も現れてくれたよ(^^)
2016年10月30日 10:11撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めての登山、社山。
無事に登頂♪バックに男体山も現れてくれたよ(^^)
6
その後は展望がないのでゆっくり昼食。
ジェットボイルに感激、平凡なカップ麺のごちそう感にも舌鼓!
2016年10月30日 10:35撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その後は展望がないのでゆっくり昼食。
ジェットボイルに感激、平凡なカップ麺のごちそう感にも舌鼓!
4
コーヒー&甘味。
「いろいろ出てきますね〜」と興味津々でしたw
2016年10月30日 10:49撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コーヒー&甘味。
「いろいろ出てきますね〜」と興味津々でしたw
4
展望が薄く開けてきたので、周辺で休憩している方々にも声をかけました!
みんな走り寄る!
2016年10月30日 10:55撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望が薄く開けてきたので、周辺で休憩している方々にも声をかけました!
みんな走り寄る!
2
ガスはドンドンと晴れていき、感嘆の声があがります。
2016年10月30日 10:56撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスはドンドンと晴れていき、感嘆の声があがります。
3
ドラマティック晴男と登ってよかったね〜ww
2016年10月30日 10:56撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドラマティック晴男と登ってよかったね〜ww
4
下山し始めると、往路では一切見えなかった男体山も出現中。
2016年10月30日 11:20撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山し始めると、往路では一切見えなかった男体山も出現中。
8
以降は完全に晴れモードに切り替わってくれました\(^o^)/
2016年10月30日 11:20撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
以降は完全に晴れモードに切り替わってくれました\(^o^)/
4
紅葉は、平坦な道の方が残っていました。
2016年10月30日 12:41撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉は、平坦な道の方が残っていました。
2
登山者も多すぎず、静寂の山歩きを堪能。
2016年10月30日 12:42撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山者も多すぎず、静寂の山歩きを堪能。
3
場所は八丁出島にうつります。
ピンポイントで見事な赤がまだありました。
2016年10月30日 13:09撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
場所は八丁出島にうつります。
ピンポイントで見事な赤がまだありました。
4
東側をトラバース気味に延々と進みました。
デビュー戦で歩くような道じゃない!
2016年10月30日 13:19撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側をトラバース気味に延々と進みました。
デビュー戦で歩くような道じゃない!
2
先端部分の寺ヶ崎に人工物が!
2016年10月30日 13:22撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先端部分の寺ヶ崎に人工物が!
3
湖畔に降りゆく階段があります。
2016年10月30日 13:23撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湖畔に降りゆく階段があります。
4
遮るもののない男体山&中禅寺湖。
2016年10月30日 13:23撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遮るもののない男体山&中禅寺湖。
8
湖畔の巨石と白根山方面。
2016年10月30日 13:31撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湖畔の巨石と白根山方面。
2
名残惜しいですが登山道へ戻ります。
2016年10月30日 13:38撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名残惜しいですが登山道へ戻ります。
2
あざやか〜(^^)
2016年10月30日 13:46撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あざやか〜(^^)
2
小ピークに鳥の巣箱発見♪
2016年10月30日 13:52撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小ピークに鳥の巣箱発見♪
2
クリンソウを一輪だけ見つけました。
2016年10月30日 14:05撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クリンソウを一輪だけ見つけました。
3
駐車場に到着、見事な形の社山を眺めて感動。
2016年10月30日 14:21撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に到着、見事な形の社山を眺めて感動。
5
男体山もバッチリ拝めました♪
2016年10月30日 14:55撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男体山もバッチリ拝めました♪
4
晴れてくれてありがとう!
2016年10月30日 14:56撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れてくれてありがとう!
5
やしおの湯にてガッツリ中華セット♪
まんぷく\(^o^)/
2016年10月30日 17:00撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やしおの湯にてガッツリ中華セット♪
まんぷく\(^o^)/
6
撮影機材:

感想/記録
by noster

仕事関係の友人に、事あるごとに山の話をしていたら興味を持ってくれました\(^o^)/
どこかに連れて行ってほしいとなるまで、あまり時間がかからなかったので、喜んで案内してきました♪

山道具は何も持っていないのですが、運動靴や手持ちの防寒具で何とかなるであろう「那須岳」で準備を進めていたのですが、前日までの予報で社山に変更しました。

体力的には特に問題なく、山頂までの道のりを楽しめた様子。
残念な展望の中、申し訳なさを感じていたのですが、恒例の逆転劇で万々歳!

単なるピストンになっては面白味に欠けるので、未踏の八丁出島に入り込んでみました。
往路は、登りあげるのが嫌だったため、東側をトラバースしながら歩いたのですが、かなり不安定な道だったのでお勧め出来ません。
復路でとったコースは、完全にピークを繋げてのてっぺん歩き。
こちらの方が踏み跡がハッキリしていて安全です。

先っちょに辿り着き、過去にあったのであろう人工物の残骸を発見。
湖畔に降りる階段などもあり、来た甲斐がありました!

温泉で、冷えた体も温まり大満足の一日だったようです♪
また次も楽しみにしてると、嬉しい感想を頂けました(^^)
訪問者数:244人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/2/14
投稿数: 1289
2016/11/1 11:41
 晴れて良かったですね
こんにちは。
社山はまだ未踏です、近いけど遠い山になってます。
先週の火曜日竜頭の滝、戦場ヶ原へ行きましたがあいにくの天気でした。
上の方は終わりで湖畔が一番の紅葉でした。あそこは車が混むのが難点ですね。それにしても好天気になって本当に良かったですね。
登録日: 2011/10/19
投稿数: 601
2016/11/3 21:55
 >yumesoufさん
未踏ですか!
ユメさんには是非とも社山〜黒檜岳の稜線を歩いてもらいたいですね〜(^^)
阿世潟から社山、そして千手ヶ浜から黒檜岳とは全く違う山容を、稜線は持っています!
なかなか距離があるし、経験値も欲しい所ですが、ユメさんなら問題なく行けますよ♪

確かにこの時期は、車の渋滞が一番の問題になりますね!
前日までは「日光は混むから嫌だ」と思っていたのですが、結果的に那須は極寒だったそうで…変更してよかった〜(^^;
登録日: 2012/5/20
投稿数: 3442
2016/11/5 23:35
 山はドラマティックが一番(*´▽`*)
nosterさん こんばんは

初めて?? と、思ったら友人がでしたか
お初が「社山」じゃ少しきつくない?でも若いから問題ないんですね

ガスガスでテンションサゲサゲで歩いている所で
突然ガスが抜けて一気に広がる大展望
何度かそんなシーンに遭遇してますが・・・
お初の山でそんな経験をするともう「山狂い」が一丁上がりかな
しょぼんとしてた分だけそのドラマティックな展開が心に響きそうです
案内する側としても凄くホッとして肩の荷が下りたのでは?
お疲れさまでした
登録日: 2011/10/19
投稿数: 601
2016/11/8 23:21
 >BOKUTYANNさん
たまに出没する「初めての」シリーズ、
誰かを登山デビューさせた際の記録です(^^)

当初は茶臼岳と考えていたのですが、天候的に日光の方が良かったので変更。
半月山からの八丁出島&男体山だけでは歩き応えもなさそうだったので社山にしました♪

山頂まではガスガスで、途中で何度も「ごめんね〜」と謝っていました(^^;
しかし山頂での興奮っぷりを見たら全て帳消し!最高のデビューとなりました!

居合わせた数名からも「これからも頑張って」と背中を押されていたので、
山狂いwとまではいかなくても、これっきりにはならないかと思います♪

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ