ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 995836 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

周回ラストチャンスの焼岳 上高地は黄葉見頃 (中ノ湯↑↓上高地)

日程 2016年10月30日(日) [日帰り]
メンバー masaccho
天候晴れ→曇り→晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
往路:沢渡駐車場(沢渡大橋)からバスで中ノ湯
復路:上高地BTからバスで沢渡大橋
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間21分
休憩
1時間59分
合計
6時間20分
S中の湯バス停08:2908:52中の湯温泉09:211972mピーク09:33広場09:38下堀沢出会09:3910:26焼岳(北峰)12:1112:43中尾峠12:50焼岳展望台12:5112:59新中尾峠13:0313:16長ハシゴ13:1713:41峠沢梯子場13:4214:05上高地焼岳登山口14:14西穂高岳登山口14:1514:33上高地アルプス山荘14:39無料トイレ14:4414:49上高地バスターミナルG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
時間はログからなので不正確。あとで直します。
コース状況/
危険箇所等
新中の湯登山口からの道は所々泥濘がありました。

焼岳小屋から上高地への下降に何箇所かハシゴあり。

最上部に10mほどの垂直バシゴがありますが、慎重に行けば問題ありません。

全体によく整備された北ア初心者向けの山です。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

中の湯バス停
今日はここからスタート!
上高地行きバスは他に誰も降りず、ひとり寂しく歩き始めます(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中の湯バス停
今日はここからスタート!
上高地行きバスは他に誰も降りず、ひとり寂しく歩き始めます(笑)
3
安房峠道路の紅葉
登山口の新中の湯までの道はなんと紅葉が見頃。
最初からいいもの見せてもらいました^^
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安房峠道路の紅葉
登山口の新中の湯までの道はなんと紅葉が見頃。
最初からいいもの見せてもらいました^^
3
安房峠道路の紅葉
車は通りますが、静かで穴場ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安房峠道路の紅葉
車は通りますが、静かで穴場ですね。
5
中の湯温泉旅館のスロープを上がり、宿舎右手の近道を進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中の湯温泉旅館のスロープを上がり、宿舎右手の近道を進みます。
新中の湯ルート登山口
登山口には車がびっしり。こんなに人気あるんですか!
さすが百名山です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新中の湯ルート登山口
登山口には車がびっしり。こんなに人気あるんですか!
さすが百名山です。
1
土に還る廃車
登り始めにひっくり返った車が。なんでここに。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土に還る廃車
登り始めにひっくり返った車が。なんでここに。
1
登山道の前半は、雨上がりなのもあり泥濘が多かったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の前半は、雨上がりなのもあり泥濘が多かったです。
広場(旧中の湯ルート分岐点)
今は通行止の中の湯ルートを合わせる広場。
目指す焼岳が見えてきました〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広場(旧中の湯ルート分岐点)
今は通行止の中の湯ルートを合わせる広場。
目指す焼岳が見えてきました〜
5
霞沢岳
圧倒的な存在感。
割と地味な山ですが、この格好よさは惚れます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霞沢岳
圧倒的な存在感。
割と地味な山ですが、この格好よさは惚れます。
3
山頂への道
噴気が見えます。
気分はワクワク。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂への道
噴気が見えます。
気分はワクワク。
2
カラマツ
見下ろす斜面にはカラマツの黄葉。日が差すと金色の輝きが。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カラマツ
見下ろす斜面にはカラマツの黄葉。日が差すと金色の輝きが。
4
南峰・北峰の鞍部
火口壁まで上がってきました。
噴気孔の横を抜け、煙の上の山頂を目指します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南峰・北峰の鞍部
火口壁まで上がってきました。
噴気孔の横を抜け、煙の上の山頂を目指します。
1
噴気孔を見上げる
山頂直下には2箇所目立つ噴気孔がありました。
地面を触ると温かく、焼岳が活きてるのがわかります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
噴気孔を見上げる
山頂直下には2箇所目立つ噴気孔がありました。
地面を触ると温かく、焼岳が活きてるのがわかります。
4
焼岳(北峰)
山頂到着!
今年中に絶対行くと決めたこのお山、ようやく踏むことができました(^o^)/
噂に違わぬ大展望、素晴らしい!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼岳(北峰)
山頂到着!
今年中に絶対行くと決めたこのお山、ようやく踏むことができました(^o^)/
噂に違わぬ大展望、素晴らしい!
10
穂高連峰と上高地
立体感と重量感あふれる穂高岳。この形で見られるのはここだけでは?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高連峰と上高地
立体感と重量感あふれる穂高岳。この形で見られるのはここだけでは?
8
上高地を見下ろす
河童橋周辺がカラマツで見事に染まってます。なんと美しい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上高地を見下ろす
河童橋周辺がカラマツで見事に染まってます。なんと美しい。
9
笠ヶ岳
北にはこれまたどっしりとした笠ヶ岳。
見てるだけで登りたくなります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳
北にはこれまたどっしりとした笠ヶ岳。
見てるだけで登りたくなります。
3
火口湖・正賀池
緑に輝く正賀池、これが見たかった!
奥には加賀白山までくっきり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火口湖・正賀池
緑に輝く正賀池、これが見たかった!
奥には加賀白山までくっきり。
6
焼岳小屋への下り口
晴れでもここは10月末の北ア、風が吹くとかなりの寒さでした。
寒風と山頂を満喫したら下山にかかります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼岳小屋への下り口
晴れでもここは10月末の北ア、風が吹くとかなりの寒さでした。
寒風と山頂を満喫したら下山にかかります。
焼岳展望台と穂高岳
下りもなかなかの眺め。一番手前の平地が中尾峠で、背後の小ピークが焼岳展望台です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼岳展望台と穂高岳
下りもなかなかの眺め。一番手前の平地が中尾峠で、背後の小ピークが焼岳展望台です。
3
焼岳展望台からの焼岳
湯気上がる展望台のピークから振り返ると、迫力の焼岳。
近すぎて入りきらない(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼岳展望台からの焼岳
湯気上がる展望台のピークから振り返ると、迫力の焼岳。
近すぎて入りきらない(笑)
2
カラマツに染まる大正池
見下ろす黄葉もいいもんですね。
大正池は独特の色してます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カラマツに染まる大正池
見下ろす黄葉もいいもんですね。
大正池は独特の色してます。
8
焼岳小屋
この週末で今シーズンの営業終了。
ちょうど小屋じまいの作業中でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼岳小屋
この週末で今シーズンの営業終了。
ちょうど小屋じまいの作業中でした。
1
上高地へ向け下山〜
正面は霞沢岳、下はカラマツの絨毯です♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上高地へ向け下山〜
正面は霞沢岳、下はカラマツの絨毯です♪
1
10m垂直ハシゴ
このルートの名物、垂直ハシゴ。
上から撮るとこんな感じ。普通に行けば問題無し。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10m垂直ハシゴ
このルートの名物、垂直ハシゴ。
上から撮るとこんな感じ。普通に行けば問題無し。
2
焼岳登山口
焼岳小屋から今降りてきたルートは今日で冬季閉鎖、半年間長い眠りにつきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼岳登山口
焼岳小屋から今降りてきたルートは今日で冬季閉鎖、半年間長い眠りにつきます。
六百山とカラマツ
上高地はカラマツ黄葉の見頃。
最後までこんな素敵な景色に会えるとは!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六百山とカラマツ
上高地はカラマツ黄葉の見頃。
最後までこんな素敵な景色に会えるとは!
8
見事な黄色
心洗われます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見事な黄色
心洗われます。
5
河童橋
青空と穂高岳と梓川、絵のような取り合わせでした。
秋の上高地、感動です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河童橋
青空と穂高岳と梓川、絵のような取り合わせでした。
秋の上高地、感動です。
11
焼岳を振り返る
河童橋から振り返ると、梓川の向こうに丸っこい焼岳が見えました。
楽しい山行ありがとう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼岳を振り返る
河童橋から振り返ると、梓川の向こうに丸っこい焼岳が見えました。
楽しい山行ありがとう。
3

感想/記録

今回はひょっとすると今年一番行きたかったかもしれない(笑)、焼岳へ行ってきました。

山頂は極寒でしたが、素晴らしい展望。

上高地もカラマツに染まり、晩秋の北アを満喫したお山でした。

また一つ、お気に入りの山が増えちゃったな。


<今日踏んだ主なピーク>
焼岳北峰(初)


訪問者数:553人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

鞍部 紅葉 山行 近道 火口湖 カラマツ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ